泉谷しげるの若い頃は?生い立ちや当時の経歴なども!

シンガーソングライターであり俳優としても活躍している泉谷しげるの若い頃が気になります。泉谷しげるは辛口発言をして破天荒なイメージですが、若い頃はどんな感じだったのでしょうか?泉谷しげるの若い頃や生い立ち、当時の経歴などについて調査してみました。

泉谷しげるの若い頃は?生い立ちや当時の経歴なども!のイメージ

目次

  1. 1泉谷しげるのプロフィール
  2. 2泉谷しげるの若い頃は?
  3. 3泉谷しげるの生い立ちや学歴について
  4. 4泉谷しげるの若い頃の経歴
  5. 5泉谷しげるの若い頃の熱さは現在も健在?
  6. 6泉谷しげるは若い頃から情熱あふれる存在

泉谷しげるのプロフィール

愛称:不明
本名:泉谷茂(いずみやしげる)
生年月日:1948年5月11日
年齢:73歳(2021年12月現在)
出身:青森県青森市
血液型:O型
身長:170㎝
体重:不明
活動内容:俳優・シンガーソングライター・
所属グループ:なし
事務所:ホリプロ・ブッキング・エージェンシー
家族構成:妻・娘

泉谷しげるの経歴

泉谷しげるは1948年5月11日に青森県青森市長島で生まれました。1971年にライブ・アルバム『泉谷しげる登場』でフォークシンガーとしてデビューしています。数多くのアルバムや楽曲を発表し注目されました。

1972年に『春夏秋冬』をリリースし、現在では様々な歌手がこの曲をカバーしています。『光と影』、『吠えるバラッド』などを次々とリリースしました。泉谷しげるの楽曲の歌詞や、ギターの奏法、ボーカルスタイルなどが注目されています。

泉谷しげるはシンガーソングライターとしての活動以外に、俳優業やバラエティ番組などにも出演し、コメンテーターとしても活躍しています。また、絵画の制作をしたり、料理関係の活動も行っていて幅広く活動中です。

被災した地域への義援金活動や寄付を行い、積極的にライブ活動やロックフェスなどの運営を行い風評被害を亡くす活動を行うなど、社会的にも貢献しています。

音楽活動以外の仕事はバイト感覚?

泉谷しげるは音楽活動以外の仕事はバイト感覚でやっているそうです。泉谷しげるは元々はミュージシャンなので、音楽活動は仕事だと思っていますが、映画や芸術も大好きで、俳優やコメンテーターとしても活動しています。

現在ではバイト感覚でやっている仕事の方が売れていて、「一番好きな音楽活動ではあまり稼いでいない」と語りました。

泉谷しげると福山雅治の関係

泉谷しげると福山雅治とはどのような関係があるのかが気になります。泉谷しげると福山雅治の関係について調査してみました。

福山雅治とは

福山雅治は1969年2月6日に長崎県長崎市で生まれました。長崎県立長崎工業高等学校情報技術科卒業後、就職しましたが、5ヶ月で辞職し上京しました。1988年にアミューズに所属し、19歳の時に映画『ほんの5g』で俳優としてデビューしています。

1990年3月21日、21歳の時にシングル『追憶の雨の中』で歌手デビューを果たしました。1991年にラジオパーソナリティーとしてデビューし、同年、ドラマ『あしたがあるから』でテレビドラマデビューを果たしています。

1992年に「Good night」がヒットし歌手として注目を集めました。1993年にドラマ『ひとつ屋根の下』で次男役として出演しています。「MELODY」も大ヒットし、1994年には「IT'S ONLY LOVE」、1995年には「HELLO」とミリオンセラーを連発しました。

俳優としても活躍し、1995年にドラマ「いつかまた逢える」で初主演を務めています。2000年には「桜坂」が大ヒットし、2003年には「虹/ひまわり/それがすべてさ」、2011年には「家族になろうよ」がヒットしました。2007年にはドラマ「ガリレオ」シリーズやNHK大河ドラマ「龍馬伝」で主演を務めるなど活躍しました。

福山雅治が『春夏秋冬』を歌い印税アップ?

福山雅治は泉谷しげるの『春夏秋冬』をカバーしています。泉谷しげるは福山雅治が『春夏秋冬』をカバーしてくれたおかげで印税がアップしたことを語りました。福山雅治がデビューする時のオーディションの曲が『春夏秋冬』だったそうです。

泉谷しげると木村佳乃の関係

泉谷しげると木村佳乃の関係についてご紹介しましょう。泉谷しげると木村佳乃はドラマで共演しました。泉谷しげるはその時のエピソードについて語っています。

木村佳乃とは

木村佳乃は1976年4月10日にロンドンのキングストン地区で生まれました。帰国後、東京都世田谷区成城で育っています。成城大学文芸学部英文学科を中退しました。1996年に『元気をあげる〜救命救急医物語』でドラマデビューを果たしています。1997年に『失楽園』で映画デビューをしました。夫は俳優・歌手の東山紀之です。

ドラマ『後妻業』共演でスパンコールが痛い?

