石原さとみの顔の変わりようがすごい!今と昔を比較!【画像あり】

石原さとみさんがデビューしてから10年以上経過していますが、昔と今現在では顔や雰囲気が違うとも言われ、一部では整形疑惑まで持ち上がっています。そこで、石原さとみさんの今と昔の姿を画像で比較し、顔の変わりようと整形疑惑の真相などに迫っていきましょう。

石原さとみの顔の変わりようがすごい!今と昔を比較!【画像あり】のイメージ

目次

  1. 1石原さとみのプロフィール
  2. 2石原さとみの今と昔を画像で比較!
  3. 3石原さとみは横顔が変わった?
  4. 4石原さとみの今と昔を画像で比較!ドラマ編
  5. 5石原さとみは昔と変わりすぎて整形疑惑も?
  6. 6石原さとみは昔よりきれいになった!

石原さとみのプロフィール

・愛称:さとみん
・本名:石神 国子(いしがみ くにこ)
・生年月日:1986年12月24日
・年齢:31歳
・出身地:東京都
・血液型:A型
・身長:157cm
・体重:非公開
・活動内容:女優
・事務所:ホリプロ
・家族構成:父・母・兄
・出演作品:ドラマ:『てるてる家族』・『失恋ショコラティエ』・『アンナチュラル』
      映画:『貞子3D』・『シン・ゴジラ』
      CM:「果汁グミ」・「東京メトロ」

石原さとみの経歴

石原さとみさんは2002年に開催されたオーディション、ホリプロタレントスカウトキャラバン『ピュアガール2002』にてグランプリを受賞し、本格的に芸能活動をスタートしています。

しかしオーディション参加以前は、本名の「石神国子」名義で俳優養成所である「ホリプロ・インプルーブメント・アカデミー」に所属し、映画『ホ・ギ・ラ・ラ』や『船を降りたら彼女の島』に出演していた経歴を持っています。

今の「石原さとみ」名義になったのは、ホリプロタレントスカウトキャラバン『ピュアガール2002』でグランプリを受賞してからであり、石原さとみさんのデビュー作品は2003年に公開された映画『わたしのグランパ』とされています。

女優活動をスタートさせた石原さとみさんは、2003年に放送されたドラマ『きみはペット』で連続ドラマ初出演を果たしただけでなく、同年の朝ドラ『てるてる家族』にはヒロイン役で出演するなど、デビュー年から複数の作品に出演し、知名度を上昇させました。

そんな石原さとみさんの知名度と人気を更に上昇させた作品は、2004年に放送されたドラマ『ウォーターボーイズ2』です。このドラマに石原さとみさんはヒロイン役で出演し、第29回エランドール賞の新人賞を受賞しています。

その後、2006年にはドラマ『Ns'あおい』で民放連続ドラマ初主演を果たし、同年秋には『奇跡の人』で舞台初出演も果たしています。

その後も、石原さとみさんは『リッチマン、プアウーマン』や『失恋ショコラティエ』、『5→9〜私に恋したお坊さん〜』や『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』など、多数の人気ドラマに出演。

2018年には、ドラマ『アンナチュラル』と『高嶺の花』にて主演を務めています。今や日本を代表する女優へと成長した石原さとみさんは、「世界で最も美しい顔100人」に2013年~2017年まで4年連続で選出されており、その美しさは世界からも認められています。

Thumb石原さとみの学歴は?高校や大学の偏差値や卒アル画像も検証!
芸能界でも屈指の美貌を持っている石原さとみの学歴を調査してみました。石原さとみは学歴も高く才...

石原さとみの今と昔を画像で比較!

