川合俊一の妻は中野みゆき!嫁との馴れ初めは?身長や株の実績・家族関係も

元バレーボール選手の川合俊一さんですが、妻は元女優の中野みゆきさんです。川合俊一さんの妻との馴れ初めはどのようなものだったのでしょうか?また、実家の家族や兄弟の身長、さらには株式投資の実績なども調べました。川合俊一さんについて幅広く紹介します。

川合俊一の妻は中野みゆき!嫁との馴れ初めは?身長や株の実績・家族関係ものイメージ

目次

  1. 1川合俊一さんのプロフィール
  2. 2川合俊一さんの妻は中野みゆきさん
  3. 3川合俊一さんと妻の馴れ初めや子供は?
  4. 4川合俊一さんの身長は遺伝?
  5. 5川合俊一さんの株の実績や家族関係
  6. 6川合俊一さんは今もバレーボールを愛し株投資にも夢中

川合俊一さんのプロフィール

株投資や年齢のことも気になる川合俊一さんですが、どのような人なのでしょうか?川合俊一さんはこれまでどのような活動をされてたのでしょう?川合俊一さんのプロフィールについて詳しく見ていきましょう。

川合俊一さんの経歴

・愛称:???
・本名:川合俊一
・生年月日:1963年2月3日
・現在年齢:56歳
・出身地:新潟県
・血液型:A型
・身長:195㎝
・体重:100㎏
・活動内容:日本ビーチバレーボール連盟会長、日本バレーボール協会強化事業本部付顧問、タレント、バレーボール解説者など
・所属グループ:???
・事務所:ワタナベエンターテインメント
・家族構成:妻(中野みゆき)、弟(川合庶)

川合俊一さんがバレーボールを始めたのは、父親の勧めだったのだそうです。身長が大きくなりそうだからということで、高身長を生かせるスポーツをしようと考え、通っていた中学校がバレーボールの強豪だったので入部を決めたのだとか。

高校はスポーツの強豪校である明大中野高等学校に進学し、大学は日本体育大学に進学しました。日本体育大学の同期には全日本でともに活躍した田中直樹さんもいたそうです。

1983年にはロサンゼルスオリンピックへの出場をかけた大切な試合に途中出場され、一人時間差攻撃などを駆使して逆転勝利に貢献しました。

1985年に日本体育大学を卒業した川合俊一さんは、富士フィルムに入社し、社会人選手としても活躍します。1990年に富士フィルムを退社するまで日本男子バレーボールをけん引した川合俊一さんですが、現在はタレントや司会者としても活躍の場を広げています。

現役時代の川合俊一さんと言えばブロック

川合俊一さんといえば、その高身長を生かしたブロックが有名です。こちらの動画でも、川合俊一さんの富士フィルム時代の見事なブロックを見ることができます。

川合俊一さんは「バレーボール界のビッグ3」とも言われ、数々のピンチやチャンスの場面で高身長を生かした活躍をされてきました。現在の川合俊一さんは、バレーボール関連の役職を多くつとめる傍ら、バレーボール解説者としても活躍しています。

川合俊一さんの妻は中野みゆきさん

川合俊一さんの妻は女優の中野みゆきさんであることは有名な話です。二人はどのように知り合い、結婚を決めたのでしょうか?妻の中野みゆきさんのプロフィールなどについて紹介します。

妻・中野みゆきさんのプロフィール

川合俊一さんの妻の中野みゆきさんですが、1971年10月20日生まれで現在の年齢は47歳です。川合俊一さんとの年齢差は9歳で、年齢差カップルであることも当時は話題になりました。

中野みゆきさんが芸能活動を始めたのは中学生の時のことで、母親と原宿を歩いていた時にスカウトされたのがきっかけだったのだとか。テレビドラマデビュー作品は「お坊っチャマにはわかるまい!」でした。

デビュー当時はグラビアアイドルとしても活躍していた中野みゆきさんですが、ご本人はグラビアの仕事が苦手だったということもあり、次第に減っていったそうです。

川合俊一さんと結婚するまでは、多くのテレビドラマなどにも出演されていましたが、結婚後は仕事を控えるようになっているようです。引退されたという報告はありませんので、女優復帰の可能性もゼロではないでしょう。

中野みゆきさんはヤンキー役でブレークした女優

中野みゆきさんの女優としての代表作品についても見ていきましょう。実は中野みゆきさんはヤンキー役などでブレークした女優でもあります。

こちらは「スケバン刑事III 少女忍法帖伝奇」での中野みゆきさんの画像になります。中野みゆきさんはゲスト出演ではありましたが、天上院滝子役を演じました。とても印象的な役だったようで、ゲスト出演にも関わらず話題になりました。

