川村ひかるの現在は病気?結婚した旦那との馴れ初めや若い頃は?

元グラビアアイドル川村ひかるさんの現在について調べました。川村ひかるさんが現在病気というのは本当なのか?それはどんな病気なのか?結婚した旦那さんとはどんな馴れ初めだったのか?それらに加えて川村ひかるさんの若い頃の動画や熱愛報道された力士との関係もご紹介します。

川村ひかるの現在は病気?結婚した旦那との馴れ初めや若い頃は?のイメージ

目次

  1. 1川村ひかるのプロフィール
  2. 2川村ひかるの現在
  3. 3川村ひかるの過去の病気について
  4. 4川村ひかるが結婚した旦那を調査
  5. 5川村ひかるの若い頃
  6. 6川村ひかるの歴代彼氏は力士・千代大海
  7. 7川村ひかるの現在は病気と闘いながら美容のPRなどで活躍

川村ひかるのプロフィール

・愛称:ひかちゃん
・本名:篠﨑由希恵
・生年月日:1979年10月18日
・年齢:39歳(2019年6月現在)
・出身地:東京都
・血液型:AB型
・身長:150cm
・体重:不明
・活動内容:タレント、女優、元グラビアアイドル、実業家
・所属グループ:なし
・事務所:MJ Management
・家族構成:夫、長男
 

川村ひかるの経歴

川村ひかるさんは1979年10月18日に東京都で生まれました。子供の頃は勝ち気な柔道好きの少女だったのですが、中学2年の時に行った男友達の部屋で見た雛形あきこさんのポスターを見た時、全国の男性に賞賛される雛形あきこさんの存在に驚きと嫉妬心を感じた事が転機となりました。

自分もグラビアアイドルになると決心したのです。その後川村ひかるさんはスカウトされて芸能界に入りました。その後深夜番組「ワンダフル」に水着姿で出演した時に集英社編集部員に見い出され、集英社の「ヤングジャンプ」などの雑誌の表紙を飾るようになります。

それがグラビアアイドルとしてのブレイクの引き金となりました。2000年短大生だった時に競馬番組「ウイニング競馬」のキャスターに抜擢されたのですが、当時学生の馬券購入が禁止されてていたため、短大を中退する事に。

その後は芸能活動に注力するようになり、グラビアアイドルとしてだけでなくタレントとしても活動するようになります。2001年にはフジテレビ系列のドラマ「女子アナ。」で女優デビューを果たしました。

川村ひかるの現在

川村ひかるさんが最も多くメディアに登場していたのは1990年代の終わりから2000年代にかけてでした。若い頃に比べるとTVなどで観る事が激減している現在の川村ひかるさんですが、現在川村ひかるさんはどのような状態でどのような活動をしているのでしょうか?

現在は「株式会社SnowPicture」設立

現在の川村ひかるさんは、川村ひかるさんが2002年3月に設立した会社「SnowPicture」で実業家として活動しています。個人事務所としてスタートを切ったSnowPictureですがその後株式会社となりました。

社名のSnowPictureは川村ひかるさんの本名「篠﨑由希恵」から来ています。「ゆきえ」→「雪絵」→「SnowPicture」という変換です。本名の篠﨑由希恵名義でSnowPicture代表取締役社長を務めています。

株式会社SnowPictureとは

SnowPictureのサイトで紹介している事業内容は「化粧品の企画・開発・製造・輸出入及び販売」「ネイル・メイクアップ・エステ等の美容サロン経営及びサポート」「美容と健康に関するセミナーの主催・企画・立案・製作及び運営」「健康に関する食生活への支援と講演活動や教室の運営」などです。

川村ひかるさんは2014年6月2日に放映された日本テレビ系列のバラエティ「有吉ゼミ2時間スペシャル」で、「SnowPictureでは大手カフェチェーンのメニュー開発や化粧品のプロデュースなどの仕事を請けていて年収3千万円はある状態」だと語っていました。

様々な資格取得も話題に

有吉ゼミの放送以降実業家として注目されるようになった川村ひかるさんですが、数々の資格を有している事でも話題になりました。最初の資格はグラビアアイドル時代にリラクゼーションのために取得したJAA認定アロマコーディネーターです。

