加護亜依の旦那まとめ!結婚と離婚から再婚まで!旦那の逮捕とは

元モーニング娘。のメンバーで、現在はタレントとして活躍中の加護亜依。今回はその加護亜依の旦那についてまとめてみました。加護亜依の旦那現在の職業や結婚から再婚までの経緯、そして気に成る逮捕の噂も徹底調査!果たして加護亜依の旦那とはどういう人物なのでしょうか⁉

加護亜依の旦那まとめ!結婚と離婚から再婚まで!旦那の逮捕とはのイメージ

目次

  1. 1加護亜依とは
  2. 2加護亜依は結婚前から波乱万丈
  3. 3加護亜依の最初の結婚はデキ婚
  4. 42016年に再婚を発表した加護亜依
  5. 5加護亜依の現在
  6. 6加護亜依は今度こそ幸せになれるだろうか⁉

加護亜依とは

それでは早速加護亜依とその旦那の結婚・離婚・再婚についてや、旦那の職業や逮捕された理由について等を掘り下げて行きたいと思いますが、その前に加護亜依について軽くおさらいをしておきましょう。先ずは加護亜依のプロフィールと経歴をご紹介致します。

加護亜依のプロフィール

・愛称:あいぼん、加護ちゃん
・本名:加護亜依(かご あい)
・生年月日:1988年2月7日
・年齢:31歳(2019年6月現在)
・出身地:奈良県大和高田
・血液型:AB型
・身長:155cm
・体重:非公開
・活動内容:女優、歌手(元アイドル)
・所属グループ:元モーニング娘。
・事務所:アルカンシェル
・家族構成:旦那、子供

加護亜依の経歴

加護亜依(かご あい)は奈良県大和高田の出身で、1988年2月7日生まれの現在31歳。芸能事務所「アルカンシェル」に所属し、現在は主に女優・歌手として活動を行っております。そんな加護亜依と言って真っ先に思い浮かべるのは、やはり彼女が所属したアイドルグループ「モーニング娘。(以後『。』は省略)」でしょう。

2000年に開催されたモーニング娘の第3回追加オーディションに合格し、石川梨華、吉澤ひとみ、辻希美と共に晴れてモーニング娘のメンバーと成った加護亜依。ここから彼女のアイドル人生が始まって行くことに成りました。

現在「人気アイドルグループ」と言えば、乃木坂46や欅坂46、AKB48等の秋元康プロデュースのアイドルグループを真っ先に連想される方が多いかも知れませんが、当時は何と言ってもハロプロの天下で、その代表格に当たるグループがモーニング娘でした。彼女達は絶大な人気と影響力を誇り、大きな社会現象を生み出しました。

モーニング娘は当時テレビ東京系列で放送が行われた「ASAYAN」というTV番組から誕生したアイドルグループ。このASAYANでは企画オーディションを度々開催しており、平家みちよやケミストリーなど、様々なアーティストやグループがこのASAYANから芸能界に進出しております。

モーニング娘もまたこのASAYANの企画から誕生したグループだったのですが、実は当時のメンバーである「安倍なつみ」「福田明日香」「中澤裕子」「飯田圭織」「石黒彩」は全て別のオーディションで落選した者ばかりだったのです。

そのオーディションでの選考内容を観たプロデューサーのつんくが、「CDを5日間で5万枚売り切ることができたら、この5人でユニットを作り、メジャーデビューさせる」と公言。彼女たちは結果的にこれを見事クリアし、モーニング娘はメジャーデビューを果たしました。

その後メンバーの卒業と加入を繰り返しながら、右肩上がりで人気と知名度を獲得していったモーニング娘は、やがて国民的人気アイドルグループとして絶対的な存在と成っていったのです。

そんなモーニング娘人気を追い風に、「ハロー!プロジェクト」から様々な派生ユニットやグループ等が続々と誕生。まるでアイドル業界そのものが「ハロー!プロジェクト」を中心に回っている状態にあると言える時代でした。

モーニング娘のメンバーと成った加護亜依は、持ち前のキャラで加入直後から人気に火が着き、瞬く間に人気メンバーの仲間入りを果たします。共に最年少であると辻希美とのゴールデンコンビは「ミニモニ」「W(ダブルユー)」でも御馴染みですね。

