イアンソープの現在は?死亡説の原因は病気?カミングアウトのその後も調査!

男性競泳選手として世界にその名を轟かせたイアンソープ。めっきり共演に姿を見せなくなってしまった事から、現在イアンソープには死亡説まで浮上してしまっているようです。現在のイアンソープがどうしているのか、過去の話題と共に見て行きましょう。

イアンソープの現在は?死亡説の原因は病気?カミングアウトのその後も調査!のイメージ

目次

  1. 1イアンソープのプロフィール
  2. 2死亡説が浮上したイアンソープ
  3. 3イアンソープを襲った悲劇
  4. 4イアンソープは同性愛者をカミングアウト
  5. 5病気を乗り越え現在は幸せなイアンソープ

イアンソープのプロフィール

・愛称:イアンソープ、ソーピード(英:Thorpedo)
・本名:イアン・ジェイムズ・ソープ(英:Ian James Thorpe)
・生年月日:1982年10月13日
・年齢:36歳(2019年現在)
・出身地:オーストラリア・ニューサウスウェールズ州・シドニー
・血液型:???
・身長:196㎝
・体重:???
・活動内容:男性競泳選手
・所属グループ:???
・事務所:???
・家族構成:???
・代表作品:???

イアンソープの経歴

まずはイアンソープの簡単な経歴から見て行きましょう。イアンソープは日本でも知名度の高い男性水泳選手ですが、その名前は世界的に見ても有名で数々の記録を打ち立てた人物です。記録についてはこの後ご紹介していきますが、その名前が有名になり始めたのはイアンソープが15歳の事でした。

イアンソープは15歳の時にオーストラリアでの史上最年少記録でオーストラリア水泳男子代表に選ばれています。その後の1998年に出場したパース大会の400メートルでは金メダルを受賞し、自由形として水泳男子の金メダルの最年少記録まで打ち立てイアンソープは瞬く間に世界的に有名になっていきます。

様々な記録をその後も打ち立てたイアンソープでしたが、2006年に意欲の減退を理由に一度現役を引退してしまいます。2007年には復帰するものの、残念ながら復帰の際に目標にしていたロンドンオリンピックには予選で敗退してしまい出場する事は叶わなかったそうです。

イアンソープの記録

ここでイアンソープがこれまでに打ち立てた記録を詳しく見て行きましょう。イアンソープは2000年のオリンピックで金メダルを3個、2004年のオリンピックでは金メダルを2個獲得しています。世界水泳大会でも輝かしい記録を残しており、1998年の世界水泳大会では金メダルを2個獲得しています。

最も輝かしい記録を残したのは2001年の世界水泳大会で、なんと6個の金メダルを獲得したと言う記録が残っています。この他にも自由形の距離別でいくつもの世界新記録を樹立しており、活躍をしていた頃にはイアンソープ自身が自らの記録を更新し続ける姿も見られていました。

死亡説が浮上したイアンソープ

ここからは現在イアンソープに浮上している噂について詳しく見て行きましょう。2000年頃には男性競泳のメダル受賞者の中に必ずと言ってもいいほどイアンソープの名前が並んでいました。しかし最近ではめっきりその名前を聞くことも無くなってしまい、そのせいか死亡説まで浮上していたようです。

死亡説はデマ

まず先に死亡説の真相についてご紹介しておくと、死亡説はデマであって真実ではありません。イアンソープは現在も健在で、母国オーストラリアで活躍を続けています。様々な記録を以前のように打ち立てると言った目立った動きはありませんが、どうやらアドバイザーのような仕事も行っているそうです。

また、イアンソープは公式のTwitterも開設しているようで現在も更新が続いています。現在は水泳だけでなくチャリティー活動や男性下着のデザインや商品のプロデュースなどの仕事を行っていると言う記録もあるので、イアンソープの死亡説は単なる噂でしかないと言う事が分かります。

なぜ死亡説が流れたの?

