井上和香ライザップでの成果は?身長や体重の変化とその方法とは

若い頃からスタイル抜群で人気の井上和香さんですが、妊娠と出産を機に体重が増えてしまったのだそうです。井上和香さんはライザップで元のスリムなスタイルに戻られました。ライザップでどのような方法で井上和香さんはダイエットされたのでしょうか?

井上和香ライザップでの成果は?身長や体重の変化とその方法とはのイメージ

目次

  1. 1井上和香のプロフィール
  2. 2井上和香のライザップの成果は?
  3. 3井上和香のライザップ後の身長や体重の変化と方法も調査
  4. 4井上和香以外のライザップで体重減量した女性芸能人
  5. 5井上和香はライザップで体重9.7kg減量に成功

井上和香のプロフィール

・愛称:ワカパイ、和香ちゃん
・本名:新村直子(あらむらなおこ)旧名
・生年月日:1980年5月13日
・年齢:41歳(2021年6月現在)
・出身地:東京都渋谷区
・血液型:O型
・身長:166 cm
・体重:???
・活動内容:女優、タレント
・所属グループ:なし
・事務所:インセント
・家族構成:夫(飯塚健)、長女、母親(嵯峨京子)

井上和香の経歴

井上和香さんは元女優の嵯峨京子さんと料亭の板前をしていたお父さんとの間に次女として生まれました。2001年に事務所に所属した井上和香さんは、2002年に雑誌「BOMB」でグラビアデビューを果たします。

当時、井上和香さんはマリリンモンローと同じスリーサイズであったため「和製モンロー」と呼ばれていました。更にバストがFカップであったことから、井上和香さんは愛称で「ワカパイ」とも呼ばれていました。

2004年には舞台「SAY YOU KIDS〜20th Century BOX〜」で井上和香さんは女優デビューを果たします。その後も井上和香さんは映画やドラマなど仕事の幅を広げていきました。

プライベートでは2012年5月13日に井上和香さんは映画監督である飯塚健さんと結婚します。2015年7月18日には長女を出産しますが、実は妊娠中に飯塚健さんのドラマに出演、「妊婦の万引きGメン」役を当時妊娠6か月のお腹のふくらみを生かして井上和香さんは演じています。

Thumb井上和香のダイエット方法まとめ!ライザップの効果も検証!
スタイル抜群のイメージのある井上和香さんですが、出産を機に太ってしまったそうです。そこで井上...

井上和香のライザップの成果は?

井上和香さんは2019年2月にライザップのCMで、見事に痩せたプロポーションを見せています。井上和香さんはライザップでどれくらいの減量に成功したのでしょうか?

2019年にライザップ挑戦で体重減量に成功

2019年2月から2020年2月まで放送されたライザップのCMで、井上和香さんは減量に成功したスタイルを見せています。この時に井上和香さんは体重を9.7kgも減量していました。

井上和香のライザップを始めたきっかけは?

井上和香さんは結婚して女の子を出産していますが、妊娠や子育ての中であまり自分の体を気にすることが無かったことや、様々なストレスも相まって太ってしまったようです。子供をプールに連れて行ってあげたくても自分が水着になれないからと、我慢させていたことを井上和香さんは申し訳ないと思っていました。

井上和香さんは40歳を目前にして元のスタイルに戻りたいと考えるようになったようです。そこで井上和香さんは3か月かけて体重を9.7kgも減量しました。

井上和香のライザップダイエットに対する世間の声

そもそも井上和香さんが、ダイエットしなければならないほどに太っていたことに気づいていなかった人が多かったようです。ライザップの減量前のスタイルを見て世間は「いつの間にそんなに太った?」と驚いています。

井上和香さんは減量して抜群のスタイルを手に入れましたが、元々スタイルが抜群だったイメージが強いため、痩せたことよりも知らない間に太っていたことの方が衝撃だったようです。

ところでもう一つ真逆の意見もあり、井上和香さんが「痩せる前の方が良かった」というものです。ポッチャリですがそっちが好みという人も大勢いました。女性は井上和香さんのダイエット後が美しいと話題ですが、男性の意見は分かれている様子です。

井上和香のライザップ後の身長や体重の変化と方法も調査

井上和香さんは実際にライザップを体験してどれくらい体重が変化したのでしょうか?さらに身長も変わってしまったのでしょうか?詳しく調べてみました。

井上和香のライザップ前後の身長と体重を調査

具体的に井上和香さんがライザップをする前と後での体重の変化を調べてみました。井上和香さんの減量前はお腹がベルトの上に乗るほど太くなっていました。

ライザップ前の身長と体重

井上和香さんがライザップで減量する前は、身長が166cmに対して体重は58.8kgだったそうです。体重の数字だけ見ていると特に井上和香さんが太っているということはありません。ただ元々は井上和香さんがスリムでメリハリのあるボディーであったため、その変化が衝撃でした。

ライザップ後の身長と体重

井上和香さんがライザップで減量をした後は、身長が166cmに対して体重は49.1kgとなりました。井上和香さんの体重は9.7kgも減り、かなりスリムなスタイルになっています。

ライザップ前後の体脂肪やウエストも調査

井上和香さんの体重は9.7kgも減りましたが、体脂肪率は31.9%から20.2%と11.7%の減量、ウエストサイズに至っては80.0cmから64.7cmと15.3cmも細くなっています。久しぶりに着たというビキニも眩しい井上和香さんのスタイルです。

