笠原将弘(料理人)の評判は賛否両論?再婚した奥さんは?

料理人の笠原将弘はノンストップレシピを使った本を数多く出版したり、評判も良い料理店、賛否両論を営業したりなどして人気を集めています。再婚したと噂がありますが、果たして本当でしょうか?笠原将弘の評判や現在の奥さんについてまとめてご紹介します。

笠原将弘(料理人)の評判は賛否両論?再婚した奥さんは?のイメージ

目次

  1. 1笠原将弘のプロフィール
  2. 2笠原将弘の評判は賛否両論?
  3. 3笠原将弘の再婚した奥さんは?
  4. 4笠原将弘の人気レシピ
  5. 5笠原将弘の学歴や年収・資産は?
  6. 6笠原将弘の賛否両論も好評で今は亡き奥さんを愛し続ける

笠原将弘のプロフィール

・愛称:なし
・本名:笠原将弘
・生年月日:1972年9月3日
・年齢:46歳
・出身地:東京都武蔵小山
・血液型:非公表
・身長:非公表
・体重:非公表
・活動内容:料理人
・所属グループ:なし
・事務所:なし
・家族構成:妻(2012年まで)、子ども3人
・出演作品:ノンストップ!、情熱大陸、徹子の部屋

笠原将弘の経歴

1972年に東京都に生まれた笠原将弘は家業が焼き鳥屋ということもあり、母親が亡くなったことをきっかけに料理人を志します。高校卒業後は日本料理店の「正月屋吉兆」で9年間も料理修行を積みました。その後父親が病に倒れたため家業を継ぐことを決意します。

2004年には家業が30周年を迎えたことを1つの区切りとして、自身の料理店をオープンさせています。これまでに数々のレシピ本も出版しており、人気を集めています。

「徹子の部屋」で両親共に癌で他界の過去を告白

笠原将弘は人気の料理人であり、料理を披露する以外の仕事でもメディアに何度か登場しています。そのうちの1つが「徹子の部屋」です。徹子の部屋では笠原将弘の過去のエピソードが披露されました。実は笠原将弘は母親のみならず父親も病気で亡くしています。

母親は幼少期に癌で亡くなっており、家業の焼き鳥屋を継ぐきっかけとなった父親の病も同じく癌であり、その後他界しています。

笠原将弘の評判は賛否両論?

笠原将弘をインターネットで検索すると、賛否両論という言葉がヒットします。笠原将弘の作る料理やレシピが賛否両論で、中にはイマイチな評価もあるということでしょうか?

実はそうではなく、賛否両論というのは笠原将弘自身が立ち上げた飲食店の名前です。笠原将弘の料理店賛否両論は一体どのようなお店なのでしょうか?

2004年に日本料理店「賛否両論」を開店

笠原将弘は2004年に東京の恵比寿に賛否両論という日本料理店をオープンさせています。店名の由来は「万人に好かれなくても、自分の料理とやり方を認めてくれる人が来てくれれば」という思いからで、和食のコース料理を提供しています。

「旨くて安い」の評判で予約殺到

オープンから10年以上たった賛否両論ですが、実は現在でもなかなか予約が取れないほどの人気店です。もちろん味が美味しいことに加え、東京の恵比寿という好立地な場所でありながらコース料理が手頃な価格で楽しめるということが人気の理由です。

賛否両論は9品から10品のおまかせコースで6,800円、さらに品数が増えて12品ほど出るコースで8,900円です。さらにミニコースという3500円のものもあります。

どれも1万円を切っており、立地にしてはかなりリーズナブルな価格でしかもお腹いっぱい料理を楽しむことができます。素材そのものの味を楽しめる刺身などの料理をはじめ、笠原将弘が腕を振るって作る創作料理もたくさん出てきます。

さらに笠原将弘は元々パティシエを志して料理の道に入ったため、コースの最後に出される最中やクレームブリュレといったデザートもこれまた絶品です。

評判は賛否両論では無く高評価

賛否両論では笠原将弘自身がお店に立ち、料理を作って出すタイミングなどにもしっかりと心を配っているようで、料理が美味しいだけなく、こうした心配りにも心を打たれるという口コミを多く見ることができます。

万人に好かれなくても良いという思いで始まった笠原将弘のお店ですが、訪れた人々の評価は決して賛否両論ではなく、美味しかったという称賛の評価が相次いでいます。

笠原将弘の再婚した奥さんは?

東京で大人気のお店を営む笠原将弘ですが、家族構成などプライベートの情報はあるのでしょうか?笠原将弘の最初の奥さんは既に亡くなっており、一部では再婚しているのではないかという噂も流れていますが、果たして本当でしょうか?

