唐田えりかの顔は整形?韓国で目をやった?すっぴんなどから検証

演技派女優でモデルとしても活動している唐田えりかさん。そんな唐田えりかさんの顔の整形疑惑についてご紹介していきます。また韓国で行ったとされる目の整形やすっぴん姿についてもチェックし、唐田えりかさんの整形疑惑の真相に迫っていきましょう。

唐田えりかの顔は整形?韓国で目をやった?すっぴんなどから検証のイメージ

目次

  1. 1唐田えりかのプロフィール
  2. 2唐田えりかの顔は整形?
  3. 3唐田えりかは韓国で目の整形疑惑の真相
  4. 4唐田えりかの整形説をすっぴんなどから検証
  5. 5唐田えりかの昔の動画で整形疑惑を検証
  6. 6唐田えりかの顔は整形していない可能性が高い

唐田えりかのプロフィール

愛称:からたん
本名:唐田英里佳(からたえりか)
生年月日:1997年9月19日
年齢:22歳(2020年5月現在)
出身地:千葉県君津市
血液型:A型
身長:167cm
体重:不明
活動内容:女優、モデル
所属グループ:なし
事務所:フラーム(日本)、BHエンターテインメント(韓国)
家族:母、姉2人

唐田えりかの経歴

千葉県君津市出身の唐田えりかさんは、女子高在学中の2014年にアルバイト先でスカウトを受け芸能界入りしています。同年9月には韓国の人気アイドルグループである少女時代の「DIVINE」のミュージックビデオに出演し、芸能活動をスタートさせました。

2015年に放送されたドラマ「恋仲」で女優デビューすると、同年9月にはオーディションで勝ち取った「ソニー損保」のイメージキャラクタ―としてCM出演を果たしています。

女優としての活動はもちろん高身長を活かしてモデルとしても活動しており、2017年12月に発売された『MORE』2月号からは専属モデルに抜擢されました。2018年公開の映画「寝ても覚めても」ではオーディションの末にヒロインに選ばれ、数々の賞を受賞しています。

私生活では2020年1月頃に俳優の東出昌大さんとの不倫が報じられ、連日ニュース番組で取り上げられるなど大きな話題になりました。今後の動向に注目が集まる女優の1人です。

Thumb唐田えりかの韓国人説はデマ?出身や生い立ちは?家族や実家も調査
Twitterの投稿から人気を高めている女優の唐田えりか。日本でも人気を高めている唐田えりか...

唐田えりかの顔は整形?

若手女優として華々しく活動していた唐田えりかさん。その活動は日本のみならず韓国にも及び、雑誌『MORE』の専属モデルに抜擢されたことで女性からの支持も得ていました。

今回はそんな唐田えりかさんの顔の整形疑惑について詳しくご紹介します。また過去のすっぴん画像から目鼻立ちの変化についても検証していきましょう。まずは唐田えりかさんに浮上した整形疑惑や唐田えりかさんの顔立ちに対するインターネット上の声をご紹介します。

唐田えりかに顔の整形疑惑が浮上

涼し気な顔立ちと透明感のある出で立ちで清純派女優として活動していた唐田えりかさんですが、一部では目などの顔のパーツを整形しているのではないかと噂されています。芸能人に整形疑惑は付き物であり、特に目や鼻など顔のパーツの整形を疑う声が多いようです。

唐田えりかさんは、高校在学中の2014年にスカウトを受け芸能界入りしています。このことを踏まえると、高校時代からある程度整った顔立ちをしていたということでしょう。

可愛い顔立ちは整形だから?

167cmの高身長と可愛らしい容姿で女優やモデルとして活動していた唐田えりかさんですが、その顔立ちは整形によって作られたものだという声が出ています。唐田えりかさんの顔立ちに注目すると、一重のようにシャープな印象を与える奥二重が目を引くでしょう。

また特別高いわけではないものの鼻の形が整っており、各パーツがバランス良く配置されています。眉毛を整え過ぎていない点も、唐田えりかさんの素朴さを演出しているでしょう。

整形疑惑浮上もブサイク?

