川口晶の現在!陶芸も辞めた?結婚した夫や子供は?兄弟など家族も調査

元女優で陶芸家としても活躍した川口晶さんですが、現在はどのような活動をされているのでしょうか?川口晶さんの夫や子供などの家族情報も気になるところです。川口晶さんの経歴や現在の様子と共に、兄弟などの家族についても併せて紹介します。

川口晶の現在!陶芸も辞めた?結婚した夫や子供は?兄弟など家族も調査のイメージ

目次

  1. 1川口晶のプロフィール
  2. 2川口晶の現在
  3. 3川口晶は陶芸も辞めた?
  4. 4川口晶の結婚した夫や子供について
  5. 5川口晶の兄弟など家族も調査
  6. 6川口晶の現在は陶芸活動もしておらず主婦として静かな結婚生活

川口晶のプロフィール

・愛称:???
・本名:国重晶(くにしげあきら)
・生年月日:1950年3月1日
・年齢:69歳(2019年11月現在)
・出身地:東京都
・血液型:???
・身長:???
・体重:???
・活動内容:元女優、陶芸家
・所属グループ:なし
・事務所:???
・家族構成:夫(I国重光煕)、父(川口松太郎)、母(三益愛子)、兄(川口浩)

川口晶の経歴

川口晶さんは聖心女子学院初等科、聖心女子学院中等科から聖心女子学院高等科に進みますが、女優を目指して新派に入り、高校を中退しています。聖心女子学院はお嬢様学校としても知られており、上皇后美智子様などが卒業された学校として有名です。

女優となった川口晶さんはテレビドラマや映画などに多数出演し、その演技力にも定評がありました。しかし、後に女優業を引退し、陶芸家に転身したのだそうです。川口晶さんの陶芸家としての経歴については、後ほど詳しく紹介します。

川口晶のドラマや映画など出演経歴

川口晶さんは女優として、どのようなテレビドラマに出演された経歴があるのでしょうか?また、映画はどのような作品に出演されたのでしょう?川口晶さんが女優時代に出演されたテレビドラマや映画について紹介します。

出演経歴①ドラマ「時間ですよ」

川口晶さんのテレビドラマ出演経歴の中で有名な作品としては「時間ですよ」があります。川口晶さんはこの「時間ですよ」で栗原市子役を演じていました。「時間ですよ」は1965年から1990年まで放送されていた長寿ドラマですが、川口晶さんは1970年に放送されたものに出演していたようです。

川口晶さんが「時間ですよ」で演じていた栗原市子は、ドラマの舞台である「松の湯」の従業員という役柄でした。主役で「松の湯」の女将を演じていたのは森光子さんです。

出演経歴②ドラマ「雑居時代」

続いて紹介する川口晶さんのテレビドラマの出演経歴は「雑居時代」です。こちらも川口晶さんの代表的な出演作品と言えるでしょう。ドラマ「雑居時代」は1973年に放送されたもので、川口晶さんは三女の秋枝役を演じていました。

この「雑居時代」はある家族と貧乏カメラマンが雑居するというストーリーで、ジャンルとしてはホームドラマになります。ドラマ「雑居時代」には川口晶さんの他に石立鉄男さんや富士真奈美さんなどが出演していました。

出演経歴③映画「黒部の太陽」

川口晶さんの映画の出演経歴についても見ていきましょう。川口晶さんは名作として名高い映画「黒部の太陽」に出演されていました。川口晶さんが「黒部の太陽」で演じていたのは北川家の君子役です。

映画「黒部の太陽」は富山県にある黒部ダム建設の苦闘を描いた作品で、川口晶さんの他に三船敏郎さんや石原裕次郎さん、寺尾聰さん、二谷英明さんといった豪華キャストが出演していました。

出演経歴④映画「犬神家の一族」

川口晶さんの出演映画の代表作といえば「犬神家の一族」もあげられるでしょう。この作品は1976年に公開されたもので、川口晶さんは犬神小夜子役を演じていました。

「犬神家の一族」は金田一耕助シリーズの小説が原作で、主演は石坂浩二さんがつとめています。角川春樹事務所が制作したこの作品は、興行収入が15億5900万円となり、1976年の邦画配給収入2位を記録したヒット作となりました。

川口晶の現在

川口晶さんの現在についても見ていきましょう。かつては女優として活躍した川口晶さんですが、現在はどのような活動をしているのでしょうか?川口晶さんの現在について調べてみました。

2019年の誕生日で年齢69歳の川口晶

川口晶さんの現在の年齢ですが、2019年の誕生日で69歳となられるそうです。川口晶さんの女優時代を知る人は、その年齢を聞いて驚いた人も多いかもしれません。

川口晶さんは若い頃は美しく演技力の高い女優として知られていましたが、現在はテレビなどに出演されることもなく、どのような姿をされているのかということは判明していないようです。

現在は主婦として静かに生活との噂

現在の川口晶さんの情報は少ないようですが、主婦として静かに暮らしているという話もあるようです。川口晶さんが最後に出演したテレビドラマは、1978年に放送された「明日の刑事」の第23話でした。また、川口晶さんが最後に出演した映画は、先ほど紹介した「犬神家の一族」となっています。

現在の川口昌の顔画像は?