そんな加護亜依でしたが、ある不祥事がきっかけでモーニング娘からの脱退を余儀なくされます。以後女優として今日まで活動を行ってきた彼女ですが、そんな彼女には幾多の波乱万丈な出来事が有った様です。今回はそんな加護亜依の波乱万丈な人生の一部について触れていきたいと思います。

加護亜依は結婚前から波乱万丈

今回のテーマと成っている事からもお分かりの通り、波乱万丈な結婚生活を送ってきた加護亜依。然しながら彼女は結婚以前から既に相当に波乱万丈な人生を送ってきた人物だったのです。明るい加護亜依が如何にして今日までの道のりを歩んできたか、先ずは加護亜依の波乱万丈な人生についてご紹介しておきたいと思います。

生まれてすぐに加護亜依の両親が離婚

加護亜依の両親は、加護亜依に物心が付く前の僅か1歳の時に離婚しており、その後加護亜依は母親に引き取られています。この幼い頃に両親の離婚を経験したという事実が、後の加護亜依の人生に大きな影を落とす事に成ったのかも知れません。

加護亜依の母親である「亜紀」さんは、17歳の時にできちゃった婚により結婚。この時身籠った子供が加護亜依という事に成ります。

亜紀さんと旦那(加護亜依の実の父親)の離婚理由については明らかにされておりませんが、実は父親は覚醒剤取締法違反によって刑務所に収監されており、それが離婚の理由である可能性が高いと見られています。

異父兄弟3人のうち1人は広汎性発達障害

加護亜依の母親である亜紀さんは、その後内縁関係の男性と、その後に再婚し旦那と成った男性との間にそれぞれ子供を設けています。つまり加護亜依にとっては「種違いの兄弟」という事になりますね。

この兄弟は妹2人と弟1人とも、妹と弟がそれぞれ1人とも言われています。(ここでは「3人」という事で話を薦めていきますが)その加護亜依の異父兄弟である3人のうち、彼女の弟に当たる人物が広汎性発達障害である事を後に加護亜依自ら告白しております。

加護亜依は芸能活動で一家の生活を支えた

そんな複雑な家庭環境を抱えた加護亜依は、芸能生活によって一家の生活を支え続けました。どうやら彼女の母親はいわゆる「ダメ親」だったらしく、まるで頼りに成らない人物だった様なのです。しかも再婚相手の旦那もまた同様で、こちらには莫大な借金が有ったとか。その借金の返済に断りもなく彼女の給料が使われていた事も。

そんなダメ親に任せられないとばかりに彼女は懸命に仕事をこなし、兄弟達の生活を成り立たせるために日夜汗水流して働き続けました。明るく無邪気で天真爛漫に見えた当時の加護亜依ですが、実際はこんな重荷を背負って毎日を過ごしていたのです。

喫煙が発覚し事務所から契約解除される

しかし、そんな懸命な毎日を過ごしてきた加護亜依に突如として暗雲が立ち込めます。2006年、写真週刊誌「フライデー」が加護亜依の喫煙画像と共に「彼女が東京都区部のレストランで喫煙していた」とする記事を掲載。所属事務所が事実関係を確認したところ事実と判明し、加護亜依には謹慎処分が課せられる事に。

彼女は反省の言葉を口にし、再度モーニング娘のメンバーとして復帰したいという意思を見せて居たのですが、翌2007年に今度は週刊現代が加護亜依の喫煙現場を抑えた画像を掲載。人気カフェのオーナーと草津に一泊旅行に出掛け、そこで喫煙している様子を捉えたというモノでした。

事務所が加護亜依本人に確認したところ、彼女はこれが事実であることを認めます。彼女の所属事務所であったアップフロントエージェンシーは「2回目という事態を重く受け止める」として、加護亜依との契約解除と懲戒解雇を発表。その後加護亜依は他の芸能事務所にも移籍しなかった為、事実上の芸能活動停止状態と成る事に。