そして20代前半から30代前半にかけて病気を患った事をきっかけに、体調管理に関する資格である野菜ソムリエ・健康管理士・発酵プロフェッショナルの資格を取得しました。栄養学を修めた事で現在は美容系の学校法人窪田学園で栄養学の非常勤講師もしています。

発酵プロフェッショナルの資格を取得した2013年には「発酵美人」というぬかを使った美容法などを紹介した美容本を出版しています。専門的知識の詰まった内容は「タレントが書いた本とは思えない。これはプロが書いた本だ」と賞賛されました。

自著「発酵美人」で高評価を得た川村ひかるさんは「発酵美人」が出版された年に漬物大使に任命され、全国で講演活動を行なうようになっています。取得した資格を最大限にビジネスに活かしているのです。

現在は「まばゆきひめ」応援部長で副業も!

川村ひかるさんは2017年から副業として「まばゆきひめ」というお米の応援部長を務めています。まばゆきひめというのは、山形県おきたま産のひとめぼれをサイカ式精米法という特殊な技術を使って精米した、上質な甘みと旨味を作る酵素が多く含まれた無洗米です。

水を通常の米より多く吸収して膨らむため通常の9分目の量で炊き上がり、同じ量を食べても約1割摂取カロリーが少なくて済むというメリットがある、などのPRをしています。

現在も若い頃と変わらずスタイル維持

グラビアアイドルとして一世を風靡した川村ひかるさん。現在も若い頃とスタイルが変わらないという事で見る人の驚嘆を誘っています。スタイル抜群だった人でも30代後半になると若い頃より衰えてしまう事が多いのですが、川村ひかるさんは若い頃の状態を維持しているのです。

そしてどんな努力をして若い頃の素晴らしい体型を30代後半になっても維持しているのかを、若い女性を中心とした層に広める活動もビジネスで行なっています。実際にその努力が実を結んでいる事を川村ひかるさんが体現しているため、川村ひかるさんの開く美容講座は高く評価されています。

現在は病気「脳動脈瘤」である事を公表

グラビアアイドルから実業家へ華麗な転身を遂げ会社経営も順調の川村ひかるさんですが、一方では苦痛の多い日々を過ごしていました。20代前半から完治が難しい3つの病気に苦しめられてきたのです。そして現在3つ目の病気である「脳動脈瘤」を患っていると公表し、多くの人を驚かせました。

病気「脳動脈瘤」とは

脳動脈瘤というのは人間の1.5~5%の割合で有していると言われる、脳の動脈の一部が膨張して弱くなってしまう病気です。脳動脈瘤を持っている人のうち0.5~3%の瘤が破れてしまうのだとか。脳動脈瘤は生来持っているのではなく40歳以降に発生する事がほとんどです。

川村ひかるさんが脳動脈瘤の診断を受けたのは2014年、川村ひかるさんがまだ30代前半の頃でした。通常に較べるとまだ若い頃に脳動脈瘤が発生してしまった原因は、他の病気の治療のために服用していた低用量ピルの副作用ではないかと言われています。

病気「脳動脈瘤」の治療は?

脳動脈瘤は破裂した時クモ膜下出血を引き起こす病気です。クモ膜下出血は発症した約3割の人が死亡し約3割の人が後遺症に苦しむようになります。残る約3割の人しか社会復帰出来ないのです。

脳動脈瘤自体はほとんどが無症状で破裂する確率も低いため、経過観察を怠らなければそれで良いとされる場合も多いのですが、治療が必要という診断を受けた場合は「血管内コイル塞栓術」または「開頭クリッピング術」という治療を受ける事になります。

どちらの治療法もリスクを伴うため、川村ひかるさんは経過観察を選びました。体調によっては仕事をキャンセルせざるを得ない事もあるようですが、今のところはそれで問題ないようです。

川村ひかるの過去の病気について

川村ひかるさんの現在の病気脳動脈瘤に続いて、川村ひかるさんを過去苦しめていた病気2つを、川村ひかるさんが罹患した順にご紹介します。

20代に子宮内膜症を発症

グラビアアイドルとして活躍していた若い頃の川村ひかるさんは、突然の病気に襲われました。激しい腹部の痛みを覚えて婦人科で検診を受けた川村ひかるさんは「子宮内膜症」という診断結果を医師から告げられたのです。

