片桐竜次は相棒でお馴染み名脇役!初主演作品も?結婚や家族は?

『相棒』などで知られる名俳優の片桐竜次さん。そんな片桐竜次さんの若い頃の姿や出演した映画、病気説についてご紹介していきます。また、結婚相手や家族についてもチェック。『相棒シリーズ』で長く共演している水谷豊さんとの関係にも迫っていきましょう。

片桐竜次は相棒でお馴染み名脇役!初主演作品も?結婚や家族は?のイメージ

目次

  1. 1片桐竜次のプロフィール
  2. 2片桐竜次は相棒でお馴染みの名脇役
  3. 3片桐竜次の初主演映画
  4. 4片桐竜次の結婚や家族
  5. 5片桐竜次の病気の噂
  6. 6片桐竜次は相棒に必要不可欠な名脇役

片桐竜次のプロフィール

本名 羽多野貢二
生年月日 1947年8月14日
年齢 71歳
出身地 山口県下関市
血液型 O型
身長 176cm
体重 70kg
活動内容 俳優
事務所 東映マネージメント
出演作品 『相棒』内村莞爾役、『キリマンジャロは遠く』杉村役など

片桐竜次の経歴

山口県下関市出身の片桐竜次さんは、下関市立彦島中学校を卒業しています。その後、大阪ガスへ勤務し、1969年にオーディション『東映ニューフェイス』で13期生となりました。

片桐竜次さんが24歳頃の1971年、映画『女番長ブルース牝蜂の逆襲』で俳優として本格的にデビュー。片桐竜次さんの高い身体能力を活かして、斬られ役や悪役などを担当するピラニア軍団の一員としても活動するようになり、任侠映画に欠かせない存在となりました。

その後、ヤクザ映画や刑事ドラマで犯人役等の悪役を多く演じていた片桐竜次さんでしたが、1990年代頃からは、善良な役柄が増えていったようです。2002年からは、現在も続くヒット作『相棒』に出演し、水谷豊さん演じる杉下右京との絡みが話題になっています。

2016年には俳優生活45周年を記念した映画『キリマンジャロは遠く』で、片桐竜次さん初となる映画の主演を務めました。2018年には、『ボストンの銃爪』で監督デビュー。

現在でも片桐竜次さんは、『相棒シリーズ』等の数々のドラマや映画に出演しており、渋い表情や高い演技力で多くのファンを魅了し続けています。今後の更なる活躍にも注目です。

私生活では、ストレッチ教室のインストラクターをしている一般女性と結婚しています。羽多野充絵さんというお名前のようですが、一般の方なので名前以外の詳しいことはわかっていません。また、お2人の家族構成について、詳細な情報は出回っていないようです。

片桐竜次は相棒でお馴染みの名脇役

片桐竜次さんといえば、『相棒シリーズ』の内村莞爾役として、とても有名ですよね。そこで今回は、片桐竜次さんの若い頃の活動や結婚、家族についてご紹介していきます。

まずご紹介するのは、片桐竜次さんの代表作ともいえる『相棒』です。『相棒』は、刑事もののドラマとしてシリーズ化しており、現在も多くのファンを魅了し続けている名作。『相棒』での片桐竜次さんの役柄や水谷豊さんとの関係について、早速チェックしましょう。

相棒の初回放送時から出演する名脇役

ドラマ『相棒』が始まったのは、2000年6月3日。この頃の『相棒』はpreseasonと呼ばれており、放送枠は現在の水曜21時枠ではなく、土曜ワイド劇場枠で放送されていました。

片桐竜次さん演じる内村莞爾は、『相棒』の初回放送時から現在まで登場する極めて珍しい役で、水谷豊さんとともに17年もの間『相棒』を支え続けてきた名脇役です。片桐竜次さんも出演する『相棒シリーズ』は、2018年10月17日にseason17がスタートしています。

これまで水谷豊さん演じる杉下右京の相棒として活躍したのは、初代相棒の寺脇康文さん、2代目相棒の及川光博さん、3代目相棒の成宮寛貴さんで、4代目は反町隆史さんです。

水谷豊さん演じる杉下右京の相棒でさえ、これほど何度もキャストが変わっていますから、片桐竜次さん演じる内村莞爾が放送開始当初から出演し続けていることは、とてもすごいことでしょう。それだけ、多くのファンから愛されている役だと言えるかもしれませんね。

相棒での出演時の役名は?

