石橋静河まとめ!親や姉がすごい?出演ドラマやCMなどの経歴や学歴も!

女優の石橋静河さんは親が芸能人である二世タレントで、現在は多くのドラマやCMに引っ張りだことの人気女優として成長しています。今回はそんな石橋静河さんの経歴や大学、親や姉の経歴、過去に出演したドラマやCM、現在の活動内容について調べてみました。

石橋静河まとめ!親や姉がすごい?出演ドラマやCMなどの経歴や学歴も!のイメージ

目次

  1. 1石橋静河のプロフィール
  2. 2石橋静河の親や姉が凄い?
  3. 3石橋静河の出演ドラマやCMなどの経歴
  4. 4石橋静河の学歴
  5. 5石橋静河の現在
  6. 6石橋静河は両親や姉も芸能人でダンスも凄い人気女優

石橋静河のプロフィール

・愛称:不明
・本名:石橋静河(いしばししずか)
・生年月日:1994年7月8日
・年齢:25歳(2019年8月現在)
・出身地:東京都
・血液型:A型
・身長:163㎝
・体重:不明
・活動内容:女優、バレエダンサー
・所属グループ:なし
・事務所:plage
・家族構成:父(俳優の石橋凌)、母(女優の原田美枝子)、兄、姉(歌手の優河)

石橋静河の経歴

女優の石橋静河さんは、俳優の石橋凌さんを父親に、女優の原田美枝子さんを母親に持つという芸能一家で育ちました。そんな石橋静河さんは4歳からクラシックバレエを習い、15歳の時にアメリカとカナダにバレエ留学をした経歴を持ちます。

石橋静河さんは元々両親が芸能人だったことから、芸能界の厳しさを知っていたため、芸能界入りをするつもりは全くなかったそうです。しかし、バレエ留学をしているうちに徐々に演劇の面白さを感じ、少しずつ芸能界へ興味を持つようになったそうです。

石橋静河さんはバレエ留学後は2013年頃からダンサーとして舞台を中心に活動をしていましたが、2015年に現在の事務所からスカウトをされたことをきっかけに、女優として芸能界入りを果たしています。

ちなみに石橋静河さんの両親が芸能人だったことから、石橋静河さんは幼少期より多くの芸能事務所からマークされていた存在だったそうです。このため、石橋静河さんがダンサーとして活動を始めた頃から多くの事務所がスカウトのタイミングを狙っていたようです。

こうして「二世タレント」として芸能界デビューを果たした石橋静河さんは、2015年にいきなり舞台『銀河鉄道の夜 2015』に抜擢され、2016年には舞台『逆鱗』にも出演するなど、主に舞台を中心に活動をしています。

そして2017年には映画『夜空はいつでも最高密度の青色だ』での素晴らしい演技が高く評価され、ブルーリボン賞新人賞を受賞しています。この賞は石橋静河さんの母親である女優の原田美枝子さんも過去に受賞していて、史上初の親子での受賞となりました。

その後は舞台以外にも映画やドラマなどにも出演するようになり、2018年に放送された映画『きみの鳥はうたえる』での演技が評価され、「第28回日本映画批評家大賞」の主演女優賞を受賞しています。

このように、石橋静河さんはまだ芸能界デビューして5年目ながらも、多くの作品に出演した経歴を持ち、「現在最も勢いのある女優」としても知られています。石橋静河さんの出演作品については、後ほど詳しくご紹介します。

石橋静河の親や姉が凄い?

石橋静河さんは両親ともに芸能人であり、さらに姉も芸能界で活動をしているというまさに芸能一家です。次からは、石橋静河さんの両親の経歴や、兄や姉の経歴、現在の活動内容について調べてみました。

石橋静河の親は芸能人

石橋静河さんは父親が俳優の石橋凌さん、母親が女優の原田美枝子さんであり、両親ともに芸能人です。まずは、石橋静河さんの両親の経歴について詳しく見ていきましょう。

父親は石橋凌

石橋静河さんの父親である俳優の石橋凌さんは、1956年7月生まれの現在63歳です。石橋凌さんは1977年にロックバンドグループ『ARB』のメンバーとして芸能界入りを果たしましたが、1986年の映画『ア・ホーマンス』で俳優として活動を始めています。

