賀来賢人のキスシーンまとめ!嫁の榮倉奈々や山本舞香も?当時のエピソードも紹介

賀来賢人さんはこれまでに出演した作品の中で数回キスシーンを演じてきました。嫁の榮倉奈々さんや山本舞香さんなど、美人女優とのキスシーンを展開し、観た人をうっとりさせています。そんな賀来賢人さんのキスシーン・それにまつわるエピソードをご紹介します。

賀来賢人のキスシーンまとめ!嫁の榮倉奈々や山本舞香も?当時のエピソードも紹介のイメージ

目次

  1. 1賀来賢人のプロフィール
  2. 2賀来賢人のキスシーン【榮倉奈々】編
  3. 3賀来賢人のキスシーン【山本舞香】編
  4. 4賀来賢人【夏帆】編
  5. 5賀来賢人のキスシーンのエピソード
  6. 6賀来賢人のキスシーンは榮倉奈々や山本舞香などエピソードも話題

賀来賢人のプロフィール

・愛称:かっくん
・本名:同じ
・生年月日:1989年7月3日
・年齢:30歳(2020年5月現在)
・出身地:東京都
・血液型:O型
・身長:178cm
・体重:不明
・活動内容:俳優、歌手、ラジオDJ、4コマ漫画家
・所属グループ:なし
・事務所:アミューズ
・家族構成:妻(榮倉奈々)、子(性別非公表)

賀来賢人の経歴

賀来賢人さんは1989年7月3日に東京都で生まれました。叔母は女優の賀来千香子さんなのですが、賀来千香子さんが持っていた家族写真を見た事務所スタッフが賀来賢人さんの姿を見た事で、賀来賢人さんの運命は大きく変わりました。

スタッフが「この子に連絡が欲しいと伝えて下さい」と名刺を渡した事で、賀来賢人さんがスタッフに連絡し、芸能界に入る事になったのです。賀来賢人さんは2007年に映画『神童』で俳優デビューとスクリーンデビューを果たしました。

翌年に『東京少女 セピア編 さよなら少女』でドラマデビューを飾った後は、少しずつ出演作品を増やしていきました。映画やドラマで主役を務める事も多くなりましたが、ブレイクをした作品は、2018年に放映された日本テレビ系列のドラマ『今日から俺は!!』です。

主役の三橋貴志を演じた賀来賢人さんは、2018年にはザテレビジョンドラマアカデミー賞の主演男優賞を受賞し、2019年にはORICON NEWSの2019年上半期ブレイク俳優ランキングで第4位を、ORICON NEWSの2019年ブレイク俳優ランキングで第2位を獲得しました。

Thumb賀来賢人が面白い!キャラや役など!面白いエピソードなどまとめ
イケメンかつ演技派である事でも知られる俳優・賀来賢人さんが面白いと巷で大評判になっています。...

賀来賢人のキスシーン【榮倉奈々】編

この章では、賀来賢人さんがこれまでに展開した数あるキスシーンの中から、最初に演じたキスシーンをご紹介します。賀来賢人さんが最初にキスシーンをした時の相手は、後年妻となった榮倉奈々さんでした。

榮倉奈々とは

賀来賢人さんとキスシーンを演じた榮倉奈々さんの経歴をご紹介します。榮倉奈々さんは1988年2月12日に生まれました。2002年、中学3年生の時に渋谷の109の前でスカウトを受け、芸能界生活をスタートさせる事になりました。

女性誌『SEVENTEEN』の専属モデルとなり、2004年にはNHKのドラマ『ジイジ〜孫といた夏』で女優デビューしました。それを機にモデル事務所・アデッソから現在の所属事務所・研音に移籍し、芸能活動の主軸を女優にシフトチェンジしています。

2006年にはフジテレビ系列のドラマ『ダンドリ。〜Dance☆Drill〜』で初めて主役を務め、2008年はNHKの朝ドラ『瞳』でヒロインを演じるなど、女優としての地位は順調にステップアップしていきました。

私生活では、2016年8月7日に賀来賢人さんとの結婚を公表し、2017年6月14日に第1子が誕生した事を報告しました。

ドラマ『Nのために』で榮倉奈々と共演

賀来賢人さんはドラマ『Nのために』で榮倉奈々さんと共演しています。『Nのために』は、2014年10月17日から12月19日までTBS系列で放映されました。原作は湊かなえさんの同名の推理小説です。主役の杉下希美を演じたのは榮倉奈々さんでした。

登場人物全ての名前に「N」というイニシャルが付いています。2004年のクリスマスイブに起こった殺人事件を巡って物語が展開していきます。ヒロインの高校の時の同級生・成瀬慎司を窪田正孝さんが演じ、賀来賢人さんはヒロインの大学の1年先輩である安藤望を演じました。

榮倉奈々とのキスシーン画像や動画は?

