柏木由紀子の現在!坂本九との馴れ初めや再婚の噂は?現在の収入も!

女優、タレントとして活躍され坂本九さんの妻でもある柏木由紀子さん。現在年齢71歳の柏木由紀子さんの若い頃や現在について、夫の坂本九さんとの馴れ初めや再婚の噂?また、娘についてや現在の年収についてなど、柏木由紀子さんについてまとめました。

柏木由紀子の現在!坂本九との馴れ初めや再婚の噂は?現在の収入も!のイメージ

目次

  1. 1柏木由紀子のプロフィール
  2. 2柏木由紀子の現在!
  3. 3柏木由紀子と坂本九の馴れ初めと悲劇
  4. 4柏木由紀子が再婚?
  5. 5柏木由紀子の現在の収入について
  6. 6柏木由紀子は現在も再婚せずに坂本九を愛し続け活動

柏木由紀子のプロフィール

・愛称:???
・本名:大島由紀子(旧姓:柏木)
・生年月日:1947年12月24日
・年齢:71歳
・出身地:東京都世田谷区
・血液型:A型
・身長:160cm
・体重:???
・活動内容:女優、タレント、歌手
・所属グループ:???
・事務所:坂本九音楽事務所
・家族構成:既婚。夫は坂本九で娘が2人
・出演作品:テレビドラマ「東京の人」「火曜サスペンス劇場」「官僚たちの夏」など

柏木由紀子の経歴

柏木由紀子(かしわぎゆきこ)さんは現在年齢71歳で、1947年12月24日に東京都世田谷区に生まれました。柏木由紀子さんは三姉妹の三女で引っ込み思案な娘でした。そんな性格の柏木由紀子さんを見た母親は、カナリア児童合唱団へ所属させることとなります。

柏木由紀子さんが小学5年生の時に劇団若草に入団することとなります。そこで2つ年齢が下の酒井和歌子さんとは同期で、家族ぐるみで親しくしていました。

その後、雑誌「女学生の友」などでモデルを務めることとなり、1964年の高校生の時には映画「明日の夢があふれている」で映画デビューを果たします。その時に共演した三田明さんの所属事務所の働きかけもあり、1965年に「若い真珠」で歌手デビューすることとなります。

1966年には通っていた玉川学園短期大学教養科を中退し、テレビドラマ「東京の人」でヒロインとして出演した後、東宝テレビ部に所属を移し、数々のテレビドラマに出演され活躍されていました。

1969年に放映されたテレビドラマ「炎の青春」で演じたマドンナ教師役や1970年に放送されたドラマ「細うで繁盛記」に出演したことで柏木由紀子さんの人気は上がっていきました。

そして、1971年に年齢30歳を目前とした坂本九さんと結婚することとなります。坂本九さんとの結婚後は、女優としての活動を減らし、坂本九さんのサポートをしつつ福祉活動に貢献しました。24時間テレビでは、札幌テレビ放送のパーソナリティを務めていました。

しかし、1971年に夫の坂本九さんが死去された後は女優としての活動や講演活動などを精力的に行うようになりました。歌手としての活動も行っており、2004年には柏木由紀子さんと娘2人で「ママエセフィーユ」を結成しています。

ママエセフィーユは、坂本九さんの楽曲カヴァーや坂本九さんの映像、歌声を使用して家族全員での共演をするといったパフォーマンスで話題となります。現在も全国でコンサート活動中です。

柏木由紀子の若い頃

上記画像は、ホリプロ所属時の柏木由紀子さんの若い頃の画像になります。年齢71歳となった現在でも美しですが、若い頃も肌がツルツルでお美しいですね。

経歴でも書いたのですが、酒井和歌子さんとは小学校時代に入団した劇団若草で同期です。以降、家族ぐるみでの付き合いがあり仲が良いとのことです。お二人とも可愛らしいですが、14歳とは思えないくらい大人びています。同級生からは高根の花だったことでしょうね。

柏木由紀子の現在!

