金屏風事件の真相!中森明菜と近藤真彦との謝罪会見の闇や自殺未遂の経緯は?

今なおネット上で囁かれている金屏風事件。ネット上で拡散されている情報が信用されてしまっているようですが、実は中森明菜と近藤真彦本人が金屏風事件前後の出来事について真相を明かしています。金屏風事件の本当の真相について詳しくご紹介していきます。

金屏風事件の真相!中森明菜と近藤真彦との謝罪会見の闇や自殺未遂の経緯は?のイメージ

目次

  1. 1金屏風事件とは
  2. 2金屏風事件の主役・中森明菜
  3. 3金屏風事件の主役・近藤真彦
  4. 4金屏風事件の詳細
  5. 5中森明菜の自殺未遂の真相は?
  6. 6金屏風事件のその後
  7. 7金屏風事件はシナリオ通りだった

金屏風事件とは

まずは金屏風事件とは一体どんな事件だったのかについてご紹介していきます。金屏風事件が起きたのは1989年の事です。中森明菜が当時交際していた近藤真彦の自宅で自殺未遂を図り、この事がきっかけで金屏風事件が起きています。

中森明菜の復帰会見が事件に

自殺未遂を図った中森明菜ですが、発見が早かった事もありなんとか一命をとりとめています。その後無事回復した中森明菜は芸能界に復帰が決まりますが、その中森明菜の記念すべきはずであった復帰の記者会見が金屏風事件になってしまったのです。

金屏風事件と呼ばれる理由

中森明菜の復帰の記者会見がなぜ金屏風事件と呼ばれているのでしょうか?中森明菜の復帰の記者会見には、通常では使われるはずの無かった金屛風が中森明菜と近藤真彦の座る席の後ろに立てられていたのです。この事から金屏風事件と言われるようになったのです。

金屏風とは

通常では使われるはずの無かったとご紹介していますが、金屏風とは一般的におめでたい席に使われるものです。結婚発表や妊娠の報告などで使用される事が一般的なので、騒動を起こした際の復帰記者会見で使用されるのは通常では考えられない事なのです。

金屏風事件が描かれた書籍が出版

金屏風事件は瞬く間に世間から注目され、ついには金屏風事件が描かれた書籍まで出版されてしまいます。この金屏風事件を描いた書籍を出版したのは、中森明菜の元後見人の木村恵子が執筆しています。

書籍①『中森明菜―激しさと寂しさの果ての狂気』

まずは19995年に出版された書籍「中森明菜―激しさと寂しさの果ての狂気」です。この書籍は中森明菜の暴露本としてヒットしていたようですが、まとめサイトなどに掲載されている内容ばかりが記されており真実とは違うと言う意見も寄せられています。

書籍②『哀しき性』

「中森明菜―激しさと寂しさの果ての狂気」が出版される前年の1994年には「哀しき性」と言う暴露本も出版されています。実はこの2冊の暴露本を執筆した木村恵子は金屏風事件の後に中森明菜の後見人になっているので、なぜ金屏風事件について詳細に書籍を執筆出来たかも疑問が残ります。

金屏風事件の主役・中森明菜

ここからは金屏風事件の主役について詳しく見て行きましょう。金屏風事件の主役は中森明菜と近藤真彦ですが、まずは中森明菜から見て行きましょう。

アイドル全盛期のスター

中森明菜は金屏風事件が起きる前までは、アイドル全盛期時代の中でも特に高い人気を誇っていたスター的存在でした。金屏風事件直近の1986年には、中森明菜最大のヒットソングと言っても過言ではない「DESIRE -情熱-」がリリースされ日本レコード大賞を受賞したばかりでした。

松田聖子とトップ争い

当時の中森明菜の人気は、当時のアイドル歌手のトップを走っていた松田聖子と争うほどの人気だったそうです。松田聖子は清純系として、中森明菜はセクシー系アイドルとして絶大な人気を誇っています。

ミステリアスな色気が魅力

先ほどもご紹介していますが、当時の中森明菜はアイドルとしては珍しいミステリアスでセクシーな雰囲気で人気を集めています。デビュー当時の中森明菜のキャッチフレーズは「ちょっとエッチな美新人娘(ミルキーっこ)」でした。

歌唱力抜群の歌姫

もちろん中森明菜の魅力は見た目だけではありません。中森明菜はデビュー当時から歌唱力が抜群な事で知られる歌姫です。可愛らしい見た目とは裏腹に、力強い楽曲やしっとりとした大人の雰囲気漂うバラードまで幅広く対応出来る歌唱力を持っています。

