木下ゆうかの大食いは病気?過食嘔吐や吐きダコなど病気の可能性を調査!

大食い系YouTuberとして人気の木下ゆうかさんですが、実はあの人間離れした大食いは過食嘔吐などの病気が原因?との噂が出ています。今回は木下ゆうかさんの病気説について吐きダコやお腹などの特徴から検証してみました。また整形しているとの噂も合わせて調査します。

木下ゆうかの大食いは病気?過食嘔吐や吐きダコなど病気の可能性を調査!	のイメージ

目次

  1. 1木下ゆうかのプロフィール
  2. 2木下ゆうかの大食いは病気?
  3. 3 木下ゆうかの過食嘔吐や吐きダコなどを調査
  4. 4木下ゆうかに整形疑惑も浮上
  5. 5木下ゆうかの大食いは病気ではなく体質

木下ゆうかのプロフィール

愛称:特になし
本名:木下祐華
生年月日:1985年2月4日
年齢:34歳(2019年5月現在)
出身地:福岡県北九州市
血液型:O型
身長:159cm
体重:46kg(2019年2月時点)
活動内容:YouTuber、フードファイター
所属グループ:特になし
所属事務所:UUUM
家族構成:不明
出演作品:「元祖!大食い王決定戦」など

木下ゆうかの経歴

木下ゆうかさんは、2009年テレビ東京系のバラエティ番組「元祖!大食い王決定戦」にフードファイターとして出演して広島地区の代表決定戦で準優勝を果たし、お茶の間でその名前が知られる様になります。その後も木下ゆうかさんは大食い系番組に多数出演し人気を集めます。

木下ゆうかさんは、2012年に芸能事務所「Claudia」に所属してタレント活動を開始。2014年頃から大食い系YouTuberとして活動を開始した木下ゆうかさんは瞬く間に人気を集め、この頃にYouTuber専門事務所「UUUM」に移籍、さらに人気が上昇。現在は世界でも屈指の人気を誇るYouTuberとして活躍中です。

大食いファイター・木下ゆうか誕生のエピソード

そんな木下ゆうかさんでしたが、大食いのフードファイターになるきっかけとなったエピソードがありました。木下ゆうかさんが高校を卒業した18歳の頃、アルバイトをしたお金で初めてバイキングに行った時、一緒に行った友人が30分ほどでギブアップする中で木下ゆうかさんだけが2時間食べ続けたそうです。

これをきっかけに木下ゆうかさんは、自分が人並み外れた量の食べ物を食べられる大食いの才能を持っている事に気が付いたのだそうです。その後、24歳の頃に何となく出場した大食い選手権で準優勝した事でそれは確信に変わり、木下ゆうかさんはフードファイターの道を本格的に歩み始めたという事でした。

Thumb木下ゆうかの韓国人疑惑の真相は?本名や出身など調査!
YouTube界隈で木下ゆうかさんが話題になっているそうですが、いったい何者なのでしょう?木...

木下ゆうかの大食いは病気?

そんな木下ゆうかさんでしたが、実はこの大食いぶりは過食嘔吐などの何らかの病気が原因では?という噂があります。ここでは、木下ゆうかさんの病気の噂について詳しく見ていきたいと思います。

木下ゆうかの大食いは病気との声も

木下ゆうかさんのその並み外れた大食いぶりに、何らかの病気なのでは?との噂が上がっています。これは多くのフードファイターや大食いタレントの多くが実は「過食嘔吐」という病気の結果大食いになっているとされている事から出てきた噂だった様です。この点については後で詳しく調査していきたいと思います。

1日の摂取カロリーも凄い

木下ゆうかさんは病気が疑われるほどの大食いフードファイターですが、その1食の摂取カロリーは推定では14666キロカロリーとも言われています。これが本当なら1日の摂取カロリーはこの3倍、4万キロカロリーを超えている可能性があります。

木下ゆうかさんの年齢や身長、性別を加味して算出した1日に必要な摂取カロリーは2000キロカロリー程という事なので、木下ゆうかさんは実に通常の20倍ものカロリーを日々摂取している計算になります。これでは確かに病気を疑われるのも仕方がないかも知れませんね。

健康診断動画も話題に

そんな木下ゆうかさんなので、ファンの間でもその健康状態を心配する声が上がっていました。それを受けてか木下ゆうかさんは健康診断に行った時の様子を動画でアップしており、大きな話題を呼びました。

