柏木佑介まとめ!経歴や学歴は?プロフィールも調査

ドラマや舞台などで活躍する俳優・柏木佑介さんは、舞台「おそ松さん」の役に大抜擢されたことで注目されました。そこで今回は柏木佑介さんのプロフィールとともにドラマや舞台などの出演経歴、学歴や家族情報などを調査しました。また炎上の噂についても見てみましょう。

柏木佑介まとめ!経歴や学歴は?プロフィールも調査のイメージ

目次

  1. 1柏木佑介のプロフィール
  2. 2柏木佑介の出演経歴
  3. 3柏木佑介の学歴
  4. 4柏木佑介の兄や彼女について
  5. 5柏木佑介のおそ松さんやダンスって?
  6. 6柏木佑介は舞台出演経歴が多いクラーク記念国際高等学校出身の俳優

柏木佑介のプロフィール

愛称:不明
本名:柏木佑介(かしわぎゆうすけ)
生年月日:1989年10月17日
年齢:30歳(2019年11月現在)
出身地:神奈川県
血液型:B型
身長:172㎝
体重:不明
活動内容:俳優・タレント
所属グループ:なし
事務所:アール・クルー
家族構成:不明

柏木佑介の身長や体重など体型も調査

柏木佑介さんの身長や体重などの体型について調査したところ、柏木佑介さんの身長は172㎝と公表されていました。成人男性の平均身長は170㎝ほどと言われていますので、172㎝の柏木佑介さんは平均よりかは少し高いということです。

しかし柏木佑介さんは以前「一つ願いが叶うとしたら?」との質問に対し、「身長が欲しい」と答えていましたので、自身は低いと思っているのかもしれません。

また柏木佑介さんの体重について調査しましたが、公表されているのは身長だけで体重に関してはわかりませんでした。柏木佑介さんの画像などを見ると太っているイメージはありません。かといってかなり細いイメージもありません。

身長が172㎝の男性の標準体重はおよそ65.1kgと言われているようなので、柏木佑介さんはおそらく標準体重くらいではないでしょうか?

柏木佑介の経歴

では柏木佑介さんの経歴について紹介しましょう。柏木佑介さんは1989年10月17日生まれで、2001年の12歳の時に俳優デビューしました。小学生か中学生頃から芸能界で活動を始めた柏木佑介さん。芸能界へ入ったきっかけなどは不明です。

柏木佑介さんが俳優デビューを飾った作品は、2001年10月から12月にTBS系で放送されていたドラマ「ガッコの先生」です。

柏木佑介さんは俳優デビューしてからはドラマや舞台などに出演するようになり、2011年の22歳の時には千葉テレビのドラマで主演に抜擢され話題となりました。柏木佑介さんはドラマよりかは舞台俳優としての活動を主にされています。

また柏木佑介さんは、アニメやゲームを原作とした2.5次元舞台にも多数出演されています。

俳優として舞台を中心に活躍されている柏木佑介さん。気になる性格を調べてみたところ、趣味はギターや水泳、ダンスなどであり、スキューバダイビングの資格も取得されている運動神経抜群な方だそうです。

柏木佑介の出演経歴

では続いては柏木佑介さんの舞台やドラマなどの出演経歴について見ていきましょう。柏木佑介さんは2001年に子役としてドラマで俳優デビューし、その後は舞台を中心に活躍されています。現在までに様々な舞台やドラマに出演されてきている柏木佑介さん。

どんな出演経歴があるのでしょうか?では早速、柏木佑介さんが出演した作品について紹介しましょう。

柏木佑介の舞台出演経歴【厳選】

数多くのドラマや舞台に出演されてきた柏木佑介さん。まずは柏木佑介さんがこれまでに出演された舞台経歴を見てみましょう。多数の出演された舞台の中から、柏木佑介さんの代表作とも言える舞台を厳選して紹介します。

舞台出演経歴①「薄桜鬼」シリーズ

まず始めに紹介する柏木佑介さんの舞台出演経歴①は、「薄桜鬼」シリーズです。このミュージカル「薄桜鬼」は通称「薄ミュ」と呼ばれており、女性向けの恋愛アドベンチャーゲームを原作とした作品になっています。

柏木佑介さんはミュージカル「薄桜鬼」シリーズで不知火匡(しらぬいきょう)役で出演されており、約6年にもわたりこの役を担当しています。

柏木佑介さんが演じた不知火匡(しらぬいきょう)という役柄は、長州藩に属する鬼として新選組とは敵対関係にある人物で、キザな面もあるが正直ものの性格をしています。また新しい物に興味があり銃を使ったり、自らの左肩には刺青が入っているキャラクターです。

柏木佑介さんが6年にわたり出演されているミュージカル「薄桜鬼」シリーズは、アクションシーンが多々あり、銃や刀を使った難しい演技が必要になります。もともと運動神経は抜群な柏木佑介さんですが、この役を演じるために相当稽古をされたことでしょう。

