紀里谷和明(宇多田ヒカルの元旦那)の再婚相手は?結婚や離婚理由も!

映画監督で宇多田ヒカルさんの元旦那さまの紀里谷和明さんですが、離婚後再婚はしているのでしょうか。再婚相手について調査してみました。また紀里谷和明さんの身長や、哲学的なつぶやきが話題のTwitterやしくじり先生出演時の様子についてもまとめてみました。

紀里谷和明(宇多田ヒカルの元旦那)の再婚相手は?結婚や離婚理由も!	のイメージ

目次

  1. 1紀里谷和明のプロフィール
  2. 2紀里谷和明の再婚相手は誰?
  3. 3紀里谷和明と宇多田ヒカルの結婚理由
  4. 4紀里谷和明と宇多田ヒカルの離婚理由
  5. 5紀里谷和明の詳細や最近の活動
  6. 6紀里谷和明は再婚しておらず独身

紀里谷和明のプロフィール

・愛称:カズ
・本名:岩下 和祐
・生年月日:1968年4月20日
・年齢:50歳
・身長:約180㎝
・体重:非公開
・出身地:熊本県球磨郡あさぎり町
・血液型:不明
・事務所:KIRIYA PICTURES
・活動内容:映画監督、写真家
・所属グループ:なし
・家族構成:配偶者 宇多田ヒカル (2002年~2007年)

紀里谷和明の経歴

紀里谷和明さんは熊本県と宮崎県でパチンコ屋を経営する岩下兄弟社の代表を務める父と、軍人の娘である母の間に生まれました。紀里谷和明さんは中学校を中退し、単身アメリカのサンディエゴへ向かいます。アメリカではアートスクールに入学して、デザイン、絵画、写真など美術を学びました。

その後パーソンズ美術大学に進みますが、2年で中退。21歳の時にデザイン会社を設立しましたが上手くいかず世界を放浪する旅に出たそう。その後ニューヨークに滞在していた時に知り合いから頼まれた音楽雑誌の写真撮影がきっかけで写真家として活動を始めます。

そしてジェイ・Zなどの有名アーティストの写真を手掛けるようになり、2002年には撮影を通じて知り合った宇多田ヒカルさんとの結婚を発表します。しかし2007年に2人は離婚。

現在は映画監督としても活動している紀里谷和明さんですが、Twitterでの哲学的なつぶやきも話題となっています。紀里谷和明さんの深いと話題のTwitterや再婚の噂についてまとめてみました。

紀里谷和明の再婚相手は誰?

2007年に歌手の宇多田ヒカルさんと離婚することを発表し、約5年間の結婚生活にピリオドを打った紀里谷和明さんですが、紀里谷和明さんは再婚はしているのでしょうか。また紀里谷和明さんの再婚相手は一体どんな人物なのでしょうか。

紀里谷和明は再婚していない

宇多田ヒカルさんとの離婚が成立してから10年以上が経っていますが、紀里谷和明さんは再婚はしておらず、現在は独身のようです。

再婚したのは宇多田ヒカルだった

前妻の宇多田ヒカルさんは、紀里谷和明さんとの離婚から7年後の2014年に再婚しています。宇多田ヒカルさんは、2010年にアーティストとしての活動を一旦休止し、人間活動をするという宣言をしました。

彼女の言う人間活動とは、”15歳でデビューしてから音楽ばかりやってきたし、流れを一旦止めたい、音楽以外のことをして成長したい”とアーティストとしてではなく普通の人として色々な経験をしてみたいという思いから生まれた言葉でした。

宇多田ヒカルさんは、人間活動中には今まで経験出来なかったことをすることが出来たと語っています。”仕事のプレッシャーや自分に求められていたものから逃れて、語学の勉強をしたり、図書館に通って本を読んだり。”と普通の日常生活を送っていたことが伺えます。

15歳という若さでデビューし瞬く間にスターとなった宇多田ヒカルさんには、普通の日常というものが無かったのかも知れません。また活動休止中は海外で過ごしていたことも明かし、”誰も私のことを知らない、ただの人”という関係が心地よかったとも語っています。

宇多田ヒカルさんは「音楽ばかりやってきたのでそれ以外のことは何も自分で出来ない人だった」と気付いたと明かし、人間活動中には自分で家を探しスーパーで買い物をするなど普通の人として生活していたようです。

宇多田ヒカルの再婚相手はイタリア人

そんな人間活動中に宇多田ヒカルさんは、ロンドンのバーでウエイターとして働いていた8歳年下のイタリア人男性と出会います。そして、2014年2月に2人は結婚することになりました。再婚相手の男性は、最初は宇多田ヒカルさんが何者なのか全く知らなかったと言い、有名人だと聞いてすごく驚いたと語っています。

