井手らっきょの現在!仕事や年収は?結婚した妻や息子なども調査

たけし軍団の中でも特に身体を張っていた井手らっきょですが、現在はどのような活動を行っているのでしょうか?現在の井手らっきょは東京ではなく、別の場所を拠点に活動しているという噂があります。井手らっきょの伝説の土佐犬事件や、結婚した妻や息子について調査しました。

井手らっきょの現在!仕事や年収は?結婚した妻や息子なども調査のイメージ

目次

  1. 1井手らっきょのプロフィール
  2. 2井手らっきょの現在
  3. 3井手らっきょの仕事や年収は?
  4. 4井手らっきょの結婚した妻や息子なども調査
  5. 5井手らっきょと安東弘樹の関係
  6. 6井手らっきょの現在は熊本に活動拠点を移し活動

井手らっきょのプロフィール

愛称:らっきょ、裸王
本名:井出博士
生年月日:1959年12月11日
年齢:59歳(2019年8月現在)
出身地:熊本県熊本市中央区
血液型:AB型
身長:165cm
体重:???
活動内容:お笑い芸人、実業家
所属グループ:たけし軍団
事務所:オフィス北野
家族:妻、息子、娘

井手らっきょの経歴

井手らっきょといえばたけし軍団ですが、現在までどのような経歴を持っているのでしょうか?井手らっきょは熊本県立第二高等学校から、久留米大学に進学して中退しています。そんな井手らっきょは、モノマネが得意で、特に西城秀樹の「傷だらけのローラ」を真似ていたそうです。

井手らっきょはモノマネのレパートリーをどんどん増やしていき、素人ものまね番組の常連になりました。そして、そんな井手らっきょに注目した芸能事務所の太田プロダクションがスカウトして、芸能界デビューを果たしています。

その中でフジテレビ系「笑っていいとも!」では初期のレギュラーにも抜擢されました。しかし、井手らっきょは芸能人として活動する中でストレスやプレッシャーがあったためか、円形脱毛症にもなっています。

このことで、一時期の井手らっきょはカツラを着用してテレビに出ていたらしいです。そんな井手らっきょを救ったのがたけし軍団の殿、ビートたけしでした。たけし軍団はビートたけしが野球が好きなこともあり草野球チームを持っていました。

ビートたけしは、草野球に顔を出していた井手らっきょに、たけし軍団に参加することと、頭髪を剃ることを勧めています。このことがきっかけで井手らっきょのトレードマークであるツルツル頭が誕生したわけです。

井出らっきょと言えば土佐犬事件

かわいい犬

井手らっきょも参加しているたけし軍団ですが、その参加条件にはいくつかの条件があるそうです。ビートたけしが好きで弟子入りして参加するというのが一つです。また、ビートたけし自身がが気に入ってヘッドハンティングすることもあるそうです。

しかし、そんなビートたけしのハイレベルなお笑いを実現するために、様々な伝説的な事件が起きています。その中で井手らっきょの土佐犬事件について確認してみましょう。

土佐犬事件とは

当時、テレビ朝日で放送された「朝まで暴走たけし軍団」という番組は、たけし軍団が身体を張るのがメインでした。その中で行われたのが井手らっきょと土佐犬のやり取りだったわけです。

カメラを構える人

まず、井手らっきょは裸になった状態で、他の軍団から生クリームを身体に塗られます。そして、その生クリームを大きな土佐犬に舐めさせるというおふざけを行っていました。井手らっきょが土佐犬に生クリームを舐められて絶叫するという展開になり、番組はとても盛り上がっていたそうです。

そんな盛り上がりの中で事件は起きました。このとき連れてこられた土佐犬はオスで繁殖期だったそうです。井手らっきょの生クリームを舐めながら土佐犬は興奮してしまって、そのまま交尾を始めてしまいました。

今や伝説の土佐犬事件

この土佐犬事件に関しては、井手らっきょがウケるために誘うような動きをしていたという裏話もあるようですが、かなり衝撃な映像となってしまいました。この出来事によって、たけし軍団たちは今でも井手らっきょを尊敬しているそうです。

