金山一彦が大渕愛子と再婚!元妻の芳本美代子との離婚や子供も調査!

金山一彦さんと大渕愛子さんが再婚されて話題になりましたが、元妻の芳本美代子さんはどうされているのでしょうか。金山一彦さんと芳本美代子さんの離婚や二人の娘、金山一彦さんと大渕愛子さんの子供のことについても調査しました。金山一彦さんの結婚について紹介します。

金山一彦が大渕愛子と再婚!元妻の芳本美代子との離婚や子供も調査!のイメージ

目次

  1. 1金山一彦さんのプロフィール
  2. 2金山一彦さんが大渕愛子弁護士と再婚
  3. 3金山一彦さんの元妻は芳本美代子
  4. 4金山一彦さんと元妻・芳本美代子さんの娘の現在
  5. 5金山一彦さんが椎骨動脈解離に疾患
  6. 6金山一彦さんは離婚や病気を乗越えて活躍中

金山一彦さんのプロフィール

学歴も気になる俳優として活躍中の金山一彦さんですが、どのような人なのでしょうか。
子供のために一時期は育休をとったことでも知られる金山一彦さんのこれまでの活躍について詳しく見ていきましょう。

金山一彦さんの経歴

・愛称:???
・本名:金山一彦
・生年月日:1967年8月16日
・現在年齢:51歳
・出身地:大阪市北区
・血液型:A型
・身長:175cm
・体重:???
・活動内容:俳優
・所属グループ:なし
・事務所:ウィーズカンパニー
・家族構成:嫁(大渕愛子)、長男、次男、長女、元妻(芳本美代子)

金山一彦さんの芸能界入りのきっかけは、少し変わっているようです。金山一彦さんが上京して住んだマンションにたまたま吉川晃司さんが住んでおり、チャンスを得たと思って自分を売り込んだのだそうです。

その結果、吉川晃司さんに業界大手の渡壁プロダクションを紹介してもらい、テレビドラマや映画で活躍する俳優になりました。

金山一彦さんの俳優としてのはじめての出演作品は、1985年に日本テレビ系で放送された「気になるあいつ」でした。1987年にはフジテレビ系で放送された「おヒマなら来てよネ!」で中山美穂さんの相手役をつとめたこともあったそうです。

金山一彦さんはNHKの大河ドラマにも出演されており、1990年には「翔ぶが如く」、1993年には琉球の風」、2010年には「龍馬伝」に出演されています。

映画にも金山一彦さんは多数出演されていますが、初めて出演された映画は1987年に公開された「シャコタン☆ブギ」でハジメ役を演じて話題になりました。

他にも金山一彦さんは1990年には「稲村ジェーン」のマサシ役、1992年公開の「ザ・中学教師」の米倉達役などを演じられました。さらに最近では昨年公開の映画「猫忍」で榊半蔵で出演されています。

金山一彦さんの学歴

金山一彦さんの学歴はどうなっているのでしょうか。金山一彦さんの学歴についても調査して見ました。

金山一彦さんの学歴の中学校ですが、出身地である大阪の大阪市立豊崎中学校を卒業されているようです。この学校には元兵庫県議会議員で号泣会見で話題になった野々村竜太郎さんも卒業生として名を連ねており、金山一彦さんの1年先輩になるのだそうです。

金山一彦さんの学歴ですが、実は高校は地元大阪の高校に通っていたことは分かっているのですが、どこの学校に通っていたのかは分かりませんでした。金山一彦さんはこの高校を中退されているため、学歴は高校までとなっているようです。

その後の金山一彦さんは上京して俳優として活躍されますので、大学には進学されていないものと考えられます。

金山一彦さんが大渕愛子弁護士と再婚

金山一彦さんが大渕愛子さんと結婚したのは、2013年のことでした。金山一彦さんの現在の嫁である大渕愛子さんのプロフィールや学歴、さらには二人の馴れ初めや子供についても紹介します。

嫁の大渕愛子さんのプロフィール

まずは金山一彦さんと結婚して現在の嫁となった大渕愛子さんのプロフィールについて紹介しましょう。

大渕愛子さんは1977年8月12日生まれの41歳で、夫の金山一彦さんよりも10歳年下になるようです。大渕愛子さんは東京都の生まれで、祖父はは名古屋高等検察庁の検事長をしていたという経歴があるそうです。

大渕愛子さんは弁護士として活躍しており、行列のできる法律相談所などのテレビ出演もされています。もともとは弁護士事務所に勤めていましたが、2010年に独立して事務所を設立し、現在は表参道に「アムール法律事務所」を開所しています。

