上沼恵美子の自宅はどこ?箕面?自宅に関するエピソードまとめ

関西でタレントや司会者として活躍する上沼恵美子さんですが、夫婦で住んでいるという自宅はどこにあるのでしょうか?自宅は箕面だという噂があるそうですが、本当でしょうか?上沼恵美子さんの自宅の住所がどこなのかということや、自宅にまつわるエピソードなどを紹介します。

上沼恵美子の自宅はどこ?箕面?自宅に関するエピソードまとめのイメージ

目次

  1. 1上沼恵美子のプロフィール
  2. 2上沼恵美子の自宅はどこ?
  3. 3上沼恵美子の自宅は箕面市?
  4. 4上沼恵美子の自宅に関するエピソード
  5. 5上沼恵美子と旦那の自宅での生活とは
  6. 6上沼恵美子の自宅は箕面市にあり豪邸

上沼恵美子のプロフィール

・愛称:えみちゃん
・本名:上沼恵美子
・生年月日:1955年4月13日
・年齢:64歳(2019年9月現在)
・出身地:兵庫県三原郡南淡町福良
・血液型:O型
・身長:???
・体重:???
・活動内容:ローカルタレント、歌手、司会者、ラジオパーソナリティー
・所属グループ:海原千里・万里
・事務所:上沼事務所
・家族構成:旦那、息子

上沼恵美子の経歴

上沼恵美子さんの自宅がどこにあるのかも気になりますが、まずはその経歴から見ていきましょう。上沼恵美子さんは現在はピンで活動されていますが、もともとは姉とともに「海原千里・万里」という漫才コンビで活躍していました。デビュー時、上沼恵美子さんは中学を卒業したばかりだったそうです。

本来は姉とコンビを組むはずだった相手がデビュー直前になって逃げてしまったということがあり、急遽上沼恵美子さんに白羽の矢が立ったというのがデビューの経緯です。そして、「海原千里・万里」はデビューした1971年に上方お笑い大賞銀賞を受賞し、一役注目を集めるコンビとなりました。

「海原千里・万里」はNHK漫才コンテスト優秀敢闘賞を受賞したり、レコード「大阪ラプソディー」が大ヒットするなどの人気を誇りましたが、1977年に上沼恵美子さんが旦那と結婚したことが理由でコンビは解散。上沼恵美子さんは芸能界を引退しました。

しかし、上沼恵美子さんは長男を出産後の1978年に芸能界に復帰します。芸能界復帰の理由は、専業主婦に向いていなかったということのようです。復帰した上沼恵美子さんはコンビではなくピンでバラエティ番組やクイズ番組などに出演するようになりました。

上沼恵美子さんといえば、レギュラー出演している番組は関西の番組のみですので、関東ではそれほど有名ではありませんでした。しかし、上沼恵美子さんはNHKの紅白歌合戦の司会を1994年と1995年の2度担当されています。

その後もNHKの連続テレビ小説「ちりとんてん」の語りを担当したり、バラエティー生活笑百科に長年出演するなど、NHKの番組には何かと縁があったようです。

上沼恵美子さんの名前が全国で話題になったのは、M1グランプリの審査員をつとめることになったのがきっかけかもしれません。M1グランプリの創始者である島田紳助さんに頼み込まれたこともあり、断ることができず、引き受けることになったのだとか。

2018年のM1グランプリでは、出場者が上沼恵美子さんの審査に対してケチをつけるなどの騒動があり、ネットニュースなどでも大きく取りあげられました。そうしたこともあり、2019年のM1グランプリの審査員を上沼恵美子さんが引き受けるかどうかが注目されています。

上沼恵美子の自宅はどこ?

上沼恵美子さんの自宅はどこにあるのでしょうか?一説によると大阪の箕面にあるという噂もあるそうです。上沼恵美子さんの自宅がどこにあるのかについて調査してみました。

3階建ての豪邸自宅に旦那と2人暮らしの上沼恵美子

上沼恵美子さんの自宅がどこにあるのか、その住所を明かす前にまずは自宅の概要からお伝えしましょう。上沼恵美子さんの自宅は3階建ての豪邸だと言われています。その豪邸の自宅に上沼恵美子さんは旦那と2人で住んでいるのだとか。

かつては息子たちも一緒に住んでいたようですが、現在は息子たちも成人し、それぞれ結婚するなどして独立しているようです。住んでいる人間は旦那と上沼恵美子さんの夫婦だけですが、愛犬2匹が現在は子供のような存在になっているのだそうです。

自宅で共に暮らす旦那は上沼真平

上沼恵美子さんの旦那についても少し紹介しましょう。上沼恵美子さんの旦那は上沼真平さんという方です。元は関西テレビ社員をされており、プロデューサーなどとして活躍されていたのだとか。上沼真平さんの年齢は現在72歳ということですので、上沼恵美子さんよりは8つ年上ということになるようです。

