小林稔侍の娘は小林千晴!経歴や学歴などプロフィールまとめ

俳優として活躍している小林稔侍の娘は女優の小林千晴です。小林稔侍は娘の小林千晴と共演したこともあり注目されました。小林千晴は父親譲りの演技力で視聴者を魅力しています。小林千晴の経歴や学歴などプロフィールについてご紹介しましょう。

小林稔侍の娘は小林千晴!経歴や学歴などプロフィールまとめのイメージ

目次

  1. 1小林稔侍のプロフィール
  2. 2小林稔侍の娘は小林千晴
  3. 3小林稔侍の娘(小林千晴)の経歴や学歴は?
  4. 4小林稔侍の娘(小林千晴)の結婚や私生活について
  5. 5小林稔侍以外の娘が女優の芸能人
  6. 6小林稔侍の娘は2時間ドラマなどで活躍の女優

小林稔侍のプロフィール

・愛称:不明
・本名:小林 稔侍(こばやし としじ)
・生年月日:1941年2月7日
・年齢:80歳(2021年9月時点)
・出身地:和歌山県伊都郡かつらぎ町
・血液型:A型
・身長:180cm
・体重:不明
・活動内容:俳優
・所属グループ:なし
・事務所:鈍牛倶楽部
・家族構成:妻、息子、娘

小林稔侍の経歴

小林稔侍は1941年2月7日に和歌山県で生まれた俳優です。小林稔侍は中学時代から高倉健のファンで、映画界に憧れ第10期東映ニューフェイスを受け見事合格しています。当初は本名で活動していました。

デビュー後はアクション映画などに出演していて、1967年にはテレビドラマ『キャプテンウルトラ』でレギュラー出演していました。1970年5月23日に公開された映画『やくざ刑事』で初めてポスターに名前がのっています。

小林稔侍は深作欣二の推薦でピラニア軍団のメンバーになりました。映画『新仁義なき戦い 組長の首』では監督から主人公の弟分に抜擢されています。1978年に映画『冬の華』に出演し、台詞がないにも関わらず小林稔侍の演技が注目されました。

1980年代前半までは脇役や悪役を演じていました。1986年にテレビドラマ『はね駒』で主人公の父に抜擢され転機を迎えています。1990年にテレビドラマ『なんでも屋探偵帳』で初主演を飾りました。2018年に公開された『星めぐりの町』では映画初主演を務め注目されています。

Thumb小林稔侍の息子は小林健!経歴や学歴は?結婚などプロフィールまとめ
昭和を代表する俳優、小林稔侍。現在も活躍中の小林稔侍ですが、近年小林稔侍の息子にも注目が集ま...

小林稔侍の娘は小林千晴

ベテラン俳優として知られている小林稔侍には子供が2人います。小林稔侍の子供は2人とも、俳優、女優として活躍中。小林稔侍の娘は女優の小林千晴です。小林稔侍の娘についてご紹介しましょう。

小林千晴とは

小林稔侍の娘の小林千晴についてご紹介しましょう。小林千晴は1973年1月19日に東京都で生まれました。二松學舍大学附属高等学校を卒業しています。バイオリン、日舞を特技としていて、現在女優として活躍中です。ドラマでは父、兄との共演が多いことで知られています。

娘(小林千晴)の職業は女優

小林稔侍の娘の職業は女優です。1994年に小林稔侍が主演を務めたドラマ「なんでも屋探偵帳」で女優としてデビューしました。デビューした時から父の小林稔侍と共演することで注目されています。

小林千晴は文学座研究所を卒業し、女優としてデビュー後、数多くのサスペンスドラマなどに出演しました。「科捜研の女」や「京都地検の女」、「其内たま子裏ファイル」や「鉄道警察官・清村公三郎シリーズ」、「結婚できない男」、「ひと夏のパパへ」など数多くのドラマに出演しています。

娘(小林千晴)と小林稔侍は似てる?

娘の小林千晴と小林稔侍は似ているのでしょうか?小林千晴と小林稔侍はよく見比べてみると確かに似ているような気がします。しかし、ドラマで共演していても、視聴者の方は親子だと気づかない人も多いようです。

娘(小林千晴)に似てるか顔のパーツや表情で比較

小林千晴と小林稔侍は似てるのか、顔のパーツや表情で比較してみました。小林千晴と小林稔侍を比較してみると、どことなく似ています。全体的な印象がそっくりで表情も似ているのがわかります。

娘(小林千晴)の身長や体重は?

小林稔侍の娘の身長や体重について調査してみました。小林千晴の身長は169㎝と女性にしてはかなり背が高いです。日本人の平均身長よりも高く、スラリとしたスタイルが魅力的。モデルとしても活躍できそうです。体重については50㎏ということなので、スタイル抜群なのがわかります。

娘(小林千晴)に対する世間の反応

小林稔侍の娘に対する世間の反応についてご紹介しましょう。「ドラマで共演していたのが小林稔侍の娘だとは気づかなかった」「どことなくよく似ている」「父親に似て演技力が高い」など、小林稔侍の娘に対して演技力を絶賛するコメントも見られました。

小林稔侍の娘(小林千晴)の経歴や学歴は?