病気「子宮内膜症」とは

子宮内膜というのは子宮口の表面を覆う粘膜組織で、妊娠しなかった場合剥離して体外に排出されます。その子宮内膜が卵巣や骨盤の腹膜などの中に入り込んでいる状態を子宮内膜症と呼ぶのです。

子宮内膜症を持つ女性は月経痛が通常よりはるかに重くなります。また不妊症になりやすいというリスクもあります。ガンなどではない良性の病気のため生命の危険はありませんが、低用量ピルなどを服用して痛みを抑えながら閉経まで付き合う事になる厄介な病気です。

30代で「若年性更年期障害」に

川村ひかるさんは低用量ピルを服用しながら子宮内膜症からくる辛い月経痛と戦っていたのですが、33歳の時に次の病気を宣告されます。その病気の名前は「若年性更年期障害」でした。

病気「若年性更年期障害」とは

更年期障害というのは、閉経の頃から卵巣で分泌されるホルモンエストロゲンが減少する事によって手足の冷え・ほてり・頭痛・めまい・吐き気などの症状を引き起こす病気で、若年性更年期障害というのはそれが閉経していない若い頃に発症してしまう病気です。

若年性更年期障害が起こる理由として挙げられるのは、寝不足・過度のダイエット・過度の飲酒・喫煙・偏った食生活、と言われています。川村ひかるさんが若年性更年期障害にかかった時には「その若さで更年期?違うんじゃない?」「大丈夫だよ」などの励ましのつもりでかけられた言葉に傷ついてしまったのだとか。

「大丈夫」という言葉が苦しむ自分を否定する言葉に思えてしまったのです。鬱病の人にかける「頑張れ」が禁句であるのと同様の現象ですね。そのために友人が減る事になり、心身共に辛い状態で2年近く苦しんだ川村ひかるさん。

ですが、診断が降りた後に食生活・生活習慣を見直して改善し、運動をする習慣をつけるなどで健康に留意するようにした結果、若年性更年期障害の症状は収まり、肌荒れなど美容に良くない状態も終息しました。その経験も現在の実業家としての活動に活きているのです。

川村ひかるのガンの噂の真相は?

美容と健康に人一倍気を使い、その上で得た知識を若い女性を中心とした層に広めて実績を挙げている川村ひかるさんなのですが、ガンだという噂がありました。川村ひかるさんがガンという噂について調査しましたが、川村ひかるさんがガンだという情報はありません。

同じ苗字の「川村りか」が子宮頸部腺ガンを告白

では何故川村ひかるさんがガンだという噂が生まれたのかを更に調べたところ、川村ひかるさんではなく、川村ひかるさんと同じ苗字で同じグラビアアイドル出身のタレント川村りかさんが子宮頸部腺ガンを告白していた事が分かりました。

川村りかさんとは苗字以外も共通点が多い上に川村ひかるさんも子宮内膜症という子宮に関わる病気を持っていたため、子宮頸部腺ガンという病名に結び付けられてしまったのでしょう。次の項で子宮頸部腺ガンを告白した川村りかさんのプロフィールをご紹介します。

川村りかとは

・愛称:リカ様、あご村、あご、猪木イズム
・本名:非公開
・生年月日:1982年10月10日
・年齢:36歳(2019年6月現在)
・出身地:東京都
・血液型:O型
・身長:163cm
・体重:不明
・活動内容:タレント、女優、元グラビアアイドル
・所属グループ:なし
・事務所:ニューウォーカーズ
・家族構成:夫、長男

子宮頸部腺ガンとは

子宮頸部腺ガンというのは子宮下部にある子宮頸部に出来るガンの一種です。子宮頸ガンには扁平上皮ガンと腺ガンの2種類があります。扁平上皮ガンに比べて腺ガンは発見が難しいガンで、近年その子宮頸部腺ガンの割合が増えています。

川村りかさんの場合はステージ2の段階で発見され、手術で病巣を取り除く事が出来ました。その後リンパに転移している事が判明したのですが、1ヶ月半の放射線治療を受けた結果ガンが消滅し、現在は経過を観察している段階だそうです。

川村ひかるが結婚した旦那を調査

川村ひかるさんの病気の話題に続いて川村ひかるさんが結婚した旦那さんについて調べた結果をお伝えします。美しくてガッツのある素晴らしい女性である川村ひかるさんの心を射止めて結婚したのはどんな男性なのでしょうか?