川口晶さんの現在の顔画像についても探してみました。しかし、現在は芸能活動をされていないということもあり、こちらで紹介できるような顔画像を見つけることはできませんでした。ただ、川口晶さんは若い頃よりもややふっくらとされた様子で、年齢よりも若く見えると言われているようです。

川口晶は陶芸も辞めた?

川口晶さんといえば、陶芸家としての経歴があることは有名です。川口晶さんは現在も陶芸家として活動をされているのでしょうか?川口晶さんの陶芸家としての活動について調べてみました。

川口晶と言えば陶芸

川口晶さんは1982年に芸能界を引退されたのだそうです。そして、その後は陶芸家としての道を歩み始めました。川口晶さんは陶芸家の弟子になって陶芸を学んだというわけではなく、独学で作品を作り続けたのだそうです。

女優業の後は陶芸家として活躍

川口晶さんは女優業を引退後、2013年頃までは陶芸家として活動をされていたようです。陶芸家としての川口晶さんは個展を開くなどされていたようで、個展での作品の売れ行きも上々だったのだとか。2010年頃には展示していたすべての作品が売れるほどだったのだそうです。

現在は陶芸活動はしていない

ただ、2019年現在の川口晶さんは、陶芸家としての活動はされていないようです。川口晶さんは数年前に自宅にあった窯を閉じてしまったようで、その後転居されたのだとか。現在の川口晶さんは、普通の主婦としてのんびりとした暮らしをしているという情報があります。

川口晶の結婚した夫や子供について

川口晶さんの結婚した夫や子供についても見ていきましょう。川口晶さんが結婚した夫はどのような人なのでしょうか?また、川口晶さんと夫の間に子供はいるのでしょうか?

1971年に元夫の長沢純と結婚

川口晶さんは2度、結婚されているようです。1度目の結婚は1971年のことで、この時の夫は俳優やタレントとして活躍していた長沢純さんでした。川口晶さんも長沢純さんも人気絶頂の時の結婚だったということもあり、当時はとても話題になったようです。2人の結婚の馴れ初めについても調べてみましたが、詳しいことは分かりませんでした。

元夫の長沢純とは

川口晶さんの元夫である長沢純さんのプロフィールについても見ていきましょう。長沢純さんは1941年6月17日生まれで現在の年齢は78歳、川口晶さんよりは9歳年上ということになるようです。

長沢純さんは元スリーファンキーズのリーダーとしてとても人気がありましたが、俳優やタレント、司会などとしても活躍していました。現在の長沢純さんは実業家としても活動しているようです。

長沢純とは1974年に離婚

川口晶さんと夫の長沢純さんは、結婚から3年後の1974年に離婚をしています。この時には川口晶さんも夫の長沢純さんも仕事が忙しかったということもあり、離婚の理由はすれ違いの生活だったと言われています。ただ、ご本人たちが離婚理由について語られたというわけではないので、あくまでも推測ということになるようです。

元夫(長沢純)との間に子供は1人息子がいる

川口晶さんと元夫の長沢純さんとの間には子供が1人いるのだそうです。この子供は男の子ですが、詳しい生年月日などは判明していません。また、離婚後の親権についてもはっきりとしたことは分かっていませんが、おそらく川口晶さんが子供の親権を持っていたのではないかと見られています。

元夫との子供の情報は?

川口晶さんと元夫の間に生まれた子供に関する情報ですが、性別以外の情報がなく、詳細は不明です。ただ、子供は芸能界には進んでいないようですので、一般人ということになるのでしょう。また、子供は1971年から1974年の間に生まれていますので、現在の年齢は40代の後半ではないかと考えられます。

1979年に国重光煕と再婚

1974年に元夫と離婚した川口晶さんですが、その5年後の1979年に再婚しています。再婚した夫は俳優などの芸能人ではなく、ヨット・コーチでAV企画所属の国重光煕さんです。

国重光煕さんの生年月日などは不明ですが、29歳の頃にヨットで世界一周をしたという経歴の持ち主なのだとか。国重光煕さんは、このヨットでの世界一周の経験を書籍にして出版されたこともあるそうです。

現在の夫(国重光煕)との間に子供は?

