入山杏奈の傷がやばい!手と頭の傷のその後は?【握手会襲撃事件】

AKB48の入山杏奈さんは、かつて握手会襲撃事件に巻き込まれて負傷しました。入山杏奈さんは手と頭を負傷したと言います。入山杏奈さんの手と頭の傷はその後どうなったのでしょうか?入山杏奈さんの握手会襲撃事件や傷のその後について調べてみました。

入山杏奈の傷がやばい!手と頭の傷のその後は?【握手会襲撃事件】のイメージ

目次

  1. 1入山杏奈(AKB48)のプロフィール
  2. 2入山杏奈の傷がやばい
  3. 3入山杏奈の手と頭の傷のその後は?
  4. 4入山杏奈以外の被害者の川栄李奈の傷は?
  5. 5握手会襲撃事件後の握手会の真相
  6. 6入山杏奈は握手会襲撃事件での負傷を乗り越え現在も活動

入山杏奈(AKB48)のプロフィール

・愛称:あんにん
・本名:入山杏奈(いりやまあんな)
・生年月日:1995年12月3日
・年齢:25歳(2021年6月現在)
・出身地:千葉県
・血液型:B型
・身長:160cm
・体重:???
・活動内容:アイドル、YouTuber
・所属グループ:AKB48
・事務所:太田プロダクション
・家族構成:父、母、姉

入山杏奈の経歴

入山杏奈さんの握手会襲撃事件について紹介する前に、まずはこれまでの経歴を見ていきましょう。入山杏奈さんは2010年に開催された「AKB48 第10期研究生オーディション」に合格し、AKB48としての活動を始めました。2011年には研究生からチームAへの昇格が発表されます。

2012年にはアメリカのワシントンで開催された全米桜祭りのイベントで、「ヘビーローテーション」を披露。この時、入山杏奈さんはかつての前田敦子さんのポジションを担当したそうです。入山杏奈さんはAKB48の23枚目のシングル「真夏のSounds good !」で初めて選抜メンバーに選ばれました。

2013年に開催された「AKB48 32ndシングル 選抜総選挙」で入山杏奈さんは30位にランクイン。アンダーガールズに選出されました。翌年の2014年には、後ほど詳しく紹介する握手会襲撃事件が発生します。入山杏奈さんはしばらくの休養の後、活動に復帰していたようです。

この年に開催された「AKB48 37thシングル 選抜総選挙」で入山杏奈さんは20位にランクイン。アンダーガールズに選出されました。この開票イベントを入山杏奈さんは怪我の治療のために欠席していましたが、電話でファンに向けてコメントを発表していたようです。

現在は女優としての活動もしている入山杏奈さんですが、女優としてのデビューはテレビドラマ「マジすか学園2」だったようです。また、2014年には映画「蒼鬼」でスクリーンデビューも果たしました。入山杏奈さんは映画初出演となるこの作品で主演し、堀川杏奈役を演じています。

入山杏奈さんは2020年に放送されたテレビドラマ「いいね!光源氏くん」で、ヒロイン・藤原沙織の妹の藤原詩織役を演じました。入山杏奈さんが演じた藤原詩織はキャバ嬢という設定だったとのこと。「いいね!光源氏くん」はし~ずん2が放送されており、入山杏奈さんは再び同じ役で出演しています。

入山杏奈さんは2017年から美容雑誌「VOCE」のレギュラーモデルをつとめ、ファッションモデルとしても活躍中です。また、2018年にはメキシコのドラマに出演するため、1年間メキシコに留学をしていたとのこと。この留学経験のおかげで、入山杏奈さんはスペイン語がぺらぺらになったのだそうです。

2019年に入山杏奈さんはYouTubeチャンネルを開設。現在はYouTuberとしても活躍中です。入山杏奈さんのYouTubeチャンネルはメキシコ留学中に開設されたということもあり、スペイン語で話す動画が投稿されているとのこと。現在のチャンネル登録者数は21万9000人となっています。

入山杏奈の傷がやばい

入山杏奈さんの傷がやばいと言われています。入山杏奈さんが握手会襲撃事件で受けた傷は、どれぐらいやばいのでしょうか?入山杏奈さんの握手会襲撃事件について改めて調査し、傷の具合についても紹介します。

握手会襲撃事件が発生

先ほども少し触れましたが、入山杏奈さんが負傷した握手会襲撃事件は2014年に起こりました。当時はAKB48の全盛期とも言える時期で、握手会に参加していた人も多かったようです。

当時は握手会に参加するのはガチのファンだと考えられていましたので、アイドルを襲撃するような事件が起こるとは想像していなかった人も多かったかもしれません。入山杏奈さんが負傷した握手会襲撃事件は、たとえファンたちの集いであっても、万が一に備えて警戒する必要がある教訓ともなった事件でした。