近藤真彦との熱愛の噂

中森明菜は人気が絶頂だった頃に近藤真彦との熱愛が噂されています。2人は1985年に公開された映画で共演しており、それ以降2人で共演する事が増えていき芸能関係者だけでなく一般的に2人の関係が周知されていたそうです。

新居購入の資金援助も

熱愛が噂されていた中森明菜と近藤真彦ですが、実は密かに新居購入の計画も立てられていたようです。中森明菜は新居購入の資金を近藤真彦に渡していたとされており、その額はなんと8000万円にも上っていたそうです。

金屏風事件の主役・近藤真彦

ここからは金屏風事件のもう1人の主役、近藤真彦について見て行きましょう。

ジャニーズのトップアイドル

アイドルとして人気が絶頂だった中森明菜に対して、近藤真彦もまたジャニーズのトップアイドルとして活躍をしていました。近藤真彦は1977年にジャニーズ事務所に所属すると、わずか2年後に「3年B組金八先生」に出演して瞬く間にジャニーズのトップアイドルへと駆け上がっています。

田原俊彦とトップ争い

当時の近藤真彦の人気はどれくらいだったかと言うと、ジャニーズのトップアイドルとして活躍をしていた田原俊彦とトップ争いをするほどだったそうです。

たのきんトリオで女性人気を総なめ

そんな近藤真彦は、同じジャニーズの田原俊彦と野村義男の3人でたのきんトリオを結成しさらに人気を高めています。当時のたのきんトリオの人気は凄かったそうで、社会現象を起こすほどの人気だったそうです。

レーサーとして優勝経験も

ジャニーズのトップアイドルとして活躍をしていた近藤真彦ですが、実はレーサーとしても活躍を見せていたようです。近藤真彦は1984年にレーサーとしての活動を開始しており、1994年には全日本GT選手権に出場して優勝していたそうです。

メリー喜多川と溺愛?

実はあくまで噂ですが、ジャニーズ事務所の副社長を務めているメリー喜多川は近藤真彦をとにかく気に入っていたそうです。そして自らの娘と結婚させようと言う思いもあったと噂されているようです。これは事実かは定かではありませんが、近藤真彦がメリー喜多川から気に入られている事は事実のように思えます。

メリー喜多川とは

ここでメリー喜多川について簡単にご紹介しておきましょう。メリー喜多川はジャニーズ事務所の副社長で、ジャニーズ事務所の社長を務めているジャニーさんの姉です。

金屏風事件の詳細

金屏風事件の主役について詳しく見てきた所で、いよいよ金屏風事件の詳細について詳しく見て行きましょう。

中森明菜と近藤真彦が交際

既にご紹介していますが、金屏風事件の始まりは中森明菜と近藤真彦の交際から発展して起こってしまいます。中森明菜と近藤真彦は1985年に公開された映画がきっかけで交際がスタートしたとされており、交際がスタートしてからは公表していないものの2人の関係が周知されています。

密会現場をフライデーに暴露される

中森明菜と交際していたはずの近藤真彦ですが、中森明菜とトップ争いをしていた松田聖子と密会している現場をフライデーによって暴露されてしまいます。

近藤真彦の自宅で中森明菜が自殺未遂

交際していたはずの近藤真彦が松田聖子と密会していた事を知ってショックを受けたのか、1989年7月11日に中森明菜は近藤真彦の自宅で自殺未遂を図ってしまいます。中森明菜は近藤真彦の浴室で手首を切り、かなり危ない状態で近藤真彦に発見されたそうです。

中森明菜の復帰会見が謝罪会見に

自殺未遂騒動の直後、中森明菜側からは1年間の活動休止が発表されています。しかし自殺未遂騒動から約半年後の1989年12月31日に記者会見が開かれ、当初復帰会見と思われていた記者会見が謝罪会見として開かれる事となったのです。

近藤真彦も同席していた

中森明菜の謝罪会見には近藤真彦も同席していました。他にも同席者がいたようで、中森明菜、近藤真彦の他にメリー喜多川と小杉理宇造の4人で記者会見が開かれていました。

中森明菜は結婚会見と騙されていた?