健康診断の結果病気ではないと判明

後日、木下ゆうかさんは健康診断の結果の発表動画も公開しています。もしこの健康診断の結果が悪ければ木下ゆうかさんは大食いを止めなければならないかも知れないと宣言しての重大発表となりました。しかし、結果は全くの健康体である事がわかり、動画の視聴者達を驚愕させました。

2017年には急性咽頭蓋炎で緊急入院

この様に、驚異的に丈夫な身体を持つ木下ゆうかさんでしたが、実は2017年に「急性喉頭蓋炎」という病気で緊急入院しています。2017年9月、木下ゆうかさんはオーストラリアを訪れていました。しかし現地で突如喉の痛みを訴え、現地の病院で「咽頭炎」と診断されています。

現地の病院で処方された薬を飲んだ事で症状は緩和しますが、木下ゆうかさんは、帰国後に改めて病院で診断を受けた結果、急遽入院する事になった事を報告しています。何でも、このまま放置しておくと呼吸が困難になって最悪の場合死亡の可能性もあると医者に言われたのだそうです。

病気「急性咽頭蓋炎」とは

木下ゆうかさんが緊急入院する原因となった病気「急性喉頭蓋炎」は飲み込んだ飲食物が気管に入らない様にする為の蓋「喉頭蓋」という器官に最近が入って腫れ上がってしまう病気だそうです。そのまま腫れが激しくなると急激な呼吸困難が起こる場合があり、最悪の場合死亡する事もあるのだとか。

入院報告動画からメンヘラ説も浮上

木下ゆうかさんが入院を報告する動画では何故か木下ゆうかさんのメンヘラ説も浮上しています。というのは、入院する割には木下ゆうかさんが妙に元気そうという事で、気を引きたいが為の自作自演では?とのメンヘラ説が浮上したのでした。

入院は「はじめしゃちょー」の三股疑惑も関係との声も

実はそんな木下ゆうかさんの入院騒ぎ、同じく人気YouTuberであるはじめしゃちょーが関連しているとの噂があります。YouTuber「みずにゃん」の配信がきっかけではじめしゃちょーの二股が発覚した際に、突然木下ゆうかさんがこの配信に凸、自分も過去にはじめしゃちょーと付き合っていた事を暴露します。

泣きながらはじめしゃちょーの二股を匂わせる発言を繰り返し、さらに一般女性である元カノと元モデルの江崎葵さんという女性も関係してのはじめしゃちょーの三股疑惑も生まれ大騒動になりました。木下ゆうかさんはこの数ヶ月後に入院しているので、この時の精神的ショックが原因では?と噂されているのです。

はじめしゃちょーとは

はじめしゃちょーは中高生に大人気のYouTuberで、2019年1月時点で日本国内でのチャンネル登録者数が最も多いYouTuberになるなど圧倒的な人気を誇っています。先述の三股疑惑事件など、度々炎上騒動を起こしていますが、その人気が揺らぐことはなく現在もYouTubeで活躍しています。

ネタ作りで病気どころか骨折も?

木下ゆうかさんは2015年頃、ロードバイクに乗っている最中に事故を起こして腕を骨折した事を動画で報告しています。これもまたネタ作りの自作自演との声も出てしまいましたが、真相については不明です。

Thumbはじめしゃちょー木下ゆうかと交際で炎上!実は三又?謝罪などまとめ
大人気ユーチューバーのはじめしゃちょー。そんなはじめしゃちょーが、木下ゆうかと交際していたと...

木下ゆうかの過食嘔吐や吐きダコなどを調査

ここからは、木下ゆうかさんの病気の噂についてさらに詳しく見ていきます。噂されている病気、過食嘔吐の証拠となる吐きダコなどについても調査していきましょう。

大食いなのに痩せているのは過食嘔吐?

木下ゆうかさんが常識はずれの大食いであるにも関わらず、痩せているのは過食嘔吐という病気が原因であると噂されています。実際に多くの大食いタレントやフードファイターはこの過食嘔吐という病気であると言われています。

過食嘔吐とは

木下ゆうかさんが疑われている病気過食嘔吐とは「痩せたい」という願望から強迫観念を抱き、食物を摂取した後に口の中に指をツッコミ胃の中のものを吐き出そしてしまう行為を指しています。

医学的に病気認定されているわけではありませんが、精神的な病気と見る向きもあり、木下ゆうかさんも過食嘔吐しているのでは?と噂されています。過食嘔吐している人には口に手を入れた際に歯に当たる手の甲の部分が硬くなる「吐きダコ」が出来るとされています。

過食嘔吐で吐きダコも?

