北村一輝出演ドラマ一覧!おすすめは?【2019最新】

俳優の北村一輝さんの出演したドラマを一覧にしてみました。北村一輝さんは数多くのドラマに出ていますが、その中でも特に評価の高いドラマを集めました。あなたのおすすめドラマは一覧にありましたか?ドラマだけでなく映画の一覧もありますよ。2019年最新版の一覧です。

北村一輝出演ドラマ一覧!おすすめは?【2019最新】	のイメージ

目次

  1. 1北村一輝のプロフィール
  2. 2北村一輝の出演ドラマを一覧で紹介
  3. 3北村一輝出演のおすすめドラマ3選
  4. 4北村一輝出演のおすすめ映画を紹介
  5. 5北村一輝の最新出演ドラマは?
  6. 6北村一輝のドラマデビュー作品は?
  7. 7北村一輝の演技に懸ける破天荒な逸話
  8. 8北村一輝出演のドラマでの演技は凄い

北村一輝のプロフィール

北村一輝さんは女性だけでなく男性にも人気の高い俳優です。強面のようでいてチャーミングなところが男女問わず人の心を惹きつけるのでしょう。野性的な男性から理知的な青年、美形ホストそしてコミカルな中年男性と、北村一輝さんが演じてきた役は様々です。

そしてどの役柄でも、北村一輝さんは北村一輝さんにしか出せない魅力をあふれさせています。そんな素晴らしい俳優北村一輝さんの出演ドラマ一覧最新版の紹介の前に北村一輝さんのプロフィールと経歴をご覧下さい。

・愛称:不明
・本名:北村康(きたむらやすし)
・生年月日:1969年7月17日
・年齢:49歳(2019年3月現在)
・出身地:大阪府大阪市
・血液型:A型
・身長:178cm
・体重:68kg
・活動内容:俳優
・所属グループ:なし
・事務所:フロム・ファーストプロダクション
・家族構成:妻(離別)、息子(北村将清・ダンサー)
・出演作品:ドラマ「夜王~YAOH~」「医龍」「電車男DX 最後の聖戦」「ガリレオ」「天地人」「ATARU」「世界一難しい恋」「シグナル 長期未解決事件捜査班」、映画「鬼火」「皆月」「容疑者Xの献身」「テルマエ・ロマエ」「猫侍」

北村一輝の経歴

北村一輝さんは1969年7月17日に大阪府大阪市で生まれました。映画「海の征服者」を観て海賊になろうと思い立った北村一輝さんは商船高専に進学しましたが、海賊に慣れない事に気付いて3年で中退して役者志望に転向します。

「役者ならどんな人間にもなれる、だから海賊にもなれる」というのが、北村一輝さんが役者志望に転向した理由でした。そして北村一輝さんは19歳の時に上京して多くのオーディションを受けたのですが、もらえる役はエキストラばかりでした。

1990年にフジテレビ系列のドラマでテレビデビュー、1991年に松竹の映画でスクリーンデビューを果たしますが、次の作品に繋がらず、俳優を一時休業してオーストラリア・南アメリカ・東南アジアなどを4年近く放浪するようになります。

けれど「逃げ出したまま終わってしまう」と思い直して帰国して俳優活動を再開しました。そして1999年に公開された映画「皆月」と「日本黒社会 LEY LINES」に出演してキネマ旬報新人男優賞とニフティ映画大賞助演男優賞とヨコハマ映画祭助演男優賞を受賞しました。

その後の俳優活動は順調で、2001年にはNHK大河ドラマ「北条時宗」に出演し、影のある執事を演じて話題になりました。2009年に出演したNHK大河ドラマ「天地人」では主人公の主君上杉景勝役で人気を博しています。

完全なブレイクとなったのは2006年のTBS系列のドラマ「夜王~YAOH~」です。このドラマでもそうなのですが、北村一輝さんは主人公を演じるよりも主人公と対立するライバル役を演じる事が多い傾向にあります。そして主人公より人気が出る事が多いのです。