握手会襲撃事件の経緯とは

入山杏奈さんが負傷した握手会襲撃事件の経緯についても見ていきましょう。この握手会は2014年5月25日に岩手産業文化センターで行われていたもので、「AKB48握手会襲撃事件」とも呼ばれています。AKB48の握手会には、AKB48のCDの特典である「握手券」があれば、誰でも参加できるようになっていました。

イベント当日にはミニライブが開催され、その後に握手会という流れだったようです。握手会はレーンが分けられ、自分が握手したいアイドルのレーンに並びます。このレーンに、犯人となった男がノコギリの先にカッターナイフの先を取り付けたものを隠し持ち、並んでいました。

握手会のレーンの先頭には、時間になるとアイドルとファンをはがす係のスタッフがいましたが、こうした暴力事件に対応できる警備員は配置されていなかったようです。犯人の男は入山杏奈さんらを切りつけ、それを止めようとしたスタッフも負傷しました。

犯人の男は、参加者の少なかったレーンを狙って並んだという供述をしていたようです。すぐにスタッフに取り押さえられた犯人の男は、駆け付けた警察官によって銃刀法違反の疑いで逮捕されました。

握手会襲撃事件の犯人について

握手会襲撃事件の犯人についても見ていきましょう。握手会襲撃事件の犯人は当時24歳の男だったそうです。男は青森県十和田市に住んでおり、事件の数ヶ月前に仕事を失っていたとのこと。犯行の動機は、テレビでAKB48を見た時に「自分より収入が多い」などと感じたことだったそうです。

男は以前に発達障害の診断を受けたことがありました。逮捕後には精神鑑定も行われたようですが、責任能力は問えると判断され、起訴されています。裁判では懲役7年の求刑に対し、懲役6年という判決が出たそうです。

入山杏奈は手と頭を負傷

入山杏奈さんは握手会襲撃事件によって、手と頭を負傷したのだそうです。入山杏奈さんは他の負傷したメンバーやスタッフと共にすぐに病院に搬送され、その日は入院となりました。ただ、翌日には退院していたようです。

犯人の男は同じレーンの先頭にいた川栄李奈さんをまず襲い、その後に入山杏奈さんに襲いかかったのだとか。入山杏奈さんは男が襲いかかってきたとき、咄嗟に頭部を守ろうとして手を切りつけられました。その後、頭も切りつけられていたようです。

握手会襲撃事件に対する世間の反応

握手会襲撃事件に対する世間の反応についても見ていきましょう。握手会襲撃事件の後、ネット上ではさまざまな意見が飛び交っていたようです。アイドルとの握手会を楽しみにしていたファンたちは、「今後は気軽に握手会に参加できないのではないか」と不安になっていたようでした。

また、AKB48は「会いに行けるアイドル」として人気を集めましたが、「アイドルとファンはある程度の距離が必要」という意見も出ていたようです。さらに、凶器を持った男を簡単に握手会に参加させてしまった運営への批判も数多く見られました。

入山杏奈の手と頭の傷のその後は?

握手会襲撃事件で入山杏奈さんは手と頭を負傷しました。握手会襲撃事件で負った入山杏奈さんの手と頭の傷はその後どうなったのでしょうか?入山杏奈さんが握手会襲撃事件で負った手と頭の傷とその後について調べてみました。

入山杏奈の手の傷の真相

まずは、入山杏奈さんが握手会襲撃事件で負った手の傷について見ていきましょう。先ほども少し触れましたが、入山杏奈さんは頭をかばおうとして犯人に手を切られてしまいました。入山杏奈さんの手の傷は、右手小指の骨折および裂傷と診断されたそうです。

入山杏奈さんは病院に搬送された後、3時間にわたって裂傷の縫合手術を受けたと言います。入山杏奈さんは事件直後には怯えた様子を見せていたものの、手術前にはスタッフと会話もできるほどに落ち着いていたとのこと。入山杏奈さんは握手会がその後どうなったのかを気にしていたそうです。

入山杏奈の頭の傷の真相

入山杏奈さんが握手会で負った頭の傷についても見ていきましょう。入山杏奈さんの頭の傷については、頭部裂傷という診断が下されていたようです。入山杏奈さんは頭部の裂傷についても縫合手術を受けたとのこと。事件当日、入山杏奈さんは入院したそうですが、翌日には退院できたようです。

入山杏奈の手と頭の傷のその後の様子は?