現在も再婚はしていない

結論から言うと、笠原将弘は再婚はしてません。しかし結婚した奥さんが亡くなられているというのは事実です。

笠原将弘の過去を振り返ると16歳の時に母親を亡くし、その後28歳で父親も亡くしています。今から10数年前に笠原将弘は一般人の方を奥さんに向かえ、子どもも授かっています。しかしその奥さんも現在では病で亡くなられています。

今は亡き奥さんエリカを愛し続ける

エリカという奥さんを亡くしている笠原将弘ですが、現在でも女性との噂が立ったことはなく、再婚をせずに現在まで過ごしています。先ほどご紹介した賛否両論が人気店で忙しいため再婚まで頭が回らないということも考えられます。

実際にお店がある時には明け方の4時頃に帰宅をしているようです。しかしそれ以上に奥さんを愛していたからこそ、亡くなって数年経つ今でも再婚していないとも考えられます。

奥さんは子宮癌で他界

笠原将弘の奥さんも笠原将弘の母親、父親と同じく癌にかかりました。闘病生活もありましたが、2012年39歳という若さでこの世を去っています。

肉親のみならず、自分が愛した奥さんも子宮癌で亡くしてしまった笠原将弘の悲しみは、想像するに堪えないものであったと思われます。徹子の部屋でもこうしたエピソードが披露され、当時はネットを中心に反響を呼びました。

「情熱大陸」で密着取材も

また偶然ではありますが、この笠原将弘の奥さんが子宮癌であるとわかった時は、人気ドキュメンタリー番組「情熱大陸」が笠原将弘に密着取材をしていた時でした。そのため奥さんが癌宣告を受け、闘病生活を送る様子も図らずも放送されることとなりました。

奥さんが亡くなられてから料理を辞めようと思ったこともあったと語った笠原将弘でしたが、奥さんに恥じないよう2日後には店に立った姿に放送当時は感動の声が相次ぎました。

奥さんとの間には子供が3人

笠原将弘と奥さんの間には3人の子どもが生まれています。2人は娘で1人は息子です。2人の娘のうち長女は既に高校に通うほど大きくなっているようです。

一番下の長男も現在では中学生ではないかと言われています。笠原将弘は男手1つで3人の子をずっと育ててきたのです。

笠原将弘の人気レシピ

奥さんを亡くした後も再婚をすることなく、現在でもノンストップなどのテレビ番組で簡単レシピなどを披露している笠原将弘ですが、実際にどのようなレシピを披露しているのでしょうか?またこれまでに出版されたレシピ本もかなりの人気を集めています。

これまでに話題となったノンストップでのレシピや笠原将弘のおすすめのレシピ本などをまとめてご紹介します。

ノンストップレシピが話題に

笠原将弘のノンストップレシピとはお笑い芸人バナナマンの設楽統が司会を務めるテレビ番組「ノンストップ」で紹介されているレシピのことです。ノンストップの放送自体は平日毎日ありますが、笠原将弘のノンストップレシピが披露されるのは毎週火曜日です。

これまでにはハンバーグなどの定番料理から季節の食材を使った季節料理、ペペロンチーノをうどんでアレンジした創作料理など幅広くレシピが紹介されています。

毎回数十分という短い時間でありながら簡単にできる、かつアレンジもできるような主婦にとってはとてもありがたいレシピが多く紹介されており、毎週このコーナーを楽しみにしているファンも多く存在しています。

ノンストップレシピの終了後やその日の夜には、実際に笠原将弘のレシピで作ってみたという夜ごはん投稿などがSNSを中心に相次いでいます。

人気レシピ本も多数出版

料理人にしてはルックスも良く、さらにこれまでに再婚をせずに男手1つで家庭を支えてきたという人柄が女性にも人気の笠原将弘ですが、決して人柄だけが評価されているわけではありません。これまでに出版されているレシピ本もかなり使えると人気です。

スピードに特化した30分でできるレシピ本や子どもの健康を考えた父親である笠原将弘ならではのアイデアが詰まったレシピ本など、特に人気のレシピ本を詳しく見ていきましょう。

おすすめ料理レシピ本①「笠原将弘の子ども定食」

笠原将弘のおすすめレシピ本1冊目は「笠原将弘の子ども定食」です。年々和食離れが問題となっている子どもたちのため和食を食べてほしいと作られた1冊です。

中には魚や野菜など子どもにはなかなか人気のないレシピも入っているため、少し作りにくかったという意見もあるようですが、全体的には使う材料がわかりやすく表記されており手順も簡単なためおすすめと高評価のコメントが多く見られます。

おすすめ料理レシピ本②「和食屋の和弁当」

笠原将弘のおすすめレシピ本2冊目は「和食屋の和弁当」です。日頃ではなかなか作ることが難しい和食をなんとお弁当にまで応用した注目の1冊です。

簡単であるにも関わらず、ボリュームがあり食べ応え抜群、さらに味付けがとても良いとインターネットのブックサイトでも高評価を得ています。見た目が地味になりがちな和食ですが、この本で作れば色どりも良く見た目にも食欲をそそられるというコメントもあります。