副主人公格で人気を高め続けてきた北村一輝さんの連続ドラマ初主演は、北村一輝さんの実力と知名度から見ると遅めの2010年でした。テレビ朝日系列のドラマ「宿命 1969-2010 -ワンス・アポン・ア・タイム・イン・東京-」です。

私生活では1993年に結婚して1994年に息子さんが生まれています。奥さんとは2012年に離婚して親権は奥さんが持つ事になったのですが、俳優の後ダンサーとなった息子さんと現在2人で暮らしているそうです。

Thumb北村将清は北村一輝の息子!現在は俳優として活躍?プロフィールも!
北村将清さんは俳優北村一輝さんの息子です。北村将清さんは高校生の頃に俳優デビューして北村一輝...

北村一輝の出演ドラマを一覧で紹介

北村一輝さんが出演した多くのドラマ一覧から選んだおすすめのドラマをご紹介します。このドラマ一覧の中にあなたのおすすめドラマが含まれていなかったら申し訳ありません。どれもおすすめにしたいのは山々なのですが。
 

何しろ1990年のデビュー以来最新作まで、北村一輝さんの出演した連続ドラマは50本以上にのぼります。単発ドラマも最新作まで30本以上あります。この中から厳選に厳選を重ねても、すべての人に満足していただける一覧を作るのは難しいです。

その中から選びぬいた6本をご紹介します。まだ観ていないという作品があった方は、この機会に観ていただけると嬉しいです。どの作品もDVDが発売されているか、動画サイトで配信されているものばかりです。

出演ドラマ①ATARU

北村一輝さんの出演ドラマ一覧から選んだ1本目は、2012年4月15日から6月24日までTBS系列で放映されたドラマ「ATARU」です。サヴァン症候群という特異な病気を持つ主人公アタルがその病気の能力で難事件を解決していきます。

中居正広さんが主人公アタルを演じ、北村一輝さんは栗山千明さん演じるヒロイン舞子の上司の警部補沢俊一を演じています。飄々とした気性の彼は主人公アタルとヒロイン舞子に振り回されながらも暖かくサポートする人物です。

暖かくサポートしつつもコミカルな一面を見せる警部補沢俊一は、放映当時大人気でした。申し分のないイケメンでしかも強面なのにコミカルな演技もこなし、なおかつそれが似合っているという、北村一輝さんの特質の真骨頂です。

出演ドラマ②医龍

北村一輝さんの出演ドラマ一覧から選んだ2本目は、2006年4月13日から 6月29日までフジテレビ系列で放映されたドラマ「医龍-Team Medical Dragon-」の第一期です。大好評だった「医龍」は2007年に第2期、2010年に第3期、2014年に第4期が制作されています。

北村一輝さんが出演したのは第1期と第2期の初回と最終回のみです。坂口憲二さん演じる主人公朝田龍太郎にライバル心を抱く霧島軍司という医師です。

彼は朝田が大学から追放されるように根回ししたりと工作を行ないますが、第1期最終回で和解し、渡米してドラマから去りました。野性的な人物を演じる事の多い北村一輝さんが、珍しく銀縁眼鏡をかけた理知的な男性を演じた事でも話題になりました。

この作品で北村一輝さんのファンになったという声もよく耳にします。確かに北村一輝さん、銀縁眼鏡がよく似合っていますね。こんな姿も素敵です。

出演ドラマ③世界一難しい恋

北村一輝さんの出演ドラマ一覧から選んだ3本目は、2016年4月13日から6月15日まで日本テレビ系列で放映されたドラマ「世界一難しい恋」です。冷徹な一面を持ちつつも恋愛には不器用なホテル社長を嵐の大野智さんが演じています。

北村一輝さんは主人公零冶の経営するホテルのライバルホテルの社長和田英雄を演じています。ライバルホテルの社長なのに、なぜか零冶の恋愛指南役になり、面白がりながらも零冶の恋愛に協力するという役柄です。

