出光加奈子(つんく♂嫁)の現在!結婚や子供は?実家などの噂も調査!

つんく♂の妻である出光加奈子の現在に注目が集まっています。つんく♂が咽頭がんにかかった後、夫婦ともにメディアにはあまり姿を見せなくなりましたが、結婚生活はどのようなものなのでしょうか?出光加奈子の現在、気になる身長や子供たち、実家の噂についてもご紹介します。

出光加奈子(つんく♂嫁)の現在!結婚や子供は?実家などの噂も調査!	のイメージ

目次

  1. 1出光加奈子(つんく♂嫁)のプロフィール
  2. 2出光加奈子の現在
  3. 3出光加奈子のつんく♂との結婚や子供は?
  4. 4出光加奈子の実家の噂について
  5. 5出光加奈子の性格の噂も調査
  6. 6出光加奈子の身長などスタイルを調査
  7. 7出光加奈子の現在はつんく♂と子供と共にハワイ生活

出光加奈子(つんく♂嫁)のプロフィール

・愛称:いでみっちゃん
・本名:出光加奈子
・生年月日:1980年11月30日
・年齢:38歳(2019年6月現在)
・出身地:佐賀県玄海町
・血液型:非公表
・身長:後程ご紹介
・体重:非公表
・活動内容:元ローカルタレント、モデル
・所属グループ:なし
・事務所:非公表
・家族構成:夫・つんく♂、子供3人

出光加奈子の経歴

出光加奈子は1980年佐賀県出身の元ローカルタレントです。福岡の情報番組「ももち浜ストア」でローカルタレントとして活躍をしており、それと並行してモデルの仕事も行っていました。つんく♂との交際をきっかけに番組は卒業しています。

つんく♂と結婚後の現在はメディアにほぼ姿を見せることは無く、時たまに夫のつんく♂と夫婦共演という形でテレビ番組に出演しています。

出光加奈子の現在

つんく♂と結婚する前までは、地元佐賀に近い福岡の情報番組でローカルタレントとして出演し、さまざまな地域などに出向いてイベントやご当地グルメを食べてレポートするという仕事を行っていた出光加奈子ですが、現在ではどのように過ごしているのでしょうか?

2019年の誕生日で年齢39歳の出光加奈子

1980年生まれの出光加奈子は、2019年の誕生日を迎えれば39歳となります。結婚したつんく♂とは10年以上結婚生活を続けています。

元々ローカルタレントであった出光加奈子は、福岡の情報番組でも「可愛い」や「食べるときの食べっぷりが良い」と福岡の視聴者からも好評でした。つんく♂との結婚後はほぼメディアで見かけませんが、夫婦共演でテレビ出演した際も、つんく♂の妻が可愛いと話題となりました。

現在はハワイに移住

地元の佐賀に近い福岡で最初は活躍していた出光加奈子ですが、つんく♂との交際時にはローカル番組を卒業して東京へ移動、つんく♂と同居生活を送っていました。

そして2016年からは東京からさらに場所を移して現在ではハワイに住んでいると言われています。ハワイ移住の理由は後程ご紹介しますが、夫つんく♂の病気が関係していると言われています。現在ではハワイで家族ともども暮らしているようです。

現在の豪邸自宅はハワイのどこ?

週刊誌の取材ではありますが、出光加奈子とつんく♂、そして子供が一緒に住んでいるハワイの自宅はほぼルル空港からほど近いオフィス街、ダウンタウンにあると言われています。

実際にこのダウンタウンでは頻繁に出光加奈子やつんく♂、そして子供たちが目撃されており、ここが居住エリアであるという見方であるようです。出光加奈子の仕事は分かりませんが、つんく♂はハワイでも仕事をしていると言われています。

つんく♂を支え子供達と共にハワイ生活

出光加奈子、つんく♂家族たちのハワイ移住は、つんく♂の病気がきっかけであったと言われています。一旦つんく♂の病気治療は終わったものの、何かと騒がれる日本ではつんく♂の体や精神に負担がかかると考え、遠いハワイに引っ越したのではと言われています。

そのためどのような家に住んでいるのかという詳しい情報は不明ですが、ハワイに移った現在でも出光加奈子がつんく♂と子供たちを献身的に支えていると言われています。

出光加奈子のつんく♂との結婚や子供は?