石橋凌さんは初めはヤクザ役などの「悪役」を多く演じていましたが、徐々に刑事役や判事役など多彩な役柄を演じるようになり、現在は演技派俳優として知られています。ちなみに「石橋凌」は芸名で、本名は「石橋秀樹」という名前だそうです。

母親は原田美枝子

石橋静河さんの母親である女優の原田美枝子さんは、元々芸能界への強い憧れを持っていたそうで、中学2年生の時に映画のオーディションに応募し、その後芸能事務所からスカウトされたことをきっかけに晴れて芸能界入りを果たしました。

1974年の映画『恋は緑の風の中』での素晴らしい演技が高く評価された原田美枝子さんは、その後も多くの出演作品に恵まれ、1976年には「キネマ旬報主演女優賞」を受賞するなど、演技派女優として知られるようになり、現在も芸能界で活躍しています。

石橋静河は両親に似てる?

このように素晴らしい両親を持つ石橋静河さんですが、容姿や演技力が両親に似ていると話題になっています。そんな石橋静河さんは両親の素晴らしい経歴に引け目を感じ、初めは「二世タレント」であることを伏せていたそうです。

しかし、石橋静河さんの容姿が両親に似ていることから、徐々に二世であることが世間に知れ渡るようになりました。その後は「コネでデビューした」という批判的な声が寄せられることもあり、石橋静河さんはかなりショックを受けたそうです。

しかし、どんなに苦しい時も両親は石橋静河さんのことを側で温かく見守ってくれたそうで、石橋静河さんは2018年のインタビューの際に両親への感謝の気持ちを明かしています。このことからも、石橋静河さん一家の家族の絆の深さが伺えますね。

外見を母親と比較される事も多い

石橋静河さんは父親である石橋凌さんよりも、母親の原田美枝子さんに似ていると言われていて、原田美枝子さんの若い頃とよく比較されるそうです。この映像を見る限り、特に目元や顔の輪郭がそっくりであることがわかります。

さらに、石橋静河さんは現在女優として多くの作品に出演経歴を持ち、その演技力が高く評価されるようになったため、「親譲りの素晴らしい演技力を持つ女優」として注目を浴びています

石橋静河には兄と姉がいる

石橋静河さんには兄と姉がいて、姉も芸能界で活動をしています。次からは、石橋静河さんの兄や姉の経歴について調べてみました。

兄の名前は大河

石橋静河さんには4歳年上の兄がいますが、兄は大河さんという名前です。石橋静河さんの兄の大河さんは芸能活動をしていないため、出身大学や経歴などについての情報は全くありません。

石橋静河さんの4歳年上ということは2019年には29歳になる年齢なので、大学を卒業して一般企業で働いていると見られています。

姉はシンガーソングライターの優河

石橋静河さんには2歳年上の姉がいますが、姉は優河(ゆが)さんという名前です。石橋静河さんの姉の優河さんは現在はシンガーソングライターとして、芸能界で活動をしています。

石橋静河さんの姉の優河さんは、高校時代に音楽活動に目覚め、高校時代の同期たちとバンド活動を始め、その後はライブハウスでアルバイトをして音楽活動を続けながら大学に通っています。そして大学では作詞作曲や音楽制作、ギターを勉強したそうです。

姉の歌声も凄いと話題に

石橋静河さんの姉の優河さんはとても伸びやかな歌声をしていて、その歌唱力が凄いと話題になっています。姉の優河さんはその歌唱力は折り紙付きですが、感情豊かに歌い上げ、聞く人の心を惹きつける能力を持っていると言われています。

そんな優河さんは2015年にファーストアルバム『Tabiji』をリリースしていて、その圧倒的な歌唱力が大きく話題を呼びました。その後はCDリリースとともにライブ活動にも力を入れていて、多くの観客を魅了しています。

ユニクロCMでは姉妹共演も話題に

石橋静河さんは姉の優河さんと2017年のユニクロのCMで姉妹初共演を果たし、大きく話題を呼びました。肝心なそのCM動画は入手できませんでしたが、石橋静河さんと優河さんはとても似ていると言われ、再び共演を期待する声が多く寄せられたそうです。

腹違いの弟の存在も?