勿論未成年である以上喫煙は許されない行為ではありますし、アイドルとして活動を行っている以上、彼女は彼女に憧れる若者達の模範となる行動を取らなければ成りません。故にこうした行為に対して責任を取らなければ成らないのは当然ではありますが、加護亜依が背負っていた重荷の事を考えると…残念で成りませんね。

2009年の不倫騒動では慰謝料を支払った⁉

2008年4月に芸能事務所「メインストリーム」と所属契約を交わし、芸能活動を再開した加護亜依。しかしその翌年、今度は俳優の水元秀二郎との不倫疑惑が報道される事に。この一件で加護亜依は水元秀二郎の元妻から慰謝料請求を起こされています。

加護亜依は自身のブログで水元秀二郎との不倫疑惑を完全否定。彼女は「本命の彼氏に悪い」と、自ら現在交際中である男性が居る事を宣言。故にこの報道は誤報であると思われたのですが、その後裁判所は加護亜依に対し200万円の支払い命令を下し、加護亜依もこの命令に従って200万円の支払いを行った事が明らかと成っています。

加護亜依はこの慰謝料請求訴訟の裁判に出席すらしなかったそうです。裁判に出席すると妻が用意した数々の証拠に対し苦しい言い訳をしなければ成らない訳で、それは流石に都合が悪いと判断したのかも知れません。よって一旦は全面否定した水元秀二郎との不倫疑惑も、蓋を開ければ事実であったという事で決着を迎える事に成りました。

こうした一連の彼女の行動を見る限り、ダメ親である母親の尻ぬぐいをしてきたと言われる加護亜依も、結局母親と似たような道を歩んでいると言わざるを得ません。やはり「子は親の背中を見て育つ」ものなのでしょうか。

加護亜依の最初の結婚はデキ婚

ではいよいよ加護亜依の結婚について話を進めて行きたいと思います。先ずは加護亜依の最初の結婚についてですが、加護亜依の最初の結婚は彼女の母親同様「できちゃった婚」によるモノでした。果たして加護亜依はどの様な男性と結婚し、離婚を迎える事に成ったのでしょうか?

2011年に44歳年上の男性と結婚した加護亜依

2011年に44歳年上の男性との結婚を発表した加護亜依。その年齢差もあってかマスコミはこの結婚報道を大きく取り上げました。

最初の旦那である安藤陽彦の職業はカラオケ店経営者

加護亜依の最初の旦那である安藤陽彦の職業は、「都内でカラオケ店を経営する会社の経営者」だそうで、つまり遣り手の会社社長という事になりますね。この旦那と加護亜依との馴れ初めは不明ですが、この旦那が経営するお店にお客として加護亜依が訪れたのがきっかけでは?という噂もあるようです。

加護亜依の最初の旦那は婿養子?姓は加護のまま?

実はこの加護亜依の最初の旦那ですが、どうやら加護亜依の婿養子と成っているようですね。これは加護亜依が結婚後も姓が加護のままだったため発覚したらしいのですが、何故この旦那は加護亜依の婿養子に成ることを選んだのでしょうか?

この最初の旦那ですが、実はお金絡みの悪い噂が絶えないとしてその界隈では有名な人物だったそうです。婿養子に入るという事はつまり旦那の姓が変わるという事ですので、恐らくは旦那の借金問題と何らかの関係があったのは間違い無さそうです。

加護亜依との結婚直前に逮捕されていた元旦那

そんな加護亜依の最初の旦那ですが、何と加護亜依との結婚直前に逮捕されています。旦那が逮捕された理由は知人に対する恐喝容疑でした。

加護亜依は旦那の逮捕がショックで自殺未遂を起こす

加護亜依自身も旦那の逮捕の件で警察から事情聴取を受けており、このショックが原因かその後彼女は自宅で大量の精神安定剤と見られる薬物を摂取し、手首を切って倒れている所を関係者が発見。その後「加護亜依は自殺未遂を起こしたものと見られる」と警察から発表が行われています。

旦那は暴力団と関係がある?

