木村一八は現在ヤクザに?結婚した嫁や子供は?逮捕された事件の真相とは!

木村一八さんの現在はヤクザであるといううわさがあります。若いことから何度も逮捕され、素行が悪いイメージの木村一八さんですが、本当にヤクザになったのでしょうか?今回はそんな木村一八さんの現在の様子や、嫁・子供がいるのかなどを紹介していきます、

木村一八は現在ヤクザに?結婚した嫁や子供は?逮捕された事件の真相とは!のイメージ

目次

  1. 1木村一八のプロフィール
  2. 2木村一八の現在はヤクザ?
  3. 3木村一八と結婚した嫁や子供は?
  4. 4木村一八の逮捕歴や事件の真相
  5. 5木村一八の歴代女性遍歴
  6. 6木村一八は現在も俳優として活動

木村一八のプロフィール

愛称:不明
本名:木村一八
生年月日:1969年11月17日
年齡:49歳(2019年4月現在)
出身地:大阪府摂津市
血液型:O型
身長:181cm
体重:不明
活動内容:俳優
所属グループ:不明
事務所:JAPANSTAGE
家族構成:横山やすし(父)、木村ひかり(妹)
出演作品:「シャコタン・ブギ」「いつかギラギラする日」「GONIN」 他

木村一八の経歴

木村一八さんは、現在となっては伝説といわれている昭和の漫才師、横山やすしさんの長男として生まれました。この「一八」の名前の由来は「人生一か八か」という思いから付けられたと言われています。そして彼の芸能界の経歴は中学生から始まります。

まだ中学生だった1983年に「やすきよの笑って日曜日」でTVに初出演し、1984年には横山やすしさん主演でヤクザ社会を題材とした「唐獅子株式会社」で映画デビューします。

 

木村一八さんは幼少の頃から横山やすしさんとたびたび共演しており、バラエティ番組やCMでも共演しています。「花王名人劇場」では、西川きよしさんの息子であり、現在は飲食店を経営している西川弘志さんと漫才を披露したこともありました。
 

1985年にはTBS系のドラマ「毎度おさわがせします」で主役を果たします。その甘いマスクも相まって、一気にアイドルとしてブレークします。

1986年、「オレたちだけの約束」で歌手デビュー、1987年には、映画「ショコタン・ブギ」で主役に抜擢されます。まだまだ経歴としては少なかった木村一八さんでしたが、当時所属していた吉本興業からは若手俳優としての将来を嘱望されていました。

 

しかし1988年の11月、暴行事件を起こして少年院に送致され、吉本興業との契約も解除されてしまいます。その後数年は芸能活動を自粛していました。

TVなどの出演はなかったものの、1991年からは数本の映画に出演し、そして2001年に再び吉本興業と契約したことで、正式に芸能界復帰を果たします。

木村一ハの父親は横山やすし

木村一八さんの父親である横山やすしさんは昭和を代表する漫才師という経歴をお持ちです。今現在、西川きよしさんとのコンビは伝説とまでいわれています。現在はもう亡くなっておりますが、そんな横山やすしさんの経歴を紹介していきます。

父親・横山やすしのプロフィールや経歴

横山やすしさんの経歴ですが、彼は1944年に大阪府の堺市に生まれます。1959年に同級生と少年漫才コンビを組んで現在の松竹芸能に入社し、そこから漫才師の経歴が始まりました。

 

1966年に西川きよしさんと出会ってコンビを結成してからは、2人の「どつき漫才」が大好評を博して一気にスターダムに上り詰めていきました。結成した翌年には「上方漫才大賞」にて新人賞を受賞しています。

 

しかし1969年に起こした傷害事件を皮切りに、数々の事件を起こしたり、飲酒などで番組に穴を開けてしまうことがあり、横山やすしさんは表舞台で姿を見ることが少なくなっていきました。そんなやすしさんは晩年「嫁と一緒にコンビを組む」と師匠に言うほど、漫才をやりたかったそうです。

そして1996年1月21日に51歳の若さで亡くなります。病名はアルコール依存による慢性肝炎からの「アルコール性肝硬変」でした。ここでは同年に放送された、横山やすしのドキュメンタリー映像を載せておきます、


 

ちなみに横山やすしさんは2度結婚しています。最初に結婚した奥さんの間に出来た子供が木村一八さんともう一人。そして再婚した奥さんとの間に出来た子供が木村ひかりさんとなります。

ちなみに木村ひかりさんも「さゆみ・ひかり」の漫才コンビとしてデビューし、現在も活動されています。

木村一八の現在はヤクザ?

