キズナアイの中の人(声優)が特定?正体は美人声優!【春日望】

バーチャルYoutuberとして世界的知名度を誇るキズナアイ。そんなキズナアイの「中の人」つまり声優が特定されたとの噂が。AIである筈のキズナアイの中の人は声優の春日望⁉アカBANや炎上騒動、キズナアイの仕組み等と共にご紹介致します。

キズナアイの中の人(声優)が特定?正体は美人声優!【春日望】のイメージ

目次

  1. 1キズナアイとは
  2. 2バーチャルYoutuberの仕組みを知ろう!
  3. 3キズナアイの経歴
  4. 4キズナアイの中の人(声優)が特定?
  5. 5キズナアイの中の人は美人声優の春日望⁉
  6. 6キズナアイのアカBAN騒動
  7. 7キズナアイの炎上騒動とは
  8. 8キズナアイの運営会社やスポンサーについて
  9. 9キズナアイの中の人(声優)が春日望である可能性は高い!

キズナアイとは

それでは早速キズナアイの中の人(声優)についての噂などを検証して参りたいと思いますが、その前にキズナアイとは一体何なのかを御存知無い方の為に、簡単にキズナアイについておさらいをしておきたいと思います。先ずはキズナアイのプロフィールを御覧頂きましょう。

キズナアイのプロフィール


・愛称:アイちゃん、親分
・本名:キズナアイ
・生年月日:2016年6月30日
・年齢:16歳
・出身地:不明
・血液型:不明
・身長:156㎝
・体重:46㎏
・活動内容:VTuber(バーチャルYouTuber)音楽アーティスト、人工知能(AI)
・所属グループ:なし
・事務所:Activ8株式会社
・家族構成:不明
・代表作品:Precious Piece、hello, worldなど

キズナアイは世界初のバーチャルYouTuber(VTuber)として2016年6月30日に誕生いたしました。そもそもこのバーチャルYoutuberとは何ぞや?という事になると話になると思いますが、そちらに関してはこの後の章で詳しくご説明させて頂きます。

世間一般的に言われるいわゆる「オタク」コンテンツにご理解が有る方なら直ぐにピンと来るでしょうが、初音ミク等がボーカロイドとして流行したように、Youtuberの世界においてもこうしたバーチャルなキャラクターが誕生したという感じで捉えて頂ければ間違いないと思います。


そんな感じで誕生したバーチャルYouTuberのキズナアイ。YouTubeチャンネル「AI.Channel」と「AI.Games」を運用し、両チャンネルの登録者数は何と2019年4月現在で380万人超!更にこれまでの総視聴回数は3億回を超えるというモンスターチャンネルです。

「輝夜月」「ミライアカリ」「電脳少女シロ」「バーチャルのじゃロリ狐娘Youtuberおじさん」らと並び「バーチャルYoutuber四天王」と称されているキズナアイ。製作委員会が「Project A.I.」であることと、キャラクターデザイナー及びCGモデル制作者については公開されておりますが、CV等の他の具体的な情報は明かされておりません。
Twitterで画像を見る

2016年11月29日に最初の動画をYouTubeに投稿したキズナアイは、2016年12月20日からゲーム実況を開始。翌年2017年3月13日にゲーム実況をメインに配信する「A.I.Games」チャンネルを開設すると、瞬く間にそのチャンネル登録者数を増やしていきます。

2018年3月に日本政府観光局の訪日促進アンバサダーに就任するなど、世間からも大きな注目を集める様に成ったキズナアイ。2018年4月にはBS日テレで、自らの冠番組である『キズナアイのBEATスクランブル』の放送を開始するなど、今では広く一般層にも認知される存在と成りました。

その人気は日本に留まらず世界規模に及び、現在キズナアイの支持層は30%が日本国内で、残る70%は海外のファンであるとされております。「世界で最も注目されているバーチャルYoutuber」とも言われるキズナアイですが、今後の更なる活躍が楽しみですね!

Thumbキズナアイが可愛い!人気の理由は?【VTuber】
現在大人気のバーチャルYouTuber・キズナアイ。各方面からかわいいと人気を集めている彼女...

バーチャルYoutuberの仕組みを知ろう!