現在では10年以上となる夫婦生活を続けている出光加奈子とつんく♂ですが、2人の出会いは一体何だったのでしょうか?ネット上には、「つんく♂の一目ぼれであった?」「付き合っている時代に出光加奈子が辛い思いをしており破局寸前だった?」など、気になる噂がたくさんあります。

そこで続いては、出光加奈子とつんく♂の気になる馴れ初めについて、そして結婚までの流れと授かった子供たちについてもまとめてご紹介します。

2006年につんく♂と結婚

出光加奈子とつんく♂が結婚したのは2006年のことでした。2人は出会ってから約3ヶ月で交際をスタートさせ、そこからなんとわずか半年という短い期間で結婚しました。

出光加奈子にとっては最初は地元に近いローカルタレントから芸能生活をスタートさせたものの、その後誰もが名前を知っている一流の音楽プロデューサーに見初められ、結婚という誰もがうらやむシンデレラストーリーであったと言えます。

つんく♂とは

つんく♂は1968年大阪府生まれの音楽家、作詞作曲家です。1988年に当時近畿大学の学生であったはたけ、まこと、たいせー、しゅうと共にシャ乱Qを結成し、1992年にメジャーデビューを果たしました。最初はパッとしなかったものの1994年に転機を迎えます。

当時リリースした「シングルベッド」がロングセラー、次の年にリリースした「ズルい女」も100万枚を超える大ヒットを記録し、ボーカルのつんく♂も知名度を上げました。

1997年からつんく♂はモーニング娘。のプロデュースを本格的に始め、音楽プロデューサーとしての道を歩み始めました。モーニング娘。のこれまでの楽曲は、ほぼつんく♂が作詞作曲を務めています。

その後はアイドルに楽曲を提供、つんく♂自身もソロでカバーアルバムを発売するなど、音楽に携わる仕事を長きに渡って行っていました。しかし2014年に咽頭がんをわずらったことを告白し、その後声帯を摘出したことを明らかにしました。

また病気の公表と同じくして、2015年には総合プロデュースからつんく♂が手を引いたことも明らかにしました。現在でも音楽の仕事を続けてはいるようですが、詳しいことを明らかにされておらず、メディアにも少ししか姿を現していません。

つんく♂との結婚の馴れ初めは?

では出光加奈子とつんく♂の出会いはどのようなものだったのでしょうか?実は最初はつんく♂の一目ぼれでした。つんく♂が出光加奈子が出演する福岡のローカル番組に出演し、共演したときに2人は出会ったと言われています。

出光加奈子に一目ぼれしたつんく♂でしたが、なかなか自分からいきなり声をかけるというのも難しく、お笑い芸人の博多華丸に出会いの場を作ってもらいました。

博多華丸からつんく♂が自分に会いたがっているという趣旨のメールを受け取った際、出光加奈子は最初はスカウトかと勘違いをしたと後に語っています。音楽プロデューサーとしてのイメージが強いつんく♂であったため、出光加奈子の勘違いも無理はありません。

しかしその後2人はお見合いをし、そこから電話やメールでやり取りをしながら徐々に交流を深めていったと言われています。

つんく♂と交際をスタートさせてから出光加奈子は福岡の情報番組を卒業し、つんく♂について上京をしました。しかし上京してからの同棲生活は出光加奈子にとってあまり楽しいものではありませんでした。理由はつんく♂が当時かなり多忙であったからです。

朝家を出て、夜中まで帰ってこないということが日常茶飯事であり、出光加奈子は自分は都合の良い女であるだけではと実家に泣いて電話をすることもあったようです。

しかし、こうして悲しむ出光加奈子の姿に責任を感じたつんく♂はその後交際わずか数か月で、出光加奈子に結婚を申し込み、そして無事に2人は結婚しました。

結婚してからももちろんつんく♂の仕事が減るというわけではなく、家にほとんど帰ってこないのは変わらなかったと言いますが、それでも出光加奈子はつんく♂を信じて、つんく♂の仕事を支え続けたと言われています。