離婚や親権、遺言や相続といった家族問題から、セクハラ・パワハラ問題など、幅広い問題を取り扱っているようです。

嫁の大淵愛子さんの学歴

金山一彦さんの嫁の大渕愛子さんは弁護士ということで、学歴もすごいようです。大渕愛子さんの学歴についても見ていきましょう。

大渕愛子さんは高校は中高一貫の私立の女子校である「跡見学園高校」へ進学されたようです。この「跡見学園高校」の偏差値は59でやや間観光といえるでしょう。良家のお嬢様が通う学校として知られているようです。

また、大渕愛子さんの大学の学歴ですが、進学された大学は中央大学法学部だそうです。中央大学法学部の偏差値は、他の学部よりも高く、67~74となっています。

大渕愛子さんはこの中央大学に在学中に司法試験に合格するという才女だったようで、司法修習54期を経て東京弁護士会に弁護士登録をされたそうです。

出会いのきっかけは「踊る!さんま御殿」

金山一彦さんと結婚した嫁の大渕愛子さんの出会いは、「踊る!さんま御殿」での共演だったようです。

金山一彦さんは俳優業のかたわら、バラエティ番組でも活躍していましたので、大渕愛子さんと共演する機会も何度かあったようです。金山一彦さんは前年の2013年に元妻の芳本美代子さんと離婚したばかりで独り身でした。

「行列が出来る法律相談所」で結婚を発表

金山一彦さんと嫁の大渕愛子さんの結婚は、大渕愛子さんがレギュラー出演する「行列のできる法律相談所」の緊急生放送で発表されたようです。

実はこの番組には金山一彦さんも出演したことがあり、二人に縁のある番組でもありました。金山一彦さんと大渕愛子さんの結婚の保証人は、金山一彦さんと縁のある吉川晃司さんが署名したのだそうです。

金山一彦さんと嫁の大渕愛子さんは共にバツイチ

実は、金山一彦さんも離婚を経験されていることで知られていますが、大渕愛子さんも離婚を経験されていました。

大渕愛子さんはかつて勤務していた法律事務所の同僚と結婚していたことがあったそうなのですが、後に離婚されたそうです。二人は、ともに離婚経験があるバツイチ同士のカップルだったのです。

金山一彦さんと嫁の大渕愛子はできちゃった婚?

金山一彦さんと大渕愛子さんですが、結婚してほどなく子供にも恵まれます。その子供の生まれた時期が、二人の結婚から8ヶ月後のことだったので、できちゃった結婚ではないかと話題になったこともあったようです。

ただ、結婚会見の時には大渕愛子さんは妊娠はしていないと言っており、できちゃった結婚かどうかの判断は微妙なところです。

金山一彦さんと大渕愛子さんの子供は2男1女の3人

現在、金山一彦さんと大渕愛子さんお間には子供が3人います。一人目の子供は男の子で、2015年の3月に誕生しました。そして、二人目の子供も男の子で、2016年の12月に誕生しています。

さらに3人目の子供も今年の9月に誕生したばかりで、金山一彦さん一家は2男1女の5人家族になったようです。

こちらの画像は金山一彦さんが最近更新されたブログのものになるようです。誕生したばかりの娘を連れてお宮参りに行ったときの画像のようです。

結婚しておよそ4年で3人の子供に恵まれるというのは、少子化の時代にあってすごいことかもしれません。年子で生まれた子供たちのために、金山一彦さんが仕事をセーブし、家事のほとんどをになっているといいます。

一時は金山一彦さんが嫁の代わりに主夫となるために芸能界を引退するという報道がされたようですが、金山一彦さんは育児のための一時的な休業であると反論しています。

現在、金山一彦さんは俳優として再びテレビや映画にも出演されていますが、家事は今も変わらず金山一彦さんがその多くを負担されているといいます。そのおかげで、嫁の大渕愛子さんも仕事を休業したりすることなく安心して活躍できているようです。

金山一彦さんの元妻は芳本美代子

金山一彦さんの元妻は芳本美代子さんであることは有名ですが、二人はどのように出会い、どのような理由で離婚されたのでしょうか。金山一彦さんと元妻の芳本美代子さんの結婚と離婚、そして娘についても調査しました。

元妻・芳本美代子さんのプロフィール

元妻の芳本美代子さんは1969年3月18日生まれの現在は49歳で、金山一彦さんとは2歳違いだったようです。

1985年に「白いバスケット・シューズ」で歌手デビューした芳本美代子さんは、その年には新人賞を多数受賞しますが、その痕は歌手としては伸び悩む日々が続いたようです。バラエティ番組や女優としての活動は徐々に広がりを見せていきました。

芳本美代子さんは「おみやさん」などの2時間ドラマに多数出演され、中堅の女優としてさまざまな役を演じて活躍されます。

また、近年は舞台での活動にも力を入れ、2009年には劇団アクターズ・マップの旗揚げ舞台公演「宇宙旅館」のプロデュースも手がけました。私生活では昨年、一般男性と再婚されていたことが報じられ、話題になっています。