プライドが高いけれど、根は親切で思いやりのある人物を、北村一輝さんが魅力的に演じていました。画像の仕草もキュートですね。このドラマでも北村一輝さんは多くのファンを増やしています。北村一輝さんを観るためにドラマを観ているという声もありました。

出演ドラマ④夜王

北村一輝さんの出演ドラマ一覧から選んだ4本目は、2006年1月13日から3月24日までTBS系列で放映されたドラマ「夜王~YAOH~」です。2005年5月11日に水曜プレミアの枠で2時間ドラマとして制作されましたが、好評のため連続ドラマとなりました。

北海道から上京してきて新宿歌舞伎町でホストとしてのし上がっていく主人公的場遼介をTOKIOの松岡昌宏さんが演じています。北村一輝さんは的場涼介が務めているホストクラブ「ロミオ」のNo.1ホスト上条聖也を演じています。

歌舞伎町四天王の1人で、的場遼介と対立する主人公のライバル役の位置にあります。傲慢なナルシストのようでいて、実は面倒見が良く努力家でもあるというイケメンホストを、北村一輝さんが生き生きと演じています。

整った顔立ちに均整の取れた体つきは、まるで原作コミックの世界から抜け出してきたようだ、という声も多かったです。毎回ゲスト出演する女優さんは美しい方が多かったですが、彼女達と並んでも北村一輝さんの美は全く見劣りしませんでした。

出演ドラマ⑤ガリレオ

北村一輝さんの出演ドラマ一覧から選んだ5本目は、2007年10月15日から12月17日までフジテレビ系列で放映されたドラマ「ガリレオ」です。福山雅治さん演じる帝都大学理工学部物理学科准教授湯川学が、柴咲コウさん演じる新人女性刑事内海薫の依頼を受けて事件を解決していきます。

北村一輝さんは舞台の1つである貝塚北署から、難事件を解決して本庁に栄転になった刑事草薙俊平を演じています。原作の小説では湯川の相棒として出番が多いのですが、ドラマ版では違うので登場シーンが減ってしまっているのが残念です。

ガリレオ第1シーズンと第2シーズンの第1話にしか出演していないのですが、北村一輝さんは少ない出演でも存在感を出していると好評でした。東野圭吾さんによる原作ノベルの「ガリレオ」では北村一輝さん演じる草薙俊平は副主人公格です。

北村一輝さん演じる草薙俊平が原作の設定に準拠したバージョンで作ったドラマ「ガリレオ」を是非観てみたいですね。福山雅治さんと北村一輝さんの役の上での絡みが好きだと言うファンも多いので、需要は高いと思います。

出演ドラマ⑥電車男DELUXE

北村一輝さんの出演ドラマ一覧から選んだ6本目は、これだけ単発ドラマです。2006年9月23日にフジテレビ系列で放映されたドラマ「電車男DX 最後の聖戦」です。伊藤淳史さんと伊東美咲さんが主人公を演じた大人気ドラマ「電車男」の続編です。

伊東美咲さん演じるヒロインエルメスは伊藤淳史さん演じる主人公電車男と結ばれて幸せに暮らしていたのですが、祖父の会社が危機に陥って見合い話が持ち上がり…というストーリーです。北村一輝さんはエルメスのお見合い相手のIT企業の社長前園を演じています。

北村一輝出演のおすすめドラマ3選

この章では前の章でご紹介したドラマ一覧の中から特におすすめのドラマを3本選んでみました。それぞれのドラマで全く違う役柄を演じている北村一輝さん。どのドラマでも存在感を出して輝いています。

おすすめドラマ①ATARU

厳選したおすすめドラマ一覧6本から更に厳選したドラマの1本目は「ATARU」です。サヴァン症候群という病気故に特殊な能力を持つアタル。彼を補佐するヒロイン舞子の上司役を演じていたのが北村一輝さんです。

