ジャレッド・レトの歴代彼女や結婚は?役作りのトリビアも!

恋多き男性である俳優ジャレッド・レトさんと熱愛報道があった歴代彼女達を中心にまとめました。歴代彼女達とは何故結婚に至らなかったのでしょうか?そして世界有数のカメレオン俳優であるジャレッド・レトさんの役作りのトリビアもご紹介します。

ジャレッド・レトの歴代彼女や結婚は?役作りのトリビアも!のイメージ

目次

  1. 1ジャレッド・レトのプロフィール
  2. 2ジャレッド・レトの生い立ちと経歴
  3. 3ジャレッド・レトの歴代彼女一覧
  4. 4ジャレッド・レトの結婚や女性関係
  5. 5ジャレッド・レトの役作りのトリビア
  6. 6役作りが本格的なジャレッド・レトは独身貴族

ジャレッド・レトのプロフィール

・愛称:不明
・本名:ジャレッド・ジョセフ・ブライアント
・生年月日:1971年12月26日
・年齢:47歳(2019年7月現在)
・出身地:アメリカ合衆国ルイジアナ州ポージャーシティ
・血液型:不明
・身長:175cセンチ
・体重:69キロ
・活動内容:俳優、ミュージシャン
・所属グループ:サーティー・セカンズ・トゥー・マーズ
・事務所:不明
・家族構成:後述します

ジャレッド・レトの経歴

ジャレッド・レトさんは1971年12月26日にアメリカ合衆国ルイジアナ州ポージャーシティで生まれました。子供の頃は一箇所に定住せず、ワイオミング州・コロラド州・ヴァージニア州そしてハイチなどに移り住んでいます。

俳優志望になったのは大学に入ってからです。1994年頃からTVドラマなどに出演するようになりました。兄や友人達とロックバンド「サーティー・セカンズ・トゥー・マーズ」を結成してミュージシャンとしても活躍を続けています。

ジャレッド・レトさんは、どんな役にでもなりきるカメレオン俳優として高い評価を受けています。彼の特異な役作りについては後の章で詳しくご紹介させていただきます。
 

映画で日本人俳優と共演

ジャレッド・レトさんは現在までに22本の映画に出演しました。最新作は2018年に劇場ではなく動画配信サイトNetflixで公開された映画「アウトサイダー」(原題:THE OUTSIDER)です。

第二次世界大戦後に日本の大阪に渡り、大阪のヤクザ社会で生きていく事になった元米兵の物語で、ジャレッド・レトさんは主人公を演じています。舞台が日本で撮影も全編日本で行なわれました。浅野忠信さん・大森南朋さん・椎名桔平さんらも出演しています。

ジャレッド・レトの生い立ちと経歴

プロフィールと簡単な経歴に続いて、ジャレッド・レトさんの生い立ちと更に詳しい経歴をご紹介します。

母は若くして子供を出産後シングルマザーに

ジャレッド・レトさんのお母さんはとても若い頃にジャレッド・レトさんを生みました。ジャレッド・レトさんには2歳年上の兄がいるのですが、お母さんはジャレッド・レトさんが生まれた時にもまだ高校生だったそうです。

ジャレッド・レトさんが生まれた後にジャレッド・レトさんの両親は離婚し、お母さんはシングルマザーとなって高校も中退してしまいました。その後は各地を転々として苦しい生活を送るようになっています。

父は再婚後に自殺

ジャレッド・レトさんのお母さんと離婚したお父さんは、別の女性と再婚した後に亡くなっています。死因は自殺でした。お父さんがどんな人だったのか、そして何故自ら死を選んだのかは不明です。

母が再婚して生活が安定

ジャレッド・レトさんのお母さんは定職に付かないヒッピーだったため生活は困窮していましたが、1979年に眼科医と再婚した事でジャレッド・レトさん家族の生活はやっと安定しました。

母の離婚後も義父の姓を名乗るように

再婚したお義父さんとの間に妹と弟が生まれましたが、お母さんは再び離婚してしまいました。離婚後もジャレッド・レトさんはお兄さんと共に「レト」というお義父さんの苗字を名乗り続けています。きっと良いお義父さんだったのでしょう。