木村一八さんは現在、ヤクザになっているという情報がありますが、それは本当なのでしょうか?現在の木村一八さんの情報を紹介します。

現在はヤクザとの噂浮上

今現在、ネットなどで「木村一八」と調べると、「現在はヤクザ」というキーワードが引っかかります。木村一八さんの若い頃の破天荒でワイルドな行動などで噂されたのかもしれませんが、今現在、木村一八さんがヤクザであるという情報は全くのデマです、

現在の白髪姿に横山やすし似の声も

現在は自分の著書などを出版し、15年ぶりにバラエティ番組などにも出演した木村一八さん。その現在の雄姿は髪の毛が8〜9割が白髪、、そして黒縁メガネという、まるで晩年の横山やすしさんそっくりです。

ヤクザ説の噂はVシネマや役柄が影響?

木村一八さんが現在、ヤクザになっているという噂がたったもう一つの原因は、木村一八さんが今現在もVシネマに多数出演し、ヤクザ役を演じることがほとんどだからでしょう。それだけで怖いイメージはあります。

ネットでの番組で木村一八さんは、現在一般人のお嫁さんになっている妹のひかりさんの子供について、「自分の妹に子供が3人いるんだけど、自分が出ている作品はヤクザばかりしているから見せられない。普通の役にも挑戦したい」と現在の心境を語っていました。

哀川翔が一騎打ちの過去を告白

俳優である哀川翔さんは、2017年3月に放送された「訂正させてください〜人生狂わせたスキャンダル〜」にて、過去に木村一八さんとお互いに片腕を縛った状態で殴り合いをしたと語っています。

真意はわかりませんが、木村一八さんと哀川翔さんが所属していた一世風靡セピアとは交流があったそうなので、ちょっとしたお遊び感覚だったのかもしれません。

現在も俳優として活躍

現在の木村一八さんはTVなどではあまりお見かけしませんが、ヤクザではなく俳優として、Vシネマなどで活躍されていらっしゃいます。

そして最近は執筆活動に取り組んでおり、自分の波乱万丈な人生をもとに「木村一八の喧嘩説法」や「父・横山やすし伝説」などを出版しています。

著書「父・横山やすし伝説」も出版

木村一八さんは2018年に父親である横山やすしさんの経歴や、それにまつわるエピソードなどを、自分の目線からの感想も交えながら綴った「父・横山やすし伝説」という本を出版しました。

その中には横山やすしさんだけではなく、ネットに流れていない木村一八さん本人が起こした事件の真相などが書かれています。

著書から遺言書の内容も明かす

現在出版されているその著書の中では、父親である横山やすしさんの意外な人物像が語られています。お酒をよく飲んでいた印象の横山やすしさんですが、実はお酒にめっぽう弱かったそうです。

しかし先輩芸人たちに「お酒も飲めなくて芸人ができるか」と言われたために無理して飲んでいたことが書かれています。

そしてけんかっ早い印象もある横山やすしさんですが、家庭内ではとても優しく子供をとてもかわいがっていたそうです。

1992年に横山やすしさんが暴漢に襲われた時は「わしの愛人たちをよろしくな」と遺言めいたことを言っていたそうです。

木村一八と結婚した嫁や子供は?

今現在、木村一八さんは結婚しているのか?嫁や子供は誰なのか?そのあたりについて紹介していきます。

現在も結婚しておらず独身

木村一八さんは過去に数人のタレントとの噂などはありましたが、今現在は嫁はおらず、独身生活をしているそうです。

嫁候補の彼女の存在は?

嫁候補なのかどうかはわかりませんが、現在の木村一八さんは数人の女性とお付き合いしているようで、資金援助をしてもらいながら都内のマンションに住んでいるようです。

 

子供もいない

結論としては今現在、木村一八さんは結婚していないため嫁もおらず、もちろん子供もいないということになります。

木村一八の逮捕歴や事件の真相

今現在は俳優として頑張っている木村一八さんですが、過去には多くの事件を起こし、何度も逮捕されています。ここからは木村一八さんがどんな事件を起こしたのか?そしてそのうちの一つの事件の真相が、今現在出版されている著書の中で語られていたので、それを紹介していきます。

若い頃の逮捕歴

木村一八さんは1988年にタクシー運転手への暴行傷害で逮捕されています。この時の木村一八さんはまだ19歳でした。その時の事件の経過と報道されなかった真相について紹介します。

タクシー運転手への暴行事件

事件が起きたのは1988年11月の六本木。当時の木村一八さんはまだ19歳という未成年の立場でしたが、お酒を飲んでいました。そしてタクシーを拾おうとしましたが乗車拒否されてしまいます。

