【VTuber】キズナアイの仕組みとは!AIではなく正体は?

バーチャルYouTuberの代表格とも言われるキズナアイ。アナログ世代にとってみれば、その仕組みはまるでSFのようでさえあります。この記事ではそんなキズナアイの仕組みをご紹介し、AIの正体、人気の秘訣や理由についてご紹介します。この機会に是非ご覧ください。

【VTuber】キズナアイの仕組みとは!AIではなく正体は?のイメージ

目次

  1. 1キズナアイのプロフィール
  2. 2キズナアイの仕組みとは
  3. 3キズナアイはAIではなく正体は?
  4. 4キズナアイの人気の秘訣を調査
  5. 5キズナアイは仕組みも注目の人気バーチャルYouTuber

キズナアイのプロフィール

今や子供のなりたい職業ランキングの常連とも言えるYouTuber。素人が簡単に動画を配信し、それを職業として収入を得られる事自体、アナログ世代からすれば驚きです。

しかし、デジタル世代はさらにその先を行き、今やバーチャルなYouTuberが登場する時代。その代表格がキズナアイです。そんなキズナアイの仕組み、人気の秘訣・理由、AIの正体についてご紹介する前に、キズナアイのプロフィールと経歴をご紹介いたします。

・本名:キズナアイ(きずなあい)
・愛称:アイちゃん、親分
・生年月日:2016年6月30日
・年齢:2歳(見た目年齢は16歳くらい)
・出身地:不明
・血液型:不明
・身長:156cm
・体重:46kg
・活動内容:バーチャルYouTuber、音楽アーティスト、声優
・所属グループ:なし
・所属事務所:なし
・主な出演:テレビ『キズナアイのBESTスクランブル』、アニメ『魔法少女サイト』、YouTube『A.I.Channel』『A.I.Games』

キズナアイの経歴

キズナアイは2016年12月、YouTube上に「A.I.Channel」「A.I.Games」を開設し、「世界初のバーチャルYouTuber」を名乗りました。

ゲーム実況や踊ってみた動画など様々な企画を実施し、日本に先行して2017年2月頃より韓国など海外でブームに。現在でもファンの7割が海外の方です。チャンネル登録者数は両チャンネル合わせて380万人を突破、総視聴回数は3億回を超えています。

また、キズナアイは音楽活動も行っており、Perfumeさんやきゃりーぱみゅぱみゅさんのプロデュースを手掛けた事で知られる中田ヤスタカさんなどから楽曲提供を受けています。

2018年には9週連続で楽曲をリリースし、そのすべてで「iTunes Store」のチャートで1位を獲得。さらに、同年12月には初の単独ライブを東京・大阪で開催するなどYouTuberの枠を越えて活躍の場を広げています。

キズナアイの仕組みとは

日本に留まらず、海外でも大人気のキズナアイ。その仕組みをご紹介します。鍵となるのは、アナログ世代にとってはまだまだ馴染みの薄い「バーチャルYouTuber」です。

キズナアイの仕組みはバーチャルYouTuberが鍵

「バーチャルYouTuber」とは、主に3DCGで作成した仮想キャラクターのYouTuberを指します。2011年に活動を開始したロンドン在住の日本人「Ami Yamato」が嚆矢とされています。

キズナアイが誕生した2016年から2018年頃にかけて次々と人気キャラクターが登場し、現在では一つのジャンルを確立していると言っても過言ではありません。

バーチャルYouTuberの仕組みとは

バーチャルYouTuberの一般的な仕組みは、「3DCGによるキャラクター」「モーショントラッキング(モーションキャプチャ)による人とキャラクターの動作リンク」「通称”中の人”と呼ばれる人間が発するボイス」の3要素によって構成されています。

モーショントラッキングの流れ

3要素の中で、バーチャルYouTuberの核となるのがモーショントラッキング技術です。これは現実の人物の動きをデジタル的に記録する技術を指します。

全身に動きをトレースする器具を取り付け、使用者の動きをアバターに反映させます。この技術自体はバーチャルYouTuberに限らず、映像制作の分野を中心に最近よく使われている技術です。

モーショントラッキング導入法

従来、モーショントラッキングを導入するには、多くの撮影機材や高額なソフトが必要で、個人で導入できるような代物ではありませんでした。

それが2016年頃からVR技術が登場し、一般にも普及し始めたことにより、個人でも簡単にモーショントラッキングを導入することが可能となりました。この技術の進歩がなければ、バーチャルYouTuberの登場はなかったかもしれません。

キズナアイの仕組みを調査

バーチャルYouTuberの一般的な仕組みに続いて、自称「人工知能AI」であるキズナアイの仕組みについて調査していきます。

制作会社に「Activ8」

キズナアイを制作している会社は「Activ8」という会社で、2045年に来ると言われるシンギュラリティを見据え、「生きる世界の選択肢」を増やすことをミッションに掲げ、「upd8」プロジェクトなど主にバーチャルYouTuberをプロデュースしている会社です。

創業者の大坂武史さんは1986年生まれで、2016年に同社を創業。今や3000人以上いるとされるバーチャルYouTuberというジャンルを切り開いてきたフィクサーです。

モーショントラッキングと声優の起用

一般的に、バーチャルYouTuberはモーショントラッキングを用い、声に関しては声優など人間が発声しているとされています。キズナアイの場合、「人工知能AI」を自称している事もあり、モーショントラッキングや声優の起用については認めていません。

