上沼恵美子の年収を調査!仕事や経歴なども!東京に進出しない理由とは

タレントの上沼恵美子さんは「関西一の大御所タレント」として幅広い分野で活躍していますが、その年収が凄いと話題になっているようです。今回は上沼恵美子さんの経歴や仕事内容、現在の推定年収額、さらには関西から東京に進出しない理由についても調べてみました。

上沼恵美子の年収を調査!仕事や経歴なども!東京に進出しない理由とはのイメージ

目次

  1. 1上沼恵美子のプロフィール
  2. 2上沼恵美子の年収を調査
  3. 3上沼恵美子の年収の源となる仕事
  4. 4上沼恵美子のこれまでの経歴
  5. 5上沼恵美子の東京に進出しない理由とは
  6. 6上沼恵美子の年収は2億超えで仕事は旦那の為に関西のみ

上沼恵美子のプロフィール

・愛称:不明
・本名:上沼恵美子(旧姓:橋本)
・生年月日:1955年4月13日
・年齢:64歳(2019年9月現在)
・出身地:兵庫県
・血液型:不明
・身長:不明
・体重:不明
・活動内容:元お笑い芸人、タレント、司会者
・所属グループ:元「海原千里・万里」
・事務所:上沼事務所
・家族構成:旦那(元関西テレビ常務の上沼真平)、子供

上沼恵美子の経歴

タレントの上沼恵美子さんは関西を中心に多くのバラエティー番組などで司会を務め、関西一番の大御所タレントとして知られています。そんな上沼恵美子さんは、元々はお笑いコンビとして芸能界デビューをした経歴を持ちます。

上沼恵美子さんは姉と「海原千里・万里」というお笑いコンビを結成し、デビューした年にいきなり「上方お笑い大賞」を受賞するなど、瞬く間に人気を博しました。上沼恵美子さんはその後、1973年にNHK漫才コンテストで優秀敢闘賞を受賞しています。

そんな上沼恵美子さんは1975年に出演したバラエティー番組『日曜ドキドキパンチ』で出会った、関西テレビのプロデューサーの上沼真平さんと1977年に結婚し、旦那さんの意向で芸能界を引退しています。

人気絶頂期に芸能界を引退した上沼恵美子さんでしたが、元々活発だった上沼恵美子さんは専業主婦として家にいることが耐えられなくなり、長男を出産したわずか3か月後に芸能界に復帰をしています。

その後はバラエティー番組だけでなくトーク番組や料理番組など幅広いジャンルの番組で司会を務めたり、1994年と1995年には紅白歌合戦の紅組司会を務めるなど、さらに活動の幅を広げています。

そして上沼恵美子さんはその後『M-1グランプリ』の女性初の司会を務めるなど、躍進を続けています。その後もタレント人気ランキングで常に上位にランクインするなど、上沼恵美子さんは現在も多くのファンから愛されている存在です。

Thumb上沼恵美子の昔!若い頃からの経歴や漫才師時代のエピソードとは!
上沼恵美子は現在は関西を中心に活躍する大御所タレントですが、昔は可愛いと評判のアイドル的人気...

上沼恵美子の年収を調査

現在では関西圏では一番の大御所タレントとして知られている上沼恵美子さんは、年収額が凄いと話題になっているようです。次からは、上沼恵美子さんの年収額の推移や現在の年収額について調べてみました。

上沼恵美子の年収が凄いと話題に

上沼恵美子さんは現在では芸能人の中でも上位に入るほどの高い年収をもらっていると噂されていて、その年収額が凄いと話題になっているようです。そんな上沼恵美子さんの年収額について、次から詳しく見ていきましょう。

上沼恵美子の年収は2億超えとの噂

上沼恵美子さんの現在の年収は、2億円を超えていると噂されています。上沼恵美子さんの年収の収入源となる仕事については後ほどご説明しますが、ちなみに長者番付が公表されていた時代の上沼恵美子さんの年収は2005年時点で1億8千万円を超えていたそうです。

その後も上沼恵美子さんはレギュラー番組をさらに増やしたり、様々な分野の番組でMCを務めているため、年収が大幅にアップしていることが予想されています。

現在は年収3億に到達?