もちろん、いまのテレビではこういったことは放送は出来ないですし、とんでもないクレームが舞い込んでくるでしょう。テレビが何でもありだった時代ならではの出来事で、井手らっきょの土佐犬事件は伝説として残っています。

井手らっきょの現在

このような伝説を残した井手らっきょですが、現在はどのような活動をしているのでしょうか?現在、井手らっきょをテレビで見なくなったと感じる人も多いかもしれません。それだけに、現在の井手らっきょの活動が気になるところです。

現在は熊本に拠点を移し活動

まず、井手らっきょの現在の活動拠点ですが、東京ではなく熊本とのことです。井手らっきょはダーツが好きだったことから、2012年に神奈川県川崎市にダーツバー「らっきょの小部屋」をオープンしています。

このお店ではプロがダーツをレクチャーしてくれるほか、井手らっきょや息子のROOKも働いているそうです。実際に井手らっきょとお客さんが戦うこともできるそうです。

井手らっきょはダーツバーで、コーヒー豆を焼酎で漬けた「コーヒー焼酎」というユニークな商品も提供しています。しかし、このお店は2018年3月に閉店してしまったらしいです。

このお店が閉店した理由は、井手らっきょが地元の熊本に拠点を移したいという理由があったそうです。この熊本で活動したいという気持ちが生まれた理由は、2016年に起きた熊本地震が関係しています。

井手らっきょは熊本地震後は、熊本の番組に呼ばれることが増えていました。その中で、熊本で暮らしていたらもっと仕事を依頼しやすいという話をもらって移住することを決めたそうです。井手らっきょは2018年4月ごろから熊本に移住しました

井出らっきょと師匠ビートたけしの現在の関係は?

井手らっきょは師匠であるビートたけしに、熊本で活動することも相談したそうです。井手らっきょが東京を離れることを寂しがったそうですが、熊本で活動を始めたらたけし軍団も応援に行くという風に応援されたそうです。

また、もし番組に出演することになってもギャラは要らないと激励されています。他にも昼に井手らっきょの番組に出て、夜はビートたけしがライブをやるという企画の提案まで出してもらえたそうです。

この計画は後に実現しており、2018年9月に「ビートたけしほぼ単独ライブ」が行われました。ビートたけしは口約束だけでなく、実際にライブを行ってゲストに井手らっきょも出演しています。

現在はお笑い芸人以外の活動も話題に

井手らっきょは熊本でレギュラー番組を持っているだけでなく、芸人以外の活動も行っています。その中で野球専門学校「プロフェッショナル・・ベースボール・アカデミー」というものがあります。井手らっきょの実業家としての活動はこの野球専門学校だったのです。

井手らっきょの仕事や年収は?

熊本に移住して仕事をしている井手らっきょですが、その仕事の種類や年収についても調査しました。井手らっきょはお笑い芸人としてベテランの域に入っていますし、仕事や年収もしっかりしているイメージがあるのですがどうなのでしょうか?

現在の仕事①熊本での活動

現在の井手らっきょは熊本で活動しています。そのため、メインの仕事は熊本のテレビ局で番組に出演しているようです。最近は井手らっきょのように東京を離れて、地方のテレビ局で活動する地方タレントが増えています。

現在の仕事②ダーツバー「らっきょの小部屋」経営

そして、井手らっきょのもう一つのメインの仕事はダーツバーです。東京でダーツバーを経営していたことを紹介しましたが、そのお店が新しく「らっきょの小部屋Ⅱ」として熊本にオープンしました。

東京のお店はダーツバーでしたが、新しいお店はカラオケスナックのようです。お店に行けば井手らっきょに会えるというのがウリのようです。そして、このお店はそういった点を非常に大切にしており、井手らっきょがお店に居れるときしか営業しないというコンセプになっています。

野球塾の仕事は現在も健在?

