加山雄三の息子まとめ!山下徹大の逮捕や障害の噂って?息子の現在などまとめ

あの「若大将」こと加山雄三には4人の子供がいます。そんな加山雄三の息子たちについてまとめてみました。加山雄三の息子で俳優として活動している山下徹大にはカツラや逮捕、障害の噂もあるようです。そんな加山雄三の息子たちの現在を紹介します。

加山雄三の息子まとめ!山下徹大の逮捕や障害の噂って?息子の現在などまとめのイメージ

目次

  1. 1加山雄三のプロフィール
  2. 2加山雄三の息子を調査
  3. 3加山雄三の息子(山下徹大)逮捕説や障害の真相
  4. 4加山雄三の息子(山下徹大)の現在
  5. 5加山雄三の息子(山下徹大)は現在改名し加山徹として活動

加山雄三のプロフィール

愛称:若大将
本名:池端直亮
生年月日:1937年4月11日
年齢:82歳(2019年8月現在)
出身地:神奈川県横浜市
血液型:A型
身長:180cm
体重:???
活動内容:俳優、シンガーソングライター、タレント、ギタリスト
所属グループ:なし
事務所:加山プロモーション
家族:妻、長男、次男、長女、次女

加山雄三の経歴

加山雄三は日本の音楽シーン、そして映画を語る上で必要不可欠な人物です。加山雄三は神奈川県横浜市に生まれ、1960年に東宝に入社しています。同年に「男対男」で映画デビューを果たしました。また、1961年に「夜の太陽」で歌手デビューを果たしています。

加山雄三は日本の音楽においてフォークソングやニューミュージックを引っ張った人物であり、シンガーソングライターの草分け的存在です。また、日本で初めて多重録音を手掛けた歌手です。

そんな加山雄三は、弾厚作の名義で作曲家としても活動しています。加山雄三が作曲した曲として日本テレビ「24時間テレビ 愛は地球を救う」のテーマソング「サライ」が有名です。他にも1965年の映画「エレキの若大将」の主題歌「君といつまでも」は350万枚の大ヒットを記録しています。

Thumb山下徹大の現在!薬で逮捕された?加山雄三の息子の経歴や学歴まとめ
山下徹大は加山雄三の息子で、過去には薬物で逮捕されたのではないかという噂があります。それにつ...

加山雄三の息子を調査

加山雄三は女優の松本めぐみと1970年9月4日に結婚しています。加山雄三の妻はこの結婚を機に芸能界を引退しています。そして、加山雄三との間にたくさんの子供を出産していますが、その息子たちについて調査しました。

息子(次男)は俳優の山下徹大

加山雄三には4人の子供がいますが、特に有名なのが次男の山下徹大です。加山雄三の息子である山下徹大は1975年8月8日生まれの現在44歳です。本名は池端徹大で、2019年1月18日に芸名を山下徹大から加山徹に変更しています。

息子が芸名を改めたのは、父親の加山雄三の名前を継ぐ決意をしたことが関係しているそうです。山下徹大は俳優として活動していますが、今までずっと父親の名前を継ぐ自信が無かったのかもしれません。

息子(長男)は一般人で花火師?

加山雄三の息子で長男の池端信宏は、映像作家として活動しています。もともとは1995年に「フライング・ハイ」という曲で歌手デビューしています。息子の現在の活動は映像作家で、特に花火師として有名になっているそうです。

そのため、息子は2014年8月に新潟で行われた長岡花火の「天地人花火」の総合プロデュースも行っています。また、これだけでなく2016年のリオデジャネイロオリンピック閉会式の花火演出も行っています。

息子(山下徹大)はカツラ?

加山雄三の息子である山下徹大にはカツラという気になるワードが存在します。山下徹大の現在の年齢は44ということもあり、カツラを被っていてもおかしくないですが事実なのでしょうか?

カツラ疑惑は息子ではなく加山雄三側に浮上

どうやらこのカツラ疑惑というのは息子のほうではなく、父親である加山雄三側の話でした。加山雄三は現在80歳を超える年齢ですが髪の毛がフサフサです。そんな毛量が原因でカツラ疑惑が出てしまったそうです。

加山雄三がカツラであるかどうかは不明ですが、髪の毛は染めている可能性はありそうです。加山雄三の肌は日焼けして健康的なこともあり、かなり若く見えるのではないでしょうか?

息子の山下徹大時代の俳優出演経歴【厳選】

加山雄三の息子である山下徹大が出演していた作品について調査しました。山下徹大は幅広いドラマに出演していたようですが、その中で有名なものを厳選して紹介します。

息子(山下徹大)の出演経歴①ドラマ「終わらない夏」

山下徹大が初めて出演したドラマは、1995年に放送された日本テレビ「終わらない夏」でした。このドラマにはV6の井ノ原快彦と瀬戸朝香が出演しており、後の結婚につながったと考えられています。また、女優の松本莉緒のデビュー作です。

このドラマで山下徹大は浅香耕平という役を演じており、ビルの壁面に絵を描くアーティストを演じています。ヒロインの向日葵を巡って大介と対立したり、ヤクザに監禁されるなど重要な役どころを演じています。

息子(山下徹大)の出演経歴②ドラマ「踊る大捜査線」

山下徹大は1997年から放送されたフジテレビの人気ドラマ「踊る大捜査線」で専修役を演じています。このときは科学捜査研究所の一人として、金髪で顎髭を生やした風貌で登場しています。山下徹大の一見すると警察関係者に見えない姿は印象的だったかもしれません。

息子(山下徹大)の出演経歴③ドラマ「プライド」

そして、山下徹大はフジテレビの月9にも出演しています。このときのドラマは2004年に放送された木村拓哉主演の「プライド」という作品でした。 山下徹大が演じたのは、山本玲志という役でした。メインどころでは無かったようですが、月9に出演しているのはすごいのではないでしょうか?