昔は熱血刑事だったけれど今は一歩引いた行動をするようになっている警部補沢俊一は、時々見せるナルシストな行動などで視聴者の笑いを誘う事もある魅力的なキャラクターでした。

主人公はアタル演じる中居正広さんで、このドラマも主人公を演じた中居正広さんも非常に高い評価を受けていますが、脇を固めた栗山千明さんそして北村一輝さんの存在感が、ドラマにより奥行きを持たせているのです。

「ATARU」は放映時大好評だったため、放映の翌年の2013年1月6日にスペシャル版ドラマが、同年9月14日には劇場版「ATARU THE FIRST LOVE & THE LAST KILL」が公開されています。こちらもおすすめですので、是非ご覧下さい。

おすすめドラマ②夜王

厳選したおすすめドラマ一覧6本から更に厳選したドラマの2本目は「夜王~YAOH~」です。松岡昌宏さん演じる主人公と対立し、後に素晴らしいライバルとして友情を高め合う仲になる歌舞伎町四天王の1人、お店のNo.1ホストを演じるのが北村一輝さんです。

このドラマでの北村一輝さんは長髪なので、現在の北村一輝さんを見慣れている人が初めて見た時「誰?!」と感じてしまう事が多いようです。いつもと違った雰囲気で、申し分のない美青年です。イケメンと言うより美青年という形容の方が似合います。

ドラマはホスト業界が舞台なのですが、その中で芽生えるライバルとの戦いや女性達との恋愛、そして努力と友情と言ったテーマが盛り込まれ、味わい深く見応えのある作品に仕上がっています。

レギュラー陣も北村一輝さんと松岡昌宏さん始め錚々たるメンバーが揃っているのですが、ゲスト出演する女優さん達も豪華なメンバーです。観ていて飽きのこない、間違いなく楽しめる作品です。

おすすめドラマ③電車男DELUXE

厳選したおすすめドラマ一覧6本から更に厳選したドラマの31本目は「電車男DX 最後の聖戦」です。大人気の中で終了した連続ドラマ「電車男」のこのスペシャル版では、連続ドラマから1年経った電車男とエルメスの姿が描かれています。

エルメスの祖父の会社の危機を救い、エルメスとの結婚を持ちかけてくるIT会社の社長前園が北村一輝さんの役です。作品の中での敵役に当たるのですが、非常にコミカルな演技で憎々しさを感じさせません。

この作品のレビューを見ると、「苦手だった北村一輝さんがこの作品を観てから見る目が変わった」というものがありました。ドラマを観ていただけるとそのレビューに納得が行くのではないかと思います。是非ご覧下さい。

北村一輝出演のおすすめ映画を紹介

続きまして北村一輝さん出演のおすすめ映画をご紹介します。北村一輝さんがスクリーンデビューをした映画から最新作の映画「億男」まで数えると、なんと90本以上に出演していました。出演ドラマよりも出演映画の方が数が多かったのです。

100本近い映画作品の中で、ほんの端役から主役までを、それぞれの映画で演じている北村一輝さん。それらの作品の中から特におすすめの映画を4本選びました。

おすすめ映画①テルマエロマエ

北村一輝さんの出演するおすすめ映画1本目は、2012年4月28日に東宝から公開された映画「テルマエ・ロマエ」です。大ヒットしたため2014年にⅡが公開されました。古代ローマ人を演じる俳優を国内屈指の濃い顔の持ち主で揃えた事でも話題になりました。

主演は濃い顔代表と言っても過言ではない阿部寛さんでしたが、脇を固める古代ローマ人は北村一輝さんほか、市村正親さんと宍戸開さんと勝矢という、どこに出しても恥ずかしくない濃い顔の俳優が揃っています。

けれどその中でも際立っているのが北村一輝さんでした。北村一輝さんと阿部寛さんと市村正親さんと宍戸開さんの4人の誰が一番濃い顔か、という問題で、映画の撮影現場では争いも起きていたのだそうです。