賀来賢人さんと榮倉奈々さんとのキスシーンの画像や動画を見てみましょう。残念ながら動画は見つからなかったのですが、Twitterに投稿された画像を発見する事ができました。賀来賢人さんと榮倉奈々さんのキスシーンが観られるのは、『Nのために』の第5話です。

賀来賢人さん演じる安藤望は、以前から榮倉奈々さん演じる杉下希美に想いを寄せていました。そしてある夜、安藤望と杉下希美は、ほんの手違いから同じ部屋に居合わせる事になったのです。

そしてお酒に酔った安藤望が、酔った勢いで杉下希美にキスをするのです。思い詰めたような安東望の表情も、突然の事に驚き戸惑う杉下希美の表情も、どちらもリアリティがあって素敵でした。そして、このドラマでの共演をきっかけに、賀来賢人さんと榮倉奈々さんは結婚したのです。

Thumb賀来賢人が結婚した嫁は榮倉奈々!馴れ初めや子供は?キスシーンも!
俳優の賀来賢人さんの結婚した嫁は榮倉奈々さんです。賀来賢人さんと嫁の榮倉奈々さんの馴れ初めは...

賀来賢人のキスシーン【山本舞香】編

賀来賢人さんのキスシーン紹介の【榮倉奈々】編に続いて、【山本舞香】編をご覧下さい。賀来賢人さんは山本舞香さんともキスシーンを演じました。共演したドラマとキスシーンの詳細をご紹介します。

山本舞香とは

賀来賢人さんとキスシーンを演じた山本舞香さんの経歴をご紹介します。山本舞香さんは1997年10月13日に鳥取県米子市で生まれました。『鳥取美少女図鑑』のVol2に登場した事で、現在の所属事務所にスカウトされたのが芸能界入りのきっかけです。

2011年には三井リハウスのオーディションに合格し、第14代リハウスガールになりました。そして同年にローティーン向けファッション誌『ニコラ』7月号から、『ニコラ』の専属モデルとして活動をスタートさせています。

同年7月にフジテレビ系列のドラマ『それでも、生きてゆく』のヒロイン・遠山双葉の少女期の役でドラマデビューしました。翌年には映画『ホウキノクニカラ』でスクリーンデビューし、女優としての活動が活発になっています。

ドラマ『死にたい夜にかぎって』で山本舞香と共演

賀来賢人さんはドラマ『死にたい夜にかぎって』で山本舞香さんと共演しています。『死にたい夜にかぎって』は、2020年2月23日から3月30日までTBS系列で放映されました。爪切男さんの同名のエッセイを原作としたドラマです。

幼い頃に母親に捨てられた主人公・小野浩史が、2005年にチャットルームで知り合った女性・橋本アスカと出会い、同棲するようになってから6年間の物語が描かれています。主人公の小野浩史を賀来賢人さんが演じ、橋本アスカを山本舞香さんが演じました。

女性にトラウマを持っていて上手く笑う事が出来ない男性と、男性に自分の唾を売っている風変わりな女性の恋愛は、多くの視聴者の注目を集めました。

山本舞香とのキスシーン動画

賀来賢人さんが演じる小野浩史と山本舞香さんが演じる橋本アスカのキスシーンは、『死にたい夜にかぎって』初回に放映され、大きな反響を呼びました。自分に自信がない小野浩史に、橋本アスカが突然キスをするのです。

「初めてのキスに戸惑う小野浩史の表情が非常にリアル」だと視聴者の評判も上々でした。小野浩史と、彼の人生での最愛の女性・橋本アスカとの恋愛がどう展開していくのか、視聴者の心を一気に惹きつけた名シーンとなりました。

賀来賢人【夏帆】編

賀来賢人さんのキスシーン紹介の最後を飾るのは【夏帆】編です。賀来賢人さんと夏帆さんのキスシーンは、ロマンティックではないのですが、思わず笑みがこぼれてしまうようなものでした。どんなキスシーンだったのでしょうか?

夏帆とは

賀来賢人さんとキスシーンを演じた夏帆さんの経歴をご紹介します。夏帆さんは1991年6月30日に生まれました。小学5年生の時に表参道でスカウトされ、2003年にツーカーホン関西のCMでデビューした事で、芸能生活をスタートさせる事になりました。

ティーン向けファッション誌『ピチレモン』・ジュニアアイドル誌『Pure2』などでモデルとして活動し、2003年にはお台場冒険王の6人組イメージガール・Snappeasの一員に選出され、テレビやライブで活躍しています。

2004年には三井のリハウスの11代目リハウスガールとなり、全国的に名前と顔が知れ渡る事になりました。2007年には主演した映画『天然コケッコー』で、日本アカデミー賞の新人俳優賞を、ヨコハマ映画祭・報知映画賞・日本インターネット映画大賞で最優秀新人賞を授与されています。

ドラマ『アフロ田中』で夏帆と共演

賀来賢人さんはドラマ『アフロ田中』で夏帆さんと共演しています。『アフロ田中』は、2019年7月6日から9月7日までWOWOWで放映されました。原作は、のりつけ雅春さんの描いた大ヒット漫画『アフロ田中シリーズ』の中の1シリーズである『上京アフロ田中』です。

