石原さとみの中学生時代は?偏差値や卒アル画像なども調査

石原さとみさんの中学生時代が注目されているようです。石原さとみさんは中学生時代、どのような学生だったのでしょうか?また、どこの中学校に通っていたのでしょう?出身中学校や高校の学歴、さらには卒アル画像も調査しました。石原さとみさんの中学生時代について紹介します。

石原さとみの中学生時代は?偏差値や卒アル画像なども調査のイメージ

目次

  1. 1石原さとみのプロフィール
  2. 2石原さとみの中学生時代は?
  3. 3石原さとみの出身校の偏差値や学歴
  4. 4石原さとみの中学生時代などの卒アル【画像】
  5. 5石原さとみの実家の家族構成も調査
  6. 6石原さとみの中学生時代は告白の嵐で卒アル画像も可愛い

石原さとみのプロフィール

・愛称:さとみちゃん
・本名:非公開
・生年月日:1986年12月24日
・年齢:32歳(2019年11月現在)
・出身地:東京都
・血液型:A型
・身長:157cm
・体重:???
・活動内容:女優
・所属グループ:なし
・事務所:ホリプロ
・家族構成:父、母、兄

石原さとみの経歴

石原さとみさんの中学生時代の画像や学歴について紹介する前に、まずはその経歴から見ていきましょう。石原さとみさんはホリプロタレントスカウトキャラバンの「ピュアガール2002」でグランプリを獲得したことをきっかけに、本格的に芸能界デビューします。

それ以前にも石原さとみさんは、石神国子名義で映画「ホ・ギ・ラ・ラ」のサンジュ役や「船を降りたら彼女の島」の水上ちづる役として女優の仕事をしていました。ただ、公式には2002年の映画「わたしのグランパ」での五代珠子役が石原さとみさんのデビュー作品として扱われています。

2003年に石原さとみさんはTBS系で放送された「きみはペット」で連続テレビドラマ初出演を果たします。そして、同じ年にNHKの連続テレビ小説「てるてる家族」のヒロイン役にオーディションを経て抜擢されました。これ以降、石原さとみさんはさまざまなテレビドラマや映画で活躍していくようになります。

2005年には石原さとみさんは大河ドラマ「義経」で、主人公の源義経の愛妾である静御前を演じました。石原さとみさんが演じる運命に翻弄される美しい静御前は、多くの視聴者を魅了したようです。

石原さとみさんはテレビドラマだけではなく舞台にも挑戦されています。石原さとみさんの初めての舞台出演作は、2006年に上演された「奇跡の人」でした。石原さとみさんはこの舞台「奇跡の人」で主役のヘレン・ケラーを熱演し、話題となっています。

また、2019年には「アジアの女」にも主演されました。この舞台は常盤貴子さんの旦那である長塚圭史さん作の舞台で、演出は吉田鋼太郎さんが手がけています。石原さとみさんが演じたのは主役の麻希子役でした。

近年の石原さとみさんは、多くのテレビドラマに主演されています。2016年には「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」が話題となりました。また、2018年には「アンナチュラル」で法医解剖医の三澄ミコト役を演じ、「コンフィデンスアワード・ドラマ賞 年間大賞2018」の主演女優賞など数多くの書を受賞しています。

さらに2018年には石原さとみさんの美しい着物姿が話題となった「高嶺の花」も高評価を得ており、2019年には「Heaven? 〜ご苦楽レストラン〜」での風変わりなレストランオーナー・黒須仮名子役も注目を集めました。

Thumb【石原さとみ】校閲ガールのファッションが大人気!コーデまとめ!
石原さとみ主演のドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」でのファッションがおしゃれすぎて...

石原さとみの中学生時代は?

では、石原さとみさんの中学生時代について見ていきましょう。石原さとみさんは中学生時代、どのような中学生だったのでしょうか?石原さとみさんの中学生時代の恋愛についても調べてみましたので、併せて紹介します。

中学生時代の石原さとみは普通の女子?

石原さとみさんの中学生時代は、ごく普通の中学生だったと見られています。というのも、石原さとみさんは中学生時代にはまだ芸能活動をしておらず、後ほど紹介する卒アル画像を見ても、垢抜けている感じはありませんでした。

また、髪を染めていたり、必要以上にオシャレをしている様子もなかったようです。ですので、校則などもきちんと守り、おそらく両親の決めた門限もきちんと守るようなごく普通の中学生だった可能性があるでしょう。

「櫻井・有吉THE夜会」で中学生時代のモテ期を告白

ただ、石原さとみさんは中学生時代にモテ期を経験しているという情報もあります。メイクなどもまだされていない頃だと考えられますので、やはり素の顔が中学生時代から美人だったということなのでしょう。

石原さとみさんが中学生時代のモテ期を告白したのは「櫻井・有吉THE夜会」でのことだったようです。それによると、石原さとみさんのモテ期は中学2年の1年間がピークだったのだとか。いったい石原さとみさんの中学生時代のモテ期とはどのようなものだったのでしょうか?

