市村正親の年齢や本名は?出身や生い立ちなどプロフィールまとめ

篠原涼子さんと24歳の年齢の差で注目を浴びた市村正親さんは今でも最前線で活躍しておられますが、年齢不詳だと話題になっています。市村正親さんの年齢は何歳なのでしょうか?市村正親さんの本名や出身地、生い立ちなどについても調べてみました。

市村正親の年齢や本名は?出身や生い立ちなどプロフィールまとめのイメージ

目次

  1. 1市村正親のプロフィール
  2. 2市村正親の年齢や本名は?
  3. 3市村正親の出身や生い立ちについて
  4. 4市村正親の出身高校や大学など学歴
  5. 5市村正親の子供の年齢や学校なども調査
  6. 6市村正親は2021年で年齢72歳の川越市出身俳優

市村正親のプロフィール

・愛称:???
・本名:市村 正親(いちむら まさちか)
・生年月日:1949年1月28日
・年齢:71歳(2021年1月現在)
・出身地:埼玉県川越市
・血液型:A型
・身長:170cm
・体重:60kg
・活動内容:俳優・声優
・所属グループ:なし
・事務所:ホリプロ
・家族構成:妻(篠原涼子)、長男、次男

市村正親の経歴

川越のローカル月刊紙「武州新報」を創業した新聞記者の父親と、飲食店を経営している母親との間に生まれた市村正親さんの生い立ちは、兄弟がおらず1人っ子として育ってきました。幼少のころから両親は忙しく、市村正親さんは1人で定食屋に行ってご飯を食べていたそうです。

市村正親さんが俳優を目指すきっかけとなったのは高校2年生の時に「3年生を送る会」で舞台に出演、これを見ていた演劇部の先生に誘われて入部します。演劇部で演技をしたことで市村正親さんは演劇の世界に目覚め入り込んでいきました。

役者を目指すことを父親に言うと反対されましたが、市村正親さんは高校を卒業した後に「舞台芸術学院」に入学します。そこでさらに演劇を学んだ市村正親さんは、卒業後に俳優の「西村晃さん」の付き人になり3年の間務めました。

付き人を辞めた市村正親さんは1973年に劇団四季の「イエス・キリスト=スーパースター(後の『ジーザス・クライスト=スーパースター』)」のオーディションに合格して舞台俳優デビューを果たします。翌年に正式に劇団四季に入団、舞台「エクウス」で市村正親さんは全裸で体当たりの演技に挑みました。

1984年には、同じく劇団四季に所属している13歳も年齢が下の「八重沢真美さん」と結婚しました。「オペラ座の怪人」では市村正親さんは主役の「ファントム」を演じ、「第40回NHK紅白歌合戦」にはファントムとして出演「オペラ座の怪人」を熱唱するなど、劇団四季の看板俳優となっていきます。

しかし1990年に劇団四季を退団した市村正親さんは、その後もミュージカルや舞台、ドラマやナレーションなど幅広く活躍の場を広げていきました。2001年に財団法人埼玉県芸術文化振興財団主催の「ハムレット」に主役として舞台になった市村正親さんは、この時に後に結婚することとなった篠原涼子さんと共演します。

2003年に市村正親さんは、かねてから別居状態だった八重沢真美さんと離婚、その後に24歳も年齢が下の篠原涼子さんとの交際が始まりました。2005年12月に市村正親さんは篠原涼子さんと結婚、2008年5月には長男、2012年2月には次男が生まれています。長男が誕生した2008年には既に市村正親さんは59歳という年齢で高齢の父親となりました。

2007年には今までの功績が称えられ市村正親さんは「紫綬褒章」を受賞しています。2014年に初期の胃がんが見つかった市村正親さんは、治療のために舞台やドラマを降板して治療に専念しました。

2015年9月には舞台「NINAGAWA マクベス」に出演中に右ひざ半月板を損傷しましたが、痛みを押して公演終了まで舞台に立ち続け、その後に手術を受けています。2019年には市村正親さんは「旭日小綬章」も受賞しています。

Thumb市村正親の若い頃がカッコいい!出演作など当時の経歴やエピソードなどまとめ
俳優の市村正親さんの若い頃がカッコいいと話題になっているそうです。市村正親さんの若い頃がイケ...

市村正親の年齢や本名は?

実力派俳優でいつまでも若々しい市村正親さんの年齢は何歳なのでしょうか?市村正親さんの本名もどういう名前なのか気になるところです。

2021年の誕生日で年齢72歳の市村正親

市村正親さんの誕生日は1949年1月28日なので、2021年1月には市村正親さんは年齢が72歳になられます。市村正親さんは年齢が70歳を超えられても最前線で活躍をされています。

市村正親は年齢層に見える?見えない?

とても若々しく見えるので市村正親さんが72歳になられるとは驚きです。一般の72歳の年齢の方々と比べれは、立ち振る舞いを見ても市村正親さんは明らかにそのような年齢には見えません。

市村正親と同じ年齢(1949年生まれ)の芸能人

芸能人の中には市村正親さんと同じ1949年生まれで活躍されている方が大勢います。どのような方が市村正親さんと同じ年齢なのでしょうか?