2016年4月に一般男性の旦那と結婚

川村ひかるさんは2015年11月に婚約し2016年4月に結婚しました。川村ひかるさんと結婚して旦那さんとなった男性は一般男性のため、残念ながら旦那さんの写った画像や動画を見つける事は出来ませんでした。結婚式を挙げていないため、その画像もありません。

結婚した旦那の名前や職業は?

川村ひかるさんの旦那さんの画像を見つける事は出来ませんでしたが、それだけでなく旦那さんの名前も非公開になっている事が分かりました。職業については噂なのですがブライダル会社の社長という情報がありました。旦那さんの年齢が40代であるという事だけが明らかになっています。

結婚した旦那との馴れ初めはゴルフ

川村ひかるさんが結婚した旦那さんと出逢ったのはゴルフ場でした。出逢ったその日、川村ひかるさんはゴルフをしている最中に激しい頭痛に襲われて救急搬送される事になってしまいます。そして検査の結果脳動脈瘤である事が判明したのです。

その後旦那さんは心配して連絡をしてきて、その後も脳動脈瘤である事に落ち込んだ川村ひかるさんを優しく支えてくれたのだそうです。そこから2人の仲は進展していき、ほどなくして婚約し結婚に至ったのでした。

旦那さんと出逢い脳動脈瘤が判明したその日の事を、後に川村ひかるさんはこう語っています。「その日は私にとって嬉しい事と悲しい事が重なった、まさに人生の転機となる一日でした」と。

旦那に支えられ妊活

結婚する前から、川村ひかるさんは旦那さんに支えられながら妊活に取り組んでいます。脳動脈瘤を患っている川村ひかるさんにとって妊娠と出産はリスクの多い事であり、また子宮内膜症のために妊娠しにくくなっていました。

旦那さんは「一緒にいられれば子供は気にしなくて良い」と言ってくれたそうですが、その言葉に逆に奮起した川村ひかるさんは不妊治療をする事を決意します。川村ひかるさんの妊活は食生活改善を主体にしたものでした。

それが功を奏して数ヶ月語に川村ひかるさんは第一子を授かったのです。結婚を発表した時には既にお腹に赤ちゃんが宿っていたのですが、安定期に入るまではその事実を伏せていました。

2016年10月に第一子男児出産

川村ひかるさんは2016年10月、クモ膜下出血発生リスクを回避するため帝王切開で長男を生みました。お腹の赤ちゃんはへその緒が異常な位置にある「臍帯卵膜付着」だったため、予定より3週間出産を早めたのだそうです。

川村ひかるさんの脳動脈瘤が破裂する事はなく赤ちゃんも健康に生まれ、現在も父母に守られてすくすくと育っています。そして現在川村ひかるさんは第二子の妊活を始めている事が分かりました。

今回の妊活で川村ひかるさんは婦人科に通っているのですが、ホルモン剤を補充する事で生じる副作用が一番辛いと告白しています。ホルモンが増加した事でバランスが乱れてイライラが倍増して未だかつてない夫婦喧嘩をしてしまったのだそうです。

それでも可愛い赤ちゃんを授かるために頑張ると川村ひかるさんは語りました。そして妊活も仕事に活かしています。妊活マイスター資格取得講座の講師をしているのです。どんな経験も自分の中に良い形で取り入れて活かすパワーはさすがとしか言いようがありません。

川村ひかるの若い頃

川村ひかるさんのグラビアアイドルとしての全盛期は1990年代の終わりから2000年代前半でした。この章では若い頃の川村ひかるさんを画像と動画でご紹介します。

若い頃は写真集売り上げナンバー1

グラビアアイドルとして活躍し始めた若い頃の川村ひかるさんは瞬く間に人気が上昇し、1999年には3冊の写真集を出版し、写真集のグラビア部門の売り上げで1位を獲得しています。2003年までに合計7冊の写真集が出ましたが、どれも売れ行きは好調でした。