中学生時代のモテ期エピソードの内容とは

石原さとみさんの中学時代のモテ期のエピソードについてさらに詳しく調べてみました。石原さとみさんは中学2年の時、同時に2人の男子から告白されたことがあったのだそうです。ただ、その時の石原さとみさんの返答は「ごめんなさい」でした。

石原さとみさんの返答を聞いた同級生の男子たちは、そのまま噴水に飛び込んでしまったのだそうです。ただ、楽しそうな様子だったと言うことで、中学生時代の思い出の一コマとして石原さとみさんは語られていました。

中学生時代には先輩からも告白?

石原さとみさんは中学生時代、同級生だけではなく先輩から告白されたこともあったのだそうです。その中学生時代の先輩は、屋上から「さとみに伝えたいことがある!」と叫び、ギターで弾き語りを始めたのだとか。

先輩はギターでGLAYの「ずっと2人で…」を弾き語りした後に、「好きだ!」と絶叫します。石原さとみさんはこの先輩の告白に対して「ごめんなさい!」と叫んで返答したのだそうです。

中学生時代に先輩から振られた経験も

モテ期のピークだったという石原さとみさんの中学生時代ですが、実はこの中学生時代に好きになった先輩から後に振られたという経験もあるのだそうです。石原さとみさんはその先輩に4年間片思いをしていました。

4年の間、バレンタインには毎年チョコを渡し、ラブレターも送っていたのだそうです。そして、石原さとみさんは4年目のクリスマスに告白。しかし、その先輩からは振られてしまいました。ちなみに石原さとみさんを振った先輩は、後日後悔されていたという情報も同級生から明かされています。

石原さとみの出身校の偏差値や学歴

石原さとみさんの出身校の偏差値や学歴についても見ていきましょう。石原さとみさんの出身校は判明しているのでしょうか?また、最終学歴は大学卒業なのでしょうか?石原さとみさんの出身校の学歴や偏差値について調べてみました。

学歴①出身小学校は東京創価小学校

まずは石原さとみさんの学歴から見ていきましょう。石原さとみさんの出身小学校は東京創価小学校です。名前からもお分かりだと思いますが、この小学校は新興宗教の創価学会の小学校で、創価学会の名誉会長の池田大作さんが創設されたとされています。

基本的に東京創価小学校には創価学会員以外の生徒が通うということは稀ですので、石原さとみさんも創価学会員であると見られています。東京創価小学校は東京都小平市上水新町にありますが、関西創価小学校というものもあり、こちらは大阪府の枚方市にあるそうです。

学歴②出身中学校は創価中学校

石原さとみさんの出身中学校は、創価中学校です。こちらは先ほど紹介した東京創価小学校の系列の学校で、おそらく石原さとみさんは内部進学されたものと見られています。創価中学校は東京創価小学校と同じで東京都の小平市にあるようです。

石原さとみさんは中学生時代、この学校でモテ期を過ごしたようですが、部活動は硬式テニス部でした。石原さとみさんは中学生の3年間、部活動を続け、さらにバレエやダンス、ピアノなどの習い事もされていたそうです。

創価中学校の偏差値は「65」

石原さとみさんの出身中学校である創価中学校の偏差値についても見ていきましょう。創価中学校の偏差値は65なのだそうです。中学校で偏差値65となると、かなりの難関校であるとも言えるでしょう。

実際に創価中学校は、中学生のディベート選手権で何度も上位入賞を果たすなど、優秀な生徒が多いことでも知られています。石原さとみさんも内部進学とはいえ、かなり成績は優秀だったという情報もあるようです。

学歴③出身高校は創価高校

石原さとみさんの出身高校は創価高校です。創価高校は創価中学校と同じ敷地にあるようで、中高一貫教育を行っています。創価高校には石原さとみさんのような有名人や公明党の政治家の卒業生が多くいることでも知られているようです。

創価高校出身の芸能人には、長井秀和さん、お笑いコンビ・ナイツの土屋伸之さん、エレキコミックの今立進さん、NHKの契約キャスターの松本慶子さん、俳優の三浦研一さんなどがいます。また、高校野球の強豪校でもありますので、プロ野球選手も数多く輩出しているようです。