そこで、2012年劇場公開時の舞台挨拶で「日本一顔の濃い俳優」決定戦を650人の観客の拍手の数で決めるイベントが開催されました。そしてその場で北村一輝さんは「そんなに濃くないんです!」と無駄な抵抗を試みていましたが、見事勝利していました。
 

大喜びする阿部寛さんと満足げにしている市村正親さん。そして「これだけ拍手をもらっても微妙な気分」と肩を落としていた北村一輝さん。それでもなお「確かに顔は濃いですが、阿部さんの顔圧は近くで見ると痛い位にすごいんです」と語っています。

そんな北村一輝さんを筆頭に濃い顔俳優を楽しむ作品に仕上がっている「テルマエ・ロマエ」です。勿論見どころはそれだけではない楽しい映画です。古代ローマ人を演じても全く違和感のない北村一輝さんに注目です。

おすすめ映画②猫侍

北村一輝さんの出演するおすすめ映画2本目は、2014年3月1日にAMGエンタテインメントから公開された映画「猫侍」です。こちらも大好評だったため翌年に「猫侍 南の島へ行く」が公開されました。こちらでは北村一輝さんは原案と脚本を兼任しています。

舞台は幕末の江戸で、かつて百人斬りの異名で呼ばれ、今は貧乏長屋で浪人となって暮らす剣豪斑目久太郎を北村一輝さんが演じています。敵対するヤクザ一家の飼い猫を暗殺する事を依頼された流れで猫を飼う事になった斑目久太郎をめぐる騒動を描きます。

北村一輝さん演じる斑目久太郎と斑目久太郎の相棒の白猫玉之丞のコンビに、北村一輝さんファンではなく猫好きでもないという人でも癒やされてしまう、そんな作品です。ドラマ版放映後、北村一輝さんは街でよく声をかけられたそうです。

反響としては大河ドラマと同じくらい大きく感じたという北村一輝さん。ドラマ版「猫侍」が大人気を博したために、ドラマ版放映の翌年に制作された映画版ですが、強面の北村一輝さんと可愛らしい白猫のバランスが何とも魅力的です。

映画第2弾で原案と脚本に参加したのは、映画第1弾で描かれた斑目久太郎と玉之丞の信頼関係が薄く感じられたからなのだとか。どんな作品でも納得の行くまで努力する北村一輝さんのスタイルは「猫侍」でも健在でした。

また、映画版では映画館でのマナー講座が猫侍を題材に制作されましたが、そのマナー講座も大好評話題になりました。30秒バージョンの動画をご用意しましたので、笑いながら癒やされて下さい。

おすすめ映画③キル・ビル

北村一輝さんの出演するおすすめ映画3本目は、2003年10月にギャガから公開されたアメリカ映画「キル・ビル Vol.1」です。殺し屋稼業から身を引いて結婚しようとしていた女性が所属していた組織のボスとその配下4人に襲われて夫を殺され、自分も4年間の昏睡状態に。

そしてその時にお腹にいた子供も失い、復讐に乗り出すというバイオレンスアクションです。多くの日本人が出演している中に北村一輝さんも小路親分役で出演し、激しいアクションシーンを見事に演じきっています。北村一輝さんの尊敬するタランティーノ監督作品です。

おすすめ映画④容疑者Xの献身

北村一輝さんの出演するおすすめ映画4本目は、2008年10月4日に東宝から公開された映画「容疑者Xの献身」です。ドラマ「ガリレオ」の劇場版です。北村一輝さんはドラマで演じた主人公湯川学の友人の刑事草薙俊平を演じています。

物語が二転三転する完成度の高い脚本で、作品の評価はとても高いです。出演者の評判も総じて高いですが、北村一輝さんはその中でも特に高評価を得ています。観ると納得する素晴らしい演技力です。

北村一輝の最新出演ドラマは?