上沼真平さんは関西テレビではかなり出世をしたようで、常務取締役・制作局長や関西テレビの子会社であるメディアプルポの代表取締役会長などを歴任されています。現在は退職され、特に仕事などはしていないようです。

上沼真平さんの出身地の住所は大阪府八尾市だそうで、父は毎日新聞の記者、母は大地主の娘だったのだとか。関西学院大学卒業後に上沼真平さんは関西テレビに入社しますが、当初は営業部に配属され、その後に制作部に配属となったようです。

上沼恵美子さんとの出会いは1975年に自身の担当番組であった「日曜ドキドキパンチ」だったそうで、親族・親類のすべてに反対される中、その反対を押し切って結婚されたそうです。上沼真平さんは2008年、61歳で関西テレビを定年退職しています。

上沼恵美子の自宅がどこか発覚?

上沼恵美子さんの自宅については、さまざまな情報があったようですが、テレビのバラエティ番組でも私生活を赤裸々に語ったり、週刊誌などが取材に行ったりすることもあるため、現在は自宅のおおまかな住所は特定されているようです。

それによると、3階建ての豪邸が建っていてもおかしくはない住所に自宅はあるのだとか。上沼恵美子さんの自宅がどこにあるのかについては、次でさらに詳しく紹介していきましょう。

上沼恵美子の自宅は箕面市?

上沼恵美子さんの自宅がどこにあるのかをさらに調べてみると、住所は箕面という場所だということが分かりました。上沼恵美子さんの自宅があるとされる箕面がどのような場所なのかについて紹介します。

上沼恵美子と旦那の自宅住所は大阪府箕面市との噂

上沼恵美子さんの自宅がある箕面というのは、箕面(みのお)と読みます。この箕面は大阪府の北部にある地域で、「箕面の滝」という観光名所が有名です。紅葉の時期などには多くの観光客が箕面を訪れることでも知られています。

箕面へのアクセスは、阪急梅田駅から阪急宝塚線に乗り、石橋駅で阪急箕面線に乗り換え、3駅先の終点が箕面駅です。ただ、地下鉄御堂筋線が2023年には箕面まで延伸されますので、その後は梅田から箕面までのアクセスはさらに便利になる予定です。

箕面市は東京の住所で例えると目黒区や世田谷区

箕面は関西の人には馴染みの深い場所ではあります。しかし、関西以外の人にとっては「箕面」という住所だけを聞いても、どこにあるのか、どのような雰囲気の地域なのかよく分からないという人も多いでしょう。

分かりやすく例えると、箕面というのは東京でいう「目黒区」や「世田谷区」のようなイメージの場所です。目黒や世田谷のように「豪邸が建ち並ぶ閑静な住宅街がある地域」と考えていただければ良いかもしれません。

高級住宅地の箕面市の自宅の家電も凄い?

上沼恵美子さんは大の家電好きということで、バラエティ番組などでも家電の話をよくされています。家電の話の中でも、実際に自宅で使われている商品についての話が特に面白いと評判になっています。

それによると、上沼恵美子さんの自宅の家電はほとんどが喋るタイプのもののようで、最新のものを取りそろえているようです。また、上沼恵美子さんは京都の金閣寺を買ったという都市伝説があるのですが、その金閣寺を買ったポイントで家電を買い占めたという都市伝説もあるそうです。

上沼恵美子の自宅に関するエピソード

上沼恵美子さんはテレビ番組でも自宅をネタにすることが多く、自宅に関するエピソードも多数あるようです。上沼恵美子さんの自宅エピソードにはどのようなものがあるのでしょうか?上沼恵美子さんの自宅に関するエピソードについて紹介します。

自宅に関するエピソード①息子夫婦は招待しない

上沼恵美子さんの自宅エピソードで有名なのが、自宅には息子夫婦は呼ばないというものがあります。上沼恵美子さんの息子は現在結婚されて嫁がいるのですが、自宅には呼ばず、高級ホテルなどで会っているのだとか。

普通の家庭では、息子が結婚すると盆や正月には自宅に帰ってくるものですが、上沼恵美子さんの家庭では嫁は自宅には一切来ないということになるようです。その理由には上沼恵美子さんのかつての経験が関係しているのだそうです。

息子夫婦を招待しない理由とは

上沼恵美子さんが息子夫婦を自宅に呼ばない理由には、上沼恵美子さん自身の嫁姑問題が関係しているようです。上沼恵美子さんは現在はテレビ番組などでも、この嫁姑問題についてかなりぶっちゃけた話なども披露しています。

それによると、上沼恵美子さんはかなり陰湿なイジメを姑から受けていたのだとか。姑は息子を別の女性と結婚させたかったようで、上沼恵美子さんと結婚後にもその女性と比べるような発言をあからさまにされたこともあったそうです。