続いてはバーチャルYoutuberの仕組みについてです。キズナアイがバーチャルYoutuberである事は先ほどの説明でお分かり頂けたかと思いますが、その説明だけではいまいちピンと来ていない方もいらっしゃるかと思います。

確かに見た目はアニメのキャラの様ですし、それがアニメキャラでは無くバーチャルYoutuberであると言われても、仕組みが分からなければ「何が違うの?」という話ですよね?そこでここからはキズナアイを含むバーチャルYoutuberの仕組みについてご説明して行きたいと思います。

バーチャルYoutuberはどの様な仕組みで動いているの⁉

では早速「バーチャルYoutuber」の仕組みについてご説明させて頂きましょう。キズナアイを始めとする「バーチャルYoutuber」ですが、バーチャルYoutuberというのは文字通り「バーチャル」な「Youtuber」という事なのですが、まずはこの「バーチャル」がどの様な仕組みであるかをしっかりと理解しておく必要があります。

ではキズナアイを例に説明させて頂きますが、彼女の姿形は一見してアニメーションですよね?ですが実際はある特定人物の姿を動画として取り込み、そこにアニメーションの外観をモデリングする事で映し出す仕組みと成っているのです。

つまり、キズナアイはアニメーションとして作られたモノではなく、実在する誰かをキズナアイの映像で変換しているキャラという事に成ります。これを行うのがモーションキャプチャーという技術のなのですが、めちゃくちゃ簡単に説明すると「キズナアイの着ぐるみを来ている」と考えれば分かりやすいでしょう。
 

「モーションキャプチャー」とはどういった仕組みなの⁉

このモーションキャプチャーとは先程ご説明させて頂いた通り、対象者の動きを取り込み、その取り込んだ映像にアニメーション等を被せたりと行った加工を施す事が出来ます。正確に言うと「現実の人物や物体の動きをデジタル的に記録する技術」というのがモーションキャプチャーの仕組みです。

なのでキズナアイを含みバーチャルYoutuber達も同様の仕組みによって演者の動きを取り込み、外観をアニメーションに置き換えて放送しているのです。

このモーションキャプチャーはバーチャルYoutuber以外にもスポーツ及びスポーツ医療の分野における選手たちの身体の動きのデータ収集などに利用されたり、映画などのコンピュータアニメーションおよびゲームなどにおけるキャラクターの人間らしい動きの再現に利用されています。

人間の細かな動きをリアルに再現する事が出来るこのモーションキャプチャーは、ゲーム業界などでは最早スタンダードな技術と成りつつあります。実際の人間により撮影されたアクションシーンをベースにアニメーションを被せているので、そのリアリティはそれまでのCG等とは段違いのクオリティを誇ります。

バーチャルYoutuberの仕組みは着ぐるみに近い⁉

ただ、こうした技術的な仕組みは専門的な用語やら何やらが飛び交うので、どうも理解しがたいという方も多いです。なので非常に簡単に分かりやすくバーチャルYoutuberの仕組みについて説明すると「バーチャルYoutuberは着ぐるみ」と考えるのがベストです。

どのバーチャルYoutuberにも演者さんがいて、その演者さんがそれぞれのバーチャルYoutuberの着ぐるみを来て演技をしているという訳です。こう考えるとコンピューター関係が苦手という方でもご理解頂けるのでは無いでしょうか?

キズナアイは「AI」なので中の人(声優)は存在しない⁉

ただし、キズナアイに関してはあくまでも「AI(人工知能)」で有るという設定ですから、「中の人」つまり演者(声優)は存在しないという事に成っています。AI設定もキズナアイというキャラクターを構成する要素ですからまるっと含めて楽しむのが正解です。

でもやはり中の人(声優)の存在は気になってしまうものです。AIという基本設定は設定として、そのAIを「担当している中の人」が一体どんな声優さんなのか?こればかりは気に成らないと言えば嘘に成りますよね。

Thumb【VTuber】キズナアイの仕組みとは!AIではなく正体は?
バーチャルYouTuberの代表格とも言われるキズナアイ。アナログ世代にとってみれば、その仕...

