神谷浩史が担当したアニメキャラ一覧!おすすめは?キャラソンなどの歌も紹介!

声優の神谷浩史さんはこれまでに多くのアニメキャラを演じてきています。神谷浩史さんはどのようなアニメキャラを演じているのでしょうか?また、神谷浩史さんのキャラソンなどの歌も調査しました。声優の神谷浩史さんが担当したアニメキャラや歌を一覧でご紹介します。

神谷浩史が担当したアニメキャラ一覧!おすすめは?キャラソンなどの歌も紹介!のイメージ

目次

  1. 1神谷浩史(声優)のプロフィール
  2. 2神谷浩史が担当したアニメキャラ一覧【Part1】
  3. 3神谷浩史が担当したアニメキャラ一覧【Part2】
  4. 4神谷浩史が担当したアニメキャラ一覧【Part3】
  5. 5神谷浩史が担当したアニメキャラ一覧【Part4】
  6. 6神谷浩史が担当したおすすめアニメキャラ7選
  7. 7神谷浩史のキャラソンなどおすすめ歌
  8. 8神谷浩史は話題作のアニメキャラを多数担当

神谷浩史(声優)のプロフィール

・愛称:ヒロC、ピロシ、かみやん
・本名:神谷浩史
・生年月日:1975年1月28日
・年齢:45歳(2020年6月現在)
・出身地:千葉県松戸市
・血液型:A型
・身長:167cm
・体重:???
・活動内容:声優、歌手、ナレーター
・所属グループ:KAmiYU
・事務所:青二プロダクション
・家族構成:非公表

神谷浩史の声優など経歴

神谷浩史さんのおすすめアニメキャラや歌を紹介する前に、まずは声優などの経歴について見ていきましょう。神谷浩史さんは高校時代に演劇部に所属し、賞を受賞したことをきっかけに俳優を目指すようになったのだそうです。ただ、演技を学ぶために芸術系の大学を受験しましたが失敗してしまいます。

その後、神谷浩史さんは青二塾に入所し、東京校第14期生となりました。この時、神谷浩史さんは青二塾が俳優の養成所だと考えていたそうで、入所してから声優の養成所であることを知ったのだそうです。

声優としてデビューした神谷浩史さんですが、当初はなかなか仕事に恵まれない日々が続いたようです。そんな神谷浩史さんの声優デビュー作は、ドラマCD「三國志DX4 三國志満漢全席グレート」の生徒役でした。その後、「ツヨシしっかりしなさい」でアニメ作品でもデビューを果たしています。

神谷浩史さんはアニメやゲームに端役として出演することはあっても、メインキャラを担当するまでには時間がかかったようです。神谷浩史さんは20代半ば頃まではナレーションを中心に活動され、その中で声優としてのテクニックを磨いていきました。

神谷浩史さんがシリーズもののアニメで初めて声優として主演をつとめたのは2007年のことでした。「さよなら絶望先生」の主人公・糸色望のボイスを担当し、神谷浩史さんは注目を集めます。さらに2008年からは「夏目友人帳」の夏目貴志役、「物語シリーズ」の阿良々木暦役など、数多くの作品で主演をつとめるようになりました。

神谷浩史さんはこれまでに声優としての実力を評価され、さまざまな賞を受賞しています。2008年には第2回声優アワードサブキャラクター男優賞受賞、2012年には第6回声優アワード最多得票賞受賞を受賞し、その後5年連続で同じ賞を受賞したことから殿堂入りを果たしました。

神谷浩史さんは声優としてだけではなく、ラジオパーソナリティーや歌手などとしても活躍しています。歌手としての活動については後ほど紹介しますが、ラジオパーソナリティーとしては「東映公認 鈴村健一・神谷浩史の仮面ラジレンジャー」という特撮系ラジオ番組にも出演中です。

他にも神谷浩史さんはCMのナレーションも手がけており、これまでに日清食品の「カップヌードル」やダンロップの「ROAD TO YOU〜君へと続く道〜」などのナレーションを担当。「トップバリュ ピースフィット」のCMでは、神谷浩史さんの早口ナレーションがネット上などでも話題となりました。

Thumb神谷浩史がVS嵐出演でトレンド入り!松潤など嵐メンバーとのエピソードは?
イケボの人気声優・神谷浩史さんが「VS嵐」に出演し、Twitterのトレンド入りするなど話題...