それで苛立った木村一八さんは、次に止めたタクシーの運転手に暴行し、相手を脳挫傷にさせるほど殴ってしまいます。さらに別のタクシーの車体を傷つけたり、因縁をつけたりもしたそうです。

その様子をみていた周りの仲間も木村一八さんを煽り、「こいつが死んだら俺ガムショ(刑務所)行ったらええんやろ!大したことあらへん!」と木村一八さんが叫んでいたとも当時は言われていました。

この事件についてコメントを求められた横山やすしさんは当初、しつけについて問いただした女性レポーターに対して「ちょっと待てや姉ちゃん。俺は子供のしつけに厳しかったぞ。男はは喧嘩するくらいが丁度ええ」と言って謝罪をしませんでした。

しかし事件の詳細が明らかになったことで、この横山やすしさんのコメントについての抗議が吉本興業に殺到します。単なる喧嘩だと思っていた横山やすしさんは改めて会見することになります。

「いくら可愛い息子がやったこととはいえ、人を生きるか死ぬかの目に合わせてしまって、ホンマにすんませんでした。スンマセン。」とTVの前で涙を流しながら謝罪し、被害者の病室に見舞う姿も放送されました。

この事件によって、木村一八さんは少年院に装置されました。その時の木村一八さんは、TBS系の連続ドラマ「疑惑の家族」にてレギュラー出演していましたが降板となり、ドラマ自体も12回放送予定を9回に短縮するという、事実上の打ち切りとなりました。

その他にも、テレビ朝日系の刑事ドラマ「はぐれ刑事純情派」での刑事役も降板となりました。ちなみにこちらはその時のシリーズを獲り終えた後だったので、打ち切りにはなりませんでした。

しかしこの事件の真実は違うことが、今現在出版されている著書「父・横山やすし伝説」で語られています。それによると、暴力を振るったのは木村一八さん本人であることは確かなのですが、そこに至る経緯が全く違うのです。
 

もともとは木村一八さんの幼馴染で、女優だった相楽晴子さんから「彼氏ができたから紹介したい」と言われたのが始まりでした。その彼氏とは俳優の原田芳雄さんの息子・喧太さんでした。

相楽晴子さんから「喧太は、一八に憧れてるんだって。一度会ってよ」と言われたそうです。紹介された喧太さんの印象は、「身体も小さいし、喧嘩もできるような男じゃないけど、生活が荒れている」という感じだったそうです。

その後、原田喧太さんが遠くで誰かと揉めているのを見た木村一八さん。よくよく聞いていると原田喧太さんがタクシーに乗車拒否されたことに腹をたて、その次に来たタクシーの車体に蹴りを入れたそうです。

それに怒ったタクシー運転手と喧太さんが揉めていました。しかしそのタクシー運転手は体が大きくて、喧太さんが敵う相手ではないと思ったそうです。それを危惧した木村一八さんが助けに行って、タクシー運転手に重症を負わせてしまったそうです。

そして木村一八さんと原田喧太さんは警察に連れて行かれますが、泣いている喧太さんを見た木村一八さんは、知り合いの少年課の刑事に「あいつは帰してやってくれ、暴力振るったのは俺なんだから」と言い、結局すべて自分がやったことにしたそうです。

その担当刑事さんが木村一八さんの意向を汲んで、そのまま調書を作ったことや、父親の横山やすしさんが「よくやった」と言ったことなども著書には綴られています。

暴行事件後に事務所を解雇

この暴行事件によって、被害を受けたタクシー運転手は脳挫傷で入院し、味覚や嗅覚が失われてしまったそうです。マスコミは最初、未成年ということで名前を伏せた報道をするところもありましたが、俳優ということで実名報道されてしまいました。

木村一八さんは被害者やドラマ打ち切りなどの賠償金1億円を払わなかればならなくなりますが、それは所属事務所だった吉本興業が払うことになりました。しかし木村一八さんは事務所を解雇されてしまいます。

父親の横山やすしも過去に暴行事件で長期謹慎

父親である横山やすしさんも暴行事件を起こしたことがあります。1回目は1970年12月、タクシー運転手に対する暴行と無免許運転の罪で捕まりました。2回目は1977年4月、タクシー運転手と口論になり、暴言を吐いて車体に蹴りを入れたために侮辱罪で告訴されました。

