飯田圭織のバスツアー事件とは!内容が悲惨すぎる!概要とその後

『モーニング娘。』の2代目リーダーである飯田圭織さん。そんな飯田圭織さんの伝説として語り継がれているバスツアー事件についてご紹介します。また、バスツアーの内容や謝罪の有無についてもチェック。バスツアーで発表された結婚や妊娠についても迫っていきましょう。

飯田圭織のバスツアー事件とは!内容が悲惨すぎる!概要とその後のイメージ

目次

  1. 1飯田圭織のプロフィール
  2. 2飯田圭織のバスツアー事件の概要
  3. 3飯田圭織のバスツアー事件の悲惨な内容
  4. 4飯田圭織のバスツアー事件のその後
  5. 5飯田圭織のバスツアー事件は伝説として語り継がれている

飯田圭織のプロフィール

愛称:かおりん、ジョンソン
本名:飯田 圭織(いいだ かおり)
生年月日:1981年8月8日
年齢:37歳(2019年6月現在)
出身地:北海道室蘭市
血液型:A型
身長:164cm
体重:非公開
活動内容:歌手、タレント
所属グループ:元モーニング娘。
事務所:アップフロントクリエイト
家族:夫 ケンジ(7HOUSE)

飯田圭織の経歴

北海道室蘭市出身、札幌市手稲区育ちの飯田圭織さんは、1997年から『シャ乱Q女性ロックボーカリストオーディション』や『小室ギャルソンオーディション』などに出場していました。その後、1998年に『モーニング娘。』としてメジャーデビューを果たしています。

その後、『モーニング娘。』は瞬く間に国民的アイドルグループへと成長し、飯田圭織さんは2001年に『モーニング娘。』の2代目リーダーに就任しました。

『モーニング娘。』の活動と並行して、画文集を発売したり絵画展を開いたりするなど趣味の絵の腕前も披露。その後、2005年1月30日に『モーニング娘。』を卒業しています。

『モーニング娘。』卒業後の2007年7月7日には、ロックバンド『7HOUSE』のケンジさんと結婚。妊娠も発表しました。長男を病で亡くしてしまうものの、2013年5月に第2子となる男の子を、2017年9月に第3子となる女の子を出産し、現在は4人で生活しています。

モーニング娘。の同期メンバーは?

飯田圭織さんがモーニング娘。としてデビューしたのは、1998年1月28日のことでした。モーニング娘。の記念すべき一期生は飯田圭織さんのほか、福田明日香さんや石黒彩さん、中澤裕子さん、安倍なつみさんで、卒業から数年経った現在でも交流があるようです。

モーニング娘。といえば、後藤真希さんや辻希美さん、道重さゆみさんなど、これまでに数々のメンバーが加入しており、現在ではキレッキレのダンスが注目を集めています。

飯田圭織のバスツアー事件の概要

モーニング娘。の2代目リーダーとして活躍していた飯田圭織さん。最近では、モーニング娘。のOGメンバーで結成したドリームモーニング娘。としても活動しているようです。

そこで今回は、飯田圭織さんの伝説として語り継がれているバスツアー事件についてご紹介します。また、バスツアーの具体的な内容やツアー内容に対する謝罪の有無についてもチェック。バスツアーで発表された飯田圭織さんの結婚や妊娠についても迫っていきましょう。

2007年7月7日にバスツアーが開催された

伝説として今なお語り継がれている飯田圭織さんのバスツアー事件は、2007年7月7日の七夕の日に行われました。バスツアーの参加者は飯田圭織さんと飯田圭織さんのファンのほか、アナウンサーの前田有紀さんもバスツアーの司会進行役として参加していたようです。

ちなみに、2005年1月30日にモーニング娘。を卒業していた飯田圭織さんは、卒業の翌年の2006年にもバスツアーを開催。こちらもなかなか悲惨なバスツアーだったようです。

バスツアー参加費は19,000円

飯田圭織さんの伝説となったバスツアーの参加費は、1万9000円でした。バスツアー等の参加費は主催する芸能人によって様々なので、一概に高いとも安いとも言えないでしょう。

最近話題になったバスツアーというと、岡井千聖さんのバスツアーが話題になりましたよね。バスツアーの参加費は6万6000円でしたが、ファンからの満足度はとても高く、バスツアーは好評だったようです。飯田圭織さんのバスツアーはどうだったのでしょうか?