神谷浩史が担当したアニメキャラ一覧【Part1】

神谷浩史さんが担当したアニメキャラを一覧でご紹介しましょう。神谷浩史さんは声優としてこれまでに数多くのアニメキャラを担当してきました。神谷浩史さんが担当したアニメキャラ一覧【Part1】をお届けします。

アニメキャラ一覧:間桐シンジ『Fate/EXTRA Last Encore』

まずご紹介する神谷浩史さんの担当アニメキャラは「Fate/EXTRA Last Encore」など「Fate」シリーズの間桐シンジです。「Fate」シリーズは2004年に発売されたPCゲーム「Fate/stay night」を原作とした作品で、神谷浩史さんはこのゲーム版から間桐シンジを演じています。

神谷浩史さんが演じた間桐シンジは、この作品のメインヒロインの1人である間桐桜の兄で、主人公とは同級生という設定のキャラです。表面上は優等生ですが、中身はプライドが非常に高く、他者を見下す悪いクセがあります。物語の中では小物的な悪役キャラですが、神谷浩史さんはこのキャラを見事に演じていました。

アニメキャラ一覧:草壁光『同級生』

続いてご紹介する神谷浩史さんが担当したアニメキャラは「同級生」の草壁光です。「同級生」は2016年に放送されたアニメで、ボーイズラブ漫画が原作となっています。この作品はドラマCD化や劇場アニメ化もされていますが、すべての作品で神谷浩史さんは草壁光を演じています。

神谷浩史さんが演じた草壁光というキャラはこのアニメの主人公で、金髪にピアスの高校生という設定です。自分とは正反対ともいえるメガネをかけた真面目な男子高校生・佐条利人に惹かれていき、やがて交際するように。この2人の恋物語が物語の主軸となっています。

アニメキャラ一覧:藤野清志『監獄学園』

2015年に放送されたアニメ「監獄学園」でも、神谷浩史さんは主人公キャラを演じています。神谷浩史さんが演じていたキャラは、キヨシこと藤野清志で、元女子校の高校に入学したことからさまざまなトラブルに見舞われてしまうという役柄でした。

アニメ「監獄学園」の舞台は、男女共学になったばかりの元女子校・私立八光学園で、裏生徒会が管理する懲罰棟(プリズン)が存在するという高校です。神谷浩史さんが演じるキャラ・藤野清志は、女子風呂を覗いたという罪で友人らとともにプリズンに投獄されてしまいます。

アニメキャラ一覧:竹本祐太『ハチミツとクローバー』

2005年から2006年にかけて放送されたアニメ「ハチミツとクローバー」でも、神谷浩史さんは主人公キャラの竹本祐太を演じていました。このアニメは羽海野チカさんの漫画が原作となった作品で、美術大学を舞台に物語が繰り広げられます。

神谷浩史さんが演じるキャラ・竹本祐太は、美大の建築家に在籍する大学生で、母が再婚したことなどをきっかけに、何となく美大に入学してしまったという設定があります。ヒロイン・花本はぐみと竹本祐太の恋物語の行方も、この作品の見所の1つです。

アニメキャラ一覧:武田一鉄『ハイキュー!!』

神谷浩史さんが担当するアニメキャラには、人気のバレーボールアニメ「ハイキュー!!」の武田一鉄もあげられるでしょう。「ハイキュー!!」は2014年から現在まで放送されている人気アニメで、神谷浩史さんは物語の舞台となる烏野高校男子バレー部顧問兼監督の武田一鉄を演じています。

神谷浩史さんが演じるキャラ・武田一鉄は、就任して間もない教師という設定で、バレー部顧問兼監督でありながらまったくの素人だという設定です。ただ、その後に武田一鉄は猛勉強し、主人公たちの烏野高校男子バレー部の部員とともに成長していく姿が描かれています。