創価高校の偏差値は「70」

石原さとみさんの出身校である創価高校の偏差値についても見ていきましょう。創価高校の偏差値は70となっており、中学校同様にかなりの難関校として知られています。ただ、進学実績としては、創価高校を卒業した学生のほとんどが創価大学に進学しているようです。

偏差値的には国公立の優秀な大学を狙うことも可能ですが、外部の大学に進学する生徒が少ないのも創価高校の特徴なのかもしれません。創価高校からの外部の大学への進学実績としては、東京大学や東京理科大学、明治大学や早稲田大学などがあげられます。

石原さとみの最終学歴は高卒

創価高校を卒業した多くの学生が創価大学への進学の道を選んでいるようですが、石原さとみさんは高校時代に芸能活動を始めていたということもあり、大学へは進学されなかったようです。石原さとみさんがNHKの朝ドラ「てるてる家族」に出演されたのは高校2年生の時のことでした。

ネット上などには石原さとみさんの最終学歴は創価大学だという情報もありますが、実際には創価高校卒業というのが、石原さとみさんの正しい最終学歴になります。

Thumb石原さとみの学歴は?高校や大学の偏差値や卒アル画像も検証!
芸能界でも屈指の美貌を持っている石原さとみの学歴を調査してみました。石原さとみは学歴も高く才...

石原さとみの中学生時代などの卒アル【画像】

石原さとみさんの中学生時代を卒アル画像で見ていきましょう。中学生時代の石原さとみさんはまだ芸能活動はされていなかったため、当時の画像はそれほど多くありません。しかし、卒アル画像が残っているという情報がありましたので調べてみました。

中学生時代の卒アル画像

こちらが石原さとみさんの就学生時代の卒アル画像になります。まだメイクも何もしておらず、眉も整えていない印象はありますが、この頃から顔はしっかり整っていたというのがお分かり頂けるはずです。

石原さとみさんは中学生時代にはかなりのモテぶりだったということもありますが、この卒アル画像を見て納得される方も多いかもしれません。現在に比べると幼い印象はありますが、後の石原さとみさんを思い浮かべることのできる画像と言えるでしょう。

高校生時代の卒アル画像

石原さとみさんには中学生時代の卒アル画像だけではなく、高校生時代の卒アル画像も残っていました。こちらがその画像になりますが、さすがに芸能界デビュー後というだけあって、かなりかわいいと話題になった卒アル画像です。

幼少期のさとみの画像も可愛い

こちらは石原さとみさんの幼少期の画像になります。左側が幼少期の石原さとみさんの画像になりますが、この幼少期の姿には賛否両論があるようです。子供にしてはあまりにもしっかりとした顔だちをしていることから、「かわいい」という意見と「かわいくない」という意見に分かれています。

石原さとみの実家の家族構成も調査

石原さとみさんの実家の家族構成についても見ていきましょう。石原さとみさんの実家の家族は何人いるのでしょうか?また、その構成はどうなっているのでしょう?石原さとみさんの実家の家族構成について調べてみました。

石原さとみの家族構成は3人家族

石原さとみさんの実家の家族構成は、現在は父、母の3人家族になります。石原さとみさんは小学校から創価学会系の学校に通っていましたので、家族は全員創価学会員と見られています。

石原さとみの両親の名前や職業

まずは石原さとみさんの両親から見ていきましょう。石原さとみさんの父親の名前や生年月日などは不明ですが、職業は創価学会の本部役員という説や創価大学の教授、創価学会の機関誌・聖教新聞の幹部という説もあるようです。ただ、一般人であるため、どれが事実なのかは分かりません。

また、石原さとみさんの母も、名前や生年月日などは不明です。ただ、創価学会の機関誌である聖教新聞の庶務部で働いていたという情報があります。おそらく、両親ともに創価学会という組織の中ではかなり上のほうの幹部であると言えるでしょう。

石原さとみには兄が1人いる

そして、石原さとみさんには現在は結婚していますが、兄も1人います。こちらも一般人であるために名前や生年月日などは不明です。兄は2013年に結婚をされているそうで、現在は双子の女の子が生まれているのだとか。石原さとみさんはこの双子の姪っ子たちを溺愛しているという情報もあります。

石原さとみの中学生時代は告白の嵐で卒アル画像も可愛い

石原さとみさんの中学生時代について紹介してきました。石原さとみさんの中学生時代はモテ期だったようで、同級生や先輩たちから告白の嵐だったとご自身でも明かされています。中学生時代や高校生時代の卒アル画像も可愛く、現在の石原さとみさんの面影がしっかりと残っていました。今後の石原さとみさんの活動にも注目していきましょう!

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
春日つぼね

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