こちらの画像は中野みゆきさんが当時人気を集めていたシリーズ「ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎哀歌」に出演されたときのものになります。

この時には如月翔子役で出演しますが、そのヤンキーっぽさが注目を集め、中野みゆきさんの知名度アップにもつながりました。この作品は1986年に公開された劇場映画作品で、清水宏次朗さんや仲村トオルさんらも出演していました。

1997年9月に妻・中野みゆきさんと結婚

川合俊一さんと妻の中野みゆきさんが結婚されたのは1997年のことでした。実は川合俊一さんにはゲイ疑惑などもあったために、この結婚には驚きの声があがあがりました。

また、川合俊一さんと中野みゆきさんの年齢差が10歳近くあるということも、多くの人を驚かせたようです。

川合俊一さんと妻の馴れ初めや子供は?

年齢差が9歳もある川合俊一さんと妻の中野みゆきさんは、どのような馴れ初めで交際に至ったのでしょうか?また、二人の間に子供はいるのでしょうか?川合俊一さんと妻の馴れ初めや子供について調べてみました。

妻・中野みゆきさんとの馴れ初めは?

妻の中野みゆきさんとの馴れ初めについても調べてみたのですが、はっきりとしたことはわかりませんでした。

中野みゆきさんの当時の好みのタイプは田原俊彦さんだったそうですが、髪型に関しては多少、川合俊一さんは田原俊彦さんに似ているかもしれません。川合俊一さんはゲイ疑惑があったほどですので、詳しい女性の好みなどは判明していないようです。

結婚前には1年ほど同棲生活

川合俊一さんと妻の中野みゆきさんは、結婚前に1年ほど同棲をしていたそうです。この同棲に関しては、マスコミにもまったく気づかれなかったようです。

川合俊一さんは非常に慎重な性格でもあるということですので、やはり結婚する女性とうまくやっていけるのかどうかというところを、同棲中に確認したかったのかもしれません。結婚からすでに20年以上が経過していますが、夫婦仲は結婚当初と変わらないそうです。

年齢56歳の現在も子供がいない理由が凄い

川合俊一さんの年齢は現在57歳、そして妻の中野みゆきさんの年齢は現在46歳です。二人の間に子供はいるのでしょうか?

調べてみましたが、二人の間には現在も子供がいないそうです。子供を作らなかったのか、それともできなかったのかは不明です。ただ、川合俊一さんがテレビ番組で語った「子供が生まれたときの不安」というのが、かなり独特で衝撃的だともいわれています。

子供が男の子の場合

もしも生まれた子供が男の子だった場合、川合俊一さんはスポーツをやらせようと考えていたそうです。しかし、もしもそのスポーツで子供が日本一になれなかった場合、自分の子供であるにも関わらず、馬鹿にしてしまうだろうと川合俊一さんは語っています。

「こんな小さな島国で一番になれないなんて」と子供のことを思ってしまい、嫌いになってしまうかもしれないという不安を抱いていたようです。

子供が女の子の場合

もしも子供が女の子だった場合、心配で仕方がなくなってしまうだろうと川合俊一さんは考えていたようです。学校に上がる年齢になっても、心配で通わせることができなくなりそうだという不安も吐露していました。

学校の送り迎えも、自分がもしできなければマネージャーに任せてしまうのではないかという不安があるそうで、それも怖いと川合俊一さんは言っておられたそうです。

川合俊一さんの身長は遺伝?

川合俊一さんはバレーボール選手の中でも高身長で注目されていましたが、その身長は遺伝なのでしょうか?実家の家族も身長が高いといううわさもあります。川合俊一さんの高身長や実家の家族の身長についても紹介します。

川合俊一さんは身長195センチ100キロ

川合俊一さんの身長ですが、195センチあります。そして、体重は100㎏なのだそうです。身長195㎝に体重が100㎏というのは、BMI的には26.3となり、やや肥満気味ということになるようです。

ただ、筋肉がしっかりついての体重ということであれば、まったく問題はなさそうです。かつての川合俊一さんはかなり筋肉を鍛えていましたが、最近はどうなのかよくわかっていません。

1994年にはパリコレにも出演

川合俊一さんはその高身長を生かし、1994年にはパリコレに出演した経験があるそうです。このパリコレに出場した際の写真は、川合俊一さんが発売した写真集に収録されているようです。

川合俊一さんがどのような経緯で、どのファッションブランドの服を着てパリコレに出場したのかということについては、はっきりとしたことがわかりませんでした。

両親と弟も高身長

川合俊一さんの実家の家族ですが、両親も弟も高身長であることで知られています。川合俊一さんの父は183㎝とその年代の人にしては高身長で、母も164㎝と女性にしては高身長の部類に入るでしょう。