神谷浩史が担当したアニメキャラ一覧【Part2】

引き続き、神谷浩史さんが演じたアニメキャラについて紹介していきましょう。神谷浩史さんはさまざまなジャンルのアニメに主要キャラとして出演されていたようです。神谷浩史さんが担当したアニメキャラ一覧【Part2】をお届けします。

アニメキャラ一覧:草津錦史郎『美男高校地球防衛部LOVE!』

神谷浩史さんが演じたアニメキャラとしては、「美男高校地球防衛部LOVE!」の草津錦史郎も有名です。「美男高校地球防衛部LOVE!」は2015年から2018年まで3クールにわたって放送された人気アニメで、神谷浩史さんは物語の舞台となる眉難(びなん)高校の地球征服部生徒会長・草津錦史郎を演じています。

このアニメは、眉難高校に通う男子生徒たちが、防衛部と征服部に別れ、さまざまな騒動を繰り広げていく物語が展開されます。神谷浩史さんが演じる草津錦史郎は、生徒会長らしく厳格な性格をしていますが、根は純粋で子供っぽいところもあるという設定のキャラでした。

アニメキャラ一覧:江戸川乱歩『文豪ストレイドッグス』

人気アニメ「文豪ストレイドッグス」で、神谷浩史さんは江戸川乱歩役を演じています。「文豪ストレイドッグス」は2016年から2019年まで3シリーズ放送されたアニメで、さまざまな文豪たちがキャラクター化され、それぞれの特性を生かした異能力によって活躍するという物語が展開されます。

神谷浩史さんが演じる江戸川乱歩は、甘い物が大好きで、常識と無駄な知識が大嫌いというキャラです。江戸川乱歩の持つ異能は、一見しただけで人や事件の過去を見ぬくことができるという優れもので、仲間たちからも重宝されています。

アニメキャラ一覧: ペンギンさん『しろくまカフェ』

かわいい動物が数多く登場するアニメ「しろくまカフェ」で、神谷浩史さんはペンギンさんというキャラを演じています。「しろくまカフェ」は、しろくまが経営するカフェに、神谷浩史さんが演じるペンギンさんなどのキャラが常連客として訪れる様子が描かれた作品です。

神谷浩史さんが演じるペンギンさんは、不動産業を営んでおり、しろくまカフェではいつもカフェモカを注文するというキャラ。他の常連客に比べると常識人ではあるものの、そそっかしいところやお節介なところもあるようです。アニメ「しろくまカフェ」は2012年に放送されました。

アニメキャラ一覧:相馬博臣『WORKING!!』

2010年から2015年まで放送されたアニメ「WORKING!!」で、神谷浩史さんは相馬博臣というキャラを演じています。「WORKING!!」は北海道のファミリーレストラン「ワグナリア」を舞台に、そこで働く人たちの物語が描かれた作品です。神谷浩史さんが演じる相馬博臣も、キッチン担当として働いています。

神谷浩史さんが担当する相馬博臣は、経歴不明で謎が多い人物で、周囲からは勝手に経歴をねつ造されているというキャラです。ただ、自身の経歴は一切明かさないものの、他のキャラの弱みなどは知り尽くしており、時折それを利用して脅しのようなことを行う狡猾な部分も持ち合わせています。

アニメキャラ一覧:糸色望『さよなら絶望先生』

2007年から2009年まで放送されたアニメ「さよなら絶望先生」で、神谷浩史さんは糸色望という主人公キャラを演じています。このアニメは、何事もポジティブにしかとることのできない少女と、何事もネガティブにしかとることのできない高校教師の出会いから物語がスタートします。

神谷浩史さんが演じた糸色望は何事もネガティブにとらえてしまい、「絶望した」が口癖のため、生徒たちからは「絶望先生」と呼ばれているというキャラです。神谷浩史さんは原作の漫画を読んでいたそうで、「このキャラを演じるのは大変だろう」と考えているところへ自分に役がまわってきて当初は困惑したそうです。

