木﨑ゆりあの現在!AKB卒業後の仕事や活動は?

元SKE48・AKB48のメンバーである木崎ゆりあの現在について紹介します。かつては「おバカキャラ」だった木崎ゆりあですが、現在は女優として活躍中です。現在の木崎ゆりあの仕事や活動、グループ卒業などの理由をまとめて紹介します。

木﨑ゆりあの現在!AKB卒業後の仕事や活動は?のイメージ

目次

  1. 1木﨑ゆりあ(元SKE48&AKB48)のプロフィール
  2. 2木﨑ゆりあの現在
  3. 3木﨑ゆりあのAKB48卒業後の現在の仕事
  4. 4木﨑ゆりあの現在の活動情報について
  5. 5木﨑ゆりあの現在は事務所移籍?
  6. 6木﨑ゆりあの現在は女優として活動し今後の出演作にも期待

木﨑ゆりあ(元SKE48&AKB48)のプロフィール

・愛称:ゆりあ
・本名:木崎ゆりあ(きざきゆりあ)
・生年月日:1996年2月11日
・年齢:24歳(2020年7月現在)
・出身地:愛知県春日井市
・血液型:O型
・身長:156cm
・体重:???
・活動内容:女優
・所属グループ:元SKE48、元AKB48
・事務所:トライストーン・エンタテイメント
・家族構成:父、母、兄

木﨑ゆりあのSKE48やAKB48など活動経歴

木崎ゆりあは愛知県春日井市出身の女優です。元アイドルグループSKE48とAKB48に所属していました。幼少期の木崎ゆりあはやんちゃで、リーダー格なタイプだったそうです。そして、木崎ゆりあは小学校2年生の頃からダンスを始めて、ダンスコンテストでは優秀な成績をおさめました。

木崎ゆりあは2009年11月1日に「SKE48第三期メンバーオーディション」に合格。木崎ゆりあがオーディションを受けた理由は、「歌って踊って笑顔の絶えないアイドルになりたかったから」というものでした。木崎ゆりあはSKE48の中で、その願いを叶えていくことになります。

2010年6月23日に正規メンバーであるチームS所属となった木崎ゆりあ。同年7月7日に3rdシングル『ごめんね、SUMMER』でシングル表題曲選抜メンバーに始めて選ばれました。以降の木崎ゆりあはSKE48のシングル曲の選抜メンバーに複数回選ばれており、多くのファンを獲得しています。

SKE48からAKB48に移籍の理由とは

木崎ゆりあは2014年にSKE48からAKB48のチーム4に移籍が決まり、同チームの副キャプテンに指名されました。この木崎ゆりあのSKE48からAKB48への移籍は、イベントで行われる「組閣」によって決められました。

木崎ゆりあの場合は上から決められたのではなく、自身で希望した、という噂もあります。その理由として木崎ゆりあは「女優になりたい」という夢があったことが関係しているのだとか。木崎ゆりあはアイドルという枠組みではなく、女優としてステップアップできるのはAKB48を考えていたと推測されています。

SKE48は名古屋がメインのグループであり、木崎ゆりあのように女優として活動するためには、東京で活動しているAKB48を拠点にしたかったのかもしれません。また、SKE48は2トップである松井珠理奈と松井玲奈を追い抜くことは難しく、AKB48のほうが幅広く活動できるチャンスがあったと言えるでしょう。

2017年にAKB48を卒業

木崎ゆりあは2017年4月13日にニッポン放送「AKB48のオールナイトニッポン」において、AKB48から卒業することを発表しました。同年9月30日に木崎ゆりあの卒業公園がAKB48劇場で行われています。

SKE48で期待され、AKB48で新しく活躍すると期待されていた木崎ゆりあ。一部では少しずつ木崎ゆりあの卒業の噂が流れていたようですが、直前の総選挙でも第37位と決して低い順位ではありませんでした。しかし、木崎ゆりあも8年間の活動の中でこれ以上の活躍は望めないと考えたのかもしれません。