舞台出演経歴②「おそ松さん」シリーズ

次に紹介する柏木佑介さんの舞台出演経歴②は、「おそ松さん」シリーズです。「おそ松さん」は、赤塚不二夫さんが原作の「おそ松くん」が大人になった姿を描いたテレビアニメで、その「おそ松さん」が2016年に舞台化されました。

柏木佑介さんは舞台化となった「おそ松さん on STAGE~SIX MEN'S SHOW TIME」のカラ松役で出演されました。

「おそ松さん on STAGE~SIX MEN'S SHOW TIME」は2016年9月から10月にかけて公演され、人気アニメの舞台化であることからとても注目されました。そしてこの舞台「おそ松さん」は全公演満員となるほど大ヒットとなったと言われています。

そんな大ヒットした舞台「おそ松さん」で、カラ松という六つ子の次男の役に抜擢された柏木佑介さん。この舞台は柏木佑介さんの代表作とも言えるでしょう。

舞台出演経歴③「黒薔薇アリス」

最後に紹介する柏木佑介さんの舞台出演経歴③は、「黒薔薇アリス」です。「黒薔薇アリス」は漫画家・水城せとなさんの漫画作品が原作となり、2017年5月に公演された2.5次元舞台です。この舞台で柏木佑介さんは双子の兄弟・玲二役で出演されています。

「黒薔薇アリス」の見どころと言えばやはり、柏木佑介さんと杉江大志さん演じる双子の兄弟のシーンです。双子キャラクターならではの演技はかなり注目されたようです。

柏木佑介のドラマ出演経歴

続いては柏木佑介さんが出演されたドラマの経歴について紹介します。現在は舞台を中心に活躍されている柏木佑介さんですが、俳優デビューされたのはドラマ出演でした。その後もドラマに出演されているとのことです。

柏木佑介さんはどんなドラマ作品に出演されているのか、どんな役を演じたのか気になるところです。

ドラマ出演経歴①「ガッコの先生」

まず最初に紹介する柏木佑介さんのドラマ出演経歴①は、「ガッコの先生」です。ドラマ「ガッコの先生」は2001年10月から12月にTBS系の日曜劇場枠で放送されたドラマで、Kinki Kidsの堂本剛さんが主演を務めました。

このドラマは小学校を舞台に展開される学園ドラマであり、堂本剛さんが熱血教師を演じています。

その堂本剛さん演じる熱血教師のクラスである5年3組の生徒役に、柏木佑介さんが出演されているのだとか。柏木佑介さんは浜崎光輝という役を演じていて、このドラマが俳優としての最初の演技となったわけです。

ドラマ出演経歴②「鳳神ヤツルギ」シリーズ

続いて紹介する柏木佑介さんのドラマ出演経歴②は、「鳳神ヤツルギ」シリーズです。「鳳神ヤツルギ」シリーズは、2011年4月から千葉テレビで放送されていた特撮テレビドラマで、柏木佑介さんがドラマ初主演を務めた作品です。

柏木佑介さんが演じた役は大和タケルという千葉県木更津の若手漁師の役です。そして水揚げ中に見つけた石によってヤツルギに変身します。

このドラマ「鳳神ヤツルギ」は2011年4月に第1シリーズが放送され、2018年までに第8シリーズが放送されている大ヒット作品で、千葉県木更津市のご当地ヒーローとして有名です。

そんな「鳳神ヤツルギ」シリーズで、柏木佑介さんは2011年の「鳳神ヤツルギ」と2012年の「鳳神ヤツルギ2」に出演されています。

ドラマ出演経歴③「水戸黄門」

次に紹介する柏木佑介さんのドラマ出演経歴③は、「水戸黄門」です。「水戸黄門」は徳川光圀が隠居して全国各地を旅しながら世直しをしていくという時代劇で、1954年から現在も放送されている大ヒット作品でもあります。

そんな歴史ある「水戸黄門」シリーズで、柏木佑介さんは第43部の第6話「海道一のじゃじゃ馬娘-清水-」の登場人物・為次役で出演されています。ちなみに第43部の水戸黄門の主演は里見浩太朗さんが務めました。

ファースト写真集発売も話題に

舞台やドラマで活躍する俳優の柏木佑介さんが、2018年1月にファースト写真集を発売したことも話題となりました。柏木佑介さんは2001年に俳優デビューし活躍されていましたが、なぜこのタイミングで写真集を発売したのでしょうか?

その理由として柏木佑介さんは「ファンの方に感謝の気持ちを伝えたい」との思いから写真集を発売することとなったそうです。

柏木佑介さんのファースト写真集は、「ありのままの自分を届けたい」というテーマであることから撮影場所は柏木佑介さんの地元をメインに行われたとのことです。

柏木佑介の学歴

では続いては柏木佑介さんの学歴について紹介しましょう。柏木佑介さんは2001年の中学1年生頃から芸能活動を始めています。そのため学生時代のほとんどは仕事と学業を両立する形であったのですが、どのような学歴をお持ちなのでしょうか?