デビュー当時から可愛いと注目を集めていた石原さとみさんですが、年を重ねるごとに美しさに磨きがかかっていると話題です。石原さとみさんは2015年から3年連続で「女性がなりたい顔No.1」に選ばれ、男性からだけでなく女性からの支持も厚くなっています。

そんな石原さとみさんですが、「昔と今では顔が変わっている」という声も見受けられます。では、具体的にどの辺りが変わっているのでしょうか。そこで、石原さとみさんの昔と今の画像を比較していきましょう。

石原さとみの今と昔①目&眉毛

まず、上の画像左側は2004年に放送されたドラマ『ウォーターボーイズ2』に出演していた、当時17歳の石原さとみさんです。そして右側は今の石原さとみさんですが、昔の画像と比較すると眉毛の違いが一目瞭然でしょう。

昔の石原さとみさんは太目の眉毛が特徴で、素朴な印象が強くなっていました。しかし、眉毛を流行の形に整えたことで一気に垢抜け、目力もアップしています。同じ角度で写っている画像で比較すると、目の形自体は全く変わっていない事は明らかです。

石原さとみの今と昔②唇

石原さとみさんのチャームポイントと言えば、ぽってりとした唇です。上の画像は昔の石原さとみさんですが、太目の眉毛と同じくらい唇が主張しています。昔の石原さとみさんはリップメイクを殆どしていなかったことも、今と印象が異なってる大きな要因の一つでしょう。

顔の変化が囁かれている石原さとみさんですが、このように昔と今の姿を画像で比較してみると、目と同様で唇にも大きな違いが無い事が分かるはずです。

昔の石原さとみさんは今よりも演技中の表情が乏しく、唇をすぼめるような表情が多い事で大きさが強調され、今と唇の形や大きさが違うと言われてしまうのでしょう。

石原さとみの今と昔③メイク

石原さとみさんの昔と今の姿で最も違いが出ているのは、何と言ってもメイクです。上の画像右側は昔の石原さとみさんですが、ノーメイクと言っても過言ではありません。その上、眉毛が太い事でどこか野暮ったさを感じられるのではないでしょうか。

一方、今の石原さとみさんは眉毛を整えているだけでなく、眉メイク・アイメイク・リップメイクも完璧です。石原さとみさんは2009年辺りから眉毛を整えるようになっており、一気に垢抜けた印象に変わっています。

そして、石原さとみさんのチャームポイントである唇も、完璧なリップメイクによって輝いています。普段の石原さとみさんは、唇にコンシーラーを塗ってからリップメイクをする事で、唇の厚みを隠しています。それにより、昔の姿と印象が大幅に異なっているのです。

上の画像左側は、2015年に公開された映画『進撃の巨人』出演時の石原さとみさんです。リップメイクが薄い事で、昔の唇の形そのままとなっています。

多くの芸能人はメイクアップアーティストの方に日々のメイクをしてもらっていますが、石原さとみさんはドラマや映画に出演する時も自分でメイクをする事、夜な夜なメイクの研究をしている事を過去に明かしています。

自分にどんな色のチークやアイシャドウが合うのか、髪色と眉毛の色など、全てを理解した上で自分のチャームポイントを活かしたメイクをする事により、石原さとみさんは年々美に磨きがかかっているのです。

石原さとみは横顔が変わった?

石原さとみさんは横顔も綺麗であり、360℃どこから見ても完璧なルックスをしていると評判です。そんな石原さとみさんですが、眉毛や唇、メイクの他に「横顔も変わった」という意見も多く挙がっているようです。

正面の姿はカメラを意識している事が多いですが、横顔はふとした瞬間に撮られる事が多く、その人の真の美しさが表れるとも言われています。では、石原さとみさんの横顔に変化はあったのでしょうか。実際に昔と今の横顔を画像で比較し、チェックしてみましょう。

昔と比べて顎周りがシャープに

上の画像で昔と今の石原さとみさんの横顔を比較してみると、顎周りのお肉が取れてシャープになっている事が良く分かります。顎と頬のお肉が取れた事で小顔になっているだけでなく、首も綺麗に見えて女性らしいラインになっているでしょう。

更に、今の石原さとみさんは自分に合うメイクをしている事で、昔は目立っていた眉毛と唇が控えめな印象になっています。この為、顔全体がスッキリした印象になり、横顔が更に美しく見えるのです。

石原さとみのダイエット法

今ではほっそりとしたスタイルをされている石原さとみさんですが、元々は太りやすい体質をしているようです。上の画像のように、デビュー当時の石原さとみさんは今よりも肉付きが良く、ムチムチとした印象が強くなっていました。