それぞれの事件で横山やすしさんは謹慎し、息子の木村一八さんの事件の時にも自ら無期限の謹慎を申し出ました。

芸能界復帰後の逮捕歴

木村一八さんは1990年にVシネマの主役に抜擢されたことで芸能界に復帰しますが、その後も何度か逮捕された記録があります。それについて紹介します。

1995年にアメリカ人少年に暴行で逮捕

復帰した木村一八さんは、1994年には日本テレビ系の連続ドラマ「おれはO型・牡羊座」の主要キャストとして出演、さらに4本の映画などにも出演していましたが、1995年に友人と一緒に路上でアメリカ人少年に暴行したことで逮捕されてしまいます。この事件についても、友人が暴力を受けたために応戦したことを著書で綴っています。

2000年代の逮捕歴

その次に起こした事件は2000年を過ぎてからです。しかしこれについては相手に怪我を負わせたなどの傷害事件ではありません。

2006年に銃刀法違反で逮捕

その事件がおきたのは2006年、木村一八さんの車の中に日本刀があったために銃刀法違反で捕まったというものです。逮捕されたときに木村一八さんは「以前、友人にもらって、そのまま入れていた」と容疑を認めていました。

取り調べの結果は無罪となり釈放

しかし押収したその日本刀は、家の中などに飾っている「美術刀」だったため、木村一八さんは無罪となり、釈放されています。その後は現在に至るまで、逮捕されたという報道は出ていません。

木村一八の歴代女性遍歴

若い頃の木村一八さんには数々の恋愛の噂がありました。噂になった人たちの中には中山美穂さんや南野陽子さん、工藤静香さんなどの名前もあります。その噂になった女性たちの一部を紹介していきます。

歴代女性遍歴①飯島直子

飯島直子さんは1968年生まれで木村一八さんの1つ年上になります。カネボウのキャンペーンガールを経て、ドラマやバラエティなどで活躍された経歴の持ち主です。

飯島直子さんとは、木村一八さんが全盛だった1980年代後半に付き合っていたと噂されています。彼女はタクシーの暴行事件に居合わせていたという噂もありますが、この事件の後に破局しているようです。

その後、飯島直子さんはTUBEの前田亘輝さんのお嫁さんとなりますが、4年後に離婚。噂では木村一八さんが離婚したあとに復縁を迫ったそうですが、だめだったようです。

歴代女性遍歴②相楽晴子

相楽晴子さんも1968年生まれで木村一八さんより1つ年上です。多くのドラマや映画などに出演された経歴をもっています。

相楽晴子さんに関しては、木村一八さんと幼馴染だったことや、タクシー事件に少なからず関係していたことなどから噂が立ったようですが、交際していた事実はないようです。

その後、1995年にロサンゼルスに移住します。そこの仕事で知り合ったアメリカ人のお嫁さんになり、現在は移住先のハワイで旅行のコーディネーターをなさっています。

歴代女性遍歴③藤あや子

藤あや子さんは1961年生まれで、木村一八さんより1つ年上です。1987年に演歌歌手デビューしてからは多くのヒット曲を量産し、紅白歌合戦の常連に名を連ねるほどの経歴をお持ちです。

そんな藤あや子さんとの交際が2003年に発覚しました。2人は舞台で共演したことがきっかけで親しくなったそうです。これについて聞かれた木村一八さんは結婚を前提にした交際であることを宣言しています。

しかし、当時すでに大物演歌歌手だった藤あや子さんの事務所が、素行の悪いイメージの木村一八さんとの交際を認めなかったことから、2人は破局することになったそうです。

藤あや子の呪いを告白?

藤あや子さんに関しては、「魔性の女」との異名をもっているという噂があります。それは過去に付き合った男性2人が破局後に自殺しているのが原因のようです。

藤あや子さんはデビュー前の20歳の時に結婚しています。子供も1人産みましたが、翌年には離婚。旦那は離婚した年に自殺しています。離婚のショックが大きかったのではないかと噂されました。

そしてデビューした藤あや子さんの担当ディレクターも、妻帯者でありながら深い関係になってしまいます。しかし藤あや子さんから別れを切り出され、その担当ディレクターは藤あや子さんの自宅で自殺をしています。その後、藤あや子さんは結婚しておらず、現在も独身生活をしているようです。

木村一八は現在も俳優として活動

ここまで木村一八さんのデビューから現在までを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?現在の木村一八さんはヤクザにはなっておらず、俳優を続けながら執筆活動や若者に対しての人生相談、さらにはエコロジー問題に取り組んだりなど、忙しい日々を送っているようです。

現在、お付き合いしている人の中に嫁候補がいて、いずれは結婚、そして子供をもうけるかもしれませんが、経済問題などで結婚を控えているのかもしれません。いずれはTVにも出てきてくれることを楽しみに待っていましょう。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