川口晶さんは2度目の結婚相手である国重光煕さんとは離婚していないようで、現在も夫婦関係が続いています。この夫との間に子供がいるかどうかについて調べてみたのですが、どうやら国重光煕さんとの間には子供はいないようです。

川口晶の兄弟など家族も調査

川口晶さんの両親や兄弟などの家族についても見ていきましょう。川口晶さんの両親はどのような人なのでしょうか?また、兄弟はどのような人たちで何人いるのでしょう?川口晶さんの両親や兄弟などの家族について調べてみました。

川口晶の家族【両親】

川口晶さんは自身も女優として活躍していましたが、実はその家族もすごい人ばかりだと言われています。川口晶さんは小学校から聖心女子学院に通うような環境で育っていますので、経済的な余裕のある家族であったことは間違いありません。まずは両親がどのような人たちだったのかについて紹介します。

家族①父は川口松太郎

まず、川口晶さんの父から見ていきましょう。川口晶さんの父は作家の川口松太郎さんです。川口松太郎さんは小説家、劇作家であると同時に、大手映画会社・大映の専務という肩書きもありました。

川口松太郎さんは1935年に「鶴八鶴次郎」などの作品が認められ、第一回の直木賞を受賞しています。その後も「新吾十番勝負」や「愛子いとしや」などの作品を残しました。川口松太郎さんは1985年に85歳で亡くなられています。

家族②母は三益愛子

川口晶さんの母は女優の三益愛子さんです。三益愛子さんは「母物映画女優」と呼ばれるほどに、母親役が似合っていたと言われています。三益愛子さんの実妹は、宝塚歌劇団で活躍した紀川瑠璃子さんです。

三益愛子さんは1948年に映画「山猫令嬢」で母親役を演じて以来、「母物シリーズ」に出演し続けました。三益愛子さんは1982年に膵臓ガンのため71歳で亡くなられています。

川口晶の家族【兄弟】

川口晶さんの家族についてさらに見ていきましょう。川口晶さんには兄弟がいます。兄弟たちもそれぞれすごいという噂ですが、どのような人たちだったのでしょうか?

家族(兄弟)①川口浩

川口晶さんの兄は、俳優や探検家としても知られている川口浩さんです。川口浩さんといえば「水曜スペシャル」の「川口浩探検隊」を思い浮かべる人もいるかもしれません。「川口浩探検隊」は世界各地の秘境などを探検する人気企画で、シリーズは全43回放送される人気ぶりでした。

川口浩さんは1985年に胃ガンと診断されて休養に入り、その後復活されますが、再び食道などのガンが見つかってしまいます。川口浩さんはこれらのガンのため、1987年に51歳の若さで亡くなられました。

家族(兄弟)②川口恒

川口晶さんの兄はもう1人います。それが川口恒さんです。川口恒さんは存命で、現在は74歳になられているそうです。川口恒さんは川口晶さんの代表作の1つでもある「犬神家の一族」に犬神佐智役で出演されていました。現在は俳優の仕事はしておらず、父・川口松太郎さんの公式サイトの運営などをされているそうです。

家族(兄弟)③川口厚

川口晶さんには兄だけではなく弟もいます。川口晶さんの弟は川口厚さんで、かつては俳優として活動していました。映画「花の高2トリオ 初恋時代」などに出演された経歴がありますが、その後は俳優業を引退し、明治座制作部に勤務していたそうです。川口厚さんは2008年に脳溢血のために57歳の若さで亡くなられています。

川口晶の兄弟は逮捕歴あり?

実は川口晶さんと兄弟たちには逮捕歴があるという情報があります。川口晶さんと兄弟たちはどのような罪で逮捕されてしまったのでしょうか?川口晶さんと兄弟の逮捕歴について調べてみました。

兄弟(恒と厚)が大麻取締法違反に問われる

川口晶さんと兄弟たちが逮捕されたのは1978年のことでした。逮捕容疑は大麻取締法違反です。逮捕されたのは川口晶さんと兄の川口恒さん、弟の川口厚さんです。この時、川口晶さんは不起訴となりましたが、この事件は「川口一家の麻薬汚染事件」と呼ばれているのだとか。

川口晶さんは逮捕後に不起訴となったものの、この事件がきっかけで芸能界を引退します。また、兄の川口恒さん、弟の川口厚さんも事件後にそれぞれ芸能界を引退しました。

川口晶の現在は陶芸活動もしておらず主婦として静かな結婚生活

かつて女優として活動し、その後は陶芸家として活躍した川口晶さんについて紹介してきました。川口晶さんは数年前に窯を閉じ、現在は陶芸家としての活動もされていないようです。現在の川口晶さんは、芸能活動もされておらず、再婚相手である夫の国重光煕さんとともに静かに暮らしていると言われています。

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
春日つぼね

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