古くからのファンがバスツアーに多数参加

飯田圭織さんの伝説のバスツアーには、古くからのファンが多数参加。飯田圭織さんといえば、モーニング娘の1期生で、2代目リーダーとして長年に亘ってモーニング娘。を支えてきました。そんな飯田圭織さんのバスツアーだからこそ、多数ファンが参加したのでしょう。

飯田圭織は2005年にモーニング娘。を卒業

先程もご紹介した通り、飯田圭織さんは2005年1月30日に行われた横浜アリーナライブで、モーニング娘。を卒業しており、飯田圭織さんの卒業で1期生は全員卒業しています。

1998年1月28日に結成されて以降、およそ7年に亘ってモーニング娘。を支えてきた飯田圭織さんの卒業は、多くのファンにとって悲しい出来事だったのではないでしょうか?そんな時に飯田圭織さんに会えるバスツアーが開催され、ファンはとても喜んだことでしょう。

バスツアー前日に結婚が報じられる

2007年7月7日に行われた飯田圭織さんのバスツアーですが、なんとバスツアー前日の7月6日に飯田圭織さんの結婚と妊娠が報じられています。バスツアー前日という絶妙なタイミングで結婚と妊娠を知ったファンは、とても驚き悲しんだことでしょう。

キャンセルをするファンは少なかった模様

バスツアー前日に飯田圭織さんの結婚と妊娠が報じられたものの、多くのファンはそのままバスツアーに参加しており、キャンセルするファンは比較的少なかったようです。

というのも、先程お伝えした通りバスツアーの参加費は1万9000円となかなか高額で、キャンセルするのはもったいないと思ったファンが多かったのかもしれませんね。しかしこの出来事は、飯田圭織さんのバスツアー事件の序章にすぎませんでした。

飯田圭織のバスツアー事件の悲惨な内容

飯田圭織さんの伝説となったバスツアー事件の概要についてチェックしてきましたが、ここからは、バスツアー事件の具体的な内容について、詳しくご紹介していきます。

2007年7月7日に行われた飯田圭織さんのバスツアーですが、前日に結婚や妊娠が報じられていたため、波乱のバスツアーになることが予想されていました。しかし、その予想をはるかに超える出来事が数多く起こったようです。一体どんなバスツアーだったのでしょうか?

内容①バスツアー中に結婚と妊娠を生報告

飯田圭織さんはバスツアー参加者たちに、改めて結婚と妊娠を報告したようです。多くのファンが事前にニュースなどで知っていたため、それほど大きな衝撃は無かったでしょう。しかし、大好きな人に目の前で結婚報告をされるのは、なかなか辛いものがありますよね。

涙を流しながら祝福するファンの姿も

飯田圭織さんが結婚と妊娠の報告をすると、涙を流して祝福するファンもいたようです。飯田圭織さんの結婚や妊娠を心から祝福するファンももちろんいたようですが、心の整理が付かずに涙を流していたファンもおり、ツアー序盤から大荒れの展開となっていました。

内容②飯田圭織とファンが合唱

飯田圭織さんのバスツアーが行われたのは7月7日の七夕の日だったということもあり、飯田圭織さんとファンで『たなばたさま』の歌を合唱したようです。バスツアーで歌を歌うというのは定番ですが、『たなばたさま』という選曲は少し子供っぽい気がしますよね。

内容③参加費に見合わない食事内容

バスツアーの目的地は、千葉県野田市にある清水公園でした。そこでバーベキューが行われたようですが、あまりにも悲惨な食事にファンも驚きが隠せなかったようです。

食事は1人1枚のお肉とソーセージ1本、デザートはバナナ2分の1本程。飲み物は1テーブルに1.5リットルのウーロン茶1本のみで、ビールは別売りとなっていました。この食事内容に対し、バスツアー参加費が1万9000円というのは高すぎるという声も。