ここで気になってくるのがイアンソープに死亡説が浮上した原因です。イアンソープの死亡説が浮上した原因は2つあり、1つめはイアンソープと見た目がそっくりなダーレオーエンと言う水泳選手が事故で死亡した事をイアンソープが死亡したと勘違いしてしまった人がいると言う事です。

そして2つめが、イアンソープ自身が病気を長い間患ってしまい引退してメディアにその姿を見せなかった事です。病気についてはこの後詳しくご紹介していきますが、イアンソープは病気が原因で意欲が減退してしまい2006年に一度現役を引退しています。その為に死亡説が浮上してしまったのでしょう。

イアンソープを襲った悲劇

ここからはイアンソープを襲った悲劇について見て行きましょう。イアンソープは自伝書「夢はかなう」と言う著書を出版していますが、その著書の中で自信を襲った悲劇についてリアルに綴っていたようです。

うつ病とアルコール依存症

イアンソープは2012年に自伝書「夢はかなう」を出版しています。この著書の中でイアンソープはうつ病とアルコール依存症に長年苦しんでいた事を明かしています。10代の頃からうつ病に悩まされていたイアンソープは辛さから逃れる為にアルコールに逃げ、結果アルコール依存症にまでなってしまったそうです。

イアンソープは10年間もうつ病とアルコール依存症に悩まされていたようですが、「家族は一切気付いていないだろう」と1人で病気と闘っていた事を明かしています。最年少記録を打ち立て世界的に有名になってしまった為に、相当なプレッシャーと毎日闘っていたのではないかと察する事が出来ます。

手術による重度の感染症

病気と1人闘っていたイアンソープにさらなる悲劇が起こります。イアンソープは左肩を故障してしまい、2ヶ月間に複数回の手術を受けていたようです。その際に手術を行った左肩が重度の感染症を起こしてしまったんだそうです。当時はもう競泳選手として水泳をするのも困難と見られていたほどだったそうです。

ハリウッドの豪邸も手放すことに

うつ病とアルコール依存症、さらに手術を行った左肩に重度の感染症を発症するなど多くの悲劇に見舞われてしまったイアンソープは、現役時代に購入していたハリウッドの豪邸も手放す事になってしまったようです。治療費が多額にかかってしまったものと思われます。

病気を乗り越え現役復帰を果たしたイアンソープ

悲劇に見舞われたイアンソープでしたが、病気を乗り越えて見事に2011年に現役復帰を果しています。この時ロンドンオリンピック出場を目標に掲げていたイアンソープでしたが、残念ながら結果は予選敗退と言う結果に終わります。しかし、これがイアンソープのターニングポイントになった事は確かでしょう。

イアンソープは同性愛者をカミングアウト

ここからは2014年にイアンソープがしたカミングアウトについて見て行きましょう。イアンソープは以前から同性愛者と言う噂が浮上していたようですが、2014年についに同性愛者と言う事をカミングアウトして噂を認め世間から注目を集めていたようです。

否定していたゲイを認めたイアンソープ

イアンソープは以前から同性愛者の噂が浮上していました。しかし、否定を繰り返して同性愛者ではないと訴え続けていたようです。そんなイアンソープでしたが、自らに嘘をつく事に疲れたのか2014年に同性愛と言う事をカミングアウトして噂をついに認めていたようです。

このイアンソープのカミングアウトは日本でも大きな話題を集めており、TwitterなどのSNS上ではイアンソープのカミングアウトに関する投稿が寄せられるほどだったようです。現在は同性愛者をカミングアウトする人も増えていますが、世界的スターのカミングアウトはやはりニュースになるのでしょう。

認めるまでには苦悩もあった

しかし簡単にイアンソープが同性愛者をカミングアウトした訳ではありません。元々否定を続けていたように、世間からどのように見られるのかなど苦悩を繰り返しカミングアウトした事でしょう。イアンソープが同性愛者をカミングアウトした理由については、自身が患っていたうつ病も関係しているのかも知れません。

これはあくまで推測でしかありませんが、長年患ってきたうつ病をしっかりと克服する為にも自らに嘘をつき続ける事を止めてカミングアウトする事になったのではないかと思います。自身を悩ませる原因を1つ1つ解放する事で、イアンソープは完全なる復帰を遂げられたのではないかとすら思えます。

現在は恋人とラブラブ?

同性愛者をカミングアウトしたイアンソープですが、カミングアウトした事で現在は恋人とオープンな姿でデートを楽しんでいるようです。イアンソープは現在モデルのライアン・チャニングと2016年から交際しています。人前でも幸せそうに仲良くする姿が見られており、現在は公私ともに幸せを掴んだようです。

病気を乗り越え現在は幸せなイアンソープ

イアンソープの現在について詳しく見て来ましたが、現在は競泳選手として以前のように大きな大会には出場していないものの水泳に携わっています。また現在は長年悩まされた病気も克服し、同性愛者をカミングアウトした事でオープンに恋人とデートを楽しめているようです。今後も幸せな生活が続く事でしょう。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