2012年に映画化されていますが、映画版では主人公のアフロ田中こと田中広を松田翔太さんが演じています。ドラマ版では田中広を賀来賢人さんが演じ、彼と出会って恋に落ちるヒロイン・マキを夏帆さんが演じました。

夏帆とのキスシーン動画

賀来賢人さんと夏帆さんのキスシーンは、前述の通りロマンティックなシーンではありません。賀来賢人さん演じる田中広が夏帆さん演じるマキの両頬を押さえ、突然キスをするのですが、驚いたマキは田中広に平手打ちを浴びせ、走り去ってしまうのです。

マキは不器用な少女なのですが、そんな彼女らしいリアクションは視聴した人達の間で大好評でした。その後の田中広とマキの仲がどう進展していくのかという関心を集めるために、絶好のシーンとなったのです。

賀来賢人のキスシーンのエピソード

賀来賢人さんがこれまでにキスシーンを演じた数は、賀来賢人さんの俳優キャリアの割に少ない事が判明しましたが、賀来賢人さんのキスシーンにまつわるエピソードは、数少ないながらも面白いものばかりです。知って損はないので是非ご覧下さい。

榮倉奈々とのキスシーンエピソードが話題に

2018年10月16日に放映された日本テレビ系列のトークバラエティ『踊る!さんま御殿!!』に賀来賢人さんがゲスト出演したのですが、その時の賀来賢人さんのキスシーンにまつわる発言が、MCの明石家さんまさんと視聴者を驚かせました。

明石家さんまさんは賀来賢人さんに「最近キスシーンしたの誰や?」と尋ねたのですが、賀来賢人さんは「嫁です」と答えたのです。賀来賢人さんと榮倉奈々さんがキスシーンをしたのは、ドラマ『Nのために』が放映された2014年の事でした。

それ以来、賀来賢人さんはドラマでも映画でもキスシーンを演じていなかったのです。イケメン俳優なのにラブシーンをほとんど演じていないという意外な事実は、『さんま御殿』を視聴した人達の間で大きな話題になりました。

山本舞香とのキスシーンは内緒のアドリブ

続いて、賀来賢人さんと、ドラマ『死にたい夜にかぎって』で共演した山本舞香さんとの意外なキスシーンエピソードをご紹介します。前半の章で解説したように、賀来賢人さんと山本舞香さんは『死にたい夜にかぎって』でキスシーンを展開しました。

そのキスシーンは、何とアドリブだったのだそうです。キスシーンをアドリブでするのは監督の指示でした。監督から山本舞香さんに「本番までは絶対やらないで欲しいけど、賢人にキスして」と要請があり、山本舞香さんはそのシーンまで普通に振る舞いながら「どうやってキスしよう」と考えていたのだそうです。

実際のキスシーンの動画は前半の章でご覧いただけたかと思いますが、賀来賢人さんのあのびっくりした顔は演技ではなかったのです。しかし、そういった演出を色々と組み込んだ結果、『死にたい夜にかぎって』はリアリティのある味わい深いドラマに仕上がったのでした。

当時のキスシーン前は歯磨きなしで反省も

賀来賢人さんは、榮倉奈々さんとの当時のキスシーンについて、大いに反省している事があると語りました。榮倉奈々さんと結婚した後に指摘されてハッとしたのだそうですが、それまで賀来賢人さんは朝しか歯磨きをしていなかったのです。

そのエピソードを賀来賢人さんが語ったのは、2019年10月1日に放映された日本テレビ系列のトークバラエティ『秋の豊作祭さんま御殿!!」だったのですが、MCの明石家さんまさんは驚いて、「嘘やろ!キスシーンとかどうしてたんや!」と尋ねました。

それに対して、賀来賢人さんは「本当に申し訳なかったと思って」と反省の意を表しています。賀来賢人さんは2018年まで榮倉奈々さんとしかキスシーンをしていなかったので、山本舞香さんと夏帆さんは、歯磨きをきちんとした賀来賢人さんとキスシーンを演じる事が出来たのでしょう。

賀来賢人のキスシーンは榮倉奈々や山本舞香などエピソードも話題

賀来賢人さんがこれまでに演じたシーンは、ファンが驚くほど少ない数ではありますが、相手役を務めたのが榮倉奈々さんや山本舞香さんや夏帆さん、という錚々たるメンバーでもあり、キスシーンにまつわるエピソードも話題になりました。今後の賀来賢人さんが演じるキスシーンにも大いに期待しましょう。

Thumb賀来賢人と榮倉奈々の子供の年齢や性別は?子供とのエピソードなども!
俳優の賀来賢人さんと榮倉奈々さんの夫婦にはすでに子供がいるようです。賀来賢人さんと榮倉奈々さ...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
fuyuhome
漫画とゲームが好きです。 最近は古いドラマを発掘して観るのにはまっています。 昔の俳優、今の俳優、どちらも違う...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