小林稔侍の娘の経歴や学歴についてご紹介しましょう。小林稔侍の娘はどのような経歴の持ち主なのかが気になります。小林稔侍の娘がこれまでに出演してきたドラマや映画の経歴について調査してみました。また小林千晴の演技の評判についてもご案内しましょう。

娘(小林千晴)の経歴

小林稔侍の娘の経歴についてご紹介しましょう。小林稔侍の娘はこれまでにどのような映画やドラマに出演してきたのか、経歴について調査してみました。過去の経歴について見てみると、小林稔侍との共演もあったようです。

娘の映画出演経歴

小林稔侍の娘の映画出演経歴について調査してみました。2006年に「評議」に出演しました。また、2018年には「星めぐりの町」にも出演しています。

娘のドラマ出演経歴

小林稔侍の娘のドラマ出演経歴についてご紹介しましょう。小林千晴はこれまでに数多くのドラマに出演しています。月曜ドラマスペシャルや1996年には早乙女千春の添乗報告書シリーズ、2001年には税務調査官・窓際太郎の事件簿シリーズ、2003年に宗像教授シリーズ、2005年に示談交渉人 甚内たま子裏ファイルシリーズなどに出演しました。

さらに、2011年に新・示談交渉人 裏ファイルシリーズ、1997年にはNHK連続テレビ小説「あぐり」、1998年にナースな探偵、1999年からは地獄の花嫁シリーズ、2001年には昼下がり 社宅奥様捜査隊、科捜研の女などにも出演しています。

土曜ワイド劇場にも出演しました。1994年には松本清張スペシャル・状況曲線、1996年になんでも屋探偵帳、2003年には炎の警備隊長・五十嵐杜夫シリーズ、2005年に京都南署鑑識ファイルシリーズ、2003年にはひと夏のパパへに出演しています。

さらに、2005年にNHKの「義経」、2005年に京都地検の女、2005年から水曜ミステリー9にも出演しました。2006年には「結婚できない男」第7話にも出演しています。

娘(小林千晴)と小林稔侍の親子共演作品も調査

小林稔侍と娘の小林千晴が親子共演した作品についても調査してみました。小林千晴が女優としてデビューしたのは「なんでも屋探偵帳」で、小林稔侍が主演を務めています。この作品で初めて親子共演を果たしました。

1998年からのテレビドラマシリーズ「税務調査官・窓際太郎の事件簿」でも親子共演しています。小林千晴は北島冬美役として出演していて、小林稔侍の代表作です。小林稔侍が陰の捜査官「窓際太郎」こと窓辺太郎を演じ、庶民の味方で人情味溢れるストーリーが人気のドラマでした。

また、テレビ東京とBSジャパンが共同制作した2時間ドラマ「鉄道警察官・清村公三郎」でも親子共演しています。小林稔侍が主演を務め、小林千晴は山崎萌役で出演しました。2014年10月には「鉄道警察官・清村公三郎11」が放送されています。

娘(小林千晴)と息子(小林健)の兄妹共演も話題に

小林稔侍の娘と息子が兄妹で共演し話題になりました。小林稔侍の息子は小林健で東宝芸能に所属している俳優です。1992年に連続テレビ小説「ひらり」で俳優としてデビューしてから、数多くのドラマや映画に出演し活躍しています。

小林千晴と小林健は、小林千晴が女優デビューしたドラマ「なんでも屋探偵帳」の第5、第6話で共演しました。このドラマには父親の小林稔侍も出演しているので、親子3人で共演し話題になっています。2011年には「いい旅・夢気分秋SP」でも3人で共演しました。

娘(小林千晴)の世間での演技の評判

小林千晴の世間での演技の評判についてご紹介しましょう。小林千晴と小林稔侍はよく親子共演しているので、「親の七光り」と噂されても不思議ではないのですが、小林千晴には批判的な意見は全く聞かれません。

小林千晴は演技力が高く、実力で批判の声を消しているのでしょう。たとえ親の力で女優になったとしても演技力がなければ消えていきます。小林千晴には素晴らしい演技力があるので小林稔侍も何度も共演していると思われます。小林千晴の演技力は世間からも絶賛されているようです。

娘(小林千晴)の出身高校や大学などの学歴

小林千晴の出身高校や大学などの学歴について調査してみました。小林千晴の最終学歴や出身高校や小中学校などの学歴についてご紹介しましょう。

娘の最終学歴は高卒?