木﨑ゆりあの現在

SKE48とAKB48を卒業後の木崎ゆりあはどうしているのでしょうか?現在の木崎ゆりあの年齢や仕事について調査しました。卒業後の木崎ゆりあもとても可愛いと評判のようです。

2020年の誕生日で年齢24歳の木﨑ゆりあ

木崎ゆりあは2020年の誕生日で年齢が24歳になります。SKE48の中で「おバカキャラ」だった木崎ゆりあも大人の落ち着いた雰囲気を身に着けた、という噂もあります。

木﨑ゆりあの現在のインスタが可愛いと話題に

現在の木崎ゆりあはSNSでTwitterとInstagramを利用しています。現在の木崎ゆりあはモデルさんのような写真を多く投稿しており、かつてのアイドルとは違った雰囲気が注目されています。現在のインスタの写真は「可愛い」と評判のようです。

現在の木﨑ゆりあの姿を調査

後ほど詳しく解説しますが、現在の木崎ゆりあは女優として活動しています。女優の仕事がたくさん得られるように努力している最中で、舞台にも立っています。アイドル時代と現在の木崎ゆりあでは、また違った魅力が楽しめるのではないでしょうか?

木﨑ゆりあのAKB48卒業後の現在の仕事

アイドルグループ卒業後の木崎ゆりあは、現在どういった仕事をしているのでしょうか?女優になることが憧れだった木崎ゆりあ。そんな木崎ゆりあの現在の仕事や活動について調査しました。

2017年にAKB48卒業後の仕事は女優

木崎ゆりあはAKB48を2017年に卒業しました。木崎ゆりあは以前からドラマに出演していましたが、卒業後はドラマや映画、舞台の仕事が増えています。女優としては、まだまだ下積み期間と言えるかもしれませんが、有名な作品への出演も確認できるようです。

木崎ゆりあのように卒業後に女優になったAKB48グループのメンバーは多数存在します。AKB48で言えばエースの前田敦子や大島優子が代表的です。SKE48では2トップの一人だった松井玲奈も女優として活動しています。木崎ゆりあもそういった先輩たちの姿に憧れていたのかもしれません。

AKB48卒業理由はアイドルから女優の仕事に転身?

アイドルグループを卒業した木崎ゆりあ。その卒業理由は「女優になるため」でした。木崎ゆりあは卒業に関する発表の中で「8年間のアイドルとしての生活に満足した」ことも明かしています。また、ずっとアイドルの道を進むことに不安もあったとのことです。

8年間のアイドル活動を活かして新しいことに挑戦したい、という気持ちがあったのでしょう。木崎ゆりあは女優業に元から興味があったようですが、アイドルと二足のわらじは難しいという判断もあったのかもしれません。現在の木崎ゆりあは女優として、少しずつ実績を積み重ねています。

ちなみに、木崎ゆりあが卒業を発表した当初、スキャンダルが関係しているという見方もありました。AKB48グループを卒業するメンバーは、様々な理由でそのことを決断するようです。学業を優先する、他にしたい仕事がある、週刊誌などにスキャンダルを掲載されるなど様々となっています。

木崎ゆりあの場合はSNSにアップした写真で、左手の薬指に指輪があったことから恋愛系のスキャンダルが噂されていたのです。このことに関して木崎ゆりあは現在まではっきりと否定しており、「自分で作った指輪で恋愛や結婚はない」と発言しています。

現在の仕事である女優としての評判

SKE48やAKB48時代から木崎ゆりあの演技は評価されていたそうです。AKB48グループは「マジすか学園」、というドラマをシリーズで放送しており、木崎ゆりあも主要キャストを演じたことがあります。そういった経験もあり、木崎ゆりあは卒業後の現在も女優として一定の評価を得ているようです。

