泉政行の死因は病気?結婚や出演ドラマなどの経歴など死亡までの活動まとめ

2015年に35歳という若さでこの世を去ってしまった俳優、泉政行。死因は病気であったと報告されていますが、詳しい死因については公表されていないと言います。泉政行の死因は一体何だったのでしょうか?これまでに出演した作品についてもご紹介していきます。

泉政行の死因は病気?結婚や出演ドラマなどの経歴など死亡までの活動まとめのイメージ

目次

  1. 1泉政行のプロフィール
  2. 2泉政行の死因は病気?
  3. 3泉政行の結婚や家族について
  4. 4泉政行の出演ドラマなど死亡までの活動経歴
  5. 5泉政行の死因は病気「肝硬変」が関係の可能性が高い

泉政行のプロフィール

・愛称:???
・本名:泉政行
・生年月日:1980年5月12日
・年齢:享年35歳
・出身地:東京都荒川区
・血液型:O型
・身長:171㎝
・体重:???
・活動内容:俳優
・所属グループ:なし
・事務所:ギフト
・家族構成:???

泉政行の経歴

まずは泉政行の簡単な経歴から見て行きましょう。泉政行が芸能界入りを果たしたのは、高校在学中だったそうです。ファッション誌「東京ストリートニュース!」の読者モデルとして活動を行った泉政行は、2002年に放送されたドラマ「ごくせん」で俳優としてデビューを果たします。

デビュー当時からイケメン俳優として人気を高めた泉政行は、デビューの翌年である2003年には「仮面ライダー555」に、木場勇治ことホースオルフェノク役で出演を果たします。「仮面ライダー555」では撮影中に怪我を負うなどのアクシデントもあったそうですが、泉政行は見事に演じ切り瞬く間に子供を中心に人気を得ています。

その後も様々な作品でイケメン俳優としての人気を高めていた泉政行でしたが、2012年に体調を崩し徐々にメディアへの露出が減ってしまいます。当初は体調を見ながらドラマなどにも出演していた泉政行でしたが、2014年に出演した映画を最後に活動は途絶え、2015年7月28日に35歳の若さで亡くなってしまいます。

泉政行の死因は病気?

ここからは泉政行の死因について詳しくご紹介していきます。泉政行は2012年から体調不良が報告されていました、直接の死因についてはあまり詳しく報告はされていません。35歳という若さで死亡が報告されていた事もあり、直接の死因が気になると言う声も寄せられています。泉政行の死因とは一体何だったのでしょうか?

2015年7月28日に35歳の若さで死亡

泉政行は2015年7月28日に都内の病院で死亡しています。死亡が報告された当時、泉政行の年齢は35歳という若さだったそうです。泉政行の死亡を報告したのは、生前泉政行が所属していた事務所のギフトです。所属事務所の公式ブログで2015年8月4日に死亡が報告されており、既に葬儀などは執り行われた事も報告されています。

生前最後のブログも話題に

泉政行の死亡が報告された際に、ファンの間で話題を集めたのが生前最後の泉政行が更新したブログです。泉政行は2013年5月12日に最後のブログを更新しており、33歳の報告と抱負として「明るく、楽しく、笑顔溢れる1年にしたい」と元気で明るいブログを更新していたそうです。また、応援してくれるファンへの感謝の言葉も綴られています。

泉政行の葬儀は近親者のみ

泉政行の死亡が報告された際、所属事務からは既に葬儀が執り行われた事も報告されています。葬儀は近親者のみで執り行われたそうで、その後お別れの会などは開かれなかったそうです。

泉政行のお墓の場所も調査

泉政行のお墓の場所は公表されているのでしょうか?著名人の中には、遺族の意思もあってお墓を公表している場合もあります。そこで泉政行のお墓の場所について調べてみると、お墓の場所は公表されており多くのファンが訪れている事が判明しました。

お墓は埼玉県春日部市「かすかべ霊園内」

泉政行のお墓の場所は、埼玉県春日部市にある「かすかべ霊園内」にあるとの事です。泉政行は生前大人から子供まで幅広い人気を得ており、今なお多くのファンが花束を持って訪れているそうです。

泉政行の死因は死亡当時非公表

35歳という若さで亡くなっている事から、死因が気になると言う声も寄せられています。泉政行の死因については、死亡が報告された際に遺族の意向で非公表とされていました。

泉政行の死因は病気「肝硬変」と後に発覚?

死亡が報告された当時は非公表とされていた泉政行の死因ですが、どうやらその後「肝硬変」という病気で亡くなっていた事が発覚していたようです。「肝硬変」で亡くなった事を知ったファンからは、「言葉も出ない」と言った悲痛なコメントが寄せられています。

死因説の病気「肝硬変」とは

ここで泉政行の死因とされている「肝硬変」という病気について簡単にご紹介しておきましょう。「肝硬変」は肝炎ウイルスへの感染、もしくは飲酒などの生活習慣が原因で引き起こされる病気です。肝臓の機能が低下し、肝臓がんを発症するリスクも高くなります。

2012年頃に病気「肝硬変」と診断され闘病生活

最初にご紹介した経歴でも記載していますが、泉政行は2012年に体調不良を訴えていた事が分かっています。実はこの時既に病院で「肝硬変」である事が発覚していたとされています。そして2015年、体調が悪化した事で入退院を繰り返すなど改善に努めたものの、7月28日に帰らぬ人となってしまったそうです。