高校卒業後は大学に進学

高校を卒業した後は芸術系の大学に入学しました。俳優になると決めてからは別の芸術系の大学に移って演劇と歌の勉強をしていたそうです。

1994年にテレビ初出演

大学在学中に俳優志望となったジャレッド・レトさんですが、1992年にロサンゼルスに移住した時はミュージシャンを目指していました。TVに出演するようになったのは1994年からです。

イケメンの不良役で人気俳優に

芸能界にデビューした年、ジャレッド・レトさんはTVドラマ「アンジェラ 15歳の日々」でヒロインが恋をする不良役を演じましたが、そのイケメンぶりで一気に人気と知名度が上がりました。若い頃は今と違った印象のイケメンですね。

ジャレッド・レトの歴代彼女一覧

イケメン俳優として人気を博したジャレッド・レトさんは、現在までに数々の女性と熱愛を報じられてきました。ジャレッド・レトさんと熱愛報道があった中で特に有名な歴代彼女3人をご紹介します。

歴代彼女①キャメロン・ディアス

ジャレッド・レトさんの歴代彼女の1人目は女優のキャメロン・ディアスさんです。ジャレッド・レトさんとキャメロン・ディアスさんは1999年から2003年まで交際していました。すらりとした高身長の美男美女のカップルはどこでも注目を集めたそうです。

破局の原因は不明ですが、ジャレッド・レトさんの浮気で破局した説と、キャメロン・ディアスさんが自分よりも先に俳優として成功した事にジャレッド・レトさんが嫉妬して破局した説があります。次の項でキャメロン・ディアスさんのプロフィールをご紹介します。
 

キャメロン・ディアスのプロフィール

・愛称:不明
・本名:キャメロン・ミシェル・ディアス
・生年月日:1972年8月30日
・年齢:46歳(2019年7月現在)
・出身地:アメリカ合衆国カリフォルニア州サンディエゴ
・血液型:不明
・身長:173センチ
・体重:不明
・活動内容:女優
・所属グループ:なし
・事務所:不明
・家族構成:夫(ベンジー・マッデン)

1998年に公開された映画「メリーに首ったけ」でブレイク。その後も「チャーリーズ・エンジェル」主演などで順調にキャリアを積み重ねていましたが、2015年に女優活動を休止し、2018年に引退した事を公言しました。

歴代彼女②スカーレット・ヨハンソン

ジャレッド・レトさんの歴代彼女の2人目は女優のスカーレット・ヨハンソンさんです。ジャレッド・レトさんとスカーレット・ヨハンソンさんは2004年に約1年交際していました。13歳の年齢差カップルの2人は度々別離の危機を迎えながらも交際を続けていましたが、交際2年目に入る前に別れる事になりました。

破局の原因は不明ですが、どちらも恋多き人間だったのでどちらかの心変わりだろうと言われています。次の項でスカーレット・ヨハンソンさんのプロフィールをご紹介します。
 

スカーレット・ヨハンソンのプロフィール

・愛称:不明
・本名:スカーレット・イングリッド・ヨハンソン
・生年月日:1984年11月22日
・年齢:34歳(2019年7月現在)
・出身地:アメリカ合衆国ニューヨーク
・血液型:不明
・身長:160センチ
・体重:不明
・活動内容:女優、歌手、
・所属グループ:
・事務所:不明
・家族構成:娘

8歳の時オフ・ブロードウェイの舞台で女優デビューを、1994年20歳の時に映画「ノース 小さな旅人」でスクリーンデビューを果たした後女優として活躍しています。2006年にはアメリカの男性雑誌「FHM」が毎年行なう「世界で最もセクシーな女性100人」の1位に選出されました。

歴代彼女③アシュリー・オルセン

ジャレッド・レトさんの歴代彼女の3人目は女優のアシュリー・オルセンさんです。ジャレッド・レトさんとアシュリー・オルセンさんは2005年に交際していました。アシュリー・オルセンさんとの交際期間も短く、1年に満たないものでした。

その後も2人の友人関係は続いていて2012年に交際を一時復活させたという噂もありましたが、現在は交際していないようです。次の項でアシュリー・オルセンさんのプロフィールをご紹介します。