また、川合俊一さんの弟ですが、身長は189cmなのだそうです。ほとんど190㎝という身長ですから、弟の身長も間違いなく高身長です。

高身長のスタイルから写真集も出版

川合俊一さんはバレーボール選手時代にはかなりモテていたようで、バレンタインデーのチョコレートはトラックで4台分届いていたそうです。

川合俊一さんは高身長でルックスも良かったといういこもあり、バレーボール選手としては異例のスタイルブックも発売しています。このスタイルブックは1988年に発売されたもので、川合俊一さんがバレーボールの現役選手時代に発売されました。

川合俊一さんの株の実績や家族関係

最近の川合俊一さんを語る上では株式投資を外せないでしょう。川合俊一さんの株式投資の実績はどうなっているのでしょうか?また実家の家族関係はどうなっているのでしょう?川合俊一さんの株式投資や実家の家族について紹介します。

現在は株式投資の印象が強い

川合俊一さんですが、最近はタレントや司会といった仕事よりも、株式投資の印象が強くなっています。川合俊一さんが本格的に株式投資を始めたのは、妻である中野みゆきさんの父の影響が大きいのだとか。

中野みゆきさんの父は証券会社に勤務していたということもあり、株式のプロでした。そんな妻の父からじきじきに株取引の手法を伝授され、川合俊一さんは株式投資にはまっていったそうです。

株の実績は右肩上がり?

川合俊一さんの株式投資のこつは、周りの人の意見を聞いてその株を買うというものだそうです。川合俊一さんの周囲には、妻の父をはじめ、株式に詳しい人が多いということもあり、そういうことが可能だったのでしょう。

ただ、一時は株式投資で資産を2億円まで増やしましたが、リーマンショックで5000万円まで減ってしまったのだとか。その後、川合俊一さんは株を猛勉強し、10年かけて資産は1奥円まで回復したのだそうです。

1日6時間ほど株レートをチェック

現在も川合俊一さんは1日に6時間ほどかけて株レートをチェックしているそうです。一説には株式投資のために全日本の監督要請を断ったという噂もあるそうです。

それだけ熱意をもって取り組んでいる株式投資だからこそ、川合俊一さんはこれまでに着実な実績を積み上げてくることができたのかもしれません。

実家は糸魚川のとんかつ屋「とんかつ亭」

川合俊一さんの実家ですが、故郷の糸魚川でとんかつ屋を営んでいることでも知られています。このとんかつ屋は「とんかつ亭」という名前なのだそうで、ボリューム満点でリーズナブルなメニューが大人気となっているようです。

とんかつの分厚さも3㎝ほどはあるといわれていて、定食は1000円と手ごろな価格にも関わらず、小鉢やミニそば、食後のコーヒーまでつくというサービス満点のメニューです。

現在実家のとんかつ屋は閉店している模様

実はこの川合俊一さんの実家のとんかつ屋さんですが、2015年ごろに閉店されてしまったようです。閉店の理由については、家族の方の怪我と高齢だというふうにお店に張り紙がされていたようです。

川合俊一さんの実家のとんかつ屋さん「とんかつ亭」は地元の人たちにも人気のあったお店なので、閉店を残念に思う人も多かったようです。

弟はビーチバレーヘッドコーチの川合庶さん

川合俊一さんには実家に弟がいますが、弟は現在、ビーチバレーで活躍されているそうです。川合俊一さんの弟は川合庶といい、兄より年齢は2つ下の54歳になられます。

弟の川合庶さんも川合俊一さんと同じように、元はバレーボール選手として活躍されていました。大学時代まで川合庶さんはバレーボールをしていましたが、兄の勧めもあって、その後はビーチバレーに転向したそうです。

現在、弟の川合庶さんは湘南ベルマーレスポーツクラブ のビーチバレーゼネラルマネージャーとして活躍されています。また、産業能率大学女子ビーチバレー部ヘッドコーチや日本バレーボール協会ビーチバレーボール強化委員長もつとめています。

実はバレーボール選手時代、川合庶さんは兄の所属する富士フィルムと対戦したことがあったそうです。川合庶さんは兄と対戦するのが夢だったそうで、対戦出来ただけで満足だとコメントされていました。

川合俊一さんは今もバレーボールを愛し株投資にも夢中

元バレーボール選手の川合俊一さんについて紹介してきました。川合俊一さんは195㎝の伸長を生かし、セッターとして活躍しました。現役を引退した今はタレントとしても活躍していますが、バレーボール解説者など、バレーボール関係の役職も多数引き受けています。

最近の川合俊一さんは株式投資にも力を入れているということで、かなり本格的な投資を行っているようです。今後の川合俊一さんの活躍にも注目していきましょう!

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
春日つぼね

新着一覧

最近公開されたまとめ