その他に難病など死因説が続々浮上

泉政行の死因は「肝硬変」とされていますが、実はネット上では他にも難病などを始めとする様々な死因についての噂が浮上しているようです。ここからは、「肝硬変」以外に噂されている死因についてご紹介していきます。

死因説の病気①白血病

泉政行の死因として噂されているのが、白血病です。白血病は血液のがんとして知られており、完治が難しい難病としても知られています。泉政行は2012年から治療していたものの、その後帰らぬ人となってしまっている事から噂されてしまっているようです。

死因説の病気②エイズなど難病

泉政行の死因として噂されているものの中には、エイズなどの難病の噂もあります。しかしこれはあくまで噂の域を超えた情報ではなく、泉政行がエイズなどの難病であったという情報は存在していません。難病と噂されているのは、死因が公表されていないからかも知れません。

死因説の病気③放射能

泉政行の死因として噂されているものの中には、放射能によるものという噂もあります。これは噂にしても不謹慎な噂ですが、2011年に起きた東日本大震災による福島原発事故の翌年に、泉政行が体調不良を訴えていた事が原因とされています。

死因説の病気④鬱病からの自殺

泉政行の死因として噂されているのが、鬱病からの自殺というものです。これは死因を公表していない事から噂されていただけであり、実際に自殺だったとすればメディアが報じているはずです。

泉政行の結婚や家族について

ここからは泉政行の結婚や家族について見て行きましょう。35歳という若さで亡くなってしまった泉政行ですが、結婚はしていたのでしょうか?また遺族の意思で死因は非公表となっていますが、泉政行の家族にはどのような人がいるのでしょうか?

泉政行の生前は結婚しておらず独身との噂

まずは泉政行が結婚していたかについて見て行きましょう。泉政行が結婚していたかについて調べてみましたが、死亡が報告されるまでに結婚が報告された事はありません。記述によっては生涯独身であったと紹介しているものもあるので、恐らく結婚はしていなかったと推測されます。

結婚前提の彼女は?

泉政行が結婚していないとなると、結婚を前提として交際をしていた彼女がいたのでしょうか?泉政行はイケメン俳優として活躍をしていましたが、生前熱愛が報道された彼女はいなかったようです。彼女については報道されていないだけの可能性もありますが、亡くなってしまったので今後彼女についての報道がある可能性もありません。

泉政行の家族には姉が1人

泉政行の家族について見て行きましょう。泉政行の家族についての情報はほとんど残っていませんが、姉が1人いた事は判明しているようです。

泉政行の出演ドラマなど死亡までの活動経歴

ここからは泉政行の生前の出演作品についてご紹介していきます。泉政行と言えば、ドラマ「ごくせん」や「仮面ライダー555」が思い浮かぶ人も多いようですが、実は他にも様々な作品に出演していたようです。

活動経歴①「ごくせん」でドラマデビュー

泉政行は2002年に放送されたドラマ「ごくせん」で俳優としてドラマデビューを果しています。「ごくせん」に出演する前は、泉政行は「東京ストリートニュース!」の読者モデルとして活動をしていたそうです。

ドラマ「ごくせん」大内政行役を熱演

ドラマ「ごくせん」では、泉政行は大内政行役を演じています。泉政行はドラマ初出演ながらに高い演技力を披露しており、イケメン俳優としてだけでなく演技力の高い俳優としても瞬く間に注目を集めています。

映画「ごくせんTHE MOVIE」にも同役で出演

ドラマ「ごくせん」は大ヒットを記録しており、2009年には映画「ごくせんTHE MOVIE」が公開されています。もちろん泉政行も同映画に出演しており、ドラマと同じ大内政行役で出演しています。

活動経歴②戦隊モノドラマ「仮面ライダー555」

「ごくせん」で俳優として人気を高めた泉政行は、2003年に放送された戦隊モノドラマ「仮面ライダー555」に出演しています。泉政行は木場勇治ことホースオルフェノク役で出演していますが、他にも仮面ライダーファイズと仮面ライダーカイザの声優も担当する活躍を見せていたそうです。

劇場版の仮面ライダーシリーズにも出演

泉政行は「仮面ライダー」シリーズの劇場版にも出演しています。泉政行は、2003年に公開された「劇場版 仮面ライダー555 パラダイス・ロスト」の翌年に公開された「劇場版 仮面ライダー剣 MISSING ACE」にも出演しています。

活動経歴③ドラマ「科捜研の女」乾健児役で出演

「ごくせん」や「仮面ライダー555」で演技力が認められた泉政行は、2004年に放送されたドラマ「科捜研の女」第5シリーズに乾健児役で出演しています。泉政行は主人公の助手として、2011年まで同作品で活躍を続けています。

活動経歴④遺作は映画「グレイトフルデッド」

輝かしい活躍を見せていた泉政行の遺作となったのは、2014年に公開された映画「グレイトフルデッド」です。泉政行は闘病しながらもこの映画に出演しており、柳道彦役を見事に演じ切っています。

泉政行の死因は病気「肝硬変」が関係の可能性が高い

35歳という若さでこの世を去ってしまった俳優、泉政行について詳しく見てきました。泉政行は2015年に死亡が報告されており、死因は非公表ではあるものの「肝硬変」であった可能性が高いと見られています。

惜しまれながら亡くなってしまった泉政行ですが、今後も泉政行が出演した作品は名作として語り継がれていく事でしょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
yu yamashiro
現在第2子妊娠中のマタママです。エンタメ系の記事を書いていますが、エンタメには全く興味がありませんww

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