つんく♂との間に子供は3人誕生

出光加奈子とつんく♂の間には3人の子供が存在しています。男の子1人、女の子2人という子宝に恵まれた出光加奈子とつんく♂ですが、子供が歌手デビューをしている、またアレルギー持ちであり出光加奈子がアレルギーを考慮した食事作りをしているとの噂があります。

また出光加奈子と子供たちのためにつんく♂は声帯ではなく命を選んだと言われていますが、一体何があったのでしょうか?子供たちとつんく♂の病気についてご紹介します。

2008年4月に双子の子供が誕生

出光加奈子とつんく♂の間に最初の子供が生まれたのは2008年のことでした。2008年4月に出光加奈子が男の子と女の子の二卵性双生児、つまりは双子を出産しています。

当時は大物音楽プロデューサーのつんく♂に待望の第一子、第二子が誕生したと大きな話題となりました。同年にはテレビ番組でつんく♂の半生を取り上げたドキュメンタリー番組も放送されるなど、つんく♂が何かと話題となった年でした。

2011年に次女誕生

2011年には第3子となる女の子が誕生しました。つんく♂は自身のオフィシャルブログを運営していますが、このブログの中で子供たちの成長などがこれまでには数多く綴られてきました。妻の出光加奈子はつんく♂が子供が生まれてから変わったとも話しています。

それまではつんく♂が家庭よりも仕事を優先するワーカホリックな一面があったようですが、子供ができてからは家に早く帰るようになったと語っています。

子供はアレルギー持ちとの噂

3人の子宝にも恵まれた出光加奈子とつんく♂ですが、実は子供が食べ物アレルギーを持っていると言われています。2011年に誕生した次女は乳製品と卵アレルギーを持っていると言われており、出光加奈子が卵無しのクレープを作るなど工夫をしているようです。

また食べ物以外にも眠くなると体温が上がり体が痒くなるという症状もあり、子どもが少しでも楽にできるように出光加奈子が育児を工夫していると言われています。

子供の歌手デビューも話題に

出光加奈子とつんく♂の間には今年誕生日を迎えていれば11歳の息子、娘、そして8歳の娘がいることになりますが、これまでに長女がHotzmicという名前で歌手デビューを果たしています。「I’m a lady now」という曲で、動画配信サイトでも確認できます。

実はつんく♂が自身の娘であると明確に公表したことはありませんが、6歳の女性シンガーが歌っていると語っており、年齢を考えても娘である可能性は高いと言えます。

歌の中で英語の歌詞がありますが、Hotzmicはかなり流ちょうな英語で歌っています。実は出光加奈子とつんく♂の子供たちは幼稚園の頃からインターナショナルプレスクールに通っていたと言われおり、現在ではハワイでも英語を使っているとされています。

そのため自然で流ちょうな英語を話すことができるのではないかと思われます。楽曲の中ではkatzmicという女の子も出演しています。

このことから出光加奈子とつんく♂の間に生まれた長女の名前は「ほつみ」または「みづほ」、そして次女の名前は「かずみ」ではないかとネットでは噂されています。その後目立った歌手活動は行っていないようですが、今後もHotzmicとkatzmicの活躍に注目です。

2014年につんく♂に咽頭癌発覚

3人の子宝にも恵まれ、出光加奈子とつんく♂の結婚生活はかなり円満なものに思われていましたが、実は2014年につんく♂が咽頭がんにかかり、治療を受けているということを明らかにしました。早期の発見でしたが、その後の放射線治療では完治しませんでした。

病気を患いながらもつんく♂は仕事を休むことは無く、モーニング娘。の海外公演同行で飛行機に乗った際には気圧の変化で窒息死する可能性もあったほどだったと言われています。