顔の整形疑惑が浮上中の唐田えりかさんですが、好みの分かれる顔立ちでインターネット上には「目が腫れているようで可愛くない」などさまざまなコメントが寄せられています。

以前は透明感のある凛とした顔立ちが評判でしたが、不祥事を起こしたため認知度が上がり顔立ちに対する批判的な意見が多く寄せられるようになりました。近年唐田えりかさんはメディアに姿を現していないため、芸能活動再開後の顔立ちの変化に注目が集まるでしょう。

唐田えりかは韓国で目の整形疑惑の真相

唐田えりかさんに浮上した整形疑惑や顔立ちに対するインターネット上の意見についてチェックしてきましたが、ここからは唐田えりかさんの目の整形についてご紹介していきます。

唐田えりかさんといえば涼し気で凛とした奥二重の目が印象的ですが、目の整形を疑う声も出ているようです。そこでここからは唐田えりかさんの目の整形説の真相に詳しく迫っていきましょう。また唐田えりかさんの韓国での活動内容についてもご紹介していきます。

韓国でも人気の高い唐田えりか

日本国内で女優やモデルとして活動していた唐田えりかさんは、韓国でも女優として活躍し高い人気を誇っています。韓国での活動を開始したのは2017年頃で、韓国での初めての仕事は液晶テレビなどで知られるLGエレクトロニクスのスマートフォン「V30」のCMです。

また唐田えりかさんは韓国のドラマ「アスダル年代記Part.3」にも出演しています。この作品は韓国の豪華俳優陣が集結した超大作で、ドラマ放送直後から大きな反響を呼びました。

美意識高い韓国で目の整形?

唐田えりかさんが韓国でも活動を行っていることや韓国人女優のように綺麗な容姿を持つことから、美意識の高い韓国で整形を行ったのではないかという声が浮上しているようです。

韓国は美容大国として知られ、クリニックが建ち並ぶ「整形ストリート」という場所もあります。韓国での整形が人気を集めている理由は、整形費用の安さと整形後の過ごしやすさでしょう。クリニックによっては日本の4分の1程の費用で整形を行うことが可能なようです。

また整形費用の安さのほか、整形後の過ごしやすさも魅力の1つのようです。日本でも整形が広まりつつありますが、まだまだ整形に対する偏見があるでしょう。一方韓国では一般の方も広く整形を行っているため、顔に腫れなどが残る術後も気軽に外に出歩けるようです。

整形内容によって異なりますが、顔の腫れは数日ほど続くことがあります。この数日を韓国では有意義に過ごすことができるため、費用の安さと並んで支持されているようです。

韓国での目の整形の可能性は低い

韓国での整形説が浮上している唐田えりかさんですが、目を整形している可能性は非常に低いと考えられています。目の整形では一重や奥二重の方が二重にする施術などが一般的であり、わざわざ唐田えりかさんのような涼し気な奥二重に整形する可能性は低いでしょう。

女性はメイクによって目元の印象を変えることができます。唐田えりかさんも普段はナチュラルメイクで奥二重ですが、濃いメイクを施すことで一重に見えることがあるようです。

唐田えりかの目は奥二重?

こちらは唐田えりかさんの顔をアップにした画像です。目元に注目すると、奥二重なことがよくわかるでしょう。奥二重とは二重まぶたの上が二重のラインに重なっている状態です。

二重のラインに重なる範囲が広くなると、一重のようにクールな印象になります。唐田えりかさんは目頭側の皮膚が少し重なっており、目尻に向かって見える二重幅が広くなっているでしょう。ぱっちりとした二重も素敵ですが、奥二重ならではの魅力もたくさんあります。

唐田えりかの整形説をすっぴんなどから検証

唐田えりかさんの韓国での活動内容や整形説の真相についてチェックしてきましたが、ここからは唐田えりかさんの整形説を過去のすっぴん画像から詳しくご紹介していきます。

普段からナチュラルメイクな唐田えりかさんですが、さらにナチュラルなすっぴん姿を見たいと思う方は多いでしょう。そこでここからは唐田えりかさんの過去のすっぴん画像チェックし、整形説を検証していきます。現在とは異なる唐田えりかさんの容姿に注目です。

整形疑惑を検証①昔のすっぴんPart1

こちらは若い頃の唐田えりかさんのすっぴん画像です。現在では清楚系な雰囲気のある唐田えりかさんですが、当時は眉毛よりも短いぱっつん前髪で個性的な雰囲気があります。

顔立ちに注目してみると目をつぶっているため一重なのか奥二重なのかは不明ですが、目元の腫れぼったさは当時から変わってないようです。また近年は自眉を生やしたナチュラルな雰囲気なのに対し、当時は眉毛を整えており活発で少しやんちゃな雰囲気があります。

整形疑惑を検証②昔のすっぴんPart2

こちらは高校時代と思われる唐田えりかさんのすっぴん画像です。唐田えりかさんは当時千葉県内の女子高に通っており、アルバイト先であるマザー牧場でスカウトされています。

顔立ちに注目すると、一重のようにクールな目元が印象的でしょう。前髪をぱっつんにしていることで現在とは雰囲気が大きく異なりますが、顔立ち自体はそれほど変化していないようです。高校在学中から女優活動を行っていたため、徐々にあか抜けていったのでしょう。