北村一輝さんのおすすめドラマ一覧と映画一覧に続いて、北村一輝さんの最新作をご紹介します。2019年9月から放映されるドラマで2019年3月現在まだ放映されていませんので、まさに最新作です。

2019年の朝ドラに出演が決定

北村一輝さんの最新ドラマは、2019年度後期放送のNHK朝の連続テレビ小説第101作目になる「スカーレット」です。最新作「スカーレット」は2019年9月30日から翌年の2020年3月まで放映される予定になっています。

ドラマではヒロインの父親役で出演

最新作「スカーレット」で北村一輝さんが演じるのは主人公の父親です。NHK大河ドラマには2度出演している北村一輝さんですが、朝の連続テレビ小説に出演するのはこの最新作「スカーレット」が初めてです。どんな父親像を見せて下さるのでしょうか?

豪華俳優陣にも注目が集まる

最新作「スカーレット」は非常に豪華な俳優を揃えています。ヒロイン役が戸田恵梨香さんで母親役が富田靖子さん、ヒロインの幼馴染に大島優子さんが起用されています。北村一輝さんは戸田恵梨香さんの父親で富田靖子さんの夫という立ち位置です。

そういった事情で最新作「スカーレット」は放映前から注目度がとても高いです。朝8時から8時15分までの楽しみが出来たと北村一輝さんファンも喜びの声を上げています。朝に弱い人でも最新作「スカーレット」のために早起きできそうですね。

北村一輝のドラマデビュー作品は?

北村一輝さんの最新作ドラマのご紹介の次は、北村一輝さんのデビュー作品を振り返ります。テレビデビュー作品とスクリーンデビュー作品です。まだ若く売れていなかった頃の北村一輝さんはデビュードラマとデビュー映画でどんな姿を見せているのでしょうか?

初出演作品はキモチいい恋したい!

北村一輝さんのドラマデビュー作品は、1990年7月2日から9月24日までフジテレビ系列で放映されたドラマ「キモチいい恋したい!」です。旅行代理店を舞台に3人の女性が同僚の3人の男性と恋と仕事に燃えるコメディです。

北村一輝さんが演じたのは主役の女性3人と絡む3人の同僚男性の1人…ではなく、役名もつかない端役でした。そしてその頃芸名が今の北村一輝ではなく本名の北村康なので、ドラマを観た人でも見つけづらいのではないでしょうか。

1991年には映画出演も果たす

北村一輝さんのスクリーンデビュー作品は、1991年10月12日に松竹から公開された映画「雪のコンチェルト」です。ゲレンデからゲレンデへ雪を求めて放浪するスキーヤーをめぐる物語です。風間トオルさんが主演しています。

この映画ではデビュードラマよりは大きな役を与えられたようで、Wikipediaのキャストにも北村一輝さんの名前が並んでいます。

映画初出演後一時芸能活動を休止?

デビュードラマよりデビュー映画の方が良い役を得られたとはいえ、まだまだ俳優として芽が出たとは言えない状態だった北村一輝さんは、スクリーンデビューから間もなく俳優を休業して、海外へ放浪の旅に出てしまいました。

4年間オーストラリアと南アメリカと東南アジアなどの諸国をめぐっていたのですが、旅の途中で、このままでは逃げたままで終わってしまうという事に気付いて帰国します。その後出演した映画で賞をいくつも獲得したので、放浪体験は俳優としての財産になったのです。

北村一輝の演技に懸ける破天荒な逸話

日本人離れした容貌と凄まじいまでの演技力から「怪優」と呼ばれる事も多い北村一輝さん。北村一輝さんが怪優と呼ばれるのは、北村一輝さんの容貌と演技力だけが理由ではありませんでした。

演技の為に行った方法が破天荒で凄い

北村一輝さんが「怪優」と呼ばれるもう1つの理由は、北村一輝さんがその役柄になりきるために起こす行動です。北村一輝さんは演技のために全てを賭けます。演技のために行なう方法が破天荒と言っても良いものが多く、話題になっているのです。

役になりきる為に歯を抜いた?