若い頃は女優、タレント、歌手と幅広く活躍されており、坂本九さんと結婚して娘が2人いる柏木由紀子さんですが、現在どのようにされているのか気になっている方は多いのではないでしょうか?そんな柏木由紀子さんの現在について詳しくご紹介していきたいと思います。

現在は娘と「ママエセフィーユを結成

柏木由紀子さんは、2004年に娘2人と家族ユニット「ママエセフィーユ」を結成しています。長女の大島花子さんは、坂本九さんと同様に歌手で、次女の舞坂ゆき子さんも宝塚歌劇団出身の歌手です。

坂本九さんが亡くなられた時、小学6年生と3年生であった娘たちの中でも坂本九さんを強く想う気持ちがあり、「ママエセフィーユ」では、坂本九さんの楽曲カヴァーが中心で、坂本九さんの曲を伝えるコンサートを続けています。

また、「ママエセフィーユ」のコンサートでは、坂本九さんの楽曲カヴァーだけではなく、坂本九さんの映像や歌声を使うことで、家族全員での共演というパフォーマンスを行っており、話題となっています。

サックス演奏もカッコイイと話題に

普段は控えめでおしとやかな方だそうですが、趣味のサックスを演奏している姿がカッコイイと話題です。また、柏木由紀子さんの趣味は、「麻雀、テニス、ゴルフ、編物」だそうです。編物などは、おしとやかな柏木由紀子にとても似合いますが、麻雀という少々渋い趣味もお持ちです。

年齢71歳となった現在でも多趣味なことはとても素敵なことで魅力的な方だと思います。ちなみに甥っ子の阿部薫さんは天才サックス奏者と言われている方で、そのことも柏木由紀子さんがサックスを好きなことに関係しているのではないでしょうか。

AKB48の柏木由紀と混合を避ける為に工夫も

柏木由紀子さんは、アイドルグループAKB48のメンバー「柏木由紀」さんと「子」が違うだけで、他は同じ漢字です。そんなAKB48の柏木由紀さんと混合しないように柏木由紀子さん自身、工夫をしているとのことです。

実際に柏木由紀子さんのオフィシャルブログを見てみるとタイトルが「柏木由紀「子」でございます。」となっております。かなり「子」を強調していますね。ブログ内では、柏木由紀子さんの日常や坂本九さんの曲についてなどが書かれています。

柏木由紀子と共に娘2人の活躍も現在注目

柏木由紀子さんの経歴や活躍はご紹介しましたが、柏木由紀子さんの娘の2人の大島花子さんと舞坂ゆき子さんの活躍についてもご紹介していきたいと思います。

長女の大島花子さんは1973年生まれで、歌手をされており「グリーフケア」として東日本大震災の被災者に寄り添う活動もされていました。また、大島花子さんは結婚しており1児の母となっています。

次女の舞坂ゆき子さんは1976年に生まれで、宝塚歌劇団出身の歌手で女優です。そして、柏木由紀子さんにプレゼントされた愛犬に父親である坂本九さんを亡くした悲しみを癒してもらった経験から「人と動物との絆」をテーマにした活動やドッグセラピストといった活動をされています。

また、舞坂ゆき子さんも結婚しており1児の母です。なので、柏木由紀子さんさんは2人のお孫さんがいて、おばあちゃんになったということです。そして、お孫さんがハマっている仮面ライダーのショーへ一緒に行ったことがあり、お孫さんのテンションについていけず、戸惑ったという話もあります。

柏木由紀子と坂本九の馴れ初めと悲劇

柏木由紀子さんは現在、娘が2人おり共に「ママエセフィーユ」というユニットを結成して活動されていますが、若い頃の柏木由紀子さんと坂本九さんとの馴れ初めやその後の悲劇についてご紹介していきたいと思います。

坂本九との馴れ初めは「細うで繁盛記」撮影の昼休憩

柏木由紀子さんは小学生のころから劇団に所属し、モデルなどで活躍されており、17歳の時に映画「明日の夢があふれている」でデビューしてからは、テレビドラマをメインに活躍されておりました。若い頃の柏木由紀子さんは、可愛らしくも美しい容姿で人気を博していました。