女性はホルモンの関係で10代の頃はムチムチしやすくなりますが、石原さとみさんはコンプレックスに打ち勝つべくダイエットに励み、今のスタイルを手に入れています。ダイエットによる体型の変化も、石原さとみさんの印象が変わった大きな要因の一つと言えるでしょう。

そんな石原さとみさんのダイエット方法一つ目は、”野菜を中心とした和食をメインにし、よく噛んで食事をする”というものです。油分や脂質が多い洋食と違い、野菜が中心の和食はカロリーが控えめで食物繊維も豊富です。

他に石原さとみさんは食事中、よく噛む事を意識しているそうです。よく噛む事で満腹中枢が刺激され、脳が満腹だと感じるようになり結果的に食べすぎを防ぎます。更に、噛むと顎周りの筋肉を使いますので、よく噛む事でフェイスラインが引き締まる事にも期待出来ます。

続いて、石原さとみさんのダイエット方法二つ目は、”鏡で自分の体型をチェックする”というものです。頻繁に鏡で自分の体型をチェックすることで、細くするためにはどうするべきか考えるようになり、結果として理想的な体型に近付いたというのです。

そして、ダイエットと言えば運動が付き物です。石原さとみさんのダイエット方法三つ目は、”ヨガを行う”というもの。様々な運動を試みた石原さとみさんですが、ヨガが一番自分に合っていると感じたそうです。

ヨガは激しく動きませんが、呼吸によって酸素を多く体内に取り込むため、ジョギングなどの有酸素運動と同等の効果が得られると言われています。

ダイエットに励んでいた石原さとみさんの横顔が美しい一番の理由は、「完璧なEラインを描いている」事が挙げられます。Eラインとは横顔で鼻骨の先と顎骨の先を直線で結んだラインの事を指し、定規を鼻先から顎の先に当てた線より唇が内側にあるのが理想とされています。

石原さとみさんは痩せた事でフェイスラインがスッキリし、綺麗なEラインが完成したようです。石原さとみさんは顔痩せ運動もしていたようで、食事やヨガとの相乗効果で横顔が更に綺麗になったのでしょう。

石原さとみの今と昔を画像で比較!ドラマ編

年を重ねるごとに美しく、更にはスタイルも良くなった石原さとみさん。今では色気も漂う、大人の女性へと成長されています。そこで続いては、過去に放送されたドラマに出演している際の画像で、石原さとみさんの成長過程をチェックしてみましょう。

石原さとみのドラマ①てるてる家族

石原さとみさんはデビュー年の朝ドラ『てるてる家族』に、ヒロイン役の「岩田冬子」役で出演しています。ドラマ放送開始当時、石原さとみさんは16歳でした。この時の石原さとみさんはナチュラルメイクなだけでなく、眉毛も今とは違って殆ど整えられていません。

石原さとみのドラマ②ウォーターボーイズ

続いてこちらは、2004年に放送されたドラマ『ウォーターボーイズ2』出演時の石原さとみさんです。ドラマ放送開始当時、石原さとみさんは17歳です。高校が舞台となっている作品で、当時高校生だった石原さとみさんが制服を着ている姿も見る事が出来ます。

この時の石原さとみさんもナチュラルメイクであり、眉毛も唇も殆ど手を加えられていません。石原さとみさんはウォーターボーイズ2で知名度が一気に上昇したので、この頃の印象が強い方が今の石原さとみさんを見て、”昔と顔が変わった”と感じるのかもしれません。

石原さとみのドラマ③失恋ショコラティエ

デビューして以来様々なドラマや映画に出演してきている石原さとみさんは、2014年に放送されたドラマ『失恋ショコラティエ』も代表作として挙げられています。放送開始当時、石原さとみさんは27歳でした。

所謂「アラサー」となった石原さとみさんですが、10代の頃よりも美しくなっている事は誰が見ても一目瞭然でしょう。昔の画像と比較しても、痩せた事と自分に合ったメイクをしている事で随分と垢抜けた印象になっています。