神谷浩史が担当したアニメキャラ一覧【Part3】

神谷浩史さんが担当したアニメキャラについて、さらに見ていきましょう。神谷浩史さんはこれまで紹介した作品の他に、どのようなアニメキャラを演じていたのでしょうか?神谷浩史さんが担当したアニメキャラ一覧【Part3】をお届けします。

アニメキャラ一覧:トラファルガー・ロー『ONE PIECE』

神谷浩史さんは人気アニメ「ONE PIECE」にも重要なキャラとして登場しています。神谷浩史さんが「ONE PIECE」で演じているキャラは、トラファルガー・ローです。実は神谷浩史さんは、「ONE PIECE」の第一話に海賊Aというキャラで登場したり、その他の端役キャラを演じたことがあったのだとか。

トラファルガー・ローは「ONE PIECE」の後半になってから活躍するキャラということもあり、神谷浩史さん自身は「海賊Aから成り上がった」とコメントしていました。トラファルガー・ローはハートの海賊団船長で「死の外科医」という異名を持つキャラです。

アニメキャラ一覧:松野チョロ松『おそ松さん』

イケボの声優が勢揃いしたことで話題となったアニメ「おそ松さん」にも神谷浩史さんは出演しています。「おそ松さん」はかつて昭和の時代に人気を集めたアニメ「おそ松くん」に登場する6つ子のキャラたちが成長してからの物語が描かれた作品で、神谷浩史さんは三男の松野チョロ松を演じました。

「おそ松さん」に登場する6つ子キャラは、見た目は同じであるものの、性格はまったく異なります。神谷浩史さんが演じた松野チョロ松は、他の兄弟に比べると常識的な考えの持ち主というキャラです。「おそ松さん」は2019年に劇場アニメが公開され、神谷浩史さんも松野チョロ松役で出演しています。

アニメキャラ一覧:ティエリア・アーデ『機動戦士ガンダム00』

神谷浩史さんは感ダムシリーズにも何作か出演されていますが、2007年に放送された「機動戦士ガンダム00」ではティエリア・アーデというキャラを演じていました。このティエリア・アーデというキャラには女装バージョンがあり、神谷浩史さんは通常時のボイスを担当しています。

神谷浩史さんが演じたティエリア・アーデは、中性的な美貌の持ち主で、ガンダムヴァーチェやセラヴィーガンダムなどのマイスターという設定のキャラです。謎の多いキャラでもあり、作品のキーマン的な存在として登場していました。

アニメキャラ一覧:ミハエル・ブラン『マクロスF』

歌がテーマとなったアニメ「マクロスF」に、神谷浩史さんはミハエル・ブラン役として登場しています。このアニメは2008年に放送されたもので、物語の舞台は美星学園航宙科です。神谷浩史さんが演じているミハエル・ブランもこの高校の生徒という設定のキャラでした。

ミハエル・ブランは主人公キャラのライバルという設定の役柄で、航宙科ナンバー1の優等生でもあります。「マクロスF」は劇場アニメも公開されており、神谷浩史さんはこちらでもミハエル・ブラン役を演じていました。

アニメキャラ一覧:スコット・フォールド『寄宿学校のジュリエット』

2018年に放送されたアニメ「寄宿学校のジュリエット」で、神谷浩史さんはスコット・フォールドというキャラを演じています。このアニメはダリア学園という寄宿学校が舞台となった作品で、対立する架空の国の少年と少女の恋物語が描かれています。

神谷浩史さんが演じたスコット・フォールドは、ヒロイン・ジュリエットの側近という役柄で、彼女を敬愛するあまり、ストーキングのような奇行に走ってしまうことがあるというキャラでした。高等部2年生の時には、寮の監督生としても活躍します。

Thumb【ONE PIECE】神谷浩史はロー役以外でも出演してた?キャラは?エピソードも
声優の神谷浩史さんはONE PIECE(ワンピース)でロー役を演じていることでも知られていま...