北村一輝さんの破天荒エピソードその1は、役になりきるために歯を何本も抜いてしまった事です。1998年に公開された映画「JOKER 疫病神」でチンピラの役を与えられた北村一輝さんは、チンピラらしさを出すために歯を11本抜いたり削ったりしたのです。

実際に抜いたのは9本で、削っただけに留めたのは2本という事のようです。主役や主役級でもない役柄にそこまで文字通り身を削るなんて、中々真似できる事ではありません。それをやってのけるから怪優と呼ばれるのです。

オネェの役の為にゲイバーに通う

北村一輝さんの破天荒エピソードその2は、役になりきるために新宿二丁目のゲイのメッカをうろついた事です。1997年に公開された映画「鬼火」でゲイバーのママ役を与えられた北村一輝さんは、役作りのためにゲイバーへ行こうと思い立ちます。

けれどその頃売れていなかった北村一輝さんは、ゲイバーへ行くお金がありませんでした。そこで、何週間も新宿二丁目の通りに立って、声をかけられるのを待ったのです。そして声をかけてきた人にゲイバーに連れて行ってもらったのだそうです。

そうした体当たりで会得したゲイボーイ役です。映画の監督である望月六郎さんに連れられて北村一輝さんは主役の原田芳雄さんに挨拶に行ったのですが、黒のショートパンツ姿の北村一輝さんを見た原田芳雄さんは本物のゲイを起用したと勘違いしたのだとか。

役作りのためとは言え、ゲイのメッカに身を投じるなんてとても勇気の要る行為ではないでしょうか?それを役になりきるためにはやってのける怪優、それが北村一輝さんなのです。

北村一輝出演のドラマでの演技は凄い

北村一輝さんが出演するドラマ6本と映画4本をご紹介させていただきました。北村一輝さんの出演作品の一覧にあるのはコミック原作のドラマまたはが多いのに、あなたは気が付きませんでしたか?

ドラマは「ATARU」「医龍-Team Medical Dragon-」「世界一難しい恋」「夜王~YAOH~」「ガリレオ」「電車男DX 最後の聖戦」、映画は「テルマエ・ロマエ」「猫侍」「キル・ビル」「容疑者Xの献身」をご紹介させていただきましたが、半分がコミック原作作品です。

北村一輝さんの容貌と演技がコミック原作作品の持つ雰囲気にぴったり来るから、自然とそういう役が依頼されるのかも知れません。人気コミック「ジョジョの奇妙な冒険」を実写化するなら北村一輝さんを起用すれば良いという声もよく聞きます。

北村一輝さんがブレイクしたドラマ「夜王~YAOH~」もコミック原作のドラマですが、コミックの世界から抜け出してきたような北村一輝さんの美青年ぶりに、女性だけでなく男性からも賞賛の声が上がっていました。

勿論純文学的な、コミック的な要素のない作品でも、北村一輝さんは与えられた役を完璧に演じます。破天荒とも言われる役者魂が、どんな役を与えられても手抜きをさせないのでしょう。

北村一輝さんがこれまで出演したドラマと映画、それにオリジナルビデオも含めると200本を超えます。全てをチェックするのは難しいですし、動画どころか画像も検索に引っかからない作品もあります。

けれど間違いないのは、どんな作品でもそしてどんな役柄でも、北村一輝さんは決して手を抜かず力を抜かず、全身全霊で演じている、という事です。そんな北村一輝さんのずば抜けた役者魂は、終生変わる事はないでしょう。

破天荒な怪優北村一輝さん。これからも多くの作品で老若男女世代と性別に関係なく多くの人達を魅了し続けるのに違いありません。最新作「スカーレット」でのヒロインのお父さん役も楽しみに待ちましょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
fuyuhome
漫画とゲームが好きです。 最近は古いドラマを発掘して観るのにはまっています。 昔の俳優、今の俳優、どちらも違う...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