元夫の紀里谷和明さんは彼女の再婚を事前に知らされていたと言い、”本当に嬉しい、おめでたいこと”とコメントを寄せました。宇多田ヒカルさんは、結婚から約1年半後の2015年7月に第一子が誕生したことを発表しました。

宇多田ヒカルさんは第一子を妊娠中に音楽活動を再開し、曲作りを行っていたことを明かしています。そして2016年に約6年間の休業を経てCDアルバムを発売しました。

順調かに思われていた結婚生活ですが、2018年4月に離婚が報じられます。宇多田ヒカルさん自身は離婚についてコメントは発表していませんが、事務所がスクープを認める形で離婚を発表。宇多田ヒカルさん二度目の結婚も離婚という結果になりました。

紀里谷和明と宇多田ヒカルの結婚理由

紀里谷和明さんと宇多田ヒカルさんは2002年に結婚しましたが、当時紀里谷和明さんは34歳、宇多田ヒカルさんは19歳という若さでした。15歳という歳の差を乗り越えて結婚に至った2人ですが、いつどこで出会い、どのように結婚に至ったのでしょうか。2人の馴れ初めをまとめてみました。

彼女しかいないと宇多田ヒカルと結婚

紀里谷和明さんは宇多田ヒカルさんと出会って、”彼女しかいない”と思い結婚することを決意したのだそう。宇多田ヒカルさんは紀里谷和明さんと交際中だった2002年4月に卵巣嚢腫が見つかります。

まだ19歳という若さで手術や辛い治療を経験した彼女を守りたいと強く思った紀里谷和明さんは、”すべてを彼女に投じる覚悟”で2002年9月に宇多田ヒカルさんと結婚しました。

出会いのきっかけは新曲の打ち合わせ

2人の出会いはどのようなものだったのでしょうか。紀里谷和明さんは、2000年に宇多田ヒカルさんのセカンドアルバム『Distance』のジャケット写真を手掛けます。その打ち合わせが彼女との最初の出会いでした。

それからは、彼女のCDジャケットやミュージックビデオを紀里谷和明さんが多数手掛けるようになります。彼女が作る音楽の世界観と紀里谷和明さんが作る映像の世界観が融合し、まるで一本の映画を見ているかのようなミュージックビデオは新曲が出る度に話題になりました。

当初は結婚自体を馬鹿にしていた?

紀里谷和明さんは宇多田ヒカルさんと結婚する前までは、「結婚は馬鹿がするもの」と思っていたそう。”独身の方が色々遊べて何のために結婚なんかするのか”と思っていたほど当時はチャラかったという紀里谷和明さんですが、宇多田ヒカルさんと出会ってその考えが覆ったと述べています。

紀里谷和明さんは宇多田ヒカルさんとの結婚について、「どうしようもない僕を変える大きな出来事。まともにならなければいけない。彼女に迷惑を掛けてはいけない」と思ったと語り、結婚を機にそれまでの自分の考え方や生き方を改めるようになったと語っています。

紀里谷和明と宇多田ヒカルの離婚理由

2002年に結婚した紀里谷和明さんと宇多田ヒカルさんですが、2007年に2人は離婚してしまいました。一体2人の間に何があったのでしょうか。なぜ離婚することになってしまったのか、2人の離婚理由についてまとめてみました。

結婚僅か5年で宇多田ヒカルと離婚

紀里谷和明さんと宇多田ヒカルさんはCDジャケット撮影の打ち合わせで出会い、2002年に結婚しました。紀里谷和明さんは結婚してからも彼女のミュージックビデオやコンサート映像を担当しています。

また、宇多田ヒカルさんは紀里谷和明さんが監督を務めた映画『CASSHERN』の主題歌を作るなど、夫婦共同で沢山の作品を送り出してきました。しかし、順風満帆に見えた2人の結婚は約5年後の2007年に終止符を打つこととなりました。

離婚原因は多忙によるすれ違いか

紀里谷和明さんは映画監督として活躍する一方で、写真家としても数多くのアーティスト写真を手掛けたりミュージックビデオを担当したりするなど多忙を極めていました。宇多田ヒカルさんも有名アーティストとして音楽制作の中で日本と海外を行ったり来たりするハードな生活を送っていたようです。

お互いに多忙を極める生活環境からすれ違いが生じ、離婚に至ったのではないでしょうか。こだわりの多い芸術家同士が生活を共にするというのも難しいことだったのかも知れません。

宇多田ヒカルの浮気も離婚の原因?