井手らっきょは野球が大好きで、少年たちが野球を学べる場を作りたいという気持ちを持っていました。そのことで、元野球選手が指導する野球塾を作りたいと考えました。その野球塾の仕事は現在も健在なのでしょうか?

「マネーの虎」で野球塾のプレゼン

野球塾を開くために、井手らっきょは日本テレビ「マネーの虎」に出演しました。この番組は投資家にプレゼンを行って、自分が行いたい事業のために資金を出してもらうというコンセプトです。

井手らっきょの熱いプレゼンに投資家たちは、合計で2千270万の融資を決めています。そして、その資金を元にプロフェッショナル・ベースボールアカデミーを設立しました。当初は神奈川県に設立される予定でしたが、結果的に熊本に開設されています。

そして、井手らっきょが現在もこの施設に関わっているかどうかという点です。井手らっきょは時期は不明ですが、運営から手を引いているそうです。そのためアカデミーの運営会社は有限会社の西日本物流サービスになっているようです。

このことから井手らっきょは直接アカデミーの運営には関わっていないことが考えられます。しかし、熊本で生活しているので場合によってはイベントなどで協力することも考えられるでしょう。

現在の年収100万円説の真相

現在の井手らっきょの仕事について紹介しましたが、気になるのは仕事の年収です。井手らっきょのように様々な仕事に関わっている人は年収が高いことが想像できますが、どれぐらいの年収となっているのでしょう。

低年収の理由はオフィス北野の給与体制に関係か

井手らっきょの年収ですが、実は100万円ほどしかもらっていないという噂があります。この噂が出た理由は、井手らっきょが所属しているオフィス北野の分裂騒動が起きたときです。

このときにオフィス北野で働いているマネージャーなどの給与が発覚しており、新人でも年収が1000万円クラスだったそうです。しかし、所属しているお笑い芸人の年収は井手らっきょでも100万円ほどだったことが分かっています。

オフィス北野はビートたけしがトップですが、その次のガダルカナル・タカ以外はタレントとしてギャラが高くないそうです。そのため、井手らっきょのようにたけし軍団として有名でない人でも年収は100万円ぐらいの人が多いのでしょう。

事務所の分裂騒動が起きたときに、たけし軍団はオフィス北野のお荷物という話も出てきており、会社の大きな負担になっていたそうです。そのため、井手らっきょの芸人としての年収は高くないようです。ただし、井手らっきょはお店も営業しているので、そちらで稼いでいるという可能性がありそうです。

井手らっきょの結婚した妻や息子なども調査

井手らっきょは結婚していて妻や息子がいます。そんな井手らっきょの妻や息子について調査してみました。井手らっきょが妻と結婚した馴れ初めや息子や娘の情報も集めました。

結婚した妻は一般人女性

井手らっきょが結婚した妻は一般人女性です。井手らっきょと妻が結婚したのは1984年6月のことでした。二人が結婚式を挙げたのは、そこから2年経った1986年7月18日のことでした。

妻との結婚の馴れ初めは?

井手らっきょがまだ久留米大学の学生だった頃、テレビで素人としてテレビに出演していました。そして、その活躍を知った人からオファーされて、井手らっきょは久留米のパブでものまねショーのアルバイトをしていたそうです。

そんなある日、井手らっきょは自分がアルバイトをしているお店で、やけ酒を飲んでいる女性を見つけたそうです。その人物が後に妻になる女性でした。二人でパブで飲むことになったところ意気投合して、すぐに交際が始まっています。

当時、妻となった女性は看護婦として働いていました。そういったこともあり、井手らっきょが40度近い高熱を出したときに注射器を持参して、お尻にお薬を注入してくれたそうです。あまりにも大胆な行動に心打たれた井手らっきょは女性と結婚することを決意したのだとか。

妻との間に息子と娘が誕生

井手らっきょは妻との間に息子と娘が誕生しています。二人の結婚生活は貧乏な時期が長かったようですが、たけし軍団に入ったことで抜群の運動神経が注目され、仕事も増えていったそうです。そういった中で生活も安定して、二人の子供に恵まれています。