同じ年齢(1949年生まれ)の芸能人①火野正平

火野正平さんは1949年5月30日生まれで、東京都目黒区出身の71歳(2021年1月現在)です。東京に生まれた火野正平さんですが、中学生と高校生のころは大阪に住んでいたそうです。火野正平さんは1962年にフジテレビのドラマ「少年探偵団」で俳優デビューを果たしています。

この時の火野正平さんは本名の「二瓶 康一 (にへい こういち)」で活動していました。1973年にNHKから「第二の緒形拳を作る」と指示をされ「火野正平」と改名することとなりました。その後、大河ドラマ「国盗り物語」に火野正平さんの出演が決まっています。現在でも火野正平さんは様々なドラマや映画に出演、活躍の幅を広げています。

同じ年齢(1949年生まれ)の芸能人②松崎しげる

松崎しげるさんは1949年11月19日生まれで、東京都江戸川区出身の71歳(2021年1月現在)です。松崎しげるさんは高校時代までは野球に打ち込んでいましたが、ケガをしたことがきっかけで野球を辞め音楽活動を始めます。

大学時代はバントを結成していましたが、その活動を見ていた宇崎竜童さんにスカウトされプロとしてデビューしました。バンドの解散後はソロとして活動、1972年の歌ったCMソング「黄色い麦わら帽子」がヒットし人気者となります。

しかしその後はヒットに恵まれず不遇の時代を過ごしますが、1976年に発表した「愛の微笑」を、翌年に「愛のメモリー」とタイトルを変えて発表すると空前の大ヒットとなりました。その後は歌手だけでなく俳優やタレントとしても活躍の幅を広げていきます。

同じ年齢(1949年生まれ)の芸能人③武田鉄矢

武田鉄矢さんは1949年4月11日生まれで、福岡県福岡市博多区出身の71歳(2021年1月現在)です。1972年に武田鉄矢さんは「海援隊」を結成するも売れない時期を過ごしましたが、「母に捧げるバラード」を発表すると大ヒットし「第25回NHK紅白歌合戦」に初出場を果たします。

しかしその後の海援隊はヒットに恵まれず、武田鉄矢さんは妻と一緒にバイトをして生活をするという日々を過ごしました。1977年に映画「黄色いハンカチ」に出演した武田鉄矢さんは、演技が高く評価され俳優としての仕事が増えていきます。

1979年にはドラマ「3年B組金八先生」が空前の大ヒット、主題歌の海援隊「贈る言葉」も大ヒットを記録しました。最近では武田鉄矢さんは「坂本龍馬が大好きな芸能人」としてバラエティーなどでも活躍の場を広げています。

市村正親の本名は?

「正親」とはあまり聞かない名前ですが、市川正親さんの名前は芸名なのでしょうか?それともこの名前は本名なのでしょうか?

市村正親は本名で活動

市村正親さんは本名で活動されています。パッと見では読みづらい本名ではありますが、市村正親さんは芸能活動は最初から本名でされていました。

本名の読み方も同じ「いちむらまさちか」?

市村正親さんの読み方は「いちむらまさちか」ですが、これは本名も全く同じ読み方をしています。市村正親さんの名前は読みにくい本名ではありますが、ご両親が考えて付けられたものだと思われます。

Thumb市村正親の病気はガン?発見から治療などの経緯やその後などを調査!
市村正親さんといえば、近年は病気になったことが話題となりました。市村正親さんが患った病気はガ...

市村正親の出身や生い立ちについて

市村正親さんの出身や生い立ちについても気になるところです。市村正親さんはどちらの出身で、どのような生い立ちだったのでしょうか?

市村正親の出身地は埼玉県川越市

市村正親さんの出身は「埼玉県川越市」です。高校まで市村正親さんは地元におられて埼玉県川越市内の学校に通われていました。

出身地「川越市」はどんな所?

埼玉県の南西部に位置する「川越市」は人口が約35万人の都市です。江戸時代には「川越藩」の城下町として栄えました。歴史的建造物が多く「歴史都市」として文化財も数多く存在します。

市村正親の生い立ちについて

市村正親さんの生い立ちについても調べてみました。市村正親さんは幼少のころからどのような生い立ちで過ごされてきたのでしょうか?

生い立ち①幼少期から1人での食事

市村正親さんの生い立ちですが、両親は仕事で忙しかったため、1人っ子であることもあって幼少期のころから母親にお金をもらい、1人で定食屋でご飯を食べていたそうです。その後に市村正親さんは定食屋の向かいにあった映画館で時間を潰し、父親が迎えに来るとそのまま飲み屋に連れていかれて奥で寝ていたというエピソードがあります。

生い立ち②電線集めで小遣い稼ぎ

市村正親さんはお小遣いを稼ぐために電線を拾っていたという生い立ちがあるそうです。電線をクズ屋に持っていくと買い取ってくれるので、それをお小遣いにしていました。

生い立ち③体操で大怪我し演劇に転身

市村正親さんは高校時代には体操部に所属して器械体操をしていたそうです。しかし市村正親さんは高校2年生の時に首に大けがを負ってしまいました。そのことから体操部を辞めた市村正親さんは、演劇部に入ることになったようです。この時の演劇部での体験が現在の俳優業へと繋がっていったと市村正親さんは語っています。