柏木佑介の出身高校はクラーク記念国際高等学校

柏木佑介さんの学歴について調べたところ、出身中学についての情報はわかりませんでしたが、高校はクラーク記念国際高等学校の出身であると言われていました。クラーク記念国際高等学校は北海道から沖縄、オーストラリアまでキャンパスがある有名な高校になります。

クラーク記念国際高等学校のパフォーマンスコース出身

柏木佑介さんが通っていたと言われているクラーク記念国際高等学校は、「パフォーマンスコース」や「舞台芸術専攻」など様々なコースがあるそうで、柏木佑介さんはパフォーマンスコースの出身であるとのことです。

パフォーマンスコースではダンスや歌、演劇などを学び、表現する力を身に着けることができるコースと言われています。

柏木佑介さんは舞台俳優であることから、高校ではダンスを学んだと言われています。高校の時にはすでに芸能活動をされていたこともあり、高校はダンスや表現力を学ぶためにクラーク記念国際高等学校へ進学したようです。

高校でダンスを学んだ柏木佑介さんは現在もダンスが得意であり、舞台などでもダンスを披露するそうです。

クラーク記念国際高等学校出身の芸能人

柏木佑介さんの出身高校と言われているクラーク記念国際高等学校は、ダンスや歌、表現力などを学ぶことができるため、多くの芸能人が出身されていると言われています。人気女優の北川景子さんもここの高校の出身とのことでした。

他には俳優の岡田将生さんや市原隼人さん、ジャニーズではNewsの増田貴久さんやKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔さんや二階堂高嗣さんなども卒業されているそうです。

柏木佑介の兄や彼女について

続いては柏木佑介さんの兄や彼女について調査しました。柏木佑介さんの家族情報はあまりわかっていないのですが、以前柏木佑介さんが自身のブログで兄のことを投稿されていたそうです。

また柏木佑介さんは現在30歳になりますが、結婚はされていません。結婚していませんが柏木佑介さんには現在彼女はいるのでしょうか?

柏木佑介には兄がいる

柏木佑介さんの兄について調べてみると、2016年に兄がいることを明かしていることがわかりました。柏木佑介さんの兄は一般人のようですので生年月日など詳しい情報は明かしておらず、年齢がいくつかはわかっていません。

兄の結婚式の様子をブログに掲載

柏木佑介さんは自身のブログで兄が結婚したことを明かしていました。そのブログは2016年6月5日に投稿されたブログで、「お嫁さんをもらった兄ちゃんは僕の知っている兄ちゃんよりも一回りも二回りも大きく見えた」「僕の自慢の兄」と語っていました。

また柏木佑介さんもイケメン俳優として人気がありますが、兄もかなりイケメンであると話題になっています。

柏木佑介の彼女は?

現在30歳で独身の柏木佑介さんに彼女がいるのかも調べてみました。しかし現在柏木佑介さんには彼女の情報はありませんでした。過去に彼女がいたという熱愛報道も特にないとのことです。

柏木佑介のおそ松さんやダンスって?

最後は柏木佑介さんが出演した舞台「おそ松さん」やダンスについての噂を調査しました。柏木佑介さんの代表作品とも言われている舞台「おそ松さん」で、柏木佑介さんが炎上したとはどうゆうことでしょうか?

舞台「おそ松さん」で炎上の真相

柏木佑介さんが出演された舞台「おそ松さん」について調べていると、柏木佑介さんの役についてネット上で炎上していると話題となっていました。舞台「おそ松さん」で炎上した真相については、柏木佑介さんの役のイメージであったそうです。

舞台「おそ松さん」キャスティングに賛否両論の声

舞台「おそ松さん」では柏木佑介さんがカラ松役に抜擢されたのですが、そのキャスティングに賛否両論の声が殺到したそうです。「おそ松さん」は人気テレビアニメを実写化したものであるため、キャラクターに違和感を感じてしまいます。

そのため柏木佑介さんが演じるカラ松が「イメージとは違う」との声が多くあがってしまったようです。

舞台「おそ松さん」では特技のダンスも見られる?

舞台「おそ松さん」では、柏木佑介さんが得意とするダンスも見られます。柏木佑介さんは高校で本格的にダンスを学んでおり、舞台「おそ松さん」で演じたカラ松という役ではスピード感溢れるハイテンポギャグが見どころと言われています。

おそ松さん以外にクリスマスイベントでもダンス披露

柏木佑介さんは2017年のクリスマスにイベントに参加していて、その時に踊ったダンスの様子を自身のTwitterに投稿されていました。このダンス動画を見てみると、柏木佑介さんはかなりダンスが上手なことがわかります。

柏木佑介は舞台出演経歴が多いクラーク記念国際高等学校出身の俳優

以上、俳優の柏木佑介さんのプロフィールや出演経歴、学歴や兄についてなどを紹介しました。柏木佑介さんはクラーク記念国際高等学校でダンスなどを学び、現在舞台を中心に活躍されている俳優とのことでした。

柏木佑介さんは今後どのような役で活躍されるのか楽しみです。今後の活躍にも期待していましょう!

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
松本友奈

新着一覧

最近公開されたまとめ