過食嘔吐の場合、手の甲に吐きダコがあるのが証拠として指摘される事が多い様です。しかし、木下ゆうかさんの手の甲にはこの「吐きダコ」は確認できませんでした。

木下ゆうかの過食嘔吐や吐きダコの可能性は低い

また、過食嘔吐を行なっている人は唾液腺が腫れる事が原因になって顔が腫れるという症状が出るそうです。しかし、木下ゆうかさんには吐きダコも顔が腫れているという症状も確認できません。したがって木下ゆうかさんが過食嘔吐しているという可能性は低いと言えるでしょう。

大食いでも太らないのは胃袋などお腹に関係が

それでは木下ゆうかさんは何故あの様に人並み外れた大食いを実現できるのでしょうか?その秘密はどうやらお腹のなかの胃袋にある様です。木下ゆうかさんは胃袋が非常に丈夫でお腹の中で胃袋が7から8倍まで膨らむのだそうです。その為、大量の食べ物をお腹の中に入れる事ができるのだそうです。

さらに、木下ゆうかさんは摂取した食物が一定量を超えるとお腹の中で吸収されず、未消化に近い状態で出てくるのだそうです。その為、いくら食べても吸収されないために肥満してしまう事もないのだとか。以上から木下ゆうかさんの大食いは病気ではなく体質であると言えそうです。

食後のお腹の膨らみに特徴?

また、こうした木下ゆうかさんの様な過食嘔吐をしていないフードファイターや大食い体質の方は、食後にお腹が膨らむなど特徴的な変化が現れます。中には背中の部分が膨らむといった場合もある様です。

木下ゆうかに整形疑惑も浮上

ここまで、木下ゆうかさんの大食いには病気が関係?という噂について見てきましたが、木下ゆうかさんは整形している?という疑惑も浮上しています。

木下ゆうかに整形疑惑も浮上

木下ゆうかさんの過去の顔の画像と現在の顔が違って見えるとして、木下ゆうかさんは整形しているとの疑惑が持ち上がっています。詳しく見ていきましょう。

大食いデビュー時代と現在の顔が違うと話題に

木下ゆうかさんが大食いファイターとしてデビューした当時は20代半ばの頃でしたが、その頃の顔と34歳を迎えた現在の顔が明らかに違うと話題になっています。

2011年にメディア露出が減り整形のダウンタイム期間説も浮上

木下ゆうかさんは、2011年頃、メディアへの露出がほとんどなくなった時期があります。この頃が整形のダウンタイム期間だったのでは?との疑惑が生じているのです。

2012年頃から目や鼻に変化?

ちょうどその後、2012年頃から木下ゆうかさんの目や鼻に変化が見られると言います。整形が疑われる疑惑の箇所を一つずつ見ていきましょう。

整形疑惑箇所①目

木下ゆうかさんの整形疑惑が最も言われているのが目です。過去には一重だった目が、現在の木下ゆうかさんはくっきりとした二重になっています。さらに目の大きさ自体も大きくなっているので、目頭切開が疑われている様です。

整形疑惑箇所②鼻

また、木下ゆうかさんの鼻の形も明らかに変わったと噂されています。ヒアルロン酸の注入かプロテーゼを挿入し高く形の良い鼻に整えたとの疑惑が指摘されています。

整形疑惑箇所③頬骨

また、木下ゆうかさんは頬骨を膨らませて、全体の顔の輪郭がシャープに美しく見える様に整形しているとの疑惑も浮上している様です。

整形疑惑箇所④歯

木下ゆうかさんは、歯の整形に関しては自身で発言されています。2013年頃に入れ替えたそうで、歯並びが良くなり、同時に顔の輪郭も美しくなっているのがわかります。

木下ゆうかの整形疑惑は謎のまま

木下ゆうかさんの整形疑惑は、あちこちで具体的に指摘されていますが、本人が公言しているわけでもなく、メイクが変わっただけとの意見もあります。現在のところ木下ゆうかさんの整形疑惑については謎のままです。

木下ゆうかの大食いは病気ではなく体質

今回は、大食い系YouTuberとして大人気の木下ゆうかさんは病気?との疑惑についてまとめました。結論としては木下ゆうかさんの大食いの原因は病気ではなく、丈夫なお腹と胃袋と必要以上に消化吸収しない特殊な体質である事が判明しました。

また、木下ゆうかさんのいくつになっても美しいその姿もあってか、過去の画像と比較して整形疑惑なども持ち上がっていますが、こちらについては真相は不明でした。ともあれ木下ゆうかさんが健康である事がわかったので、木下ゆうかさんの今後の活躍がさらに楽しみです!

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
yujitake226

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