若い頃には「サウスポー」としてCDを発売

1999年グラビアアイドルとしてブレイクした年、川村ひかるさんは川島令美さん・望月聡子さんと組んでアイドルユニットサウスポーを結成していました。CDを1枚リリースしただけで解散となってしまいましたが、その時発売された曲は今でも聴く事が出来ます。

若い頃のお宝動画もチェック

川村ひかるさんの若い頃の動画もYouTubeなどでいくつも配信されています。その中から時間は短めですが若い頃の川村ひかるさんの愛らしさの詰まったお宝動画をご紹介させていただきます。

川村ひかるの歴代彼氏は力士・千代大海

川村ひかるさんは、今の旦那さんとめぐり逢って結婚するまでに彼氏と噂された人が何人かいます。有名どころでは市川海老蔵さんや今田耕司さんなど。ただどちらの方も噂止まりなのですが、メディアもそして川村ひかるさん当人も認めた彼氏がいました。

川村ひかるさんの公認の歴代彼氏、それは当時大人気だった力士・千代大海さんです。次の項で力士・千代大海さんのプロフィールをご紹介します。

力士・千代大海とは

・愛称:角界の番長、大分の龍二、ツッパリ大関
・本名:須藤龍二
・生年月日:1976年4月29日
・年齢:43歳(2019年6月現在)
・出身地:大分県大分市
・血液型:B型
・身長:181cm
・体重:163kg
・活動内容:年寄り・九重、九重部屋師匠
・所属グループ:なし
・事務所:なし
・家族構成:後述します

2003年頃に力士・千代大海との熱愛発覚

グラビアアイドルとして活躍していた川村ひかるさんと人気力士として名を上げつつあった千代大海さんは、2003年4月に共通の友人を介して知り合いました。元々川村ひかるさんの大ファンだった力士・千代大海さんの猛アタックの末、2人の交際はスタートします。

交際を始めてから間もなく2人の熱愛が報道されました。当時川村ひかるさんは「太った人は好きじゃない」と言っていたのですが、それが何故力士と交際?という事でも話題になっています。

力士・千代大海との破局をテレビで報告

交際直後は、力士・千代大海さんの誕生日を2人で祝ったり、夏場所が終わった力士・千代大海さんが川村ひかるさんの家に4日連続で泊まったといったスクープが週刊誌によってもたらされていました。

しかし交際宣言から2年経った2005年に、川村ひかるさんはバラエティ番組で力士・千代大海さんと破局した事を告白しています。別れたのは番組に出演する半年ほど前で、別れた理由は「価値観の違い」と川村ひかるさんは語りました。

2013年に力士・千代大海は他の女性と結婚

力士・千代大海さんはその後出演した番組で川村ひかるさんへの未練を語った事もありましたが、2013年に一般女性と結婚しました。力士・千代大海さんは川村ひかるさんより数年早く新しい幸せを掴んだのですね。今は川村ひかるさん同様に幸せな結婚生活を送っているようです。

川村ひかるの現在は病気と闘いながら美容のPRなどで活躍

1990年代後半からグラビアアイドルとして活躍していた川村ひかるさんは、現在病気と闘いながら実業家として美容のPRや健康を促進するための活動のPR活動を中心とした仕事で、多くの人を力づけ勇気づけている事が分かりました。

川村ひかるさんの凄いところは、困難に出会ってもその困難に打ち勝つために勉強し、勉強した結果を自分のために活かすだけでなく他の人に広め、それをビジネスとしても成立させている事です。

机上の空論では人の心を揺さぶる事は出来ません。ですが川村ひかるさんは自らが味わった苦しみを克服するために勉強し努力した事を多くの人に広める事で昇華させています。その前向きなスタイルが、川村ひかるさんと接した人達の心を動かしているのです。

病気になった事で落ち込むとストレスで免疫力が下がってしまう。だから病気になった時は「何かのメッセージなのか?」と捉えるようにしているという川村ひかるさん。その前向きなパワーで次に大きな病気にかかっても跳ね除けていかれるに違いありません。

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
fuyuhome
漫画とゲームが好きです。 最近は古いドラマを発掘して観るのにはまっています。 昔の俳優、今の俳優、どちらも違う...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