キズナアイの経歴

それでは続いてキズナアイの経歴についてご紹介して参りたいと思います、今や世界的に有名なバーチャルYoutuberとして知られるキズナアイですが、果たしてその始まりは何だったのでしょうか?また彼女が主にどの様な活動を行っているかなどもまとめてみました。

キズナアイがYouTubeを始めたきっかけ

上記の動画はキズナアイが運営するYoutubeチャンネル「AI.Channel」にて、記念すべきキズナアイの最初の動画としてUPされたモノです。この動画がUPされたのは2016年の11月29日。今から2年半程前の事に成ります。

キズナアイは「人間のことを知りたい」ないし「仲良くなりたい」といった目的で動画投稿を開始したという設定に成っております。そんなキズナアイの最終目標は「CMに出ること」だったのですが、彼女は既にCMどころか自身の冠番組を持つまでの人気を集める様に成りました。

キズナアイの楽曲も人気を集めている

バーチャルYoutuberとしてのキズナアイの主な活動内容は、彼女のメインチャンネル「AI.Channel」での一般配信と、サブチャンネルでありゲーム配信専用チャンネルである「A.I.Games」での実況配信となっております。

そんなキズナアイですが、彼女は動画配信以外の活動も積極的に行っている事でも知られており、その中でも特に歌手活動は注目を集めています。彼女はこれまでに13枚のシングルと1枚のアルバムをリリースしており、その全てがiTunes Storeのエレクトロニック・チャートで1位を獲得しているのです。

しかも一部の楽曲の作詞は自身が手掛けているというのですから驚きです。DE DE MOUSE、☆Taku Takahashi、TeddyLoid、Yunomi、中田ヤスタカ、W&Wなど、名立たるBIGネームがキズナアイに曲を提供しており、楽曲としてのクオリティも生半可な物ではありません。

初ライブ「Kizuna AI 1st Live hello world」も話題に

アーティストとしても大人気のキズナアイが初めて開催したライブ「Kizuna AI 1st Live hello world」も大きな話題を呼びました。このライブは2018年12月29日、30日に東京と大阪で初の単独ライブとして開催されました。

Zepp TokyoとZepp Osaka Baysideをパンパンにしたこの初ライブは、両会場ともに大成功という形で幕を閉じました。ニコ動でもこのライブの様子が放送され、ライブに参加できなかった多くのファンがその様子を見守ったと言われています。

海外でも大人気のキズナアイ

バーチャルYoutuberの中でも圧倒的な人気を誇るキズナアイですが、実はそのファン層の凡そ7割は海外ファンであると言われています。日本だけではなく海外で大人気のキズナアイ。一体海外ではどれほどの人気を博しているのでしょうか?

キズナアイの衣装が可愛いと話題に!コスプレも

海外のコスプレイヤーの間でも「キズナアイの衣装がかわいい」と話題になっているそうです。日本のコスプレイヤーのクオリティの高さは折り紙付きですが、海外にも日本に負けないガチ勢は数多く存在します。そんな有名レイヤー達は今キズナアイの新衣装のコスプレに注目しているのだとか。

フィギュア化される程の人気を誇るキズナアイ

人気のアニメキャラがフィギュア化されるのは極当たり前の事ですが、キズナアイもバーチャルYoutuberとしてフィギュア化されているのは驚きです。まあボーカロイドの初音ミクがあれだけの人気を集めたのですから、確かに当然といえば当然ですね。

キズナアイの中の人(声優)が特定?

ではここからは今回のメインテーマであるキズナアイの「中の人(声優)」についてご紹介して参りたいと思います。先ほども申し上げた通り、キズナアイはAI(人工知能)であるという設定で、その設定を踏まえると「中の人」つまり演者である声優等は存在しない事に成っているのですが…。

まあ、これはあくまでもキズナアイというコンセプト設定ですので、実際には中の人である声優さんは必ずいるのですが、その「中の人」である声優さんが一体誰なのかという事は現在も伏せられたままに成っています。

キズナアイの中の人(声優)が特定されたとの噂

キズナアイの「中の人」つまりは声優さんが遂に特定されたという噂が出回っているようですが、それは本当なのでしょうか?これまでにも数名の声優さんがキズナアイの中の人ではないか?と噂されましたが、いずれも憶測レベルでそれ以上の話には成りませんでした。

しかし今回噂されている中の人に関する情報はかなり核心を付いているらしく、その声優さんがキズナアイの中の人である可能性は極めて高いと言われているそうです。果たしてキズナアイの中の人であると言われている声優さんとは一体誰なのでしょうか?

キズナアイの中の人(声優)候補一覧

という事で、ここで「キズナアイの中の人」候補として挙げられている声優さんをご紹介したいと思います。恐らくはこの中にキズナアイの中の人が居るはずだと言われているそうなのですが、果たしてどの声優さんがキズナアイの中の人なのでしょうか?