木﨑ゆりあの現在の活動情報について

木崎ゆりあの現在の活動情報を紹介します。木崎ゆりあが現在まで出演したドラマや舞台などに注目しましょう。木崎ゆりあは話題となった作品にも出演しているので見たことがある人もいるかもしれません。

現在の活動情報①ドラマや映画

まずは、木崎ゆりあが出演したドラマや映画などの活動情報を確認しましょう。幅広い作品に出演しており、現在の木崎ゆりあが女優として期待されている可能性があると言えるかもしれません。

ドラマ『ラーメン大好き小泉さん』出演

2019年にフジテレビで放送されたドラマ『ラーメン大好き小泉さん』に小川乃愛役で出演しました。こちらの作品は鳴見なる原作の作品です。物語は物静かでミステリアスな主人公の小泉さんが、実は異常なラーメンマニアというストーリーとなっています。

木崎ゆりあは北海道から転校してきた設定になっており、まわりと馴染めずに一人でラーメンサラダを食べているところで主人公と知り合う役です。木崎ゆりあのTwitterでは、久しぶりに制服を着る恥ずかしさを吐露していました。

早見あかりとの共演も話題に

作中で主人公を演じているのは、元ももいろクローバーの早見あかり。木崎ゆりあと同じく元アイドル、ということもあり共演が話題となりました。木崎ゆりあもと早見あかりは卒業後の活動が女優なので、いろいろと2人で話しをしたかもしれません。

ドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』出演

2019年にテレビ朝日で放送されたドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』に木崎ゆりあが出演しています。こちらはシーズン2となっており、単発版も存在します。単発版では木崎ゆりあと同じく元AKB48の宮澤佐江も出演していました。

ドラマ『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』出演

木崎ゆりあは2019年に日本テレビ系ドラマ『チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』にゲスト出演。詐欺師を騙し返して摘発するという難しい内容になっており、木崎ゆりあの新しい一面が楽しめる内容となっています。

映画『アルキメデスの大戦』出演

2019年7月26日に放送された映画『アルキメデスの大戦』に木崎ゆりあが出演しています。三田紀房の漫画を映画化した作品で、木崎ゆりあは舞子役で出演しました。

木崎ゆりあは主要キャストではありませんが、ヒットした映画に出演したのは大きな意味があったかもしれません。木崎ゆりあ以外のキャストでは主役の菅田将暉、柄本佑、浜辺美波が出演しました。木崎ゆりあは今後も映画に出演する可能性もあるでしょう。

2020年最新出演ドラマは『未満警察~ミッドナイトランナー~』出演

最新の木崎ゆりあの出演ドラマは2020年の『未満警察~ミッドナイトランナー~』です。木崎ゆりあは第2話と第3話に出演する里佳を演じました。新型コロナウイルスのため、現在は放送が延期されています。

ゲスト出演となった木崎ゆりあですが、ドラマに再び登場する可能性もあるでしょう。今後も木崎ゆりあが本作の中で出演するか注目となっています。

現在の活動情報②舞台

女優として活躍している人たちの中には舞台で実績を積む人も多いのだとか。木崎ゆりあも今まで何度か舞台を経験しており演技の勉強をしています。木崎ゆりあは2017年に『大人のカフェコント公演Vol.10 「カフェに向かって撃て!」』、2018年には『熱海殺人事件 CROSS OVER 45』にチャレンジしています。

舞台『たぶん世界は8年目-幸せな私たち、興味がないあなた達-』出演

木崎ゆりあは2018年に東京マハロの舞台『たぶん世界は8年目-幸せな私たち、興味がないあなた達-』に出演しました。実は2016年に同じく東京マハロ『紅をさす』に木崎ゆりあは出演していました。

その他にも2019年に舞台『少女仮面』に出演するなど、木崎ゆりあは舞台でも実績を積み重ねています。舞台はドラマとは違って生の緊張感がある仕事なので、木崎ゆりあにとって強い刺激になっているかもしれません。