神谷浩史が担当したアニメキャラ一覧【Part4】

神谷浩史さんが担当したアニメキャラをさらに紹介していきましょう。神谷浩史さんはこれまでに、さまざまな有名アニメ作品にも多数出演してきました。神谷浩史さんがボイスを担当したアニメキャラ一覧【Part4】をお届けします。

アニメキャラ一覧:石動零『ゲゲゲの鬼太郎』

神谷浩史さんは、2019年から2020年にかけて放送された「ゲゲゲの鬼太郎」の6作目の作品にも出演しています。神谷浩史さんがこのアニメで演じていたのは、石動零というキャラでした。「ゲゲゲの鬼太郎」は水木しげるさんの漫画が原作となっており、1作目のシリーズは1968年にアニメ化されています。

神谷浩史さんが演じた石動零は、主人公の鬼太郎などの妖怪にとっては敵となる鬼道衆の末裔という設定のキャラです。石動零は「地獄の四将編」のキーマン的存在として登場しました。

アニメキャラ一覧:タオ『キャロル&チューズデイ』

2019年に放送されたアニメ「キャロル&チューズデイ」にも神谷浩史さんは出演していました。この作品は原作の漫画や小説などはないオリジナルアニメ作品で、AIが音楽を提供するようになった世界が描かれています。神谷浩史さんはAIで音楽制作を行うプロデューサーのタオというキャラを演じていました。

神谷浩史さんが演じたタオは、主人公の2人の少女たちにとってはライバルとなるアンジェラのブレーンとなり、彼女を歌手にするためのさまざまなプロジェクトを企画します。このアンジェラという少女は、実はタオが作ったデザイナーズチャイルドだったということが物語の最後に明かされました。

アニメキャラ一覧:後藤可久士『かくしごと』

神谷浩史さんが担当したアニメキャラには、2020年に放送された「かくしごと」の後藤可久士もあげられるでしょう。「かくしごと」は漫画家をしている父と、父の仕事が漫画家であることを知らない娘の日常を描いた作品です。神谷浩史さんは主人公の漫画家・後藤可久士を演じています。

このアニメは漫画家のあるあるネタなどもふんだんに詰め込まれたハートフルコメディとなっており、神谷浩史さんのコミカルな演技も話題となりました。神谷浩史さんはシリアスな役柄も得意とされていますが、コミカルな演技にも定評があります。

アニメキャラ一覧:篠崎怜鳳『スケートリーディング・スターズ』

神谷浩史さんは2020年7月に放送予定だったアニメ「スケートリーディング☆スターズ」への出演が決まっています。神谷浩史さんがこのアニメで演じるキャラは、聖クラヴィス学院高校の篠崎怜鳳です。

このアニメは架空のフィギュアスケート団体競技「スケートリーディング」の選手として活躍する高校生たちを描いた物語が展開されます。本来であれば2020年7月から放送される予定でしたが、新型コロナウィルスの影響で放送延期が発表されています。2020年6月現在、放送開始の予定は発表されていません。

神谷浩史が担当したおすすめアニメキャラ7選

神谷浩史さんが担当したアニメキャラにはおすすめのキャラが数多く存在します。その中でも厳選したアニメキャラ7選を紹介しましょう。神谷浩史さんが担当したおすすめキャラにはどのようなキャラがいるのでしょうか?

おすすめアニメキャラ①リヴァイ『進撃の巨人』

神谷浩史さんが担当したアニメキャラの中でも代表的と言えるのが、「進撃の巨人」のリヴァイかもしれません。「進撃の巨人」は人気漫画が原作となっており、2013年からアニメが放送されています。神谷浩史さんが担当したリヴァイは主人公ではありませんが、このアニメの中でも人気の高いキャラです。

原作の漫画でもダントツの人気を誇るリヴァイというキャラを演じるにあたって、神谷浩史さんはかなりのプレッシャーを感じていたと言います。現在は神谷浩史さんのハマり役とも言えるリヴァイですが、神谷浩史さんは「今も必死」とコメントされていたそうです。

おすすめアニメキャラ②夏目貴志『夏目友人帳』

「夏目友人帳」の夏目貴志も、神谷浩史さんが担当するアニメキャラのおすすめと言えるでしょう。「夏目友人帳」は2008年から2017年まで10年にわたって放送されたアニメで、その主人公を演じる神谷浩史さんは、この作品の象徴とも言える存在かもしれません。