旦那は恐喝事件を起こした際、ある暴力団関係者の存在をちらつかせたと言います。加護亜依もこの件で組対四課の人間から事情聴取を受けており、この旦那が何らかの形で暴力団と関わりが有った可能性は高いと見られています。

職業的には会社社長である加護亜依の旦那ですが、その実体は夜の街の飲食店を経営する人物で、裏社会との繋がりも多いと言われています。実際にこうした職業と暴力団は「切っても切れない関係」とも言われており、加護亜依の旦那もその可能性が非常に高いと見られています。

加護亜依の旦那が再び逮捕!

その後この旦那と結婚し娘を設けていた加護亜依ですが、有ろう事かこの旦那は2014年に再び警察に逮捕されています。その逮捕の理由は何と加護亜依に対する傷害容疑でした。加護亜依は旦那から激しい暴力を受け全治10日間の怪我を負い、被害届を提出。これによって警察が加護亜依の旦那を障害の疑いで逮捕しました。

離婚協議中に強烈なDV被害に

実はこの時加護亜依と旦那は既に離婚協議に入っていたと言われています。その協議中にこの様な激しいDV行為に旦那が及んだ理由とは一体何だったのでしょうか?

「1億円のギャラ」のDVD出演依頼を巡ってDVに発展か

一説には加護亜依のDVD出演を巡ってDVに発展したのではないか?と言われています。このDVDへの出演には「1億円のギャラ」が設定されており、このDVDへの出演を巡り旦那と加護亜依が口論に発展した可能性が高いのです。

1億円のギャラが発生するDVDとは、即ちAVと考えるのが妥当です。旦那は加護亜依をAVに出演させ、そのギャラを手に入れようとしていた可能性があるのです。そしてこれを拒んだ加護亜依に対し殴る蹴るの暴力を加えたという筋書きであれば、これは本当に許される話ではありません。

飲食店経営という表面上の職業ですが、やはりこの旦那には相当の裏があるのは間違いありません。実はこの旦那は加護亜依と結婚する前に華原朋美とも交際していた事があり、華原朋美もまたこの旦那から複数回に渡ってDVを受けていたと言われています。

果たしてそれが単なる噂なのかそれとも事実なのかは定かではありませんが、加護亜依が実際に旦那から暴行を受け、それによって旦那が逮捕されたという事は事実であります。

DVに対する告訴を取り下げる事を条件に旦那との離婚が成立

その後加護亜依と旦那双方の弁護士の間で協議が行われ、DVに対する訴えを取り下げる事を条件に旦那との離婚が成立。こうして加護亜依は最初の旦那と離婚する事に至ったのです。

加護亜依が最初の旦那との離婚に踏み切らなかった理由は?

加護亜依がこの旦那との離婚にすぐさま踏み切らなかった理由とは一体何だったのでしょうか?状況を見る限りでは彼女が離婚を早々に申し出ていれば、もっと早く離婚が成立していた可能性も高い訳です。故に其処には何か別の理由があったという可能性もあるのかも知れません。

加護亜依は旦那に深く精神依存していた

加護亜依がこの旦那に精神的な部分で深く依存していたという可能性はあります。どうしようもない人間でも、それが失われる事によって生じる喪失感を恐れたのかも知れません。加護亜依には精神的に弱い面が有るだけに、この可能性は大いにあると考えて良いでしょう。

旦那の悪事に加護亜依も加担していた?

また旦那の悪事に加護亜依自身も加担していた可能性ですが、これは流石に無いと考えられます。加護亜依は旦那が以前逮捕された際の捜査段階で警察からの事情聴取を受けていますし、その時に容疑の可能性があれば加護亜依自身が逮捕されている筈です。

2016年に再婚を発表した加護亜依

2016年に再婚を発表した加護亜依。現在はこの男性と幸せな家庭を築いている訳ですが、この男性はどの様な職業の方で、どの様な経緯で再婚に至ったのでしょうか?