石橋静河さんには腹違いの弟がいるという噂が浮上している模様ですが、この噂の出所がはっきりしないため、デマである可能性が高いと言えます。もしかすると、この「弟説」は石橋静河さんが過去に演じた役柄が関係しているのではないかと考えられます。

石橋静河の出演ドラマやCMなどの経歴

石橋静河さんはデビュー5年目ながらも多くのドラマや映画、CMなどに出演経歴を持ちます。次からは、石橋静河さんが出演しているドラマやCMについて調べてみました。

石橋静河のドラマ出演経歴

石橋静河さんは過去に多くのドラマや映画、そしてCMに出演経歴を持ちますが、まずはドラマへの出演経歴について詳しく見ていきましょう。

ドラマ出演経歴①「半分、青い。」

石橋静河さんのドラマ出演経歴1つ目は、ドラマ『半分、青い。』です。NHK連続テレビ小説であるドラマ『半分、青い。』は2018年4月から9月まで放送されていて、病気で片耳の聴力をなくした少女が、困難を乗り越えながら成長していく姿が描かれています。

女優の永野芽郁さんがヒロインを務めたこのドラマは脚本の面白さが話題を呼び、平均視聴率20%超えを記録するという大ヒットドラマとなりました。ちなみに石橋静河さんは、ヒロインの親友の結婚相手役を演じています。

ドラマ出演経歴②「dele」

石橋静河さんのドラマ出演経歴2つ目は、ドラマ『dele』です。ドラマ『dele』は2018年8月にテレビ朝日系の深夜枠で放送されたドラマで、俳優の山田孝之さんと菅田将暉さんがダブル主演を務め、大きく話題を呼びました。

ちなみにドラマに出てくる「dele」とは校正用語で「削除」という意味を指し、デジタル機器に残された記録を「削除」することを仕事にする人々にスポットライトを当てた作品です。

ドラマ出演経歴③「SUITS/スーツ」

石橋静河さんのドラマ出演経歴3つ目は、ドラマ『SUITS/スーツ』です。2018年10月から12月までフジテレビ系の「月9枠」で放送されていたドラマ『SUITS/スーツ』は、10年ぶりに俳優の織田裕二さんが主演を務めたことで、注目を浴びました。

このドラマはアメリカのドラマが原作となっていて、法律事務所が舞台の刑事ドラマです。ちなみに石橋静河さんは、弁護士事務所の採用試験を受けに来た女性役を演じています。

石橋静河の映画出演経歴

石橋静河さんはドラマ以外にも、多くの映画にも出演経歴を持ちます。次からは、石橋静河さんの映画への出演経歴について詳しく見ていきましょう。

映画出演経歴①「夜空はいつでも最高密度の青色だ」

石橋静河さんの映画出演経歴1つ目は、映画『夜空はいつでも最高密度の青色だ』です。この映画は2017年5月13日に公開され、石橋静河さんは初の主演を務めています。

石橋静河さんは、看護師として働きながら副業で夜はガールズバーで働く美香という女性を演じていますが、そんな美香は池松壮亮さんが演じる日雇労働者の慎二に恋に落ちてしまいます。そんな2人が、困難を乗り越えながら恋をしていく物語です。

映画出演経歴②「きみの鳥はうたえる」

石橋静河さんの映画出演経歴2つ目は、『きみの鳥はうたえる』です。2018年9月公開となったこの映画は、過去に芥川賞候補にもなった佐藤泰志さんの小説が原作です。

ちなみに石橋静河さんはこの作品での演技が高く評価され、第28回日本映画批評家大賞の「主演女優賞」に輝いています。

石橋静河の出演CMもチェック

石橋静河さんはドラマや映画以外にも、多数のCMにも出演経歴を持ちます。次からは、石橋静河さんの出演しているCMについて詳しく見ていきましょう。

出演CM①ポカリスエット編

石橋静河さんのCM出演経歴1つ目は、『ポカリスエット』です。石橋静河さんはこのCMがきっかけで「あの綺麗な女性は誰なのか」と話題となり、一気に知名度が上昇しました。