キズナアイの中の人(声優)候補①大空直美

・愛称:そらそら、そらちゃん、ゾーラ、天使
・本名:大空直美
・生年月日:1989年2月4日
・年齢:30歳(2019年4月現在)
・出身地:大阪府高槻市
・血液型:A型
・身長:153㎝
・体重:非公開
・活動内容:声優
・所属グループ:なし
・事務所:青二プロダクション
・家族構成:不明

【主な出演作品】
・いなり、こんこん、恋いろは。(伏見いなり)
・げんしけん 二代目(スザンナ・ホプキンス)
・にゃんこデイズ(白鳥あづみ)
・けものフレンズ(オグロプレーリードッグ)
・アイドルマスター シンデレラガールズ劇場(緒方智絵里)
・ウマ娘 プリティーダービー(タマモクロス)

キズナアイの中の人(声優)候補②西明日香

・愛称:あっちゃん、西ちゃん、ちゃんま
・本名:西明日香
・生年月日:1988年2月10日
・年齢:31歳(2019年4月現在)
・出身地:兵庫県
・血液型:A型
・身長:159㎝
・体重:非公開
・活動内容:声優、ナレーター
・所属グループ:Rhodanthe*
・事務所:シグマ・セブン
・家族構成:不明

【主な出演作品】
・ハイスクールD×D(レイヴェル・フェニックス)
・きんいろモザイク(大宮忍)
・47都道府犬R(兵庫犬)
・洲崎西 THE ANIMATION(西明日香、チョッピー)
・ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(アーニャ・フローメル)
・ツインエンジェルBREAK(伊院千代理)

キズナアイの中の人(声優)候補③斎藤桃子

・愛称:桃ちゃん
・本名:斎藤桃子
・生年月日:1982年6月30日
・年齢:36歳(2019年4月現在)
・出身地:兵庫県
・血液型:O型
・身長:160㎝
・体重:非公開
・活動内容:声優
・所属グループ:クローバー
・事務所:フリー
・家族構成:夫

【主な出演作品】
・SoltyRei(ソルティ・レヴァント)
・ちょこッとSister(ちょこ)
・錬金3級 まじかる?ぽか〜ん(ゆうま)
・咲-Saki-(東横桃子)
・おそ松さん(ハタ坊など)
・境界線上のホライゾンII(トマス・シェイクスピア)

キズナアイの中の人(声優)候補④内田彩

・愛称:うっちー
・本名:内田彩
・生年月日:1986年7月23日
・年齢:32歳(2019年4月現在)
・出身地:群馬県太田市
・血液型:O型
・身長:158㎝
・体重:非公開
・活動内容:声優、歌手、ナレーター
・所属グループ:μ's
・事務所:アクロス エンタテインメント
・家族構成:不明

【主な出演作品】
・おでんくん(ランちゃん、女の子、OL)
・キディ・ガーランド(アスクール)
・ゆるゆり(古谷楓)
・ビビッドレッド・オペレーション(四宮ひまわり)
・終末のイゼッタ(ビアンカ)
・ラブライブ!(南ことり)

キズナアイの中の人(声優)候補⑤春日望

・愛称:不明
・本名:不明
・生年月日:6月30日
・年齢:不明
・出身地:兵庫県
・血液型:B型
・身長:154㎝
・体重:非公開
・活動内容:声優
・所属グループ:なし
・事務所:株式会社クレアボイス
・家族構成:不明

【主な出演作品】
・妖怪アパートの幽雅な日常(女子A)
・幼女戦記(乳児)
・天華百剣-斬-(日光一文字)
・プレカトゥスの天秤(ラニ・ジェップ)
・モン娘☆は〜れむ(ヒスイ)
・プラネット・ウィズ(避難民①)

キズナアイの中の人(声優)候補⑥おっさん⁉

以上5名の中の人候補の声優さんを主な出演アニメと共にご紹介させて頂いた訳ですが、一方でキズナアイの中の人は「おっさん」であるという噂も。但し、以前発生したキズナアイの放送事故によってキズナアイの中の人は100%女性である事が判明しているので、このおっさん説は天地がひっくり返っても「無い」でしょう。

キズナアイの中の人は美人声優の春日望⁉

前章でキズナアイの中の人であるとされる声優さんを5人ご紹介させて頂いた訳ですが、その中で最もキズナアイの中の人である可能性が高いと言われている声優さんが「春日望」さんです。

声優・春日望がキズナアイの中の人の可能性が高いとされる理由

声優の春日望さんがキズナアイの中の人である可能性が高いとされる理由は一体何なのでしょうか?出演したアニメの役どころ等を見ても未だちょい役が多く、恐らく候補の声優さんの中では最も声優歴が短いであろう春日望さん。そんな春日望さんが果たしてキズナアイの中の人なのでしょうか?