ここまでが金屏風事件の詳細ですが、世間的には後ろに金屛風が立てられていた事などから「中森明菜は結婚会見と騙されて謝罪会見に出席させられていた」と考えられています。

紅白歌合戦の裏番組で生中継

中森明菜の謝罪会見が行われたのは大晦日の事で、謝罪会見は紅白歌合戦の裏番組で生中継されました。実は謝罪会見に同席していた近藤真彦は、謝罪会見中のコメントで「翌年はデビュー10周年なので、来年は紅白歌合戦に出場したい」と謝罪会見にそぐわないコメントを出していたようです。

中森明菜のシナリオを潰す?

謝罪会見で中森明菜のシナリオまで潰されたと言う話も存在しています。実は中森明菜は謝罪会見以降に小杉理宇造と作った個人事務所に移籍する予定だったそうです。しかしメリー喜多川が小杉理宇造を退陣させてしまった為、中森明菜は結局1人きりで個人事務所へ移籍するはめになったとされています。

小杉理宇造の目論見

実は中森明菜のシナリオを潰したのはメリー喜多川ではなく小杉理宇造の目論見だったとする意見もあります。元々中森明菜と一緒に個人事務所に移籍する予定だったにも関わらず、小杉理宇造は謝罪会見後に個人事務所に移籍する事が無かった事から「小杉理宇造が目論んだのでは?」と言われているのです。

中森明菜の自殺未遂の真相は?

ここからは中森明菜の自殺未遂の真相について詳しく見て行きましょう。芸能界でトップを走っていた中森明菜は、一体なぜ自殺未遂を図ってしまったのでしょうか?

自殺未遂現場が近藤真彦宅の浴室

中森明菜は1989年月11日、近藤真彦の自宅マンションの浴室で自殺未遂を図っています。

6時間の大手術で命の危険も

中森明菜の自殺未遂は芸能界に激震を与え、瞬く間にスクープとして報じられています。中森明菜は発見後に神経を繋ぎ合わせる為の手術が行われ、一時は命の危険もあったようですが6時間かけて手術が成功しています。

手術後の後遺症は?

幸いにも、6時間に及ぶ大手術とはなったものの中森明菜には後遺症はなかったそうです。

心の病であるうつ病に

後遺症は残らなかったものの、中森明菜は心の病であるうつ病を発症してしまいます。うつ病を発症後も芸能界で事務所を移籍しながら活動をしていましたが、2010年にはついに活動休止を発表して中森明菜の姿を芸能界で見ることが無くなってしまいました。

金屏風事件のその後

ここからは金屏風事件のその後について詳しく見て行きましょう。

中森明菜のその後は?

まずは中森明菜の金屏風事件のその後について見て行きましょう。

事件の2年後にドラマ出演

中森明菜は金屏風事件のその後も芸能界で懸命に活動を続けています。金屏風事件の2年後には「素顔のままで」と言うドラマで主演を務めており、深い傷を負いながらも芸能活動は精力的に行っています。

母親の死

1994年には中森明菜の最愛の母親が亡くなっています。中森明菜は生前から母親を慕っており、芸能界にデビューする決心がついたもの母親の為だったそうです。

現在はディナーショーとして活躍

金屏風事件以降も精力的に芸能界で活動を行っていた中森明菜でしたが、うつ病を克服する事が出来ずに2010年に芸能活動を休止する事が発表されています。再び中森明菜が芸能界に姿を見せたのは2015年で、芸能界に復帰してからはディナーショーを中心に活動を行っています。

近藤真彦は2足の草鞋で大活躍

近藤真彦の金屏風事件のその後について見て行きましょう。近藤真彦は金屏風事件以降も人気が衰えることは無く、現在もジャニーズのトップアイドルとして活躍をしている他レーサーとしても活動を行っています。

小杉理宇造は2社の代表取締役に

金屏風事件で同席していた小杉理宇造のその後についてもご紹介しておきましょう。小杉理宇造は現在ジャニーズエンタテイメントとスペースシャワーネットワークと言う2社の事務所の代表取締役を務めているようです。

メリー喜多川は現在も副社長

金屏風事件に同席していたメリー喜多川のその後についても見て行きましょう。メリー喜多川は現在もジャニーズ事務所の副社長を務めています。

金屏風事件はシナリオ通りだった

金屏風事件について詳しく見て来ましたが、ネット上で出回っている情報と経緯が一致しすぎている事から近藤真彦と中森明菜の交際を無かった事にするべく仕込まれたシナリオのように感じます。金屏風事件の主役2人が既に新たな道を歩んでいるので、今後はそれぞれの活躍を応援する他ありません。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
yu yamashiro
現在第2子妊娠中のマタママです。エンタメ系の記事を書いていますが、エンタメには全く興味がありませんww

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