小林稔侍の娘の最終学歴について調査してみました。小林千晴の最終学歴は高卒です。小林千晴はいつ頃かはわかりませんが、文学座研究所に入っていたようです。

娘の学歴:出身高校は「二松学舎大学附属高等学校」

小林千晴の出身高校は「二松學舍大学附属高等学校」です。小林千晴の特技はピアノ、バイオリン、日舞ということから育ちの良さが感じられます。

娘の学歴:出身小中学校もついでに調査

小林千晴の出身小中学校についても調査してみました。小林千晴の出身小中学校については明かされておりませんでした。小林稔侍はバラエティ番組「誰だって波乱爆笑」に出演した際に、過去に町田の団地に家族4人で住んでいたことを明かしています。

かつてはエキストラの仕事が多く、生活が厳しく、子供におもちゃを買ってあげることもできなかったことを語りました。小林千晴はもしかして、町田の学校に通っていたのかもしれませんが、真相についてはわかっておりません。

小林稔侍の娘(小林千晴)の結婚や私生活について

小林千晴は結婚しているのでしょうか?またどんな私生活なのかも気になります。小林千晴の結婚や私生活について調査してみました。

2021年の誕生日で年齢48歳の小林千晴

小林千晴は2021年の誕生日で、年齢が48歳になります。48歳というと、結婚して子供がいてもおかしくない年齢です。小林千晴はプライベートについて全く明かしておりません。

娘(小林千晴)は結婚している?

小林千晴は結婚しているのでしょうか?小林千晴はプライベートの情報を一切明かしておりませんので、結婚していたり、熱愛相手がいたりということについてはわかっておりません。

娘(小林千晴)の結婚歴は?

小林千晴の結婚歴について調査してみました。小林千晴はプライベートな情報については全く明かしておりませんので、詳しいことについてはわかっておりません。また、父親の小林稔侍も娘の結婚についてコメントしたことはありませんので、小林千晴は独身の可能性が高そうです。

娘の結婚相手候補の熱愛彼氏も調査

娘の結婚相手候補の熱愛彼氏も調査してみました。小林千晴はプライベートな情報は一切明かしておりませんので、熱愛彼氏がいるかどうかもわかっておりません。

娘(小林千晴)のSNSや私生活の様子は?

小林千晴のSNSや私生活の様子についても全く公表されておりませんでした。小林千晴はプライベートな情報については全く明かしておりません。私生活では家族仲が良いことが感じられます。

小林稔侍以外の娘が女優の芸能人

小林稔侍以外の娘が女優の芸能人についてご紹介しましょう。芸能人の親を持つ二世女優には実力派女優がたくさんいます。意外と二世だと知られていないような女優もいるのでご紹介しましょう。

娘が女優の芸能人【哀川翔】

俳優の哀川翔と女優の青地公美との間に生まれた娘は女優です。哀川翔は1961年5月24日に徳島県で生まれました。路上パフォーマンス集団「劇男一世風靡」に所属し、『前略、道の上より』で「一世風靡セピア」メンバーとしてレコードデビューしています。

1986年に『青の情景(シーン)』でソロデビューを果たしました。1988年にテレビドラマ『とんぼ』に出演し、その後、俳優として活躍しています。

哀川翔の娘は福地桃子

哀川翔の娘は福地桃子です。NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」でヒロインが引き取られた柴田家の長女、夕見子役を演じ注目されました。父親の哀川翔が主演を務めたドラマ「借王シャッキング~華麗なる借金返済作戦~」の娘役として親子で共演し話題になっています。

娘が女優の芸能人【渡辺謙】

俳優の渡辺謙は1959年10月21日に生まれました。世界各国で映画を中心に活躍している日本を代表する俳優です。1982年にテレビデビューし、1984年に『瀬戸内少年野球団』で映画デビューしています。

1983年に結婚し、2人の子供をもうけ、2005年3月に離婚しました。その後、女優の南果歩と結婚し離婚しています。

渡辺謙の娘は杏

渡辺謙の娘は女優として活躍している杏です。凛とした美しい顔立ちで、親しみのある笑顔が素敵な杏はスタイル抜群で、どんな衣装もかっこよく着こなせ、憧れる女性も多いようです。ドラマや映画に出演し活躍中です。

娘が女優の芸能人【水谷豊】

水谷豊と女優として活躍している伊藤蘭との間に生まれた娘も女優です。水谷豊は1986年5月に前妻と離婚成立後、1989年に伊藤蘭と結婚しました。とても仲が良い家族のようなので、いつか親子で共演できる日を楽しみにしている方も多いようです。

水谷豊の娘は趣里

水谷豊と伊藤蘭との娘は女優の趣里です。趣里は個性的でオーラがあり、どの作品に出演していても存在感がある女優。ドラマ「レッドアイズ 監視捜査班」に出演した際には優秀な情報分析官役を好演しその演技力が話題になりました。

小林稔侍の娘は2時間ドラマなどで活躍の女優

小林稔侍の娘についてご紹介しました。小林稔侍の娘は2時間ドラマなどで活躍している女優の小林千晴です。小林千晴は父親譲りの演技力が評判で、親子でもよく共演しています。小林稔侍の息子も俳優として活躍しているので、今後また親子共演する日を期待しています。小林稔侍の娘にこれからも注目していきましょう!

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
maki

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