石原さとみのドラマ④校閲ガール

2016年に放送されたドラマ『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』では、主演を務めた石原さとみさん。ドラマ放送開始時29歳だった石原さとみさんからは、可愛らしさと大人の色気の両方が感じられると話題に。

今の石原さとみさんは、出演するドラマの役によってリップメイクを変えていることで唇の厚さが異なっており、本作では昔のようなぽってりとした唇を見る事が出来ます。

Thumb石原さとみの今までの出演ドラマ一覧をランキング形式でお届け!
今回は人気女優石原さとみの出演ドラマ一覧を画像や動画を交えたランキング形式でご紹介します。こ...

石原さとみは昔と変わりすぎて整形疑惑も?

横顔も完璧なEラインだと言われている石原さとみさん。しかし、昔と今現在の印象が異なっていることで、一部では整形疑惑が囁かれているようです。では、石原さとみさんが本当に整形している可能性はあるのでしょうか?

本当に整形している?

整形疑惑の際に出される昔の石原さとみさんの画像は、だいたいが10年以上前のものです。10代の頃の石原さとみさんは今よりもふっくらしており、ほぼノーメイクでした。

しかし、上の画像を見ても分かるように、石原さとみさんはデビュー当時から整った顔立ちをされています。今現在の顔と比較してみても、しっかり面影を感じられるのではないでしょうか。

そして、こちらは石原さとみさんの高校の卒アル画像です。この時には既に芸能界デビューを果たしているのですが、とても可愛らしく今と雰囲気も顔立ちも変わっていません。

石原さとみさんの整形疑惑が持ち上がる際は、だいたい写りが悪いショットが利用されています。その為、今現在の石原さとみさんとの体型やメイクの違いがより強調され、整形疑惑の議論がヒートアップしてしまっているものと考えられます。

結論としては、石原さとみさんは整形していない事が濃厚です。なぜならば、石原さとみさんは顔立ち自体は昔から全く変わっておらず、ダイエットで痩せた事と自分に合うメイクをするようになった事で、美しさに磨きがかかった可能性が大きいからです。

石原さとみが可愛くなったのは努力したから

石原さとみさんは、過去に「なぜそこまで見た目が変わったのか?」という問いに答えています。石原さとみさんは、デビューした10代の頃から20代半ばくらいまではどこか後ろ向きで、他人からどう見られているかを気にしすぎていたところがあったそうです。

しかし、20代半ばを過ぎた辺りから「自分がどうありたいのか」と考えるようになったそう。常に前進したいというポジティブな思いを持つようになり、自分自身が変わる努力をするようになったそうです。

その努力の一つが、「メイクを勉強する」という事だった、と石原さとみさんは明かしています。周囲からメイクを褒められると嬉しく、どんどん楽しくなっていったそう。それが自信に繋がり、ファッションにも自分の好きなものを取り入れるようになったそうです。

このように、昔の石原さとみさんは世間の女性と同じように悩み、もがいていたようです。しかし、20代半ばを過ぎた辺りに心境の変化があり、それがキッカケでどんどん可愛く・美しくなっていったのです。

一部では整形疑惑が囁かれている石原さとみさんですが、彼女が美しくなったのは努力の賜物に他ならないでしょう。画像を比較してきて分かるように、石原さとみさんは年を重ねても実年齢よりも若く見えます。

これも、石原さとみさんの内面の美しさが表れている証拠なのかもしれません。整形疑惑が囁かれるのは、石原さとみさんの人気と注目度が高い証拠でもあります。今後も石原さとみさんは様々な作品に出演し、その美しさを放ってくれることでしょう。

石原さとみは昔よりきれいになった!

今回は、顔の変わりようがすごいと話題の石原さとみさんにスポットを当て、昔と今の画像を比較し、整形疑惑にも迫って参りました。その結果、石原さとみさんは横顔までも完璧である事が分かったのではないでしょうか。

そんな石原さとみさんが年を重ねるごとに美しくなっているのは日々の努力の証であり、整形である可能性は極めて低いでしょう。輝きを増していく石原さとみさんから、今後も目が離せません。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