若い頃の柏木由紀子さんは可憐で人気があったのですが、テレビドラマ「細うで繁盛記」で主人公の唯一の味方の義理の妹役を演じたことで、その人気を一気に押し上げました。

この「細うで繁盛記」撮影の昼休憩の時に喫茶店でスタッフに囲まれていた柏木由紀子さんは、そこで坂本九さんと出会いました。これがお2人の馴れ初めになります。すぐに坂本九さんは柏木由紀子さんのことが気に入り、電話番号を柏木由紀子さんに教えたそうです。若い頃の柏木由紀子さんは可憐でしたから一目惚れだったのでしょうね。

しかし、若い頃の柏木由紀子さんは特に用はないからと、坂本九さんに電話をかけることはなかったどうです。坂本九さんなりのアプローチだったのでしょうが、若い頃の柏木由紀子さんには伝わっていなかったようです。

坂本九の年齢30歳目前に結婚

上記の出来事から1年ほどが経ち、大阪に仕事で居た柏木由紀子さんは母の勧めで、大阪の劇場でショーをしていた坂本九さんの陣中見舞いをしました。そこで、坂本九さんが再び電話番号を渡すとともに、どこからか柏木由紀子さんの電話番号を獲得することに成功しました。

1年たっても坂本九さんの気持ちは変わることは無かったのですね。そして、そこから坂本九さんの猛アタックが始まります。今度は若い頃の柏木由紀子さんにもその誠意が伝わり、1971年12月8日に坂本九さんが年齢30歳となる目前で結婚されます。

1985年に日本航空墜落事故で坂本九死去

結婚して14年目の1985年8月12日に坂本九さんは死去されてしまいます。羽田発伊丹行きの日本航空123便が、群馬県の御巣鷹山尾根に墜落し、坂本九さん含む乗客520名の命が奪われました。

坂本九さんは本来、移動には日本航空(JAL)を使用せず、必ず全日空(ANA))を使っていました。所属プロダクションや妻の柏木由紀子さんも「手配は必ず全日空で」と指定していたほどでした。しかし、当日は全日空便がすべて満席でチケットが確保できなかったため、仕方なく日本航空に乗ったとのことです。

そのこともあり、妻の柏木由紀子さんは「夫は全日空で移動しているはず」と思い込んでいるため、飛行機墜落事故が起こり、乗客名簿が発表されるまで事故と夫は無関係だと思っていたそうです。

人気絶頂であった坂本九さんが飛行機事故によって無くなられ、多くの関係者やファンの方に大きな衝撃を与えました。各局は当初の予定番組を変え坂本九さんの追悼番組を放映しました。そして、突然の夫の坂本九さんの死に柏木由紀子さんは以後10年もの間、坂本九さんの死を受け入れられずにいました。

坂本九の死後は女手一つで子育て

飛行機事故による突然の坂本九さんの死に柏木由紀子さんは38歳で未亡人となり以降、女手一つで2人の娘を立派に育て上げました。そして、現在では2人の娘は結婚し1児の母となっています。

柏木由紀子が再婚?

坂本九さんが死去されて30年以上が経ち「そろそろ再婚しないの?」といった声が多くあります。そんな柏木由紀子さんの再婚についての話題や再婚しているのかについてなど柏木由紀子さんの再婚について詳しくご紹介していきたいと思います。

「徹子の部屋」に出演で再婚の話題も?

「そろそろ再婚しないの?」といった声が多い中、再婚せずに女手一つで子育てをしてきた柏木由紀子さんは「徹子の部屋」に出演された際、再婚を匂わす場面もあり話題となりました。「徹子の部屋」に出演された柏木由紀子さんは、坂本九さんへの想いを明かしています。

黒柳徹子さんが「30年経った現在の坂本九さんへの想い」を聞いたのですが、柏木由紀子さんは「30年経っちゃいましたけど、こうして生きてこれたのも主人が見守ってくれたおかげだと思っています。感謝しかありません」とおっしゃられました。

30年という月日が経った今でもずっと坂本九さんのことを強く想っているのだと感じられますね。孫も生まれ、幸せな暮らしをしていると思われるのですが、仲の良い同世代の夫婦を見ると羨ましく思うと「再婚もあるのでは?」というようなことも語っています。

