木下ココの現在!劣化がヤバイ?結婚した旦那や母など家族も調査!

カリスマモデルとして一躍人気だった木下ココさん。現在は顔が劣化したネット上では噂されていますが、何をされているのでしょうか?今回はそんな木下ココさんの現在の様子や、モデルとして活躍されていた経歴について迫っていきたいと思います。

木下ココの現在!劣化がヤバイ?結婚した旦那や母など家族も調査!のイメージ

目次

  1. 1木下ココのプロフィール
  2. 2木下ココの現在
  3. 3木下ココの劣化がヤバイ?
  4. 4木下ココの結婚した旦那について
  5. 5木下ココの母など家族も調査
  6. 6木下ココの現在はダンスに夢中で結婚はしておらず独身

木下ココのプロフィール

愛称:不明
本名:不明
生年月日:1982年12月24日
年齢:36歳(2019年7月現在)
出身地:東京都
血液型:A型
身長:166センチ
体重:???
活動内容:モデル
所属グループ:なし
事務所:レプロエンタテインメント
家族:後述

木下ココの経歴

木下ココさんの現在について紹介していく前に、まずは木下ココさんの経歴をみていきましょう。木下ココさんは1982年12月24日生まれの現在36歳。木下ココさんの経歴を語る上で「ファッションモデル」は切り離せません。

木下ココさんは大学時代にファッション雑誌「PINKY」でモデルデビューをします。モデルになったきっかけは、スカウトだったそうです。元々高校時代からモデルのスカウトをされ続けていたという木下ココさん。

母親が厳しく、なかなかモデルをすることを許してくれなかったそうです。そして大学3年生の時に再びスカウトされ、親の反対を押し切りモデルデビューを果たしたのでした。

大学4年生の時に「PINKY」の専属モデルとしてデビューするや否や、一気に人気となる木下ココさん。

「PINKY」では他にも佐々木希さんや鈴木えみさん、木下優樹菜さんが活躍されていましたが、木下ココさんを含めて「PINKY」の4大モデルと呼ばれていました。木下ココさんの人気はとても高く、紙面ではレトロなファッションを披露することが多いため、「ココカジ」というフレーズがつけられるほどでした。

経歴:多くのファッション雑誌でモデルとして活躍

木下ココさんの経歴1つ目は、様々なファッション雑誌のモデルとして活躍されていたことについてです。今までに紙面に登場した雑誌は数多くあり、例えば先述した「PINKY」。

それ以外にも「InRed」や「美人百花」、「GLAMOROUS」「美的」「MAQUIA」「ar」「mini」「sweet」など様々な雑誌で活躍されています。特に2012年に創刊された三栄書房の大人カジュアルなファッション雑誌「vikka(ヴィカ)」の第1号では、表紙を飾り話題となりました。

経歴:CM出演や著書出版も話題に

経歴2つ目は、モデル以外にも活動の幅を広げられている木下ココさんについてです。「ココカジ」として人気を博した2006年頃からはテレビ出演やCMにも出演されるようになりました。CMはキリンビールやブルガリアヨーグルトなどどれもメジャーな製品ばかり。木下ココさんは現在までに5本のCMに出演されています。

そのほかの経歴として、自叙伝を兼ねた写真集「MISSCOCO」を出版されている木下ココさん。さらには自身初の化粧品ブランドとなる「SECRET THE COCOMAGIC(シークレットザココマジック)」を発売すると言った、様々な活動をされています。

木下ココの現在

カリスマモデルとして女性からの人気を博した経歴をみていきましたが、現在は何をされているのでしょうか?木下ココさんの現在の様子について迫るとともに、話題となったテレビ出演作品についてご紹介していきます。

コンテンポラリーダンスに夢中な現在

木下ココさんの現在は、コテンポラリーダンスに夢中な日々を送っているそうです。木下ココさんがハマったコテンポラリーダンスは、ジャズやモダン、バレエといった様々なダンスのジャンルが混ざったものです。自由の踊り、自由に表現できるのが特徴です。

1980年代ごろにフランスで発祥したと言われているコテンポラリーダンスですが、日本では1990年頃から徐々に流行り始め今ではココリコ田中さんといった著名人も踊るほど有名なダンスとなっています。

元々、幼少期の頃からダンスを習っていた木下ココさん。コテンポラリーダンスに目覚めたのは、大人になってからです。そして、自由に踊れ、踊るのにルールもないコテンポラリーダンスにどんどん夢中になり、今では週4で踊っているそうです。

現在も消えない木下ココのハーフ説

日本人離れした容姿とスタイル、そして名前から木下ココさんは「ハーフ」だと間違えられることが多いです。人気絶頂期だったモデル時代、そして現在でもハーフだと思われている方が多いかと思いますが、木下ココさんは純粋な日本人だと言われています。