このように現在では幅広い分野で活躍している上沼恵美子さんは、おのずと年収がアップし、現在ではかなりの額の年収に到達しているのではないかと噂されています。一説によると、上沼恵美子さんの年収は3億円に到達していると言われているようです。

先ほどご紹介した通り、上沼恵美子さんはレギュラー出演しているテレビ番組だけで年収が2億4千万円を超えていると噂されており、その他にも単発の仕事やラジオ番組、イベントの仕事など様々な仕事をこなしているため、やはり年収は3億円以上あると見られています。

上沼恵美子の年収の源となる仕事

現在では3億円もの年収があると噂されている上沼恵美子さんですが、具体的にどのような仕事をしているのでしょうか?次からは、上沼恵美子さんの年収の収入源となる仕事について調べてみました。

年収の収入源となる仕事も調査

上沼恵美子さんの年収額は億を超えていると噂されていますが、その年収の収入源となる仕事はテレビの仕事がメインのようです。上沼恵美子さんは多くのレギュラー番組を抱える売れっ子タレントであり、テレビで見ない日はないと言っても過言ではないでしょう。

上沼恵美子さんは芸歴が40年を超える「大御所タレント」としても知られているので、仕事1つあたりのギャラも高いのではないかと噂されています。次から上沼恵美子さんの具体的な仕事内容やギャラについて見ていきましょう。

上沼恵美子の仕事は関西ローカルがメイン

上沼恵美子さんは主に関西を中心に活動をしていて、関西のローカル番組にも多数出演しています。大阪を拠点としている影響か、上沼恵美子さんの仕事のギャラは意外と安く設定されているようで、東京を拠点に活動するタレントと比べると格段に安いと噂されています。

上沼恵美子さんの仕事のギャラは、テレビ1本あたり100万円程度と噂されています。しかし東京の大御所タレントは1本あたり300万円程度はあるようなので、関西一番の大御所タレントにしてはギャラが安すぎるという声も寄せられているようです。

こうしたギャラの単価の違いは、東京と関西のギャラの相場の違いが理由としてあげられています。上沼恵美子さんは主に大阪を拠点にしているため、同じ内容の仕事をしていたとしても、残念ながら東京と比較すると年収が低くなってしまうようです。

おそらくどこの企業も同様かと思われますが、東京と大阪は物価も異なり、それが給与にまで反映されてしまうのが現状のようです。とはいえ、上沼恵美子さんは多くのレギュラー番組を持っているため、合計するとかなりの額の年収になると言われています。

上沼恵美子さんは現在では『上沼恵美子のおしゃべりクッキング』や『快傑えみチャンネル』など合計5本のレギュラー番組を持っているため、1本のギャラが100万円として計算しても、1週間で500万円稼ぐことになります。

1週間あたり500万円を1ヶ月稼ぎ続けると、少なく見積もっても2000万円なので、上沼恵美子さんはレギュラー出演しているテレビ番組だけで年収2億4千万円程度はあることが予想されます。

CMの仕事は引き受けない?

上沼恵美子さんは過去に出演したCMはわずか5本程度で、2000年以降は一切CMの仕事を引き受けていないようです。上沼恵美子さんがCMに出演しない理由は、専業主婦時代のエピソードが関係している模様です。

上沼恵美子さんは結婚当初はライオンの洗濯用洗剤『ママローヤル』のCMに出演していましたが、たまたまそのCMが放送されている期間にスーパーで「ママローヤル」以外の洗濯用洗剤を飼ったことがあったそうです。

その際に他の主婦たちから「ママローヤルのCMに出てるのに他の洗剤を買うのね」と嫌味を言われたそうです。これを受けて上沼恵美子さんは「自由にモノを買えなくなってめんどくさい」と感じるようになり、それ以降CMを引き受けなくなったようです。