出演CM②三井住友カード編

石橋静河さんのCM出演経歴2つ目は、『三井住友カード』のCMです。石橋静河さんはこのCMで俳優の小栗旬さんと共演を果たしています。CM出演5作目にして大物俳優である小栗旬さんと共演したことから、石橋静河さんは一躍有名になりました。

出演CM③イオン編

石橋静河さんのCM出演経歴3つ目は、『イオン』のCMのCMです。イオンのギリシャヨーグルトのCMに出演した石橋静河さんは透明感のある肌と豊かな表情を披露し、改めてその演技力が高く評価されました。

石橋静河の学歴

多くのドラマや映画、CMなどに出演経歴を持つ石橋静河さんは、出身高校や大学などはどこなのでしょうか?次からは、石橋静河さんの出身高校や大学などの学歴について調べてみました。

学歴①出身中学校はどこ?

石橋静河さんの出身中学校の名前は公表されていませんが、15歳の時にバレエ留学をしているため、中学校を卒業するタイミングで留学を選んだのではないかと考えられます。このため、おそらく中学校までは地元の学校に通っていたと見られています。

学歴②出身高校はスクールオブアルバータバレエ

石橋静河さんは中学校を卒業した後、15歳という若さでバレエ留学をしています。石橋静河さんが通っていたバレエスクールは、アメリカにあるボストンバレエスクールという学校でした。

その学校で2年間バレエの基礎を学んだ石橋静河さんは、その後カナダの名門校である「スクールオブアルバータバレエ」という学校に17歳で編入しています。世界各国から留学生が来る難関校で、石橋静河さんはバレエの技術を磨きました。

 

学歴③大学には進学せずにダンサーとして活動開始

石橋静河さんは高校を卒業した後、どこの大学に進学しているのか密かに話題となっていたようです。実際にネットで石橋静河さんについて検索すると「大学」というキーワードが浮上するため、多くの人が石橋静河さんの大学について調べていることが伺えます。

しかし、石橋静河さんは15歳からバレエ留学をしていて、その後はバレエダンサーとして活動をしているため、大学には進学していない可能性が高そうです。石橋静河さんは現在は芸能活動に専念しているため、今後も大学に進む可能性はないと見られています。

石橋静河の現在

両親が芸能人である「二世タレント」として2015年に芸能界デビューをした石橋静河さんは、現在はどのような作品に出演しているのでしょうか?次からは、石橋静河さんの現在の活動状況について調べてみました。

現在は映画やドラマなどに引っ張りだこ

石橋静河さんは先ほどご紹介した通り過去に多くの作品に出演していますが、2019年に入ってからはドラマ『闇の歯車』への出演や、舞台『KAAT』、年末に公開予定の映画『ばるぼら』、さらには2020年公開の映画『37 Seconds』にも出演が決まっています。

石橋静河さんはまだ芸能界デビューしてから5年目ですが、現在は多くの作品に出演している人気女優として成長を遂げています。

石橋静河に喫煙の噂でファンショック?

石橋静河さんはタバコを吸っているという噂が浮上している模様ですが、この噂は過去に演じた役柄が関係していたようです。石橋静河さんは映画『夜空はいつでも最高密度の青色だ』で看護師役を演じていましたが、その中でタバコを吸うシーンがありました。

このため、石橋静河さんに喫煙の噂が浮上した模様ですが、私生活でタバコを吸っているという事実はないようです。

石橋静河の魅力的な声にも注目

石橋静河さんは2018年に出演した映画『dele』の中で、ガールズバーの店員兼、バンドのボーカル役を演じていたことがありました。その時に披露した歌声が素晴らしいと好評で、今後歌手デビューを期待する声も寄せられているようです。

石橋静河は両親や姉も芸能人でダンスも凄い人気女優

俳優の石橋凌さんと女優の原田美枝子さんを両親に持つ石橋静河さんは、15歳でバレエの名門校に留学をした素晴らしい経歴の持ち主です。

石橋静河さんは2015年に芸能界デビューをしてまだ芸能界での経歴が5年目ながらも、現在は多くの作品に出演していて、将来を期待されている存在です。今後もそんな石橋静河さんの、さらなる活躍を期待しましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
中村千尋
元々は総合病院で助産師として働いていましたが、現在は子育て中のため一旦臨床を離れ、空いた時間にライターの仕事をさせ...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