ただ木下ココさんの両親は、父親が画家で母親がダンサー。2人が出会ったのは日本ではなくニューヨークでした。そのため木下ココさんはハーフという説が広まったのかもしれません。

また、「木下ココ」という名前についてですが、芸名であり本名は別にあると言われています。本名については明かされてはいませんが、どんな名前なのか気になりますよね。

「弾丸トラベラー」出演も話題に

木下ココさんは2012年4月に出演された「弾丸トラベラー」で、旅の様子が話題となりました。「弾丸トラベラー」は女性が野望や願望を叶えるために、短時間で世界各国へ弾丸旅行するバラエティ番組です。

番組は週末にOLが気分転換を兼ねて弾丸旅行をする、というコンセプトで制作され、2007年から2012年まで放送されていた人気番組でもあります。「弾丸トラベラー」は、今までにモデルの梨花さんや岩佐真悠子さんなどが出演されていたことでも有名です。

「弾丸トラベラー」ではパリ・ロンドンにて買い物

「弾丸トラベラー」で、木下ココさんは「最新のファッションを買いまくりたい」という願望があり、ロンドンやパリへ旅立ちました。弾丸旅の購入予算は10万円で、この資金をもとに全身コーデを楽しむことを目標にしていました。

そして弾丸旅行先ではブランド「クローディー・ピエルロ」でニットとパンツを購入したり、パリでキッシュを食べたりと旅を楽しんでいる様子でした。

木下ココの劣化がヤバイ?

最近、木下ココさんの顔の劣化がヤバイとネット上では噂が広まっています。現在36歳の木下ココさんですが、本当に劣化がヤバイのでしょうか?ここからは木下ココさんの劣化について調査していくとともに、木下ココさんの美容法についてもご紹介していきます。

木下ココの顔の劣化がヤバイ?

最近では、時々テレビといったメディアに露出されている木下ココさんですが、テレビに出演するたびに「劣化がヤバイ」と言われています。

同じファッション雑誌「PINKY」で活躍されていた木下優樹菜さんや佐々木希さんは劣化がそこまで激しくありません。むしろ結婚されますますキレイになった、と噂されているほどです。では、なぜ木下ココさんだけが「劣化がヤバイ」と言われるようになったのでしょうか?

顔の劣化は整形が原因との噂も

劣化がヤバイ原因の1つとして整形疑惑が噂されています。なぜ整形が原因だと言われているのかと言うと、「ここまで劣化が激しくなってしまったのは、過度の整形によるも」だとネット上で言われているからです。実際にネット上では木下ココさんのデビュー当時の画像と現在の画像を見比べて、検証している人もいます。

顔の輪郭や目元の劣化は?

木下ココさんの整形疑惑として目元の劣化と顔の輪郭が挙げられます。木下ココさんがデビューした当時、二重ラインが幅広ではありませんでした。

しかしながら、いつの間にか幅広で、キレイな平行二重へと変化されています。木下ココさんの整形疑惑はそれだけではありません。同じくデビュー当初はフェイスラインが丸みを帯びていて、日本人らしい顔立ちでした。しかし今ではフェイスラインはシャープになり、外国人的な顔立ちへと変化しています。

今では、日本人ぽくなくハーフタレントのような顔の変化を遂げている木下ココさん。木下ココさんのハーフ説は、今の顔立ちからきているのかもしれません。

また整形疑惑なので本当に整形されているのか、真相は分かっていません。ただ、たった数年でここまで「劣化の噂」が広がっているのは整形のせいなのかもしれませんね。

昔のメイクはギャル系

ただし、劣化だと言われているのは「整形ではなくメイクが変わったから」という説もあります。木下ココさんは「PINKY」で活躍されていた時は、当時流行った濃いギャルメイクでした。アイラインやつけまつげをで目元が濃く、目もカラコンでばっちり決めていました。

現在はナチュラル第一のメイク

しかし、現在の木下ココさんはナチュラルメイクとなっています。ひと昔流行ったようなギャルメイクではなく、薄めの目元に自然なアイシャドウ。カラコンも黒目を強調するタイプではなく、メイクに合わせてベージュやグレーなどより自然なタイプへとシフトしていっています。

モデルとして第一線で活躍していた当時と比べると、メイクが変わっただけで雰囲気も違う木下ココさん。劣化したと言われますが、本当に劣化したわけではなく、ナチュラルメイクに変化していったからなのかもしれません。

木下ココの劣化知らずな美容法とは

木下ココさんはメイクが変化していっただけではなく、美容法も昔と比べて年齢に合わせた方法へ変化していっています。例えば、ファンデーションについてです。木下ココさんはファンデーション使いません。ただその代わりベースをしっかりするのだとか。

自分の肌質にあったベースを使用することで、肌が劣化することがなく、自然なツヤがある肌になるそうです。また、ファンデーションを使用するとどうしても厚塗りになってしまい、結果として化粧崩れが起きてしまいます。でもベースだけだと化粧崩れもせず、肌への負担も少なくて済むので、結果として劣化知らずとなるそうです。