加護亜依の二人目の旦那は10歳年上の一般人

加護亜依の再婚相手は、彼女の10歳年上の一般男性でした。最初の旦那も再婚相手も共に年上の所を見ると、やはり加護亜依は年上の男性がタイプの様です。これは彼女の生い立ちが影響しているのかも知れませんね。

旦那の職業は美容関係の会社経営者

そんな再婚相手の職業は美容関係の会社を営む経営者だそうです。以前の旦那も職業は「会社経営」ということでしたが、再婚相手は美容関係の職業という事なので特に裏もなく、真っ当な会社を経営されている人物で間違い無さそうです。

再婚報告のFAXが誤字だらけで話題に

また、この旦那さんとの再婚報告の際に送信されたFAXが話題に成りましたね。勿論FAXの文面は加護亜依自らが認めたもので、その文面は彼女らしい誤字脱字のオンパレード。却ってそれが「ほんわかする」として笑いを誘いました。

加護亜依と二人目の旦那との馴れ初めは?

こちらの男性との馴れ初めに関してはほぼ情報がないのですが、どうやら元々友人関係に有ったと言われており、それが何らかのきっかけで急接近し、交際に発展したとか。

旦那は前夫との間の娘に対しても深い愛情を注ぐ

この再婚相手の旦那は、前の夫との間に産まれた長女に対しても深い愛情を注いでいるとの事。連れ子に対しても変わりない愛情を注ぐ所などからも、この男性の懐の深さを感じさせます。

再婚相手はご意見番・事務所社長NAOMI夫妻のお墨付き

またこの再婚相手の男性については、加護亜依の所属事務所の社長であるNAOMIさんとその夫もお墨付きを与えているそうです。実際に接することで安心して加護亜依を任せられると判断したのでしょうね。

NAOMIとは

加護亜依の所属事務所の社長であるNAOMIさん。本名は中野尚美さんという方で、実はあの「世界の中野」こと元競輪選手の中野浩一選手の奥さんに当たる人物なのです。過去に本名の小久保尚美名義でアイドル歌手としてデビューしたNAOMIさんは、その後作詞家に転身。現在も音楽活動を続けていらっしゃいます。

高身長のスポーツマンで今度こそ幸せに?

NAOMIさんの話しによれば、再婚相手は高身長のスポーツマンだとか。そして男性としての懐も深いという事であれば、加護亜依も今度こそは幸せに成れるのではないでしょうか?

「元不良でチャラいのでは?」といった心配の声も

また一部では「元不良でチャラいのでは?」といった心配の声も寄せられているそうですが、現在ところそうした心配は杞憂に終わっている様ですね。

加護亜依は2017年に男の子を出産

加護亜依は2017年に再婚相手との子供である長男を出産。今や彼女も二児の母親と成っています。この長男の名は「義継(よしつぐ)」というそうで、男の子なら古風な名前が良いとの理由でこの名前を選んだとか。

加護亜依の現在

二人の子供と共にSNSに登場している

では最後に加護亜依の現在の様子についてご紹介しておきましょう。加護亜依の現在の様子は彼女のSNSで御覧頂く事が可能です。このSNSには彼女の2人の子供達も度々しているとの事ですから、気に成る方は是非チェックしてみてくださいね。

2018年にはハロプロ関係のイベントにゲスト出演も

昨年2018年6月15日に開催された、『Hello! Project 2018 SUMMER 〜ALL FOR ONE〜/〜ONE FOR ALL〜』にゲスト出演した加護亜依。不祥事による脱退から11年経って、こうして再びハロプロ関係のイベントに出演できた事は彼女にとって非常に嬉しい出来事だったのでは無いでしょうか?

2019年には辻希美との再演&復活

そして今年2019年には盟友である辻希美とのユニット「W(ダブルユー)」を復活。3月30日に開催されたハロー!プロジェクト20周年コンサート「ひなフェス 2019」で、13年ぶりに辻希美との共演を果たしました。

またこの日W名義での14年ぶりにリリースとなるミニアルバム「ちょい悪デビル」の配信を発表し、本格的に歌手活動の再開を宣言した加護亜依。色々と遠回りをした彼女ですが、周囲やファンからは今後の活躍に大きな期待が寄せられています。

加護亜依は今度こそ幸せになれるだろうか⁉

今回は加護亜依とその旦那についてを中心にご紹介して参りました。波乱万丈の人生を送ってきた加護亜依も、現在は素敵な再婚相手と幸せな家庭を築き上げている様です。そんな彼女には是非今度こそ幸せに成って貰いたいものですね。

関連するまとめ

編集部
この記事のライター
Windy編集部

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