泉谷しげると木村佳乃はドラマ『後妻業』で共演しています。泉谷しげるはお金持ちの老人役を演じました。泉谷しげるはこの時に共演していた木村佳乃のお尻を触ったようですが、洋服にスパンコールのようなものがついていて、手が痛かったことを明かしました。

泉谷しげるの紅白歌合戦出演時のエピソード

泉谷しげるは過去に紅白歌合戦に出演しました。この時に、観客が手拍子をし始めましたが、そのリズムが音楽と合っていませんでした。このことにムカついた泉谷しげるは「手拍子すんじゃねえ!」と観客に向かって叫び、手拍子を辞めさせたというエピソードがあります。

Thumb泉谷しげるの足は怪我?障害?理由や症状などまとめ
俳優やシンガーソングライターなど様々なジャンルで活躍されている泉谷しげるさん。足が不自由と言...

泉谷しげるの若い頃は?

泉谷しげるの若い頃が話題になっています。泉谷しげるは若い頃、どんな感じだったのでしょうか?泉谷しげるの若い頃のエピソードについてご紹介しましょう。

泉谷しげるの若い頃が話題に

泉谷しげるの若い頃が話題になっています。泉谷しげるは2021年12月現在、73歳ですが、現在は過激な発言をしたり暴れたりと怖いおじさんのイメージです。そんな泉谷しげるは若い頃どんな感じだったのかが気になります。

泉谷しげるは若い頃、フォーク界の異端児と言われていました。青森県で生まれ、東京で育ち、実家はお金持ちだという噂です。

泉谷しげるの若い頃と現在の姿を比較

泉谷しげるの若い頃と現在の姿を比較してみました。泉谷しげるは若い頃、フォーク界でシンガーソングライターとして活躍しています。泉谷しげるの若い頃は現在の姿とは全く違うビジュアルなので驚かれる人も多いようです。

気だるそうな表情で、ロック歌手としての風格が漂い、コワモテの表情で人気を博しました。現在は若い頃と変わらない元気な姿でファンを楽しませています。年齢を感じさせないパワフルさがあり、若くてかっこいい姿にファンを魅了しているようです。

泉谷しげるの若い頃のエピソード

泉谷しげるの若い頃のエピソードについてご紹介しましょう。泉谷しげるは若い頃どんな人だったのかが分かるエピソードについて調査してみました。

若い頃はあがり症だった?

泉谷しげるは若い頃はとてもあがり症でした。17歳くらいの頃にあがり症がひどくなり、この頃にデビューの話が来ていたので泉谷しげるはわざと荒っぽいキャラクターに自分自身を作り込んだようです。

若い頃は「RCサクセション」を意識

泉谷しげるは若い頃、「RCサクセション」を意識していました。忌野清志郎がリーダーを務めていたバンド「RCサクセション」は観客に「バカヤロー!」と言ったりと媚びない姿勢を貫いていました。そのことに感銘を受けていた泉谷しげるは「RCサクセション」を参考にしていたようです。

若い頃からのキャラ作りエピソード

泉谷しげるは荒っぽくて暴れん坊のイメージですが、このキャラクターは実は作り物キャラだという噂です。泉谷しげるは傍若無人なキャラになりたくて、キャラを作っているようです。

泉谷しげるは子供の頃から人見知りが激しく、自分自身を変えるために、暴力行為に近いことをやろうと考え、キャラ作りをしました。

泉谷しげるの若い頃に対する世間の反応

泉谷しげるの若い頃に対する世間の反応についてご紹介しましょう。「泉谷しげるは若い頃から破天荒なイメージ」「泉谷しげるは怖そう。何かあったらすぐにキレそうな感じがする」「泉谷しげるの若い頃の曲が最高!」など、若い頃のイメージについてのコメントが多数見られました。

泉谷しげるの生い立ちや学歴について

泉谷しげるの生い立ちや学歴についてご紹介しましょう。泉谷しげるの出身地や生い立ち、学歴などについて調査してみました。

泉谷しげるの出身地は?

泉谷しげるの出身地についてご紹介しましょう。泉谷しげるは出生地と育ちが違うようです。泉谷しげるの出生地と育ったところについて調査してみました。

出生地は青森県青森市

泉谷しげるの出生地は青森県青森市です。1948年5月11日に青森県青森市で生まれ、3歳頃まで青森県で過ごしました。泉谷しげるがフォークシンガーとしてデビューする際に、地方出身者の方が売れているので、青森出身ということで売り出しています。

育ちは東京都目黒区東山

泉谷しげるは3歳頃から東京都目黒区東山で育ちました。実家は資産家でお金持ちと言われています。目黒の高台に実家があり、高級住宅街の中目黒エリアの中でも一番いい場所にあるようです。

泉谷しげるの生い立ちについて

泉谷しげるの生い立ちが気になります。破天荒なキャラクターで人気の泉谷しげるの生い立ちについてご紹介しましょう。

生い立ち①ポリオウイルス感染後の障害

泉谷しげるの生い立ちの中で、幼少期はとても病弱でした。泉谷しげるはポリオウイルスに感染し、脚に障害が残ってしまいました。ライブでも足を引きずって歩く姿を見かけることがあります。

生い立ち②火事で楽器全焼?