他にもスキンケアのブランドは1種類を使い続けないことを心掛けているという木下ココさん。1種類を長年愛用してしまうと、どうしても肌が慣れてしまうそう。そのため定期的にスキンケア商品を変え、様々なブランドを使用していくようです。

木下ココの結婚した旦那について

木下ココさんのプライベートに関する噂として「結婚して旦那がいる」というものがあります。木下ココさんがもし結婚されているとすると、結婚式の様子や旦那はどんな人なのか気になってきますよね。

ここからは木下ココさんの結婚した旦那や現在の自宅について迫っていきましょう。果たして木下ココさんが住んでいる自宅はどのような部屋なのでしょうか?

木下ココは結婚しておらず独身

木下ココさんの旦那についてですが、現在独身のためいません。なぜ独身の木下ココさんに旦那がいるという噂があるのでしょうか?

旦那がいるという噂の原因として、木下ココさんが着用していたアイテムが結婚式用が多かったためです。特に木下ココさん着用の結婚式用のドレスといったアイテムは、女性たちの人気が高かったと言われています。そのため、連想ゲームのように「木下ココが結婚」や「旦那がいる」といった勘違いが広まってしまいました。

旦那候補の彼氏の存在は?

結婚していないことが分かってくると、今度は旦那候補の彼氏がいるのかが気になってきますよね。

調べましたが、現在のところ旦那候補の彼氏の存在は分かりませんでした。もしかしたら、公にしていないだけで彼氏がいるのかもしれませんね。今後木下ココさんに結婚の報道が出ることを楽しみにしたいと思います。

結婚していない木下ココの自宅生活も調査

現在、木下ココさんはどのような自宅に住んでいるのでしょうか?木下ココさんの自宅は細部にまでこだわったインテリアが特徴です。自宅のテーマは「モダンとクラシック」。できるだけ自宅を生活感ある落ち着いた空間にすることで、リラックスすることができるそうです。

収納上手で自宅はスッキリ

他にも木下ココさんの自宅の特徴として、収納上手な点です。ファッションが好きで、自宅には服や靴、アクセサリーが溢れかえるほどあります。しかしながら木下ココさんはそれらのアイテムをきれいに整理整頓をすることで、選びやすく使い勝手がよくなるそうです。

木下ココの母など家族も調査

木下ココさんの経歴で、必ず登場するのが「母親の存在」です。木下ココさんにとって母親は今でも様々な意味で重要な存在だと言われています。木下ココさんの母親はどのような方なのでしょうか?

木下ココの母はダンサー

木下ココさんの母親はダンサーとして活躍をされていて、ダンススタジオを経営されています。木下ココさん自身も幼少期の頃から中学生くらいまで、母親のダンススタジオに通ってバレエを習っていました。しかしながら中学生になると反抗期が訪れ、木下ココさんはダンスから離れてしまいます。

ダンスを通して母との親子関係も良好

その後、反対されていたモデル活動をするようになりさらに母親との関係は悪化してしまう木下ココさん。しかし現在では親子関係が修復され、良好な様子です。

良好となったきっかけは木下ココさんがハマっている、コテンポラリーダンスだったそうです。コテンポラリーダンスをするようになり、母親と再び連絡をとるようになった木下ココさんは、現在では再び母親のダンススタジオに赴くことが増えました。

母以外の家族は?

木下ココさんの自宅には現在、愛犬がいます。木下ココさんは犬を何匹か飼っており、ブログやInstagramでは度々愛犬の様子が報告されています。犬を飼い始めるようになって、生活が180度変わったという木下ココさん。今では仕事が終わったらすぐに自宅へ帰り、愛犬と戯れる日々だそうです。

木下ココの現在はダンスに夢中で結婚はしておらず独身

木下ココさんの現在や経歴について紹介してきました。木下ココさんは現在コテンポラリーダンスや、自宅で飼っている愛犬に夢中な様子です。

モデル時代はギャルメイクだった木下ココさんも現在ではナチュラルメイクへとシフトしていき、大人な顔の印象となっています。そして専属モデルとして一躍人気だったという経歴を持つ木下ココさんですが、今もなお人気は衰えていません。

セルフブランドプロデュースなど様々なジャンルで活躍されている木下ココさん。最近では「弾丸トラベラー」に出演し話題となりました。「弾丸トラベラー」ではいつもと違った素顔を見せたのが印象的です。

ネット上では劣化したと騒がれていますが、30代後半になっても木下ココさんは、衰えを感じさせません。そして、今までの以上に活躍の幅を広げられることでしょう。これからも木下ココさんから目が離せません!

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
まなしま
旅行とかわいいもの、雑貨が大好きです。最近はサンリオ沼で、クロミ推し!

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