そこで春日望さんがキズナアイの中の人を務める声優さんなのではないか?と言われるその理由を調べて見ました。果たしてどういった理由で春日望さんはキズナアイの中の人疑惑が持たれているのか?その理由について迫ってみましょう。

春日望とキズナアイは同じ関西出身で関西弁である

先ずは春日望さんとキズナアイが共に関西弁を話すという点です。関西圏出身者じゃない人が関西弁で話しても直ぐに偽物だとバレると言いますから、恐らく中の人である声優さんはリアルな関西弁を話す者と考えられます。その点春日望さんは兵庫県の出身ですから、リアルな関西弁の使い手という点でキズナアイと一致しますね。

春日望とキズナアイの声が似ている

続いて春日望さんとキズナアイの声が似ているという点です。声優さんである以上声色を使い分ける事は出来るでしょうから何とも言えませんが、実際春日望さんとキズナアイの声は非常によく似ています。似てると言うよりも「同じ人でしょ?」というレベルです。

そしてこの春日望さんですが、声優でありながらも長らくサンプルボイスが掲載されていない状態が続いていたのです。これが何を意味するのか?は、色々と勘ぐってしまいますよね。

春日望とキズナアイの誕生日が一緒

続いて春日望さんとキズナアイの誕生日が共に6月30日で一緒という点です。これは設定次第でどうにでも出来る部分ですから、これを理由にキズナアイの中の人である声優さんは春日望さんであるとするのは弱いですが、裏付けの補足要素には成りそうです。

春日望とキズナアイは趣味嗜好が一緒

そしてこちらも細く要素ですが、春日望さんとキズナアイは趣味嗜好が一緒なのです。この趣味嗜好というのはあるアニメの事なのですが、キズナアイは人気アニメ「ラブライブ」が大好きだそうで、そのアニメ「ラブライブ」に登場する矢澤にこの大ファンなのだとか。

そして春日望さんもまたアニメ「ラブライブ」のファンであり、同じく矢澤にこのファンであると言われています。また双方ともにアニメ自体が大好きである点も合致しています。これも補足要素としては中々の材料であると言えますね。

キズナアイは「AI」なので中の人(声優)はいない…

結論ですが、ではこの2人は同一人物なのでしょうか?答えは「…」です。そもそもキズナアイは「AI」ですから、「中の人」「声優」は存在しない…筈です。同じ関西弁で同じ誕生日で同じアニメが好きで、声がそっくりでも春日望さんがキズナアイの中の人であるとは断言は出来ません。(可能性としては限りなく高いと言えますが)

キズナアイの運営会社がキズナアイの設定をOPENにするつもりが無い以上、どれだけ調べても真相については闇の中です。しかしAIである筈のキズナアイに万が一中の人が居るとしたら、それは春日望さん以外に考えられないでしょうね。

キズナアイのアカBAN騒動

キズナアイの「AIチャンネル」が2回に渡りアカBANを喰らう

では続いてキズナアイのアカBAN騒動についてです。アカBANとは「アカウントがBANされる」つまりは停止されるという意味ですが、何故キズナアイのチャンネルがアカBANを2度も喰らってしまったのでしょうか?