息子はDJラッパーのROOK

井手らっきょの息子はDJラッパーとして活動しており、名前はROOKと言います。ROOKは2016年にラップグループ「DRY」を結成しています。また、息子は2012年に結婚していて子供も居るそうです。

息子(ROOK)は「DRY」のメンバー

DRYは暖かく落ち着いたビートと絶妙な言葉選びが人気なグループです。息子の知名度はまだ高いとはいえませんが、今後の活躍に期待しておきたいところです。

娘は一般人で名前は「ひとみ」

井手らっきょの息子はDJラッパーとして活動していますが、娘に関しては一般人のようです。井手らっきょの娘の名前は「ひとみ」と言うそうです。お父さんがたけし軍団のメンバーというのはなかなか強烈なプロフィールといえます。

井出らっきょの息子や娘とのエピソード

井手らっきょには様々なエピソードがありますが、息子と娘に関するものも調査しました。井手らっきょは息子や娘とどういったエピソードがあるのでしょうか?

エピソード①息子の「井出らっきょのくせに」発言

井手らっきょの息子が子供だったときは、たけし軍団の一員として様々な番組に出ていました。そういったこともあり、井手らっきょが息子を叱ると「井手らっきょのくせに」という風に言い返されてしまったなんて話もあります。

エピソード②娘の結婚式の衝撃秘話

そして、井手らっきょは娘の結婚式のときにも芸人としての生き様を見せつけています。井手らっきょといえば裸芸が代表的ですが、娘の結婚式でもそれを披露したそうです。

このときは井手らっきょの仲間である、ガダルカナル・タカやラッシャー板前も参加しており、みんなでいつものような芸を披露したのでしょう。さすがの井手らっきょも娘たちに怒られるとヒヤヒヤだったようですが、とてもウケて大成功だったそうです。

井手らっきょと安東弘樹の関係

最後に井手らっきょに関する噂の中で、アナウンサーの安東弘樹との関係について紹介します。井手らっきょとアナウンサーの安東弘樹はどういった関係があるのでしようか?

安東弘樹とは

安東弘樹は1967年10月8日生まれの51歳です。安東弘樹は1991年4月にTBSにのナウンサー27期生として入社しました。その後、2017年に50歳となった節目で次の道を模索したそうです。その結果、安東弘樹は2018年にTBSを退社し、フリーアナウンサーになっています。

安東弘樹との関係は益子直美が関係

その安東弘樹ですが、過去にバレーボール日本代表にもなった益子直美と交際していたそうです。安東弘樹と益子直美は婚約していました。しかし、安東弘樹が婚約破棄したことで関係は終わってしまったようです。

益子直美は井出らっきょと過去に熱愛の噂が

益子直美は後に、自転車プロロードレース選手の山本雅道と結婚しています。そういった中で、実は益子直美と井手らっきょが過去に交際していたという噂もあったわけです。つまり、益子直美は安東弘樹や井手らっきょと熱愛の噂があったのでしょう。

井出らっきょと安東弘樹の直接の関係はない?

こういった背景があることで、井手らっきょと安東弘樹という名前が一緒に出てしまう時期があったようです。結果的に、井手らっきょと安東弘樹の間に何かがあったわけではなく、それぞれ同じ女性と交際していたことが関係していたということだったのでしょう。

井手らっきょの現在は熊本に活動拠点を移し活動

井手らっきょの現在について紹介しました。井手らっきょは現在、熊本県に移住していることがわかりました。そして、熊本に密着した活動を行っており、井手らっきょが経営していたお店も新しく開店しています。

井手らっきょの新しい生活はとても充実しているようで、今後も地元の熊本に密着した活動が期待できます。井手らっきょの変わらない芸人根性を称えるとともに、今後の活動を応援しましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
浅倉恭介
ギターと野球と料理が好き。犬が飼いたい! もともとは接客業界で働いてました その後は保育業界に。 ロ...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