上沼恵美子のこれまでの経歴

主に関西圏を中心に活動をしている上沼恵美子さんですが、どのような経歴の持ち主なのでしょうか?次からは、上沼恵美子さんのこれまでの経歴について調べてみました。

上沼恵美子の年収数億までの経歴も調査

現在では億超えの年収がある上沼恵美子さんですが、ここにたどり着くまでの経歴について時系列に沿って昔から現在まで振り返りながら詳しくご説明します。

経歴①姉妹漫才コンビ「海原千里・万里」としてデビュー

上沼恵美子さんは元々姉妹漫才コンビ「海原千里・万里」として芸能界デビューした経歴を持ちます。上沼恵美子さんは他の友人とコンビを組んで練習していましたが、デビュー直前に相方が失踪し、急遽姉とコンビを組むこととなったそうです。

こうして姉と漫才コンビを組むこととなった上沼恵美子さんは、姉妹で息の合った掛け合いを見せ、瞬く間に人気を博しました。当時まだ高校生だった上沼恵美子さんの軽快なトークが高く評価され、デビューした年に「上方お笑い大賞」に輝いています。

姉の海原万里とは

上沼恵美子さんの姉の海原万里さんとは、本名は芦川(旧姓橋本)百々子さんと言います。海原万里さんは上沼恵美子さんと姉妹コンビを組んで漫才デビューをしたものの、上沼恵美子さんが結婚と同時に芸能界を引退した際に、一緒に引退を決意しています。

そして姉の海原万里さんは芸能界を引退した年にコメディアンの夢大作さんと結婚し、翌年1978年2月に長女を出産しています。ちなみに上沼恵美子さんと姉の海原万里さんは結婚と第1子の出産が同じ年であり、家族ぐるみの交流が続いていたそうです。

海原万里さんはその後芸能界に復帰することはありませんでしたが、上沼恵美子さんの出演している番組にゲストとして出演したことがあり、「姉妹コンビ復活」と大きく話題となりました。

経歴②レコード「大阪ラプソディー」40万枚ヒット

上沼恵美子さんは漫才コンビとして活動しながら、1975年には歌手として活動を始めています。そんな上沼恵美子さんのファーストシングル『大阪ラプソディー』は40万枚以上売り上げる大ヒット曲となりました。

経歴③芸能界引退と復帰

上沼恵美子さんには、実は結婚を機に芸能界を引退した過去があります。上沼恵美子さんは1978年に元関西テレビのプロデューサーだった上沼真平さんと結婚し、「家にいてほしい」という旦那さんの意向を受け入れ、芸能界を引退して専業主婦になっています。

当時から関西圏の人気タレントとして知られていた上沼恵美子さんですが、人気絶頂期に芸能界引退を表明し、大きく話題となりました。しかし上沼恵美子さんは専業主婦として家にいることが耐えられなくなり、旦那さんを説得してその後芸能界に復帰を果たしています。

ちなみに上沼恵美子さんはその後の活躍が高く評価され、東京のキー局からスカウトを受けていますが、旦那さんとの約束を守り、東京行きを断念した過去があります。上沼恵美子さんが東京に進出しない理由については、後ほど詳しくご紹介します。

経歴④「M-1グランプリ」初女性審査員

上沼恵美子さんは当時『M-1グランプリ』審査員だった島田紳助さんから直々に依頼され、2007年から『M-1グランプリ』の女性初の審査員を務めています。その後長きに渡って審査員を務めた上沼恵美子さんは、2018年を最後に審査員を引退しています。

上沼恵美子の代表出演番組は?

漫才コンビとして芸能界デビューした後、歌手やタレントとして徐々に活動の幅を広げていった上沼恵美子さん。現在では多くの番組にレギュラー出演をしていますが、その中から上沼恵美子さんの代表出演番組についてご紹介します。

代表出演番組①「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」

上沼恵美子さんの代表出演番組1つ目は、『上沼恵美子のおしゃべりクッキング』です。この番組は朝日放送が手掛けていますが、視聴率が上昇したことを受け、現在では全国ネットで放送されています。

料理番組でありながら、上沼恵美子さんとゲストのトーク番組でもあるこの番組は、見ていて面白いと好評で、放送開始当初から根強い人気を誇っています。

代表出演番組②「快傑えみちゃんねる」

上沼恵美子さんの代表出演番組2つ目は、『快傑えみちゃんねる』です。この番組は主に関西テレビで1995年から放送されている番組ですが、2000年頃からは東海地方や関東地方でも放送が開始されています。