加山雄三の息子(山下徹大)逮捕説や障害の真相

手を縛られる人

大物芸能人の息子はいろいろとトラブルを起こすことが多いです。加山雄三の息子である山下徹大にもトラブルの噂がいくつかあります。その中では山下徹大には逮捕説や障害があるという噂がありました。山下徹大の逮捕説や障害についての真相を調査しました。

息子(山下徹大)の逮捕説の真相

強固な牢屋

まず、山下徹大には逮捕されたという噂があります。最近の芸能界では芸能人が逮捕されたことが大きなニュースになっています。加山雄三の息子が逮捕されたとなれば大きなニュースになるはずですが、そういった情報はまったくありません。このことから息子が逮捕されたというのは事実ではないようです。

障害の噂浮上で薬による逮捕のガセネタに

また、加山雄三の息子には障害があるという噂もあったようです。先程の息子の経歴を見れば分かるように長男も次男も俳優や花火師として活動しており、どこかに障害があるという情報もありませんでした。

そういった障害の噂に絡んで薬物で逮捕されたというガセネタまで生まれてしまったようです。このような息子の噂は調べてみても、逮捕されたといった情報や障害を持っているという話はありませんでした。つまり、加山雄三の息子の逮捕や障害というのはガセネタだといえそうです。

息子(山下徹大)は逮捕や障害もなく現役俳優

加山雄三の長男は花火師としてテレビなどで活躍を見れる機会は少ないですが、次男の山下徹大は現在も俳優として活動しています。山下徹大がカツラという噂も合わせて、ほとんどガセネタばかりが広まってしまったようです。

加山雄三の息子(山下徹大)の現在

このようにいろいろなガセネタが広まってしまった加山雄三の息子ですが、その中で現在のしっかりとした情報を紹介します。山下徹大の現在の俳優としての活動や、その他の活動について紹介します。

現在改名し加山徹として活動

山下徹大の情報の中で紹介しましたが、現在は改名して加山徹という名前で活動しています。山下徹大という芸名で23年間活動してきただけに、その改名は大きな決断だったといえるでしょう。

山下徹大は加山雄三の息子として扱われることの辛さがあったそうです。また、山下徹大は幼少期に母親から、加山雄三の息子ではなく自分の力で生きていけるように努力するようアドバイスされていたそうです。

そのため、俳優としてデビューするときも加山雄三の息子であることが分からない芸名にしていたそうです。その中で一人の俳優として活動していく苦労、そして父親の偉大さに気づいたそうです。

そんなある日、加山雄三の愛船「光進丸」が火災で沈没するという事故が起きました。山下徹大は加山雄三の意気消沈する姿を心配したものの、ステージに上ると、父親はいつもと変わらない姿だったわけです。

山下徹大は、この父親のスターとしての生き方を見て、自分は加山雄三の息子であることに誇りを持ちたいと感じたそうです。そして、息子として堂々と加山の名前を名乗りたいという気持ちになったそうです。

加山雄三もそのことをとても喜ぶと同時に、自分の名前と加山徹が同じ23画であることが嬉しかったそうです。父親としてどこか縁起がいいと感じたのでしょう。

ドラマ「やすらぎの刻~道」出演も話題に

山下徹大は2019年にテレビ朝日で放送されている「やすらぎの刻~道」に出演しています。山下徹大は役名のない特高の刑事役を演じています。ドラマは昭和初期から現代に至るまでの80年間を描くストーリーになっています。山下徹大はこういった大掛かりな作品にもしっかりと出演しているわけです。

俳優業の傍ら監督としても活躍

山下徹大は俳優としての活動がメインですが、監督としても活躍しています。山下徹大は2003年に「花火師」という作品で監督・脚本・主演を務めています。また、2010年にドキュメンタリー映画「あなたの心が流れる先」でも監督を務めています。

また、山下徹大は2013年にSILVAの「キライ」や「愛ひらひらと」のPVで監督も務めています。2015年にも「吸殻君」で監督をしています。このように山下徹大は数こそ多くないですが、監督としても活躍しているといえるでしょう。

息子(山下徹大)は独身?

山下徹大の結婚について調べましたが、現在も独身のようです。また、長男も結婚していないようです。そして、加山雄三の長女である梓真悠子は1999年に結婚して2人の子供がいますが、2011年に離婚しています。次女の池端えみは2010年ごろに外国の方と結婚しているそうです。

加山雄三の息子(山下徹大)は現在改名し加山徹として活動

加山雄三の息子である山下徹大の現在について紹介しました。山下徹大は現在、加山徹に改名して俳優として活動しています。山下徹大は、父親の偉大さを感じて改名したという理由があるだけに、その決意もかなりなものだと考えられます。そんな山下徹大の活躍に注目していきましょう!

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
浅倉恭介
ギターと野球と料理が好き。犬が飼いたい! もともとは接客業界で働いてました その後は保育業界に。 ロ...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