2人の離婚には宇多田ヒカルさんの浮気が原因だったのではないかという噂もあるのです。なぜこのような噂が流れたのかというと、宇多田ヒカルさんが離婚後ラジオに出演した際に、「浮気をしたことがあるか」との問いに「ある」と答えたことが原因のようです。

宇多田ヒカルさんは紀里谷和明さんとの結婚生活中に浮気をしたとは発言していませんが、離婚後だったこともあり浮気が原因で離婚に至ったのではないかという噂に繋がることになりました。

紀里谷和明の詳細や最近の活動

紀里谷和明さんについて宇多田ヒカルさんの元旦那さまということしか知らない方も多いのではないでしょうか。紀里谷和明さんは一体どのような人物で最近はどのような活動をしているのでしょうか。

また宇多田ヒカルさんとのツーショットでは身長差がかなりあるように見えましたが、身長はどれくらいあるのかなど紀里谷和明さんの気になる人物像を調査してみました。Twitterやしくじり先生に出演した際の模様についてもまとまてみました。

紀里谷和明の身長や現在の年齢は?

紀里谷和明さんの身長や現在の年齢ついて調べてみました。紀里谷和明さんは身長を公表していませんので正確な身長は不明ですが、宇多田ヒカルさんと結婚していた頃のツーショット画像やミュージックビデオのメイキング映像に出てくる紀里谷和明さんはかなり高身長のようです。

宇多田ヒカルさんの身長は159cmですので、2人の身長差を見るとおそらく紀里谷和明さんの身長は180cm程ではないかと思われます。
 

紀里谷和明さんは1968年生まれですので現在は50歳になっています。宇多田ヒカルさんと結婚したのは34歳の時で、離婚したのは39歳の時でした。

しくじり先生に出演し話題に

紀里谷和明さんはバラエティー番組しくじり先生に出演しています。しくじり先生は、”過去に大きな失敗をしたしくじり先生たちが、自分のような人間を増やすまいという熱意を持ち、生徒たちにしくじり経験を教える”という番組です。

紀里谷和明さんは、しくじり先生の中で「嫌われキリヤができるまで」と題したしくじり話を披露し話題になりました。

紀里谷和明さんがしくじり先生で披露したしくじり話をご紹介しましょう。アメリカで映像美術を学んだ紀里谷和明さんは”日本映画界をバカにしていてデビュー作から日本映画界のしきたりなどをまるで無視し、ビックマウス発言で映画界から嫌われている監督だった”と明かしました。

芸術家故のこだわりの強さも嫌われる原因になっていたようです。更に「10年間撮りたい映画が撮れず、無駄な時間を過ごした」とも発言しました。

紀里谷和明さんの作る映画を「役者に語らせない紙芝居」と比喩する声もあり、映画評論家からは酷評されることも多々ありました。しかし自身のしくじりに気づいた紀里谷和明さんは、より一層創作活動と真摯に向き合うようになったそう。そして映画監督として念願のハリウッドデビューを果たすことになりました。

しくじり先生の中では宇多田ヒカルさんとの結婚や離婚についても発言しています。紀里谷和明さんは彼女との離婚について「好きになるのと同じで別れにも理由はない」と言い、「彼女は若く、僕は未熟だった」と語りました。

Twitterでの呟きが深いと話題

紀里谷和明さんはTwitterのアカウントを持っていますが、そのTwitterで時折つぶやかれる内容が哲学的で深いと話題になっているのです。紀里谷和明さんのTwitterのつぶやきを幾つかご紹介したいと思います。

紀里谷和明さんのTwitterは、「お話ししましょう」といった掛け声から始まり、フォロワーから寄せられた質問や発言に紀里谷和明さんが返信していくという流れが定番のようです。「自分がこの世に誕生した目的は何だと思いますか?」という質問に対し、「ないと思うんだよね。感じることしか。」と答えています。

更にTwitterでは「明日を生きるための活力は何ですか」との問いに「生きるための活力というより生きるんです、結局導かれるように道を進むだけ」と返信し、「紀里谷さんにとって生きる上での信条とは?」という質問に対しては「昔は色々思ってたけど、結局それって摩擦を生み出してしまう。強いて言えば人に優しくじゃないかな」と答えています。

更にTwitterで紀里谷和明さんは「5年後10年後を想像して生きていますか?」との問いに「はい、だからアメリカの山小屋に住んでいます。」と返信し、数年前からアメリカの森で暮らしていることを明かしています。

紀里谷和明は再婚しておらず独身

映画監督紀里谷和明さんと前妻宇多田ヒカルさんの結婚や離婚について振り返ってみました。宇多田ヒカルさんと離婚後はずっと独身だったようですね。Twitterでも明かしていましたが現在は彼女も居ないようでアメリカの森の小屋で一人で暮らしているようです。

2019年には二作目となるハリウッド映画の監督を務めることを発表した紀里谷和明さん。これからの活躍も期待しましょう。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
vivichan0430

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