実は神谷浩史さんは自宅で「にゃんこ先生」という名前の猫を飼っており、これを知ったファンが「同じ名前の猫が出ている漫画」と送ってくれたのが「夏目友人帳」だったとのこと。神谷浩史さんはこのファンが送ってくれた漫画のおかげで、アニメへの出演が決まる前から原作を知っていたのだそうです。

おすすめアニメキャラ③折原臨也『デュラララ!!』

アニメ「デュラララ!!」の折原臨也も、神谷浩史さんが演じるアニメキャラの中でおすすめと言えるでしょう。「デュラララ!!」の折原臨也はこのアニメの主人公というわけではありませんが、作品の中で起こる事件やトラブルのほとんどに彼が関わっています。つかみ所のない黒幕的なキャラを、神谷浩史さんは魅力的に演じていました。

「デュラララ!!」は首のない女性ライダー・セルティが主人公の物語で、折原臨也はセルティの首を入手したことで、彼女にも深く関わっていくことになります。

おすすめアニメキャラ④阿良々木暦『化物語』

神谷浩史さんを代表するアニメキャラといえば、「化物語」などの「物語シリーズ」の主人公・阿良々木暦を外すことはできないでしょう。「物語シリーズ」は「絶望先生」の新房昭之さんが監督をつとめる作品で、「阿良々木暦役は神谷浩史さんしかいない」とオファーがあり、決定したのだとか。

「物語シリーズ」の原作の小説は阿良々木暦のモノローグが非常に多く、アニメでもセリフよりもモノローグの部分のほうが多いのが特徴です。そのため、このアニメの多くは神谷浩史さんの声で構成されているといっても過言ではないかもしれません。

おすすめアニメキャラ⑤夜ト『ノラガミ』

続いてご紹介する神谷浩史さんのおすすめアニメキャラは「ノラガミ」の夜トです。「ノラガミ」は2014年から2015年にかけて2クールで放送された作品で、神谷浩史さんが演じた夜トはこの物語の主人公でした。

アニメ「ノラガミ」は、祀る社を持たない「野良神」と、その他の神々にまつわるバトルを描いた物語が展開されます。神谷浩史さんが担当する夜トは、日本の八百万神たちの中でも末端の野良神ですが、武神としては秀でた戦闘能力を持つという特徴のキャラです。

おすすめアニメキャラ⑥赤司征十郎『黒子のバスケ』

神谷浩史さんは人気アニメ「黒子のバスケ」でも主要キャラを演じていました。神谷浩史さんが「黒子のバスケ」で演じていたのは、洛山高校バスケ部の主将で「キセキの世代」の1人でもある赤司征十郎でした。

赤司征十郎は主人公の黒子テツヤとはライバル関係ですが、彼に対しては一目置いているという設定があります。アニメ「黒子のバスケ」は2012年から2015年まで3シリーズが放送され、2016年には劇場アニメ「ウインターカップ総集編」が公開されました。

おすすめアニメキャラ⑦斉木楠雄『斉木楠雄のΨ難』

神谷浩史さんはアニメ「斉木楠雄のΨ難」でも主人公キャラ・斉木楠雄のボイスを担当しています。アニメ「斉木楠雄のΨ難」は2014年から2016年にかけて2シリーズと完結編が放送されました。この作品では、世界を3日で滅ぼす能力を持つ超能力者・斉木楠雄をめぐる物語が描かれています。

「斉木楠雄のΨ難」は超能力者が主人公のアニメですが、シリアスな展開はなく、基本的にはギャグストーリーです。アニメでは主人公・斉木楠雄のセリフが膨大だったこともあり、「まるで修行のようだった」と神谷浩史さんはイベントでコメントされていました。

Thumb【進撃の巨人】リヴァイ兵長役に神谷浩史!経緯やエピソードは?
人気声優・神谷浩史さんは、アニメ「進撃の巨人」でリヴァイ兵長のボイス担当として知られています...