市村正親の出身高校や大学など学歴

市村正親さんの出身の高校や大学も調べてみました。市村正親さんはどのような学校に通われていたのでしょうか?市村正親さんの学生時代の生い立ちについても調べてみました。

学歴:出身専門学校は「舞台芸術学院」

市村正親さんは高校を卒業した後は大学には進学せず「舞台芸術学院」に進学して演劇の勉強をしています。「舞台芸術学院」の卒業生には俳優の「役所広司さん」や芸人の「いとうあさこさん」などもいます。

学歴:出身高校は「埼玉県川越商業高等学校」

市村正親さんは地元の「埼玉県川越商業高等学校」を卒業されています。現在「川越商業高等学校」は「川越高校」と名前を変えています。

学歴:出身中学校は「川越市立初雁中学校」

市村正親さんは中学校は地元の「川越市立初雁中学校」に通われていました。普通の市立中学校のようで、特に変わったところは無いようです。

市村正親の子供の年齢や学校なども調査

市村正親さんの子供の年齢についても調べてみました。さらに市村正親さんの子供達が通う学校についても一緒に調べました。

再婚相手の篠原涼子との間に子供は2人

篠原涼子さんと再婚した市村正親さんとの間には2人の男の子が生まれています。市村正親さんと先妻との間には子供がいなかったことや、篠原涼子さんと結婚され際に市村正親さんは既に年齢が50歳代半ばだったことから、子供が生まれるのかどうか世間は気になっていたようです。

そんな市村正親さんと篠原涼子さんの間に、結婚して3年後の2008年5月10日に長男が生まれています。更に4年後の2012年2月22日には、お2人の間に次男が生まれています。

篠原涼子とは

篠原涼子さんとは1973年8月13日生まれで、群馬県桐生市出身の47歳(2021年1月現在)です。1989年にオーディション雑誌「月刊デ・ビュー」に掲載された「ジャパン・ミュージックエンターテインメント」のオーディションに合格、10月にはドラマ「高速戦隊ターボレンジャー」に篠原涼子さんはゲスト出演をします。

1990年4月には篠原涼子さんはアイドルグループ「東京パフォーマンスドール(TPD)」のメンバーとして歌手デビューしました。1991年12月からフジテレビのバラエティー番組「ダウンタウンのごっつええ感じ」のレギュラーに抜擢、篠原涼子さんはアイドルらしからぬ体当たりの姿勢から人気を集めていきました。

1994年7月に篠原涼子さんは小室哲哉さんプロデュースのシングル「恋しさと せつなさと 心強さと」を発売すると空前の大ヒットとなります。その後、東京パフォーマンスドールを卒業した篠原涼子さんは、本格的にソロとして活動、「第36回日本レコード大賞」では「優秀賞」、「第45回NHK紅白歌合戦」にも出場を果たしました。

しかし1995年に篠原涼子さんは小室ファミリーから離れ、以後は女優としての活動が増えていきます。2001年に篠原涼子さんは舞台「ハムレット」で初主演、この時に現在の夫である市川正親さんと共演しました。

その後も篠原涼子さんは「自閉症の子供を抱える母親の役」や「アルコール依存症の女性」など難しい役柄をこなし、その演技力は高く評価され「第31回放送文化基金賞」で「演技賞」を受賞しています。

2005年12月、篠原涼子さんは市村正親さんと結婚、2人の息子さんに恵まれました。結婚後に出演したドラマ「アンフェア」や「ハケンの品格」は、現在でも篠原涼子さんの当たり役となっていてシリーズ化され映画などにもなっています。

子供(長男と次男)の年齢は?

市村正親さんの子供たちの年齢ですが、長男の誕生日は2008年5月10日なので、2021年1月現在は12歳の小学校6年生で、4月には中学生になる年齢です。次男は2012年2月22日が誕生日なので、2021年4月からは小学校4年生になる年齢となっています。

子供の学校は青山学院との噂

市村正親さんの子供たちは現在「私立青山学院初等部」に通っていると言われています。この「私立青山学院初等部」には大泉洋さんの長男も通っているそうで、大泉洋さんとはパパ友なのだそうです。他にもこの学校に子供を通わせている芸能人は井川遥さん、高嶋ちさ子さん、市川海老蔵さんなどがいます。

市村正親は2021年で年齢72歳の川越市出身俳優

市村正親さんは2021年で72歳という年齢になられますが、とても70歳代とは思えないほどパワフルに活動されています。まだ長男が今年で中学生ということで、父親としてまだまだ頑張らなければならないでしょう。母親である篠原涼子さんとも仲が良いことで評判ですので、これからの活躍にもますます期待できます。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
望花
趣味は京都の面白くてマイナーな神社仏閣や観光地巡り、特技はアクセサリー作りとタロット占い、最近はビジュアル系にハマ...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