おすすめ料理レシピ本③「笠原将弘の30分で和定食」

笠原将弘のおすすめレシピ本3冊目は「笠原将弘の30分で和定食」です。名前の通り手のかかると思われがちな和定食を30分で作るスピードクッキングをテーマにしたレシピ本です。

料理初心者には最初は30分では全て作り終えるのが難しいという評価もありますが、手順は分かりやすいと高評価です。さらに和食はヘルシーなため、ダイエットの時のレシピ本としてもぴったりという意見もあります。

おすすめ料理レシピ本④「笠原将弘の白いごはんに合うおかず」

笠原将弘のおすすめレシピ本4冊目は「笠原将弘の白いごはんに合うおかず」です。思わずご飯を沢山食べたくなってしまうような絶品おかずが紹介されています。

中でもお米を炊いている間に作ることができる20分の簡単おかずレシピが人気を集めています。保存ができる副菜などもあり、主婦にも嬉しい1冊となっています。

おすすめ料理レシピ本⑤「笠原将弘のやみつき極上なべ」

笠原将弘のおすすめレシピ本5冊目は「笠原将弘のやみつき極上なべ」です。冬になると料理の定番でもある鍋ですが、どうしても味のレパートリーが少なく、同じような味に飽きてしまうという時にはこの本がおすすめです。

鍋のダシを大きく分けて4つ紹介しており、それぞれに合う具材などもしっかりと書かれています。この1冊があれば冬の鍋がますます充実すること間違いなしです。

NEWS加藤シゲアキリクエストの新レシピも

実は笠原将弘にアイドルで人気の加藤シゲアキが弟子入りしたことがありました。弟子入りといっても料理雑誌での一企画だったのですが、笠原将弘が加藤シゲアキのために考案したスペシャルな料理を習うというものでした。

元々料理好きの加藤シゲアキですが、自分がリクエストした料理ばかりでとても感動していたとのことです。近い将来本当に加藤シゲアキが弟子入りする日が来るかもしれません。

笠原将弘の学歴や年収・資産は?

テレビノンストップで紹介されるレシピが人気を呼び、さらにこれまでに出版している本もすべて高評価を得ている笠原将弘ですが、気になる料理人を志すまでの学歴や年収、総資産はどれほどあるのでしょうか?

出身高校と大学は不明

16歳にして料理人を志した笠原将弘ですが卒業した高校、大学などは明らかになっていません。高校卒業後、料理人の道へということは数多くのテレビ番組や雑誌などで記載されていますが、大学は一切出てこないため、もしかすると大学は通っていない可能性もあります。

その代わり多くの人が大学に通う4年以上になる9年間という長い月日を「正月屋吉兆」で過ごし、修行を積んでいたようです。

年収や資産はトップシークレット

一般的に個人で飲食店を経営した際に、稼ぐことができるのが700万円ほどと言われているようですが、予約も取れないほどの人気店で連日収入が入るお店、賛否両論のことを考えるとおそらくそれ以上の年収を稼いでいることが予想されます。

ネットなどでは正確な年収、資産は公開されていませんが、笠原将弘が一般的な飲食店のシェフが稼ぐ年収よりは多い額を稼いでいると予想できます。

「賛否両論」経営や印税などで1000万円超えは確実?

さらに笠原将弘の収入はお店、賛否両論だけではありません。これまでにノンストップなどのテレビ出演もあれば、これまでに公開してきたレシピをまとめた本の出版などいろいろな収入源があります。

こうした収入を全てまとめて計算すると、年収が1000万円を超えるのは確実ではないかと予想されます。さらに最近では笠原将弘は飛行機の機内食なども手掛けています。

2018年6月に笠原将弘は航空会社JALの機内食を監修しました。中国や台湾などの便を対象に、からあげ丼、牛すき焼き丼など6種類を半月ごとに用意し同年11月末までサービス提供していました。実際に利用した人々の評価も上々であったようです。

こうして自身の飲食店だけでなく、メディア出演、レシピ本の出版、そして各企業とのコラボレーションなどを考えると笠原将弘の年収は1000万以上が確実と思われます。

笠原将弘の賛否両論も好評で今は亡き奥さんを愛し続ける

人気料理人として自身の飲食店を営業するだけでなく、レシピ本出版やテレビ出演などマルチに活躍する笠原将弘をご紹介しました。両親、そして結婚した奥さんまでも癌で亡くしてしまうという悲しい過去はあったものの、現在でも再婚はせず子どもと暮らしています。

亡くなった奥さんを今でも愛し続けるという笠原将弘の生き方も人々の好感を呼んでおり、今後お店の繁栄はもちろんのことますますの活躍が期待されます。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
383holly

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