【globe】KEIKOの鼻は治った?マスクをしていた理由は病気?

病気療養中のglobeのKEIKOさんですが、かつて鼻が整形で陥没しているという噂がありました。KEIKOさんの鼻は治ったのでしょうか。最近のKEIKOさんの画像はマスクをしているものが多いようです。KEIKOさんの鼻とマスクについてまとめました。

【globe】KEIKOの鼻は治った?マスクをしていた理由は病気?のイメージ

目次

  1. 1KEIKOさんのプロフィール
  2. 2globeでの活動
  3. 3小室哲哉さんのインスタに登場!?
  4. 4KEIKOさんのマスクは鼻が原因?
  5. 5KEIKOさんのマスクの理由は病気との噂も
  6. 6KEIKOさんのマスクの理由は鼻でなく病気?

KEIKOさんのプロフィール

KEIKOさんの経歴

鼻の陥没が治ったかどうかも気になるKEIKOさんですが、どのような人なのでしょう。
globeのボーカルとして活躍されたKEIKOさんのプロフィールについて、画像を交えて紹介します。

・愛称:KEIKO
・本名:小室桂子
・生年月日:1972年8月18日
・現在年齢:46歳
・出身地:大分県臼杵市
・血液型:A型
・身長:???
・体重:???
・活動内容:歌手
・所属グループ:globe
・事務所:エイベックス・ヴァンガード
・家族構成:夫(小室哲哉)

KEIKOさんは大分県の老舗ふぐ料理屋の娘として生まれました。高校を卒業すると、KEIKOさんは大阪に出て数年間OLをしていたといいます。

そして、1995年に小室哲哉さんが主宰するイベントのオーディションを経て、globeのメンバーとして活動を始めます。KEIKOさんの音楽活動の原点は、高校時代に文化祭限定で結成したバンドでのボーカルだったそうです。

KEIKOさんはglobeのボーカルとして、そのハイトーンボイスで多くのファンたちを魅了しました。

そして、2002年には同じglobeのメンバーでプロデューサーでもある小室哲哉さんと結婚されます。二人に子供はありませんでしたが、円満な夫婦生活が続いていたようです。しかし、2011年に、KEIKOさんはくも膜下出血の病気で倒れてしまいます。

夫の小室哲哉さんによる発見と救急への通報が早かったために、KEIKOさんは命を取り留め、身体の麻痺などは残らずに済みました。ただ、脳への影響があったために、KEIKOさんはglobeの活動の休止を余儀なくされました。

それから7年、KEIKOさんは今も夫の小室哲哉さんのサポートを受けながら、病気と闘い、日々リハビリに励んでいるようです。

globeでの活動

病気になる前のKEIKOさんのglobeでの活動はどのようなものだったのでしょうか。動画や画像を交えながら、KEIKOさんのglobe時代の活動について紹介します。

歌手として活躍!

globeの血清は1995年のことでした。当時は小室哲哉さんがプロデュースするアーティストたちが何組も活躍していて、「小室ファミリー」とも呼ばれていました。

そんな中、globeは「Feel Like dance」でデビューし、オリコン初登場3位と注目を集めます。その後もglobeがリリースする曲はヒットを飛ばし、デビューアルバム「globe」は400万枚、シングル「DEPARTURES」はダブルミリオンを記録しました。

globeの魅力は、小室哲哉さんの製作する楽曲のほか、マーク・パンサーさんのラップ、KEIKOさんのハイトーンボイスのボーカルにあります。

一時代を築いたともいえるglobeですが、KEIKOさんが2011年にくも膜下出血に倒れたことで、活動を休止していました。そして、2018年には小室哲哉さんが引退を表明し、現在はマーク・パンサーさん一人での活動を行っているそうです。

globe時代の動画はある?

こちらの動画はglobeのデビュー曲である「Feel Like dance」の動画になります。
この曲を聴いて、KEIKOさんの音域の高さに驚かれた人も多かったかもしれません。この動画の「Feel Like dance」はオリコン初登場3位を記録しました。

実はこの動画ではメンバーの顔が出ていますが、当初作られたPVにはメンバーの顔は一切登場せずシークレット状態で、すべてCGだったのだそうです。

こちらの動画は1996年にリリースされたglobeの7枚目のシングル「Can't Stop Fallin' in Love」の動画になります。

この動画の「Can't Stop Fallin' in Love」は130万枚を売り上げ、ミリオンセラーを記録するヒット曲となりました。globeはこの動画の曲で、この年の年末の紅白歌合戦に初出場を果たしています。

この動画はglobeの9枚目のシングル「FACES PLACES」の動画になります。1997年にリリースされたこの曲の歌詞には「1970年、1981年、1984年、1994年、1997年」といった年号が出てきます。

小室哲哉さんは後に自身のTwitterで、これらの年号は小室哲哉さんにとって転機ともなる大切な年だったということを明らかにされています。

小室哲哉さんのインスタに登場!?