泉谷しげるは若い頃、ロックバンドを組んでいました。1966年、18歳の時に自宅が火事で全焼してしまい、泉谷しげるの楽器が全て全焼してしまいます。エレキギターやアンプなど、音楽機材を全て失ってしまい、アコースティックギター1本でできるフォークシンガーになったようです。

生い立ち③漫画家を目指していた時代

泉谷しげるは小学3年生の頃から絵を描き始め、漫画家の手塚治虫に憧れていました。少年時代は漫画家を目指していたようです。18歳の時に漫画雑誌「COM」に投稿した「トツゼン児」という漫画は手塚治虫から批評を受けたこともありました。

「ヤングパンチ・2号」と「暗黒の帝王たち」には「いずみやしげる」というオエンネームで「わるい奴ら」という16ページの作品が掲載され注目されています。

泉谷しげるの学歴も調査

泉谷しげるの学歴も調査してみました。泉谷しげるは目黒区立鳥森小学校を卒業後、目黒区立東山中学校に進学しました。中学を卒業後は東京都立目黒高等学校に進学しましたが、中退しています。

泉谷しげるの若い頃の経歴

泉谷しげるの若い頃の経歴についてご紹介しましょう。泉谷しげるの若い頃のフォークシンガーとしての経歴や俳優としての経歴、漫画家・画家としての経歴について調査してみました。

若い頃のフォークシンガーとしての経歴

泉谷しげるの若い頃のフォークシンガーとしての経歴についてご紹介しましょう。泉谷しげるは1971年に「泉谷しげる登場」でデビューしました。1972年に「春夏秋冬」をリリースし、それ以降は泉谷しげるの代表曲となっています。

泉谷しげるは吉田拓郎と同じ事務所に在籍していて、吉田拓郎が退社後、泉谷しげるが看板スターとして事務所を支えていました。1975年6月に井上陽水、吉田拓郎、小室等と共にフォーライフ・レコードを設立しています。

若い頃の俳優としての経歴

泉谷しげるの俳優としての経歴についてご紹介しましょう。泉谷しげるはもともとフォークシンガーでしたが、セールスには結びつかず、ライブ数を減らし、俳優としての活動が増えました。

1979年6月にドラマ「戦後最大の誘拐・吉展ちゃん事件」に出演し話題になりました。この作品でテレビ大賞と芸術祭優秀賞を受賞し、俳優として注目が集まります。

若い頃からの漫画家/画家としての経歴も調査

泉谷しげるは漫画家・画家としても活動しています。若い頃は漫画家を目指していて、10代の頃に雑誌「COM」に自身の9ページにわたる漫画を投稿しました。手塚治虫からも批評を受けたことがあるということです。

泉谷しげるの若い頃の熱さは現在も健在?

泉谷しげるの若い頃の熱さは現在も健在なのでしょうか?泉谷しげるは若い頃、とても熱いイメージですが、現在も熱い存在なのかを調査してみました。

泉谷しげるの現在の年齢は?

泉谷しげるは2021年12月現在、73歳です。70歳を超えても元気いっぱいで、独特の味のある雰囲気で人気があります。現在も音楽系のフェスなどに出演し、とても元気に活動しています。

泉谷しげるは現在も熱い存在

泉谷しげるは現在も熱い存在です。泉谷しげるは70歳を超えているとは思えないくらい若々しく元気いっぱい。とてもパワフルで若い頃と変わらない熱い存在のままです。

泉谷しげるの熱いSNS

泉谷しげるはインスタグラムをしていて、若い頃と変わらない元気な姿を投稿しています。泉谷しげるの熱いSNSに注目が集まりました。

現在は料理に挑戦も話題?

泉谷しげるは意外にも料理が得意です。もともとは料理が苦手だったのですが、人間得意なものだけやってもだめだと思い、料理をするようになりました。魚の煮つけからパスタまで何でも作れるそうです。

泉谷しげるの現在の活動情報

泉谷しげるの現在の活動情報についてご紹介しましょう。泉谷しげるは2020年6月11日に初の無観客配信ライブ『泉谷しげる 初配信ライブ“コロナのばかやろー!”』 を開催し話題になりました。現在の姿はインスタグラムで見ることができます。

泉谷しげるは若い頃から情熱あふれる存在

泉谷しげるの若い頃についてご紹介しました。泉谷しげるは若い頃から情熱あふれる存在で、現在と変わらず破天荒なイメージでした。シンガーソングライターとして活躍し、俳優としても活動しています。破天荒キャラは作り物であり、実は恥ずかしがり屋の性格です。今後も泉谷しげるに注目していきましょう!

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
maki

新着一覧

最近公開されたまとめ