放射線治療でも完治させることができなかったつんく♂の咽頭がんですが、その後つんく♂は声帯を取るか、そのまま命を落とす危険があってもそのままにするかという選択に迫られることとなりました。

つんく♂は家族のためにも声帯摘出手術

考え抜いた結果、つんく♂は歌手の命とも言える声帯を摘出することを選択しました。これによりつんく♂は声を失うこととなりました。

しかしこれは生きるため、そして大切な家族とこれからも過ごすためのつんく♂の選択であったと言われています。一時期はワーカホリックで家庭よりも仕事を優先していたつんく♂でしたが、家族の存在はつんく♂の中でかけがえのない存在になっていたようです。

結果的に声を失ったつんく♂でしたが、現在では「食道発声法」というリハビリ法で日常生活での会話には不自由ないほど声を取り戻していると言われています。

「食道発声法」とは胃にためた空気を逆流させることで発声をする方法です。歌手として活動していたつんく♂は持ち前の肺活量などを活かしリハビリに取り組んだと言われています。今は歌手としてのことは考えず、ただしゃべることだけに集中しているようです。

出光加奈子の実家の噂について

今では病気を患ったつんく♂、そして子供3人を支える生活をしている出光加奈子ですが、実は実家がかなりのお金持ちなのではないかと話題になったことがあります。

佐賀出身でローカルタレントとして活動という、お金持ちにはあまり縁が無いように思えてしまう出光加奈子の経歴ですが、本当に実家はお金持ちなのでしょうか?出光加奈子の実家の噂について詳しくご紹介します。

実家が出光興産との噂

出光加奈子の実家ではないかと噂されたのは出光興産です。理由はまず出光という名字が一緒であるから、そして出光興産の創業者である出光佐三が出光加奈子と同じ出身地であるからということで、出光加奈子の実家が出光興産であると噂されました。

当時は出光興産のお嬢様、または有名実業家の一族がつんく♂と結婚したのではないかと、ネットを中心にではありますが話題となりました。

出光興産とは

出光興産とは石油類の製造、販売などを行っている日本の大手企業です。創立は1940年、資本金も1000億円を超えると言われており、日本を支える企業の1つと言っても過言ではありません。創業者は出光佐三です。

「ほっと安心、もっと活力、きっと満足」というテレビCMのキャッチコピーなども有名であり、現在でも多くの人が知る企業の1つです。

「海賊と呼ばれた男」という小説がありますが、この主人公は実は出光佐三をモチーフにしていると言われています。

実家が出光興産説はガセネタ?

実家が出光興産でお嬢様であると噂された出光加奈子ですが、実はこの噂はガセであるという説が濃厚と言われています。実は出光興産の創業者である出光佐三は福岡の宗像市出身であり、出光加奈子の出身地である佐賀県玄海町とは異なります。

実はその昔福岡にも玄海町という同名の町が存在していたのですが、2003年に宗像市との合併で消滅しています。

そのため佐賀の玄海町と現在では無い福岡の玄海町を混同した誰かが、出光加奈子と出光佐三の出身地が同じであると誤って発信した可能性が高いとされています。

こうなると出光という名前が同じであるということしか理由がなくなるわけですが、これでは証拠が少なすぎます。またもし出光興産の一族であるということが本当であれば、つんく♂との結婚の際に大々的に報道されてもおかしくないはずです。

こうしたことから総合的に考えても、出光加奈子と出光興産は関係が無いものと思われます。出光加奈子の実家は出光興産ではなく、普通の一般家庭であり現在も実家は佐賀にあると思われます。

実家が有名実業家ファミリーの芸能人は多い

出光加奈子の場合は実家はお金持ちではない可能性が高いですが、実はこのように実家がお金持ち、有名な実業家という芸能人は多く存在しています。

元テニスプレーヤーでお馴染みの松岡修造の曽祖父は東宝グループの創始者、小林一三と言われています。また関ジャニ∞で活動中の大倉忠義の父、大倉忠司は有名飲食チェーン「鳥貴族」の創業者です。また歌手chayの父永谷喜一郎もサンフレックス永谷園の社長です。

出光加奈子の性格の噂も調査

これまでに咽頭がんにかかったつんく♂の看病、そして3人の子供の面倒もしっかりと見ている出光加奈子ですが、元々ローカルタレント出身ということもあり、他の有名人に比べると詳しい情報があまりありません。

そんな中、実はすごく性格が悪いのではないか、実はつんく♂の病気は嫁の出光加奈子が原因ではないかという噂が出ています。一体どうしてそのような噂が出ているのでしょうか?