バーチャルYouTuber注目の機材

一般的なバーチャルYouTuberやキズナアイの仕組みについてご紹介しましたが、続いてはバーチャルYouTuber注目の機材についてご紹介していきます。

「LEVEL-R027-i7-TNR」

バーチャルYouTuberをやる上で、まず必要になるのが高性能なパソコンです。バーチャルYouTuberが注目しているのがゲーミングPC「LEVEL-R027-i7-TNR」です。普通のパソコンでは重すぎて動かないようなものも、このパソコンならばさくさく動きます。

コスパ良し「PERCEPTION NEURON」

バーチャルYouTuberの核となるモーショントラッキング。その技術を安価に実現できると好評なのが「PERCEPTION NEURON」。従来、数千万円はしていたモーショントラッキングを僅か20万円で実現できるのですから素晴らしいコスパです。

3DCGソフト「Blender」

バーチャルYouTuberにとって大切な3DCGのキャラクター。それを作成することができるのが「Blender」です。「Blender」はオープンソースで開発されている3DCG制作ツールで平面・立方体・球といったオブジェクト、曲線などを組み合わせて3DCGを作成する事が出来ます。

 

「PMCA」

「Blender」でイチからキャラクターを作るのが苦手だという方が注目しているのが「PMCA」。これは配布されているパーツを組み合わせて、手軽に自分の好みに合ったモデルを作成することが可能なソフトです。

キズナアイはAIではなく正体は?

自称「人工知能AI」であるキズナアイ。しかし、スタッフとの打ち合わせの様子やキズナアイが水を飲む様子が誤って流出し、「やっぱ人間じゃん!」と話題になりました。そんなキズナアイの気になるその正体について迫っていきます。

キズナアイはスーパーAIではない?

キズナアイは人工知能AIを名乗り、「インテリジェンス溢れるスーパーAI」を自任していますが、AIという割に頭がいい訳ではなく、ファンからは「ポンコツ」と言われてしまうことも。少なくとも、「スーパーAI」とは言えないようです。

AIではなく正体は美人声優との噂

キズナアイの特徴はその可愛らしい声にありますが、この声の正体については公開されていません。しかし、ネット上ではいくつかの証拠からとある美人声優さんが有力だと考えられています。

中の人は美人声優の春日望さんが有力

キズナアイの正体と言われている美人声優さんが、春日望さんです。春日望さんが有力だと言われる理由として、「キズナアイの関西弁が兵庫っぽい」と言われているのに対し、春日望さんが兵庫出身である事。さらに、誕生日が同じ6月30日である事が挙げられています。

さらに、欅坂46や乃木坂46のファンである事やアニメ「ラブライブ」の矢澤にこというキャラクターが好きな点などもキズナアイと春日望さんの共通点です。

キズナアイの正体と言われる声優・春日望とは

春日望さんは声優事務所クレアボイスに所属する新人声優で、2015年から活動を開始。これまでに「スタミュ」「time bokan 24」「Lostorage incited WIXOSS」「妖怪アパートの優雅な日常」「幼女戦記」などに出演しています。

そのいずれも、まだ役名のない役どころでした。キズナアイの正体が本当に春日望さんであれば、紛れもなく代表作となる事でしょう。

キズナアイの人気の秘訣を調査

バーチャルYouTuberの代表格にして、”四天王”の一角にも数えられるキズナアイ。その仕組みや正体に続いて、その人気の秘訣や理由について調査してみました。

人気の秘訣①キズナアイのトーク力

キズナアイの人気の理由その1は、「トーク力」です。さすがは「インテルジェンス溢れるスーパーAI」を自称しているだけあって、幅広いジャンルの会話に対応できる他、時折混じるポンコツな感じやダークな一面も人気の秘訣です。

人気の秘訣②メディア露出

キズナアイの人気の理由その2は、「メディア露出」の多さです。上記動画では日本のYouTuber界を代表する大物・ヒカキンさんとコラボをしていますが、こういったコラボ動画だけでなく、テレビや雑誌などにも度々登場しています。

このようにYouTubeの枠を飛び越えて活躍している事も、人気の秘訣の一つとなっています。

海外でも人気の理由とは

キズナアイのチャンネル登録者は380万人以上いますが、実にその7割が海外の方だと言われています。アニメや漫画など日本のサブカルチャーが今や世界にも広く拡散しているという素地があったためとも言われていますが、翻訳字幕の存在もあります。

キズナアイの動画には英語や韓国語など多言語による翻訳字幕がついており、海外ファンを取り込む秘訣となりました。これはファンが自発的に作成したものだそうです。

バーチャルYouTuberに多い炎上や話題性も

YouTuberに多い「炎上」。それはバーチャルYouTuberも例外ではありません。キズナアイもかつて炎上し、アカウントを「凍結・BAN」されるという事件を起こしています。

上記の動画が問題の動画。服はホログラムだから「常に全裸みたいなもの」という発言をしたことが理由でした。こういった事件による話題性も、キズナアイが注目を集める理由の一つになっています。

キズナアイは仕組みも注目の人気バーチャルYouTuber

以上、人気バーチャルYouTuber・キズナアイについて、その仕組みや正体、人気の秘訣について調べてみました。

時代はどんどん進み、これからはキズナアイのようなバーチャルタレントが活躍するようになっていくのではないでしょうか。そんなキズナアイからますます目が離せません。

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