2011年にくも膜下出血で倒れてからは病気療養のためにglobeとしての活動を休止し、おおやけの場には姿を見せなくなったKEIKOさんですが、この数年、小室哲哉さんのインスタにその画像が投稿されることがありました。

インスタでのKEIKOさんの様子は?

小室哲哉さんのインスタ画像に登場するKEIKOさんですが、病気療養中とはいえ、ファンたちが想像していたよりも元気そうで、新たな画像が投稿されるたびに、ファンたちは安堵していました。

ただ気になるのは、インスタ画像に登場するKEIKOさんはいつもマスクをしているということだったようです。

KEIKOさんはマスクをしている?

KEIKOさんはくも膜下出血で倒れる前には、マスクをするようなことはほとんどなかったようです。プライベートで外出する際などにも、以前はあまりマスク姿のKEIKOさんを見ることがありませんでした。

ですので、登場するたびにマスク姿のKEIKOさんを見て、ファンたちが一抹の不安を抱いたのも無理はないことかもしれません。

KEIKOさんのマスク画像はある?

小室哲哉さんがインスタに投稿したKEIKOさんのマスク画像ですが、こちらになります。鼻から下が大きなマスクで覆われていて、どのような状態なのかはっきり分かりません。

ですが、マスクで鼻から上しか見えないとはいえ、KEIKOさんがとても元気そうな様子が伝わってきます。それと同時に、これだけ元気でもまだ復帰できない深刻な病気の状態を心配するファンも多かったようです。

こちらの画像はKEIKOさんと小室哲哉さん、そして間に女の子がいますが、二人の子供ではなく、KEIKOさんの姪ではないかといわれています。

女の子と手を繋いだKEIKOさんがとても楽しそうな様子が伝わってきますが、鼻から下がマスクで隠れているのが気になります。どうして鼻を覆い隠すほどの大きなマスクをしているのか、その理由についてはよく分かっていません。

KEIKOさんのマスクは鼻が原因?

実はKEIKOさんが常に鼻から下を覆い隠すような大きなマスクをしている理由は、鼻が原因ではないかといわれています。鼻が原因でマスクをする理由とはいったい何なのでしょうか。KEIKOさんのマスクと鼻について調査してみました。

鼻は美容整形が原因?

実はKEIKOさんには以前から鼻を整形したのではないかという疑惑があり、それが理由で鼻が変形してしまい、マスクする原因になっているのではという説があるようです。

確かに、整形によって鼻など顔が変形してしまうということはよくあるようですが、本当にKEIKOさんのマスクは鼻の整形が原因なのでしょうか。KEIKOさんが鼻を整形したといっても、単なる噂に過ぎない可能性もあります。

ただ、小室哲哉さんが投稿する画像のKEIKOさんは、いつも、鼻を覆い隠すようなマスクをしていることは事実で、その理由が気になっている人も多いでしょう。あの大きなマスクには、何か原因があると考えるのも無理はありません。

本当にKEIKOさんのマスクは鼻の整形が理由なのでしょうか。それを調べるためには、KEIKOさんの鼻の画像を過去にさかのぼって検証する必要があるでしょう。

鼻が陥没しているってホント?

実はKEIKOさんの鼻は整形が原因で陥没しているのではという噂もあるようです。整形が理由でよって鼻が陥没するなどということが本当にあるのでしょうか。

調べてみたところ、整形後に時間が経ってから、鼻などが陥没したり顔が歪んだりということは、少なくはないそうです。整形のしすぎが原因で、鼻や顔がもとのものよりも酷く変形してしまうという例もあるようです。

特に整形大国ともいわれる韓国などでは、芸能人は当たり前のように整形をしているといわれていますが、後に整形が原因で顔や鼻が変形してまったく別人のような顔になってしまった例がいくつも検証されています。

整形は手っ取り早くなりたい顔になれるという利点はあるものの、鼻が陥没するといったことも珍しくないようで、非常にリスクも伴うもののようです。

鼻が見えるKEIKOさんの画像は?