先程から度々役名が登場していますが、片桐竜次さんが『相棒シリーズ』で演じているのは、警視庁刑事部長で警視長の階級を持つ内村完爾という役。特命係を嫌っています。

『相棒』の中では、水谷豊さん演じる杉下右京ら特命係を毛嫌いしているものの、捜査能力が高いことや頭が切れることは認めており、個人的な用事を言いつけることもあるようです。また、片桐竜次さん演じる内村莞爾と小野了さん演じる中園照生のやり取りも話題。

相棒で共演の水谷豊とは親友の関係

ドラマ『相棒』の中では、あまり仲が良いように見えない水谷豊さんと片桐竜次さんですが、プライベートではとても仲が良く、親友と呼べる関係のようです。少し意外ですよね。

水谷豊さんと片桐竜次さんは、『相棒』で長期共演しているほか、『相棒』以外の作品でも共演経験があり、若い頃から40年以上に亘って親交を深めているようです。以前、片桐竜次さんは水谷豊さんについて、とても素敵な方であり、天才でもあると語っています。

なんでも、水谷豊さん演じる杉下右京は、『相棒』の出演者の中でも特にセリフが長く、毎回台本のセリフ量がとても多いようです。しかし、水谷豊さんは毎回セリフを完璧に覚えて、撮影に挑んでいると片桐竜次さんは語っています。

そのため、少ししかセリフがない片桐竜次さんは、水谷豊さんの凄さに圧倒され、緊張しながら撮影に挑んでいるようです。水谷豊さんは親友であり、尊敬の対象なのでしょう。

片桐竜次の相棒での演技を動画で紹介

こちらの動画は、『相棒season17』の第16話の動画です。第16話は、片桐竜次さん演じる内村莞爾が、殺人事件に関与していると疑われ、特命係が捜査するというストーリー。

強面で特命係を毛嫌いしている普段の内村莞爾ではなく、友達思いの優しい内村莞爾を見ることができ、ハラハラドキドキのストーリーにも注目です。片桐竜次さんも出演している『相棒シリーズ』、興味のある方は、ぜひチェックしてみてはいかかでしょうか。

片桐竜次の初主演映画

片桐竜次さんが出演する『相棒シリーズ』や、『相棒』で共演中の水谷豊さんとの関係についてチェックしてきましたが、ここからは、片桐竜次さんの映画についてご紹介します。

これまで、数々の映画やドラマに出演してきた片桐竜次さんですが、意外にも長い俳優人生の中で片桐竜次さんが主演を務める映画は一度も無く、2016年に初主演映画を作成しました。そこで今回は、片桐竜次さんが主演を務めた映画について、ご紹介していきます。

実はこれまで主演映画がなかった?

これまで、『相棒シリーズ』や『あぶない刑事シリーズ』など、数々の映画に出演してきた片桐竜次さんですが、長い俳優人生の中で、主演を務めた映画はありませんでした。

主演を務めた映画が製作されなかった理由については不明ですが、デビュー当時の片桐竜次さんは、斬られ役などの悪役が多かったため、主役向きではなかったのでしょう。また、数々の映画で悪役を演じていたため、悪役のイメージが付いてしまったのかもしれません。

初主演映画はキリマンジャロは遠く

片桐竜次さんが初主演を務めた映画『キリマンジャロは遠く』は、2016年公開の映画で、アクション映画となっています。アクション好きの片桐竜次さんにぴったりですよね。

この映画は、片桐竜次さんの俳優生活45周年を記念した映画となっており、片桐竜次さんが演じたのは、元刑事で現在は取り立て屋として活動する杉村という男性の役です。片桐竜次さんの初主演映画、興味のある方は、ぜひチェックしてみてはいかかでしょうか。

映画内の激しいアクションに注目!

片桐竜次さんが主演を務めた映画『キリマンジャロは遠く』では、片桐竜次さんを含むキャストの激しいアクションや銃撃戦が話題になりました。撮影当時、片桐竜次さんは70歳近い年齢だったにも関わらず、若い頃と変わらぬ素早い動きを見せ、周囲を驚かせたようです。

若い頃から現在まで、変わらず活躍し続けている片桐竜次さん。年齢に負けず、今後も様々なドラマや映画で、多くのファンを魅了することでしょう。今後の活躍にも注目です。

片桐竜次の結婚や家族

片桐竜次さんが初めて主演を務めた映画『キリマンジャロは遠く』についてチェックしてきましたが、ここからは、片桐竜次さんの結婚や家族についてご紹介していきます。

片桐竜次さんの結婚相手や家族について、知っているという方は意外と少ないのではないでしょうか。そこで今回は、謎に包まれた片桐竜次さんの結婚相手や家族について、詳しくご紹介していきます。片桐竜次さんの結婚相手の意外な職業もチェックしていきましょう。

片桐竜次は結婚していた

片桐竜次さんは一般女性と結婚しており、結婚相手のお名前は羽多野充絵さんというようです。とても素敵なお名前ですよね。なお、お2人がいつ結婚したのかについては不明です。

片桐竜次さんといえば、映画やドラマなどで強面の役を演じることが多く、怖そうなイメージを持っているという方は多いのではないでしょうか。しかし、家庭ではとても良い旦那さんなのかもしれませんね。片桐竜次さんの奥さんについてチェックしてみましょう。