整形疑惑を検証③比較編

こちらは唐田えりかさんの過去のすっぴん姿と現在の姿を比較した画像です。左側の写真では制服のような衣装を着ており、あどけなさが残っています。また同画像がすっぴんだとすると、ナチュラルメイク時とそれほど差は無く可愛らしい顔立ちをしているでしょう。

左側のすっぴん時の画像では、眉毛が薄く吊り上がったように見えるため若々しい印象を受けます。同じ顔立ちでも眉毛などの少しの変化で印象は大きく変わってしまうのです。

ちなみに唐田えりかさんのようなナチュラルメイクは、男性受けが良いと言われています。ナチュラルメイクというと全体的にメイクを薄くすると思われがちですが、しっかりカバーする部分とナチュラルな部分を作ることで薄いメイクでも綺麗に見せることが可能です。

ポイントとなるのはメイクの基礎となるベースメイクで、唐田えりかさんのような色白で透明感のある肌にするにはコンシーラーなどでクマやシミなどを隠す必要があります。

唐田えりかの昔の動画で整形疑惑を検証

唐田えりかさんのすっぴん画像から目元などの整形説を検証してきましたが、ここからは唐田えりかさんのデビュー当時の動画を参考に顔立ちの変化についてご紹介していきます。

唐田えりかさんは少女時代のミュージックビデオへの出演で芸能活動をスタートさせており、その後も数々の映画やドラマに出演し注目を集めました。そこでここからは唐田えりかさんのデビュー当時の動画をいくつかチェックし、顔立ちの変化に迫っていきましょう。

少女時代MV出演時の目が違う?

涼し気な目元が特徴的な唐田えりかさんですが、デビュー作の少女時代「DIVINE(Story Ver.)」のミュージックビデオでは目元の印象が現在と少し異なると言われています。

唐田えりかさんが少女時代のミュージックビデオに出演したのは、2014年9月頃です。当時唐田えりかさんは17歳で、容姿が大きく変化しやすい時期だったと考えられます。またミュージックビデオの撮影ということで、メイクなどを変えている可能性があるでしょう。

少女時代は韓国発の人気アイドルグループで、日本でも大ブレイクを果たしました。日本では主に「Gee」や「MR.TAXI/Run Devil Run」、「PAPARAZZI」などの楽曲をリリースしており、キャッチーな歌と高いダンス技術で現在も多くのファンを魅了しています。

少女時代「DIVINE」MVで検証

こちらは唐田えりかさんのデビュー作となった少女時代のミュージックビデオです。この動画内で唐田えりかさんは、ぱっつん前髪が特徴的な黒髪ロング姿を披露しています。

顔立ちを見てみると、腫れぼったい一重がちな目元は現在と変わらない印象です。鼻や口など顔のその他のパーツも、現在と比較しても大きな変化はないでしょう。ただ少し顔の輪郭がふくよかに見えます。当時高校生だったため、体型が変化しやすい時期だったようです。

目だけでなく顔の輪郭も違う?

少女時代のミュージックビデオ出演時と近年の唐田えりかさんを比較すると、顔の輪郭がシャープになっているようです。近年では女優以外に人気ファッション雑誌「MORE」の専属モデルとしても活動していたため、体型を維持するよう努めていたのでしょう。

また唐田えりかさんは休日にホットヨガや銭湯に通っていると明かしています。ホットヨガや銭湯で体の老廃物を出すことで、健康的に体型を維持しているようです。

唐田えりかの顔は整形していない可能性が高い

唐田えりかさんの目の整形疑惑についてチェックしてきましたが、整形をしているという事実はなく整形の可能性は低いということが分かりました。インターネット上には唐田えりかさんの顔立ちについてさまざまな意見が出ており、好みが分かれる顔立ちのようです。

また唐田えりかさんの韓国での整形疑惑もチェックしましたが、こちらも可能性は低いでしょう。唐田えりかさんの韓国での人気は高く、過去にはドラマにも出演しています。

唐田えりかさんのすっぴん画像についてもチェックしましたが、高校時代は眉上のぱっつん前髪と薄く整えられた眉毛姿が印象的で現在とは雰囲気が大きく異なることが分かりました。元々の目が奥二重だからこそ、メイクなどによって雰囲気ががらりと変わるようです。

女優やモデルとして華々しく活動していた唐田えりかさん。不祥事によって現在の活動内容は不明で、今後の動向に注目が集まるでしょう。今後も唐田えりかさんに注目です。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
kaotonike

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