では、KEIKOさんの鼻が整形が理由で本当に陥没しているのかどうか、画像で検証してみましょう。こちらはデビュー当時のKEIKOさんの画像ですが、この頃には鼻が陥没しているといったようなことはないようです。

KEIKOさんが鼻を整形されたとしたら、さらに数年先のことなのでしょうか。もう少し先のKEIKOさんの鼻画像についても見てみましょう。

こちらは先ほどの画像よりもさらに年月が経ったKEIKOさんお画像になりますが、鼻が陥没しているといった様子はありません。

写真の角度は違いますが、KEIKOさんの鼻の形が変わっているというようなこともないようです。まだこの頃には整形していなかったということになるのでしょうか。さらに最近のKEIKOさんの鼻画像についても検索してみました。

こちらは昨年のKEIKOさんの画像になりますが、鼻が陥没しているといった様子はまったくなく、鼻の形もデビュー当初から変わっていないように見えます。

KEIKOさんの最近の画像でマスクをしていないものはこれのみになるのですが、この画像を見る限り、KEIKOさんに鼻の陥没や鼻の整形の痕といったものは見受けられないようです。

陥没が治った?それとももともと陥没してない?

KEIKOさんの鼻の陥没は治ったのでしょうか、それとももともと整形していなかったのでしょうか。昔の画像と最近の画像を見比べてみても、鼻の陥没が治ったというよりは、もともと整形していなかっったのではという説のほうが有力のようです。

KEIKOさんの鼻の形はデビュー当初から変わっていませんし、鮮明な画像での鼻の陥没画像というのも見つかりませんでした。

どうやらKEIKOさんの鼻の陥没については、治ったのではなく、そもそも整形をしていないために陥没すらしていないということになりそうです。

ただ、KEIKOさんが鼻を隠す理由でマスクをしていないのだとしたら、いったいどのような原因でいつもマスクをしていたのかが気になるところです。KEIKOさんの病気が治ったかどうかも含めてさらに調査してみました。

KEIKOさんのマスクの理由は病気との噂も

KEIKOさんがいつも鼻を覆い隠すような大きなマスクをしている理由は、実は病気が原因ともいわれています。病気で倒れてから7年も経ちますので、病気はもう治ったという説もあるようですが、どうなのでしょうか。

本当の理由は鼻でなく病気のせい?

KEIKOさんがいつもマスクをしている理由ですが、それはやはり鼻ではなく病気に関係があるようです。小室哲哉さんは自身の不倫疑惑を釈明する記者会見で、KEIKOさんの現在の状況についても説明をされました。

それによると、KEIKOさんは現在、病気が治ったりはせず、高次脳機能障害を煩い、そのリハビリに励んでいるというのです。

自分で立って歩き、笑顔も見せるKEIKOkさんの姿を見て、ファンたちはKEIKOさんの病気は治ったのではと考えていた人も少なくなかったようです。

しかし、小室哲哉さんの口から、KEIKOさんの病気は治ったのではなく、実は高次脳機能障害のリハビリを続けていると聞かされたファンたちは、少なからずショックを受けたでしょう。

高次脳機能障害というのは、脳の損傷が原因で起こるさまざまな神経障害のことで、失語症や認知症といった症状が出ることもあるようです。

実際に小室哲哉さんはかつてテレビ番組に出演された際、KEIKOさんは昔のことはよく覚えていても、10分前や1時間前のことはすぐに忘れてしまうといった症状が出ていることを告白されていました。

後遺症でうまく話せない

KEIKOさんが大きなマスクをいつもしている理由は、鼻の整形や鼻の陥没などの理由ではなく、高次脳機能障害の病気のためにうまく話すことができないからではないかと考えられます。

小室哲哉さんのインスタは現在はアカウントが削除されてしまいましたが、そこに投稿されるKEIKOさんの画像は、いつも想像以上に元気で、ファンたちを安心させていました。しかし、KEIKOさんは高次脳機能障害のリハビリに励んでいたのです。

マスクは美容整形のせいではない

KEIKOさんがいつも大きなマスクをしている理由については、鼻の整形や鼻の陥没など、さまざまな憶測があったようですが、どうやらその憶測はすべて間違っていたようです。KEIKOさんがマスクをしている理由は、その病気によるものだという可能性が高そうです。

ただ、KEIKOさんはカラオケなどでは歌うこともできるようで、その歌声が小室哲哉さんによって紹介されたことがありました。時間はかかるかもしれませんが、KEIKOさんがかつてのような歌声を聞かせてくれる日が来ることも夢ではないかもしれません。

Thumb【globe】KEIKOのツイッターが謎で怖い?おやすみなさいの真相
その歌声で一世を風靡したglobeのkeiko。実は、過去にkeikoのツイッターが怖いと話...

KEIKOさんのマスクの理由は鼻でなく病気?

KEIKOさんがいつも鼻を覆い隠すようなマスクをしている理由について調査し、紹介しました。KEIKOさんがマスクをしている理由は、鼻の整形による鼻の陥没が原因ではないかといわれていましたが、それはデマだったようです。

KEIKOさんがマスクをしている理由は鼻にあるのではなく、どうやら2011年から闘病している高次脳機能障害である可能性が高そうです。

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
春日つぼね

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