妻は現在ストレッチ教室の講師

片桐竜次さんの結婚相手である羽多野充絵さんは、現在ストレッチ教室の講師として活動しています。その指導歴は40年にも及び、地域での健康活動にも尽力されているようです。

羽多野充絵さんのストレッチ教室の紹介によると、毎年ヨガやダンスのレッスンのためにニューヨークに渡米しており、現在もダンスや歌を提供するユニット『LeDefi』を結成して精力的に活動中。片桐竜次さんの奥様は、年齢を重ねた今でも活動的な方だと分かりました。

妻は若い頃ダンサーとして活躍

片桐竜次さんの結婚相手の羽多野充絵さんは、若い頃にダンサーとして活動していたようです。元々、8歳からクラシックバレエを習い、バレエ団に所属していた経歴もあります。

1976年からは、NHKで放送された『歌のグランドショー』という番組にダンサーとしてレギュラー出演し、郷ひろみさんやピンクレディー、西城秀樹さんなど豪華メンバーのバックダンサーを務めました。その後、インストラクターを経て、教室を開いたようです。

妻との間に子供は?

片桐竜次さんと、結婚相手の羽多野充絵さんとの間に子供がいるかどうかについてですが、明確な情報が出回っておらず、子供の有無についてははっきりと分かっていません。

しかし、片桐竜次さんの子供ではないかといわれているのが、『JoeHatano』という方です。片桐竜次さんの本名と同じ名字なので、片桐竜次さんの子供の可能性はあります。片桐竜次さんの子供と思われる『JoeHatano』、興味のある方はチェックしてみましょう。

片桐竜次の病気の噂

片桐竜次さんの家族について、奥さんの職業や子供の有無などをチェックしてきましたが、ここからは、世間で噂されている片桐竜次さんの病気疑惑についてご紹介していきます。

片桐竜次さんといえば、若い頃から現在に至るまで長い間俳優として活動してきました。若い頃には、ピラニア軍団の一員としてアクションにも多数挑戦し、体を酷使してきたことでしょう。そこで今回は、巷で噂されている片桐竜次さんの病気疑惑をご紹介していきます。

ハードな俳優活動から病気の噂が浮上

片桐竜次さんは、俳優としてデビューした若い頃から現在に至るまで、多くのドラマや映画に出演し、体を酷使してきました。こうした役柄を多く演じたことで、片桐竜次さんのファンの間では、片桐竜次さんが何か病気を患っているのではないかと噂されています。

確かに、片桐竜次さんは70歳を越えているため、年齢的に考えて何かしらの病気にかかっていても不思議ではありません。片桐竜次さんの病気説は、果たして本当なのでしょうか。

現在は病気を患っていない

片桐竜次さんの病気説の真相ですが、現在片桐竜次さんが病気にかかっているという事実は確認されておらず、病気ではないようです。ファンには、とても喜ばしいことですよね。

片桐竜次さんの病気説が出回った理由として挙げられるのは、若い頃からハードに仕事をこなしている片桐竜次さんを心配するファンの思いや、とあるCMへの出演が考えられています。片桐竜次さんの病気説を浮上させた噂のCMについて、チェックしていきましょう。

原因は健康ドリンクCMへの出演?

こちらの画像は、片桐竜次さんが出演している健康ドリンクのCM画像です。このCMでは、片桐竜次さんと奥さんの羽多野充絵さんが共演したことで、とても話題になりました。

CM内では、片桐竜次さんの半生や健康ドリンクを飲むきっかけとなった出来事について紹介。その際、交流の深かった松田優作さんの病死が取り上げられたため、情報が入り混じって片桐竜次さんの病気説が浮上したようです。これからも、健康でいてほしいですよね。

片桐竜次は相棒に必要不可欠な名脇役

片桐竜次さんの『相棒』での役柄や、初主演映画についてチェックしてきましたが、『相棒』では初回放送時から出演している内村莞爾役を務めていることがわかりました。また、俳優生活45周年を記念した映画『キリマンジャロは遠く』で、初主演を務めています。

片桐竜次さんの家族についてもチェック。片桐竜次さんの奥さんはストレッチ教室の講師をしており、子供の有無は不明です。家族構成についても、詳しくはわかっていません。

巷で噂されている片桐竜次さんの病気説についてもチェック。若い頃から現在に至るまで、ハードな俳優人生を過ごしている片桐竜次さんですが、現在病気の事実はなく、あくまで噂のようです。家族で出演したCMが、噂が出回った大きな要因といえるでしょう。

数々のドラマや映画を彩ってきた俳優の片桐竜次さん。今後も、『相棒』などの名作で渋くてカッコイイ演技を見せることでしょう。これからも、片桐竜次さんの活躍に注目です。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
kaotonike

新着一覧

最近公開されたまとめ