上沼恵美子さんは、息子が結婚して自分が姑という立場になったとき、もしも嫁が自宅に来たらきっと粗を探してしまうと考えたのだそうです。「自分は姑と同じ意地悪はしない」と決めた上沼恵美子さんは、息子の嫁を自宅に呼ばないことを決めたのだとか。

そして、息子夫婦と会うときは高級ホテルに招き、ご飯もご馳走し、嫁をもてなすという形を取っているそうです。この上沼恵美子さんの嫁に対する対応が紹介されると、ネット上では「目から鱗」、「こんな方法があったなんて」などと絶賛する声が相次ぎました。

自宅に関するエピソード②上沼事務所の住所と混合も?

上沼恵美子さんの自宅に関するエピソードですが、自宅と「上沼事務所」の住所が混同されていたというエピソードもあるそうです。上沼恵美子さんは個人事務所「上沼事務所」に所属していますが、この事務所の住所が上沼恵美子さんの自宅のものだと勘違いされたことがあるのだとか。

「上沼事務所」がどこにあるのか調べてみると、その住所は大阪市西天満となっています。現在は上沼恵美子さんの自宅が「箕面」であることは広く知られていますが、かつては事務所のある西天満が上沼恵美子さんの自宅の住所だと考える人が多かったようです。

自宅に関するエピソード③粟生外院も自宅に関係か

上沼恵美子さんの自宅についてネット上で検索すると、「粟生外院」という地名が出てきます。「粟生外院」というのは、「あおげいん」と読みますが、箕面市にある地名なのだとか。

「粟生外院」も箕面の中では豪邸がある場所として知られていますが、実際に上沼恵美子さんの自宅の住所が「粟生外院」なのかどうかまでは判明しませんでした。

上沼恵美子と旦那の自宅での生活とは

上沼恵美子さんと旦那の自宅での夫婦生活についても調べてみました。現在は旦那と豪邸に夫婦2人暮らしという上沼恵美子さんですが、どのような夫婦生活を送っているのでしょうか?

旦那が退職後は自宅で趣味三昧

上沼恵美子さんと旦那の夫婦生活について調べてみると、旦那が定年退職後にさまざまな変化があったことが判明しています。通常、大企業の役員などまで出世した人は、その後も関連会社の役員などとして働くことが多いと言われています。

ただ、上沼恵美子さんの旦那は定年できっぱりと退職し、その後は一切働いていないようです。上沼恵美子さんの収入もあるからこそできる生活なのかもしれません。

時間のあり余った旦那は、趣味に傾倒していくようになったのだそうです。中でも上沼恵美子さんがバラエティ番組などでよくネタにするのがウクレレです。ウクレレはバンドまで結成してしまうほどの熱中ぶりなのだとか。他にも旦那が熱中している趣味としてはゴルフがあるそうです。

上沼恵美子は自宅にあまり帰らない?

旦那が働いているときは家に夫婦でいる時間というのは限られていましたが、定年退職後はずっと旦那が家にいるという状態で夫婦で過ごす時間が増えました。これが原因で上沼恵美子さんは「夫原病」という病気に罹ってしまったといいます。「夫原病」というのは旦那の存在がストレスになるという病気なのだとか。

そのため、上沼恵美子さんは週末には高級ホテルで過ごすなど、適度に旦那との距離を取っていると言われています。別居説も出ていたようですが、これについては上沼恵美子さん自身が否定しているようです。

旦那との自宅はハワイにも?

上沼恵美子さんはハワイにも自宅があるのだとか。このハワイの自宅には夫婦でよく訪れていたそうなのですが、このハワイの自宅を購入したのは上沼恵美子さんなのだそうです。

上沼恵美子さんはすでに終活を始めているということで、2019年6月にテレビ番組で、このハワイの自宅を売却したことを公表しました。売却の理由は、維持費などが大変なので、子供に負担をかけたくないということだったようです。ただ、旦那はこのハワイの自宅を気に入っていたそうで、悲しんでいたとも伝えられます。

Thumb上沼真平(上沼恵美子の旦那)の大学などの学歴や経歴!上沼恵美子との別居や離婚の噂の真相は
上沼恵美子さんの旦那である上沼真平さんの詳しい学歴や経歴などを調べてみました。また、上沼恵美...

上沼恵美子の自宅は箕面市にあり豪邸

上沼恵美子さんの自宅について紹介してきました。上沼恵美子さんの自宅は大阪府箕面市の高級住宅街にあるとされ、3階建ての豪邸だと言われています。

上沼恵美子さんには旦那との別居説もありましたが、別居はしておらず、現在も旦那と夫婦2人でこの豪邸に暮らしているそうです。上沼恵美子さんの今後の自宅情報にも注目していきましょう!

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
春日つぼね

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