「AIチャンネル」1度目のアカBAN原因

「全裸でコーラ風呂」のタイトルがアカBANされた原因である可能性大

キズナアイのメインチャンネルである「A.I.Channel」ですが、このメインチャンネルで一回目のアカBANが行われました。この時アカBANを喰らった原因はある動画のタイトルにあり、その動画のタイトルが「全裸でコーラ風呂」だったからであると考えられます。

現在タイトルは「炭酸ジュース風呂」に変更されている

このアカBAN騒動の原因と成った動画のタイトルは現在「炭酸ジュース風呂」に変更されています。Youtubeは不適切なコンテンツに厳しいので、そこで引っかかってしまったのでしょう。これがキズナアイの1度目のアカBANでした。

「AIチャンネル」2度目のアカBAN原因

いたずら通報でのアカBANだった可能性が大

二回目のアカBANはゲーム実況配信専用チャンネルの「A.I.Games」で発生。この時は特に仕組み上問題に成る様なモノは無かったので、恐らくは嫌がらせに拠る通報でアカBAN処理されてしまったモノと見られています。

2度目のアカウントBAN後は1日で復活している

実際二度目のアカBANからは僅か1日で復活しているので、これは質の悪い嫌がらせに拠るものだったのでしょう。にしてもアカウント開設から僅かな期間で2度もアカBANを喰らうのですから、運営は焦った事でしょう。

キズナアイの炎上騒動とは

キズナアイの炎上騒動①NHKノーベル賞まるわかり授業

先ず最初に発生したキズナアイの炎上事故案件は、昨年発生した「NHKノーベル賞まるわかり授業」での事でした。NHKの特設サイトでキズナアイが起用された事を巡ってある人物が苦言を呈する投稿を行い、その結果ネットで炎上騒ぎに発展します。

この「NHKノーベル賞まるわかり授業」というサイトは、NHKが特別に設置したノーベル賞の解説を行う為のサイトで、その担当キャラとして選ばれたのが世界的知名度を誇るバーチャルYoutuberのキズナアイでした。
 

これに対し弁護士として現在活動中の太田啓子弁護士が、キズナアイが性的に強調されたキャラであるとし「ノーベル賞を説明するサイトに起用するには相応しくない」とする批判TweetをUPしました。彼女はキズナアイを「敢えて性的な部分を強調したタッチで描かれているキャラ」として、女性蔑視であると訴えたのです。

この投稿に乗っかる形で、今度はフェミニストの千田有紀がこのキズナアイの炎上事故に対するTweetや記事をUPし、その後各方面を巻き込んだ大炎上へと発展して行きました。

この炎上劇では2人のフェミニストが登場していますが、井上弁護士はネットでは有名な偏向思想をお持ちの活動家で、これまでにも度々その偏った思想や言動で炎上騒ぎを起こしている人物です。

一方の千田有紀氏は家族社会学、ジェンダー論、フェミニズム論を専門にする社会学者であり、普段は武蔵大学で社会学部の教授を務められていらっしゃる方であります。

太田啓子弁護士に関しては炎上後早々にフェードアウトといった流れに成っていますが、千田有紀氏に関しては次から次へと燃料を投下し続け、やがては彼女自身が携わる社会学を含めた人文科学の信頼性にまでもが疑問視される事態へと発展し、いつのまにかキズナアイ問題が二の次となる始末に。

キズナアイは日本政府観光局の訪日促進アンバサダーを務めるなど、政府が認めるバーチャルYoutuberでもあり、勿論一般的な観点から見た知名度も抜群です。慣れ親しんだキャラを登場させ、より多くの人々にノーベル賞とはどういう賞なのかを知ってもらうというコンセプトならば、文句無しのキャストであると言えます。

客観的に見れてNHKがこのサイトを開設した意図も、そこにキズナアイを起用した事も、何れも問題ない事は明白なのですが、これを違った視点で捉えていた方達にとっては看過できない由々しき問題だったのでしょう。

いわゆるフェミニストにとってはキズナアイとは女性蔑視の象徴であり「女性が男性の性の云々〜…」といったことなのでしょうが、世間の大部分の人達はキズナアイを見てそんな事を考える事自体に驚きを覚えたのです。

なので正確に言うとこの一件はキズナアイが炎上した訳ではなく、「キズナアイが女性蔑視的なキャラであるという意見をブチ上げた2人のフェミニストが炎上した」という事件でした。

キズナアイの炎上騒動②仮想通貨親善大使就任

続いてのキズナアイ炎上騒動は「仮想通貨親善大使への就任」です。キズナアイがオタク業界向け仮想通貨である「オタクコイン」の親善大使に就任したのですが、不透明性や信頼性を疑問視したファンなどの間でちょっとした炎上案件に発展しました。

知名度抜群のキズナアイがPRパートナーを務める事で、オタクコインを一気に広めようとしたのでしょうが実際の内容や仕組みが微妙で、キズナアイを安易にタイアップさせるべきではないといった声が上がり、一部で炎上に発展したのです。確かに仮想通貨絡みと成れば、その仕組もあって「胡散臭い」と感じる人が居てもおかしくは無いですからね。