実家の噂以外に性格悪い説も浮上

実家が出光興産で、実はかなりのお金持ちではないのかと噂された出光加奈子ですが、それ以外にも実は性格がかなり悪いのではないかとネットを中心に噂されたことがあります。

しかし、これに関しては単なる出光加奈子に対するやっかみから生まれたデマである可能性が高いと言えます。実際にこれまでに出光加奈子の性格悪さに、つんく♂と夫婦仲が悪くなったという噂などは出ていません。

つんく♂の咽頭癌は出光加奈子が原因との噂も?

また、つんく♂がかかった咽頭がんに関しても出光加奈子との結婚が原因ではないか、という声が挙がっています。しかしこれに関しても何の根拠もない噂です。

確かに2006年の結婚後、2008年頃から喉の調子を悪くし2014年には咽頭がんが発覚、最終的には声帯を摘出することになったつんく♂ですが、これには元々つんく♂がお酒好き、さらにヘビースモーカーであったことが強く影響していると言われています。

実際には良き嫁であり性格も良いと評判

根拠のない悪い噂も流れている出光加奈子ですが、これまでにつんく♂と夫婦共演で結婚後もいくつかテレビ番組に出演したことがあります。

その際にはハワイでも懸命につんく♂や子供たちを支える姿が映されており、視聴者からはつんく♂は病気を患ったものの良い奥さんに恵まれて幸せであるという声まで多く挙がったほどです。こうした性格の良さがつんく♂の求婚にも繋がったのではないかと思われます。

出光加奈子の身長などスタイルを調査

ネットで出光加奈子と検索をかけると、つんく♂妻、嫁というワードの他に身長というワードもヒットします。確かに身長が175センチあるつんく♂と並んだ写真を見ても、身長で見劣りしない出光加奈子ですが、一体身長はどれほどあるのでしょうか?

身長160㎝後半の出光加奈子は元モデル

出光加奈子はおそらく現在事務所には所属していないものと思われ、公式のプロフィールというものが存在していません。しかしこれまでのつんく♂との並んだ写真などを見る限りでは身長は160センチ後半であると思われます。

身長175センチのつんく♂と並んで少し低いという印象、ヒールを履いていたと想定するとおそらく身長170センチまではなく168センチぐらいではないかと予想されています。

高身長を活かし福岡のローカルタレント兼モデルとして活動の過去

出光加奈子は福岡でローカルタレントとして活動をしていましたが、その頃から共演していた同じくローカルのお笑い芸人よりすらりと身長が高く、スタイルが良いと人気でした。

地方ロケでのご当地グルメの食べっぷりも良く、ローカルタレントとしては異例ですが、当時ファンも多く存在していたと言います。また詳しい情報はありませんが、身長を活かしてモデルの仕事をしていたとも言われています。

高身長スタイルだけでなく笑顔も魅力的

食べっぷりも良かった出光加奈子ですが、笑顔も素敵であったと言われています。福岡のローカル番組に出演していた頃から数十年も経った現在でも、当時の出光加奈子を記憶している人がいるほどです。

出光加奈子の現在はつんく♂と子供と共にハワイ生活

現在ではハワイに移住し、つんく♂と子供たちを支える生活を送っている出光加奈子についてご紹介しました。元々モデルをしていたということもあり、高身長でスタイルも良く美人としても知られる素敵な奥さんと言えます。

現在つんく♂のリハビリをサポートしており、2人ともメディアには姿をあまり現しませんが、これから回復すれば夫婦ともにテレビで姿を見ることができるかもしれません。

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
383holly

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