結婚1年目で金山一彦さんの浮気が発覚

元妻の1芳本美代子さんと金山一彦さんは1996年に結婚されました。二人の馴れ初めはカラオケ用ビデオでの共演だったそうです。

ただ、結婚からわずか1年で金山一彦さんの浮気が発覚し、二人は別居することになります。この時の金山一彦さんの浮気相手は女優の河合美智子さんだといわれています。当時、金山一彦さんには多くの批判が集まりました。

浮気問題を乗り越え17年目にして離婚

その後、元妻の芳本美代子さんと金山一彦さんは再び復縁され、2001年には二人の間に娘も誕生しました。一時は離婚の危機も噂されていただけに、夫婦仲はうまく行っているものと考えられていました。

しかし、金山一彦さんと芳本美代子さんは、2014年に離婚され、娘の親権は芳本美代子さんが持つことになりました。

本人達や事務所は円満な離婚と発表

結果的に離婚することになった金山一彦さんと芳本美代子さんですが、双方の事務所も、そして本人たちも、この離婚が円満なものであったことをコメントされているようです。

金山一彦さんと元妻・芳本美代子さんの娘の現在

金山一彦さんと元妻の芳本美代子さんの間に生まれた娘ですが、現在はどうしているのでしょうか。二人の娘の現在についても調べてみました。

金山一彦さんの娘は2018年現在17歳

金山一彦さんと芳本美代子さんの間に生まれた娘ですが、2001年に繁盛していますので、現在は17歳になってるはずです。

17歳といえば、高校生で年頃の娘でありますが、調べてみたところ、一般人でもあるのでほとんど情報はありませんでした。

離婚の報告に娘はLINEでひと言「よかったね」

金山一彦さんは娘とのエピソードとして、芳本美代子さんとの離婚が成立した時に「良かったね」というLINEのメッセージを受け取ったと告白されています。

さすがにこのメッセージには金山一彦さんは父として苦笑してしまったといいますが、それだけ父娘の関係がフランクなもので、仲が良いという証でもあるのかもしれません。

娘は現在芳本美代子さんと暮らしている?

金山一彦さんと芳本美代子さんの娘ですが、現在は芳本美代子さんと再婚相手の義父、そして祖母と一緒に暮らしているという情報があります。

芳本美代子さんが再婚されたのは2016年のことですが、金山一彦さんの再婚にも後押しされたといいます。娘も芳本美代子さんの再婚を応援してくれているということですので、母娘の仲も良好であることは間違いなさそうです。

金山一彦さんが椎骨動脈解離に疾患

大渕愛子さんと再婚し、3人の子供にも恵まれた金山一彦さんですが、実は再婚当初の2015年に椎骨動脈解離を煩っていたことが判明しています。

「目の玉が破裂するようだった」とコメント

金山一彦さんはこの椎骨動脈解離を煩ったときのことを、「目の玉が破裂するようだった」とコメントされているようです。

あまりにも痛くてうずくまってしまったという金山一彦さんですが、この病気は日常的な首の運動の積み重ねや軽いけがなどで起きる疾患だといいます。

嫁の大渕愛子さんの後押しで病院に

当時の状況ですが、金山一彦さんは妻の大渕愛子さんと子供の3人で出かけていたのだそうです。その時に突然激痛に襲われ、金山一彦さんは顔面蒼白になり、うずくまってしまったのだといいます。

大渕愛子さんがこのことをブログに書き込んだところ、病院に行った方が良いというコメントが相次いだため、金山一彦さんに病院に行くようにすすめたのだそうです。

金山一彦さんが苦しんだ椎骨動脈解離とは?

金山一彦さんが煩ったこの「椎骨動脈解離」ですが、放っておくと大変なことになってしまうこともあるそうです。

たとえば、脳梗塞を引き起こす原因になったり、くも膜下出血になる危険もあるそうです。どちらも命に関わる病気ですから、大渕愛子さんのすすめで病院に行った金山一彦さんは運が良かったのかもしれません。

金山一彦さんは現在完治してドラマで活躍

突然の椎骨動脈解離に襲われた金山一彦さんですが、現在は回復し、俳優としても活躍されています。

金山一彦さんの最新の出演ドラマは今年の7月にテレビ朝日系で放送された「刑事7人」で、金山一彦さんは第6話に登場する前橋晃役で出演されました。

金山一彦さんは離婚や病気を乗越えて活躍中

元妻の芳本美代子さんと離婚され、その後、弁護士の大渕愛子さんと再婚された金山一彦さんですが、現在は3人の子供にも恵まれ、幸せな生活を送っているようです。

家事全般を担当しながら弁護士の大渕愛子さんの仕事をサポートしているという金山一彦さんですが、俳優としての仕事も徐々に復活しているようです。今後の金山一彦さんの活躍にも注目していきましょう!

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