アシュリー・オルセンのプロフィール

・愛称:不明
・本名:アシュレー・フラー・オルセン
・生年月日:1986年6月13日
・年齢:33歳(2019年7月現在)
・出身地:アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス
・血液型:不明
・身長:158センチ
・体重:不明
・活動内容:女優、ファッションデザイナー
・所属グループ:
・事務所:不明
・家族構成:父、母、兄、妹3人、弟

双子の妹メアリー=ケイトさんと共に生後8ヶ月の時に女優デビューしてブレイクしました。メアリー=ケイトさんとペアで「オルセン姉妹」と呼ばれる事が多いです。2009年に女優を引退し、現在はファッションデザイナーとして活躍しています。

ジャレッド・レトの結婚や女性関係

前の章でジャレッド・レトさんの歴代彼女3人をご紹介しましたが、その誰ともジャレッド・レトさんは結婚しませんでした。前章の歴代彼女3人以外にも熱愛を噂された人はいましたが、その人達とは結婚を意識しなかったのでしょうか?

現在まで一度も結婚していない

ジャレッド・レトさんは今年12月の誕生日で48歳になりますが、現在まで一度も結婚をした事がありません。ですが結婚をしないのがポリシー、つまり独身主義という訳ではないようです。

キャメロン・ディアスとは結婚前提の交際だった

歴代彼女3人のうちの1人キャメロン・ディアスさんとは結婚を意識した交際だったようです。婚約を公言した訳ではないのですが、キャメロン・ディアスさんが婚約指輪と思われる指輪をしていた事があり、ジャレッド・レトさんとキャメロン・ディアスさんがついに結婚かと話題になった事もありました。

ですがそれから間もなくジャレッド・レトさんとキャメロン・ディアスさんは破局してしまいました。その後キャメロン・ディアスさんは結婚しましたが、ジャレッド・レトさんは結婚していません。

2017年に新たな女性との熱愛が囁かれる

ジャレッド・レトさんは2017年に新たな熱愛が報じられました。相手は何とブラッド・ピットさんの元妻である女優のアンジェリーナ・ジョリーさんでした。2人は1999年の映画「17歳のカルテ」と2004年の映画「アレキサンダー」で共演しています。

共演後友人関係になっていたのが、アンジェリーナ・ジョリーさんがブラッド・ピットさんと離婚する前後から男女交際に発展したという噂が流れたのです。ですが噂の後確たる情報がないため、今ではジャレッド・レトさんとアンジェリーナ・ジョリーさんの熱愛はただの噂だったという事になっています。

これまでに多数の女性と浮世を流す

ジャレッド・レトさんは前章でご紹介した歴代彼女3人の他にも熱愛報道がありました。シンガーソングライターのケイティ・ベリーさん、実業家のパリス・ヒルトンさん、女優のマイリー・サイラスさん、女優のリンジー・ローハンさんなどなど。(名前は五十音順です)

ですが未だにどなたとも結婚の噂は出ていません。もっとも結婚した後に他の女性と交際すれば不倫という事になってしまいますから、イケメンでモテモテで恋愛上手なジャレッド・レトさんにとっては独身でいたほうが良いのではないでしょうか?

ジャレッド・レトの役作りのトリビア

ジャレッド・レトさんは演じる役柄に応じてガラリとイメージを変えてしまいまさに別人になってしまう事から「カメレオン俳優」の異名で呼ばれています。カメレオン俳優と呼ばれる俳優は全世界に数多くいるのですが、ジャレッド・レトさんほど変貌する人そう多くないのではないでしょうか?

この章では世界屈指のカメレオン俳優ジャレッド・レトさんの役作りに関わるトリビアを、役柄の画像とあわせてご紹介させていただきます。

トリビア①精神病患者と面会

ジャレッド・レトさんの役作りのトリビアの1つ目は2016年公開の映画「スーサイド・スクワッド」です。この映画でジャレッド・レトさんが演じたのはサイコパスの殺人者ジョーカーでした。

ジョーカーの狂気を演じるためにジャレッド・レトさんは様々なアクションを起こしました。その1つ目が「精神病患者と面会」です。精神病患者に会うだけでなく精神病患者を治療する側の精神科医や医者や専門家、そして残虐な事件を起こした犯罪者にも会ったのだそうです。