この番組は上沼恵美子さんがMCを務めるトークバラエティー番組で、多くのゲストたちと上沼恵美子さんが軽快なトークを繰り広げる面白い番組です。現在では関西テレビの番組でもトップレベルの人気を誇る番組として知られています。

代表出演番組③「上沼・高田のクギズケ!」

上沼恵美子さんの代表出演番組3つ目は、『上沼・高田のクギズケ!』です。この番組は2011年から日本テレビ系列で放送され、上沼恵美子さんと高田純次さんが共同でMCを務めています。

この番組は情報バラエティー番組ですが、他の局で放送されていないテーマを選んで放送しているため、とても役に立つ情報を得られるとして高い人気を誇っています。

上沼恵美子の東京に進出しない理由とは

現在では多くのレギュラー番組を抱える売れっ子タレントである上沼恵美子さんですが、なぜ未だに関西圏を中心に活動し、東京に進出しないのでしょうか?次からは、上沼恵美子さんが東京に進出しない理由について調べてみました。

東京に進出しない理由は旦那が関係

上沼恵美子さんが関西から東京に拠点を移さない理由には、旦那さんの意向が関係している模様です。上沼恵美子さんは旦那さんと結婚した際に、「今後は専業主婦として家庭を守ってほしい」と言われたため、結婚と同時に芸能界引退をしています。

上沼恵美子の旦那は上沼真平

ちなみに上沼恵美子さんの旦那さんは、元関西テレビの常務を務めた素晴らしい経歴を持つ上沼真平さんです。上沼真平さんは関西テレビのプロデューサーとして多くの番組に携わり、上沼恵美子さんと『日曜ドキドキパンチ』で共演しています。

この共演がきっかけで交際に発展した上沼恵美子さんと上沼真平さんは、1977年に周囲の反対を押し切って結婚を発表しています。

芸能界復帰時の旦那との約束で東京に進出しない

一旦は旦那さんの意向を受けて芸能界引退を決意した上沼恵美子さんでしたが、専業主婦として家にいることが辛くなり、芸能界復帰をしたいと強く思うようになっていきました。

旦那さんである上沼真平さんは上沼恵美子さんの活発な性格を知っていたため、芸能界復帰を認めてくれたそうですが、復帰の際に「あくまでメインは家庭。主に関西を中心に活動し、東京に拠点を移さないこと」という条件をつけられた模様です。

全国的にも有名なタレントとなった上沼恵美子さんは、その後何度も東京に拠点を移さないかと勧誘されたものの、旦那さんとの約束を守り、それを全て断ってきました。しかし上沼恵美子さんは単発の仕事であれば、東京の仕事も引き受けているようです。

今や関西エリアのみでも高年収の上沼恵美子

上沼恵美子さんは関西を中心に活動していますが、関西エリアだけでも3億超えという高い年収を得ているため、もはや東京に進出する必要はないと言えます。むしろ上沼恵美子さんは東京の仕事は単発しか受けないため、その分ギャラが高騰しているそうです。

上沼恵美子さんが過去に出演したバラエティー番組で「東京の仕事のギャラはゼロひとつ多い」と暴露したことがあったため、上沼恵美子さんの年収は現在では2億どころか、3億を超える勢いで年収が急上昇しているのではないかと噂されています。

Thumb上沼恵美子の旦那(上沼真平)の経歴や学歴!仕事や浮気って?夫婦のエピソードも!
タレントの上沼恵美子さんは現在、旦那である上沼真平さんと別居中と噂されています。今回はそんな...

上沼恵美子の年収は2億超えで仕事は旦那の為に関西のみ

関西一番の大御所タレントとして現在では圧倒的な知名度を獲得している上沼恵美子さんは、年収が3億を超えているとも噂されており、その年収額が大きく話題となっています。

そんな上沼恵美子さんは旦那さんの意向を受けて主に関西を中心に活動し、東京の仕事は単発のみですが、それでも十分な年収を得ており、上沼恵美子さんの能力が高く評価されていることが伺えます。今後もそんな上沼恵美子さんの、さらなる活躍を期待しましょう。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