神谷浩史のキャラソンなどおすすめ歌

神谷浩史さんは声優として活躍する一方で、歌手として歌を歌うこともあります。そんな神谷浩史さんのキャラソンなどのおすすめの歌についても紹介しましょう。神谷浩史さんのおすすめの歌にはどのようなものがあるのでしょうか?

おすすめ歌①『バジル』

神谷浩史さんのおすすめの曲としては、2009年にリリースされたミにアルバム「ハレノヒ」に収録された「バジル」があげられるでしょう。神谷浩史さんはこれまでにいくつかのアルバムをリリースしていますが「バジル」が収録された「ハレノヒ」は、神谷浩史さんにとっては本人名義での歌手デビュー作でもあります。

「バジル」は吉田シゲロウさんが作詞作曲を担当した曲で、恋人とののどかなひとときを描いた曲とのこと。神谷浩史さんのハイトーンの歌声が優しく響きます。

おすすめ歌②『虹色蝶々』

続いてご紹介する神谷浩史さんのおすすめの歌は、「虹色蝶々」です。この「虹色蝶々」は、神谷浩史さんの2枚目のシングルとして2011年にリリースされました。オリコンのデイリーチャートでは3位、オリコン週間チャートでも9位を獲得するなどして初動売上1.5万枚を記録したとのこと。

「虹色蝶々」は神谷浩史さんのファンたちの間でも人気の高い曲で、爽やかなボーカルが高い評価を得ている曲でもあります。CDは通常版と豪華版がリリースされ、豪華版にはミュージッククリップも同梱されていました。

おすすめ歌③『Such a beautiful affair』

神谷浩史さんの3枚目のシングル「Such a beautiful affair」も、おすすめの歌の1つです。「Such a beautiful affair」は2012年にリリースされ、豪華版にはPVも同梱されていました。このPVは「服のままシャワーを浴びる」というコンセプトで作成されたものなのだとか。

「Such a beautiful affair」はオリコン初登場5位、初動売上約1.9万枚を記録しました。「Such a beautiful affair」にはカップリング曲として「イイカンジ」と「エンジェルマン」も収録されています。

おすすめ歌④『FINAL EMPEROR~Absolute Existence Remix~』

「FINAL EMPEROR~Absolute Existence Remix~」は、先ほども紹介した神谷浩史さんの担当キャラ「黒子のバスケ」の赤司征十郎のキャラクターソングです。神谷浩史さんはその歌唱力を生かし、これまでにさまざまなキャラクターの歌を歌唱してきました。

赤司征十郎のキャラクターソングである「FINAL EMPEROR~Absolute Existence Remix~」は躍動感溢れる曲で、神谷浩史さんののびやかな歌声が力強く響きます。爽やかな曲や優しい曲を歌うことの多い神谷浩史さんにしては、アグレッシブな曲と言えるかもしれません。

おすすめ歌⑤『BOARD GAME NAKED』

最後にご紹介する神谷浩史さんのおすすめの歌は「BOARD GAME NAKED」です。この曲は人気のアーティスト・まふまふさんが作曲をされたことでも話題になったもので、2018年にリリースされた神谷浩史さんの7枚目のミニアルバム「TOY BOX」に収録されています。

「BOARD GAME NAKED」が収録されたミニアルバム「TOY BOX」には、他にも「mille crepe」や「新しい旅」「君のためのラプソディ」などの曲を収録。「スケッチブックドリーム」は鈴木おさむさんが作詞を担当されています。

神谷浩史は話題作のアニメキャラを多数担当

神谷浩史さんの担当したアニメキャラについて紹介してきました。現在では数多くのアニメで主人公や主要キャラを演じることの多い神谷浩史さんですが、声優としてデビューした当初にはレギュラー出演などは少なく、ナレーターの仕事がメインだったこともあったそうです。

神谷浩史さんは持って生まれた才能に加え、かなりの努力家だと言われており、「このキャラの声は神谷浩史さんしかいない」と指名されることも少なくないのだとか。今後も神谷浩史さんが主演するアニメが複数放送を控えています。神谷浩史さん担当のアニメキャラにこれからも注目していきましょう!

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
春日つぼね

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