勿論運営会社も当然案件が来た段階で、オタクコインがどういう仕組であるかという事はしっかりと調査しているでしょう。その上で問題なしと判断して引き受けた案件なのでしょうが、未だ仮想通貨の仕組みすら完全に知れ渡っている訳ではないので、流石にこういった案件に彼女を起用するのは時期尚早だったのではないか?と思われます。

キズナアイの炎上騒動③突然のスポンサー降板

続いての炎上騒動は突然のスポンサー降板です。スポンサーが降板するとは退っ引きならない事ですが、何故スポンサー降板といった様な事態へと発展してしまったのでしょうか?

20174月6日より放送開始となったBS日テレ「キズナアイのBEATスクランブル」。この番組のスポンサーであった株式会社グリモアの代表取締役社長の神谷友輔さんが、番組スポンサーを降板する事を4月23日にTwitterで発表したのです。
 

スポンサーは番組にお金を出してくれる大事な存在ですから、当然スポンサー無しでは仕事として成立しまなくなってしまいます。ただ、この番組は一社のみのスポンサーではなく他のスポンサーも企業もいたのでしょうか、どうにかその後も放送は続けられているようです。

では何故このスポンサー降板騒動に発展したのかというと、第2回の放送で行ったアニメの実況が思ったよりも酷く、これが原因でスポンサーが降板することに成ったのではないか?と言われているそうです。

これは昭和の名作アニメを実況する企画だったらしく、その日キズナアイは「みなしごハッチ」の実況を行ったものの、その内容がファンから酷評される事に成ってしまったとか。ただ、それ以上にその後の放送が予算不足の為に再放送でお茶を濁した事もスポンサーの怒りを買った可能性が高そうです。

こちらのスポンサー企業の社長である神谷友輔さんは、ブレイブソード×ブレイズソウルをはじめ魔剣伝承シリーズの生みの親として業界では知られた存在。その人物が当初はかなり怒り心頭だった様ですから、スポンサーを降りたのも余程の理由が有ったのではないかと考えられます。

いずれにせよキズナアイに激怒しての炎上&スポンサー降板という事でなく、番組製作サイドに対する怒りという事なのでは無いでしょうか?

キズナアイの運営会社やスポンサーについて

キズナアイは「Activ8株式会社」が運営

キズナアイの運営会社である「Activ8株式会社」ですが、2016年9月に設立されたばかりの比較的新しい会社だそうです。

写真集などはKADOKAWAグループから発行

またキズナアイの写真集などは大手出版グループであるKADOKAWAグループが担当しております。彼女の1st写真集もこのKADOKAWAグループから発行されていますね。

キズナアイ公式グッズはグッドスマイルカンパニーが担当

そしてキズナアイの公式グッズに関しては、フィギュア、玩具などの企画・制作・製造・販売を行うメーカーである株式会社グッドスマイルカンパニーが担当しております。

貴方もキズナアイのスポンサーに成れる⁉

実は皆さんもキズナアイのスポンサーに成れるということをご存知ですか?Youtubeチャンネルではこのスポンサーシップ機能を利用して、月額500円程で特定チャンネルのスポンサーに成ることが出来るのです。

不定期でキズナアイからメッセージが届いたり、限定LIVEの告知がスポンサー限定で行われたりと、ファンには嬉しい特典が有るらしいですよ。

Thumbキズナアイの写真集は写真集なのか?内容中身や売り上げは?レビューも調査!
バーチャルYouTuberとして絶大な人気を誇るキズナアイさん。そんなキズナアイさんが発売し...

キズナアイの中の人(声優)が春日望である可能性は高い!

今回はキズナアイの中の人についてなどを中心にまとめてみました。キズナアイの中の人は声優の春日望さんである可能性は高そうですが、果たしてそれが公表される日が来るかどうかは謎ですね。何れにせよ今後もキズナアイの活躍からは目が離せません!

Thumbキズナアイの炎上騒動まとめ!炎上の経緯や今後考えるべきこととは
「バーチャルYouTuber」の草分け的存在として知られるキズナアイ。今回はそのキズナアイの...

関連するまとめ

関連するキーワード

編集部
この記事のライター
Windy編集部

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