再婚はせずに坂本九を愛し続ける姿

再婚を匂わす場面もありましたが、柏木由紀子さんは実際に再婚はしておりません。同世代の仲の良い夫婦が羨ましいというのは、坂本九さんが生きていればもっと楽しいのにという希望的な感情ではなかったのではないでしょうか。

「徹子の部屋」に出演されていた時も坂本九さんが生きているように楽しそうに思い出を語っておられました。そして、本当に坂本九さんを愛しているのだと感じられる場面も多く見られました。

47年前の夫婦画像をブログで公開

柏木由紀子さんのブログにて、坂本九さんの年齢77歳の誕生日に若い頃の夫婦画像を公開しました。この画像は2018年時点で47年前の画像になります。とても幸せそうな画像で、本当に仲が良い夫婦だったことがうかがえます。

坂本九の笑顔が柏木由紀子を支え続けた

坂本九さんが飛行機事故により突然亡くなられ、柏木由紀子さんは悲しみ暮れていました。娘と共に泣いて過ごす日々が続いたとのことですが、そのつらい気持ちを救ってくれたのは、坂本九さんのファンからの5000通にも及ぶ手紙だったどうです。

生前の坂本九さんは歌と笑顔でファンを魅了してきました。その坂本九さんに褒めてもらえるように毎日笑顔で過ごしていこうと誓った柏木由紀子さんは、娘と共に芸能界に復帰することとなります。

柏木由紀子の現在の収入について

柏木由紀子さんは現在、どれくらい収入があるのか気になっている方は多いのではないでしょうか?芸能人の収入が気になるのは当然ですよね。それでは、柏木由紀子さんの現在の収入についてご紹介していきたいと思います。

豪邸自宅を建て替えられる程の収入との噂

柏木由紀子さんは、坂本九さんを亡くしてから女手一つで2人の娘を育て上げ、家も守り続けてきました。家も坂本九さんが遺した豪邸ですので維持費だけでも馬鹿にならないと思われます。

しかし、10年ほど前にその豪邸を建て替えたとの噂があります。相当な収入がないと維持費だけでも生活が困難になるのに、建て替えを行っているとなると相当収入が良いということになります。

坂本九の印税収入も凄い?

やはり、坂本九さんの活躍を考えると印税収入がとてつもない額だと思う方が多いとは思いますが、実際の印税収入はそれほど多くはないそうです。それでは、どのようにして豪邸を建て替えるほどの収入を得ているのか疑問に思いますが、そのことについては後述します。

柏木由紀子の収入源は女優業や講演会など

実際には印税収入はそれほど多くないとのことですので、家を支えるための主な収入源は坂本九音楽事務所に所属する柏木由紀子さんの芸能活動だそうです。

印税収入がそれほど多くないとなると、ドラマ、映画、舞台と女優としての活動、講演会や執筆活動と働き続けたのだと思います。また、坂本九さんの遺志を受け継ぎ、仕事の合間を縫ってボランティア活動にも精力的に参加されています。

柏木由紀子は現在も再婚せずに坂本九を愛し続け活動

年齢71歳になりました柏木由紀子さんの現在や坂本九さんとの馴れ初め、娘についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?若い頃は可憐な容姿で人気を博した柏木由紀子さんは、1971年12月8日に坂本九さんが年齢30歳となる目前で結婚されます。

しかし、人気絶頂であった坂本九さんは飛行機事故により亡くなられてしまいます。そして、そこから女手一つで娘を立派に育て上げ、現在では2人のお孫さんがいます。

坂本九さんが亡くなられて30年以上経ち再婚の噂もありましたが、再婚することは無く今でも柏木由紀子さんの中で坂本九さんは生きています。

そして、坂本九さんの死という絶望から救ってくれたのは、坂本九さんのファンからの手紙で、現在も娘2人と「ママエセフィーユ」という家族ユニットを結成して精力的に活動されています。今後も柏木由紀子さんの活躍に期待しています。

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
hahanha

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