現在の活動情報③FM

木崎ゆりあはテレビや舞台で女優として活動するだけでなく、FMドラマにも挑戦しています。過去にはラジオのレギュラー番組に出演していましたが、オーディオドラマという映像とは違う世界で演技力を発揮しているとのことです。

NHK・FM青春アドベンチャー『00-03 都より愛をこめて』出演

その作品がNHK・FM青春アドベンチャー『00-03 都より愛をこめて』です。アニメ『進撃の巨人』などで声優を務める梶裕貴やベテラン声優の玄田哲章などと共に、木崎ゆりあがオーディオドラマに挑戦。周りは声優のプロだけに、木崎ゆりあにとっては緊張感があったかもしれません。

木崎ゆりあはヒロインのナナ役を演じています。木崎ゆりあによるとナナの地元愛を表現するために、自分の地元を思い浮かべながら演じたそうです。ドラマや映画とは違う、木崎ゆりあの声の演技力に注目しましょう。

木﨑ゆりあの現在は事務所移籍?

現在の木崎ゆりあの仕事や活動の中で事務所移籍情報に注目しましょう。木崎ゆりあが女優として活動するために事務所は重要なポイントだったようです。現在の木崎ゆりあの所属事務所を紹介します。

現在はSKE48やAKB48時代の事務所から移籍

木崎ゆりあは現在SKE48やAKB48時代の事務所から移籍していることが発表されました。以前の所属事務所の情報は確認出来ませんでした。AKB48グループに所属するメンバーはAKSと言う、事務所に所属するメンバーが多いようです。

現在の所属事務所は「トライストーン・エンタテイメント」

2017年12月8日に木崎ゆりあは「トライストーン・エンタテイメント」に所属することが発表されました。木崎ゆりあは同年9月30日にグループを卒業しており、その後に事務所を移籍していたようです。

「トライストーン・エンタテイメント」所属の俳優や女優は?

木崎ゆりあが現在所属している芸能事務所トライストーン・エンタテイメントは、多くの俳優や女優がいます。看板俳優は小栗旬や田中圭、綾野剛。女優では木村文乃や若村麻由美、多岐川裕美が所属しています。

トライストーン・エンタテイメント所属では、他にも杉本哲太や手塚とおるなどの名脇役。また、アーティストとしてmiwaや清塚信也、MAN WITH A MISSIONやBTSなども所属しています。

木﨑ゆりあが「トライストーン・エンタテイメント」に移籍した理由

木崎ゆりあがトライストーン・エンタテイメントに移籍した理由は何なのでしょうか?木崎ゆりあがAKB48を卒業し、女優として活動する上で事務所は重要なポイントだったようです。

芸能界には様々な事務所が存在しますが、それぞれ得意としている分野や活躍をサポートしてくれる内容が異なります。木崎ゆりあのように女優として仕事のオファーを得る上では、小栗旬や綾野剛などが所属しているトライストーン・エンタテイメントはぴったりだったのでしょう。

木崎ゆりあはトライストーン・エンタテイメントに移籍してから、女優として幅広い仕事に携わっています。木崎ゆりあもこの先を考える上で、こういった大きな事務所に移籍出来たのは大きなことだったと言えるでしょう。それだけに木崎ゆりあ自身もしっかりと結果を残すことが求められるかもしれません。

木﨑ゆりあの現在は女優として活動し今後の出演作にも期待

元SKE48・AKB48の木崎ゆりあの現在について紹介しました。木崎ゆりあは現在女優として活動中です。木崎ゆりあはトライストーン・エンタテイメントに所属していて、女優として実績を積み重ねていました。

アイドルとしての活動をやり切った木崎ゆりあですが、今後もどういった作品に出演していくかが注目されています。アイドル時代の木崎ゆりあと違った魅力を確認しながら、今後の活動を応援しましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
浅倉恭介
ギターと野球と料理が好き。犬が飼いたい! もともとは接客業界で働いてました その後は保育業界に。 ロ...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