入山杏奈さんの手と頭の傷がその後どうなったのかについても見ていきましょう。入山杏奈さんは右手小指を骨折していましたので、しばらくの間はギブス姿だったようです。また、精神的なショックも大きく、本格的な活動再開までには時間がかかりました。

入山杏奈さんはちょうど初主演映画「青鬼」の公開を控えていましたが、この映画に関する取材については急遽中止となったようです。また、事件の13日後には「AKB48 37thシングル 選抜総選挙」が開催されており、入山杏奈さんは20位にランクインしたものの、会場に駆けつけることはできませんでした。

入山杏奈以外の被害者の川栄李奈の傷は?

握手会襲撃事件では、入山杏奈さんとともに川栄李奈さんも被害を受けました。川栄李奈さんはどのような傷を負ったのでしょうか?また、事件のその後はどうなったのでしょう?川栄李奈さんの握手会襲撃事件の傷やその後について調べてみました。

川栄李奈とは

握手会襲撃事件で入山杏奈さんとともに負傷した川栄李奈さんのプロフィールを紹介しましょう。川栄李奈さんは1995年2月12日生まれで現在の年齢は26歳、神奈川県の出身です。川栄李奈さんは2010年に「AKB48第11期研究生オーディション」に合格。「真夏のSounds good !」で初選抜されました。

2013年に開催された「AKB48 32ndシングル 選抜総選挙」では23位でアンダーガールズに選出。2014年には「AKB48 37thシングル 選抜総選挙」で16位にランクインし、総選挙シングルで初めて選抜メンバーに選ばれます。

川栄李奈さんは2015年にAKB48から卒業し、現在は女優として活躍中です。2016年にはNHKの朝ドラ「とと姉ちゃん」に出演。2021年には大河ドラマ「青天を衝け」で徳川慶喜の正室・美賀君を演じて話題となりました。

川栄李奈も握手会襲撃事件の被害者の1人

先ほどからも紹介しているように、川栄李奈さんも握手会襲撃事件の被害者の1人です。犯人は真っ先に川栄李奈さんに襲いかかっており、かなり怖い思いをしたとのこと。救急搬送された病院から退院する際には、車椅子での退院も検討されていたほどだったようです。

川栄李奈の傷やその後は?

川栄李奈さんの握手会襲撃事件で負った傷やその後についても見ていきましょう。川栄李奈さんは握手会襲撃事件で、右手親指の骨折および裂傷を負っています。川栄李奈さんも入山杏奈さんと同じ病院に搬送後、裂傷の緊急縫合手術を受けたとのこと。

川栄李奈さんは事件のショックで事件後も眠れない日々が続いたことを明かしています。川栄李奈さんはAKB48の劇場公演にも復帰しましたが、事件の翌年の2015年にグループからの卒業を発表しています。

握手会襲撃事件後の握手会の真相

握手会襲撃事件後の握手会の真相についても見ていきましょう。握手会襲撃事件後、アイドルの握手会にはどのような変化があったのでしょうか?握手会襲撃事件後の握手会の真相について調べてみました。

入山杏奈は現在も握手会に参加している?

入山杏奈さんは握手会襲撃事件後、握手会には参加しているのでしょうか?調べてみたところ、入山杏奈さんは事件後、握手会には参加できていないようです。入山杏奈さん自身、「握手会にはもう出られない」と語っていたのだとか。ただ、現在は握手会襲撃事件でのトラウマは乗り越えたと語っているようです。

現在の握手会は徹底した荷物検査を実施

握手会襲撃事件後、AKB48の運営会社は、警察から警備を強化するように要請されたとのこと。このため、以後のAKB48の握手会では警備員の増員や金属探知機の導入など、警備がかなり強化されたようです。

その後の握手会関連の事件や騒動は?

握手会関連の事件は、2014年のAKB48握手会襲撃事件以外にもあったようです。2017年には欅坂46の握手会で果物ナイフを所持していた男が逮捕される事件がありました。犯人の男は握手会のレーンに発煙筒を投げ込んだところをイベントスタッフに取り押さえられたのだとか。

警察が駆け付け、逮捕された後に、男が果物ナイフを所持していたことが判明しました。2014年の事件以降、握手会の警備は厳しくなっていたはずですが、金属探知機もかいくぐって果物ナイフを持ち込んでいたことに、ファンたちの間でも動揺が広がっていたようです。

入山杏奈は握手会襲撃事件での負傷を乗り越え現在も活動

入山杏奈さんの握手会襲撃事件について紹介してきました。入山杏奈さんは2014年に行われたAKB48握手会襲撃事件で右手小指の骨折と裂傷、さらに頭部の裂傷を負ったとのこと。入山杏奈さんは当時のトラウマを乗り越え、現在は活動に完全復帰しています。入山杏奈さんの今後の活動にも注目していきましょう!

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
春日つぼね

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