共演者に様々なプレゼントを贈りつけた

サイコパスな殺人者になりきるためにジャレッド・レトさんが次に行なったのは「共演者に様々なプレゼントを贈りつける」でした。プレゼントの内容はもらって嬉しいものではありません。その真逆の品物を共演者に贈ったのです。

ジャレッド・レトさんが共演者に贈ったと語っているのは、生きたねずみ・銃弾に始まり最終的には豚の死骸などです。共演者に対して自分が役作りに真摯に取り組んでいる事をアピールするためだったそうですが、共演者にとっては大変な災難でしたね。

役作りが凄すぎて出演シーンが大幅カット

そこまで極端な役作りをした結果「100%そのキャラクターだった」とウィル・スミスさんに賞賛されたジャレッド・レトさんでしたが、なりきり過ぎた故に最初のシナリオより出演シーンを大幅にカットされたという噂があります。

ジャレッド・レトさんは「カットされたシーンはジョーカーの映画を作るのに十分な量だと思う。自分がもし死んだらその映像は公開されるのではないか。R指定・成人指定のシーンもあるけれど」と語りました。

トリビア②眉毛を全剃り+13キロの減量

ジャレッド・レトさんの役作りのトリビアの2つ目は2013年公開の映画「ダラス・バイヤーズクラブ」です。この映画でジャレッド・レトさんが起こしたアクションは「眉毛を全剃り+13キロの減量」でした。

ジャレッド・レトさんが演じたのは性転換をしている元男性です。HIVに感染している彼を演じるために13キロ痩せる必要があったのです。元来は細マッチョ体型のジャレッド・レトさんが13キロ痩せるとかなりインパクトがあったため、当時大きな話題になりました。

勿論外見だけでなく演技でも完璧な役作りを果たしたジャレッド・レトさんは、この映画でアカデミー賞助演男優賞を始めゴールデングローブ賞助演男優賞など合計5つの大きな賞を獲得しています。

13キロ減量時の身長と体重は?

ジャレッド・レトさんの平常時での身長は175センチで体重は69キロですが、この映画に出演した時は175センチで体重は55キロでした。演じた役柄のせいもあってか、普段より小柄体型で身長が低く見えるのが不思議でした。

トリビア③2ヶ月で30キロ増量

ジャレッド・レトさんの役作りのトリビアの3つ目は2007年公開の映画「チャプター27」です。この映画でジャレッド・レトさんが起こしたアクションは「2ヶ月で30キロ増量」です。ジョン・レノンさんを殺害した犯人マーク・D・チャップマンの当時の姿になりきるためでした。

ジャレッド・レトさんはヴィーガン(菜食主義者)なので増量は大変だったそうですが、食事を炭水化物中心に変え、溶かしたアイスクリームを飲み物のように体に流し込むなどして30キロの増量を達成したのです。

30キロ増量時の身長と体重は?

ジャレッド・レトさんが30キロ増量した時は身長は175センチで体重は99キロでした。ほとんど100キロですね。「ダラス・バイヤーズクラブ」とは逆の現象で実際の身長より身長が高い巨漢に見えるという現象が起こりました。

大幅な増量で通風を発症

この映画でも外見と内面での役作りで大成功を修めたジャレッド・レトさんですが、急激な体重増加を図るために行なった不摂生のために痛風を発症してしまい、しばらくの間移動に車椅子を使う羽目に陥ってしまいます。

撮影終了後に減量を行なって元の体重に戻してからは健康も回復したそうですが、文字通り全てを賭けた役作りを映画のために行なっている、というジャレッド・レトさんの役作りのトリビアは、どれも凄まじいものでした。

役作りが本格的なジャレッド・レトは独身貴族

カメレオン俳優ジャレッド・レトさんの恋愛遍歴と役作りのトリビアを中心にお届けしましたが、楽しんでいただけたでしょうか?ジャレッド・レトさんが結婚をしないのは恋愛が好きな事よりも役作りのために極端に自分と生活を変えてしまうからなのかも知れません。

独身貴族を謳歌しているジャレッド・レトさんの次回作は「Morbius, the Living Vampire」と言われています。次の映画ではどんな役作りをしてどんな姿を見せてくれるのかとても楽しみですね。

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
fuyuhome
漫画とゲームが好きです。 最近は古いドラマを発掘して観るのにはまっています。 昔の俳優、今の俳優、どちらも違う...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