内容④巨大迷路に飯田圭織は不参加

バーベキューを終えた後に催されたイベントは、巨大迷路でした。しかし、このイベントに飯田圭織さんは不参加。当時、飯田圭織さんが妊娠していたことを考えると不参加なことにも納得ですが、あまりにも投げやりなイベントに驚きを隠せないファンもいたようです。

内容⑤ファンを残したままライブスタート

巨大迷路を抜けるとミニライブ会場に着き、飯田圭織さんのミニライブを見られたようです。しかし、巨大迷路から抜け出せないファンも多く、多数のファンを巨大迷路の中に残したままライブがスタート。

迷路に閉じ込められた人の中には、暑さで体調を崩した方もいたようで、『人生の迷路』という言葉が誕生した程です。

飯田圭織のバスツアー事件のその後

飯田圭織さんの伝説となったバスツアー事件の具体的な内容についてチェックしてきましたが、ここからは、バスツアー事件のその後について、詳しくご紹介していきます。

ツアー全体が伝説となるほど悲惨な内容だった飯田圭織さんのバスツアーですが、その後このバスツアーはどのような展開を迎えたのでしょうか?そこで今回は、飯田圭織さんの伝説のバスツアー事件のその後について、詳しくご紹介します。早速、チェックしましょう。

悲惨なバスツアーは「伝説」と言われるように

飯田圭織さんのバスツアーは、あまりの悲惨さから、その後伝説として現在でも語り継がれています。芸能人がバスツアーを行う度に比較対象として語られることが多く、飯田圭織さんのファン以外の方にも知られる大事件となりました。

伝説のバスツアーは漫画化されている

飯田圭織さんのバスツアー事件は伝説となっただけではなく、漫画化もされています。上の画像は、飯田圭織さんの伝説のバスツアーを漫画化したものの画像と、バスツアーの際に出された食事内容などの画像です。画像からも悲惨さが伝わってきますよね。

飯田圭織から謝罪の言葉は無し

伝説と呼ばれるほど悲惨だった飯田圭織さんのバスツアーですが、バスツアー後に飯田圭織さんから謝罪の言葉はありませんでした。一部では、飯田圭織さんが謝罪したと噂されていますが、これはあくまで噂話であり、謝罪はしていないというのが真実のようです。

多くのファンは一言ぐらい謝罪の言葉が欲しかったのではないでしょうか?バスツアーから12年程経った現在でも謝罪の言葉はなく、事件自体を忘れ去っているのかもしれません。

結婚後の飯田圭織は3人の子供を出産

ロックバンド『7HOUSE』のケンジさんと結婚した飯田圭織さんは、2008年1月22日に第1子となる男の子を出産しました。その後、2013年5月13日に第2子となる男の子を、2017年9月19日に第3子となる女の子を出産したことを発表しています。

現在は家族4人で暮らす

3人もの子宝に恵まれ、幸せな生活を送っているように見える飯田圭織さんですが、実は第1子となる男の子は誕生からわずか半年程で亡くなり、当時は悲しみに暮れていました。ちなみに、第1子となる男の子が亡くなった理由は、慢性腎不全だったようです。

その後、少しずつ立ち直った飯田圭織さんは2人の子供を出産。現在は飯田圭織さんと旦那さん、子供2人の4人で暮らしています。

飯田圭織のバスツアー事件は伝説として語り継がれている

飯田圭織さんのバスツアー事件の概要についてチェックしてきましたが、バスツアーの内容があまりにも悲惨だったため、伝説として現在でも語り継がれていることがわかりました。また、現在は2人の子供の母親として幅広い分野で活躍しているようです。

モーニング娘。の1期生として長期間輝き続けてきた飯田圭織さん。これからも、多くのファンを魅了していくことでしょう。今後も飯田圭織さんの活躍に注目です。

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