井上和香のライザップダイエット方法とは

井上和香さんはライザップでどのようなダイエット方法を実践したのでしょうか?運動方法や食事方法など井上和香さんが実際に行った方法を調べてみました。

方法①トレーナー付きで運動

井上和香さんが実践した運動方法はトレーナーの指導の下に行われました。有酸素運動に有効なウォーキングは朝は軽めに行ったそうですが、軽めでもかなり汗をかくようで、井上和香さん的には気持ちが良かったようです。
 
井上和香さんが主に取り入れていたのは下半身を鍛える方法です。下半身の筋肉は大きいのでダイエット効果が期待できます。特に井上和香さんはお尻や太ももを中心にトレーニングをしていたそうです。

方法②食事管理

井上和香さんはトレーナーからの指導を受けながら食事管理も徹底していました。炭水化物を減らして、代わりに筋肉をつけるために井上和香さんはたんぱく質を多く取っています。

特に大豆は植物性タンパク質なので、井上和香さんは様々な方法で食事に取り入れていたようです。あとは井上和香さんは脂分の少ない赤味の肉を多くとり、タレにも気を使うなど徹底していました。

井上和香以外のライザップで体重減量した女性芸能人

ライザップのCMでは数々の芸能人が減量に挑戦しています。そんな中で特に話題となった女性芸能人について注目してみました。どのような方がどれくらいライザップで減量されたのでしょうか?

ライザップで体重減量した女性芸能人【菊地亜美】

菊地亜美さんは1990年9月5日生まれで、北海道北見市出身の30歳(2021年6月現在)です。2006年に「レプロガールズオーディション2006」応募、最終審査まで残るも菊地亜美さんは落選してしまいます。しかし事務所から声をかけられて菊地亜美さんは「レプロエンタテインメント」に所属しました。

バラエティーで引っ張りだことなっていた菊地亜美さんですが、2014年11月に所属していた「アイドリング!!!」を卒業しています。菊地亜美さんもライザップのCMで衝撃的なウエストを披露した1人ですが、この時の減量で体重は60.2kgから49.7kgと10.5kg減、体脂肪率は6.6%減、ウエストに至っては20cmも細くなったそうです。

菊地亜美さんはダイエット後に妊娠と出産をしているため、少し体重が戻ってしまったようですが以前ほどではないそうです。現在は産後太りを解消するために菊地亜美さんは改めてダイエットをしていると言います。

ライザップで体重減量した女性芸能人【佐藤仁美】

佐藤仁美さんは1979年10月10日生まれで、愛知県春日井市出身の41歳(2021年6月現在)です。中学生の時に演劇部で部長をしていた佐藤仁美さんは、NHKのドラマ「中学生日記」に出演、これが芸能界入りへの原点となりました。

佐藤仁美さんは様々なドラマに出演していますが、1997年に主演した映画「バウンス ko GALS」での演技が高く評価され、数々の新人賞を受章しています。

佐藤仁美さんは30歳を超えたころから仕事のストレスで太り始め、実年齢よりも上のおばさん役を多く演じることとなりました。独身生活を送っていたこともあり、佐藤仁美さんは婚活も見据えた上で2018年1月からライザップの指導を受けます。

7か月の努力の結果、佐藤仁美さんは体重を61.6 ㎏から49.4 ㎏へと12.2kgも減らすことに成功しました。体脂肪も何と13.7%減、ウエストに至っては20.5cmも細くなっています。ダイエットの効果なのかは分かりませんが佐藤仁美さんは2019年10月10日に、5歳年下で同じく俳優の細貝圭さんと結婚しました。

ライザップで体重減量した女性芸能人【峯岸みなみ】

峯岸みなみさんは1992年11月15日生まれで、東京都板橋区高島平出身の28歳(2021年6月現在)です。2005年10月30日「AKB48 オープニングメンバーオーディション」に峯岸みなみさんは合格しました。

峯岸みなみさんは秋元康さんからも「トークが抜群」と言われており、そのトーク力を生かしてバラエティー番組にも多く出演しています。2021年5月29日、唯一残っていたAKB48第1期生でしたが、峯岸みなみさんは卒業しました。

そんな峯岸みなみさんも2016年にライザップで減量しています。峯岸みなみさんは当時アイドルであるにも関わらず、ストレスのためにポッチャリしてしまっていました。元々そこまで太っていたわけではありませんでしたが、峯岸みなみさんはやはりお腹周りが気になっていたそうです。

そこでライザップの指導を受けた峯岸みなみさんは、体重が48.6 ㎏から43.7kgと4.9kgの減量に成功しています。体脂肪は5.6%も減っていて、峯岸みなみさんは痩せたというよりも「締まった」という印象が強いようです。

井上和香はライザップで体重9.7kg減量に成功

井上和香さんはライザップで減量に挑戦して体重を9.7kgも減らしています。ライザップで減量しても、またリバウンドする人もいますが、井上和香さんはそのスタイルをキープしています。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
望花
趣味は京都の面白くてマイナーな神社仏閣や観光地巡り、特技はアクセサリー作りとタロット占い、最近はビジュアル系にハマ...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