小池徹平と結婚した嫁は永夏子!馴れ初めや子供は?嫁のプロフィールも調査

小池徹平の結婚や馴れ初め、嫁の永夏子について調査してみました。美男美女夫婦だと言われている小池徹平と嫁は、どのような経緯で知り合ったのか気になる人も多い様です。小池徹平の結婚までの馴れ初めや嫁の経歴・プロフィールや子供について紹介していきます。

小池徹平と結婚した嫁は永夏子!馴れ初めや子供は?嫁のプロフィールも調査のイメージ

目次

  1. 1小池徹平のプロフィール
  2. 2小池徹平と結婚した嫁は永夏子
  3. 3小池徹平と嫁(永夏子)の結婚の馴れ初めは?
  4. 4小池徹平と結婚した嫁の子供について
  5. 5小池徹平の嫁(永夏子)のプロフィール
  6. 6小池徹平の嫁(永夏子)の経歴
  7. 7小池徹平の結婚した嫁(永夏子)との馴れ初めは知人の紹介で子供は男児誕生

小池徹平のプロフィール

・愛称:不明
・本名:小池徹平(こいけ てっぺい)
・生年月日:1986年1月5日
・年齢:34歳(2020年1月12日時点)
・出身地:大阪府大阪狭山市
・血液型:B型
・身長:167cm
・体重:54kg
・活動内容:俳優・シンガーソングライター
・所属グループ:WaTの元メンバー
・事務所:バーニングプロダクション
・家族構成:嫁(女優の永夏子)・子供1人

小池徹平の経歴

小池徹平の経歴を簡単に紹介します。小池徹平は当時15歳のときに第14回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリを受賞し、芸能界入りを果たしました。デビュー当時は雑誌モデルなどを務めていたようです。

2002年に「天体観測」でドラマ・俳優デビューを飾った小池徹平は、2004年に放送されていたドラマ「WATER BOYS2」に出演し、着々と知名度をあげ、「可愛すぎる」として多くの男女ファンを集めました。

2005年にドラマ「ごくせん 第2シリーズ」に出演し大ブレイクを果たした小池徹平は、その後ウエンツ瑛士との音楽デュオ「WaT」を結成し、1stシングル「僕のキモチ」でメジャーデビューを果たしています。

俳優業だけではなく音楽活動も開始した小池徹平は、ドラマ「ドラゴン桜」でも話題を集め、同年10月に「誰がために」で映画デビューを果たし、2006年7月に公開された「ラブ☆コン」で映画初主演を飾りました。

2008年10月に公開された主演映画「ホームレス中学生」で「田村裕」役を演じた小池徹平は、同作で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞し、同年末には「WaT」として第59回NHK紅白歌合戦に4年連続出場を果たしています。

2012年に「シダの群れ」で舞台デビューも果たした小池徹平は、2016年に上演された「1789-バスティーユの恋人たち-」で舞台初主演を飾り、演技が評価されたことから第42回菊田一夫演劇賞・演劇賞を受賞しました。

その後も俳優業と歌手業を両立し、多くの男女ファンを魅了していた小池徹平は、2016年に「WaT」を解散し、その後は1人で歌番組などに出演して可愛らしくかっこいい歌声で新規ファンを集めています。

「男から見ても可愛い小池徹平」として男性ファンも虜にしている小池徹平は、2018年に女優の永夏子と結婚したことを発表し、2019年に子供が誕生したことを発表したようです。

小池徹平と結婚した嫁は永夏子

小池徹平の結婚や、結婚した嫁・永夏子について調査してみました。2018年に嫁と結婚した小池徹平ですが、ネット上には「結婚式は挙げたのかな?」などの疑問の声が挙がっており、結婚式についても気になる人が多いようです。

小池徹平の結婚にはウエンツ瑛士も関係していると噂されており、他にも小池徹平と嫁が子供好きだから結婚したとの噂も浮上しているので、気になる小池徹平の結婚と嫁・永夏子について詳しく紹介していきます。

嫁の永夏子とは

小池徹平と結婚した嫁・永夏子(はる なつこ)は、女優やモデルとして活躍しており、主に舞台で活動を行っている美人女優です。あまり知られていない小池徹平の嫁・永夏子の顔写真をはじめて見た人は惚れ惚れしたでしょう。

小池徹平と結婚したことで地上波での活動も増えたという嫁・永夏子については、下記の方でまた詳しく紹介していきます。

2018年11月に永夏子と結婚

小池徹平は2018年11月8日に永夏子と結婚したことを自身の公式インスタ・公式サイトで報告しました。小池徹平は数年前に「彼女は当分の間いらない」「結婚よりも仕事」とのコメントを残していたことから、小池徹平の急な結婚報告に悲しんだファンも多いようです。

2005年~2006年頃から「ウエンツ瑛士とデキている」と噂されていた小池徹平は、ファンから「徹平ちゃんはウエンツと結婚して欲しい」と言われ、ネタで「将来結婚する約束をした仲です」とのコメントを残していました。

ウエンツ瑛士と仲良しなことで知られている小池徹平に対し、小池徹平の結婚について「徹平ちゃんウエンツは・・・」「城田優とも結婚の約束してただろ!」とのネタコメントがSNS上に沢山挙がっていたようです。

「おめでとう!」との祝福コメントは勿論のこと、「美男美女過ぎる!」との声も沢山挙がっていました。他にも「小池徹平は結婚しない人間だと思ってた」との声も多数挙がっています。

嫁(永夏子)との結婚式も調査

小池徹平と嫁・永夏子は結婚式を挙げたのか調査してみました。調査してみた結果、2020年1月現在も結婚式を挙げたとの情報はなく、結婚報告コメントにも挙式・披露宴等の予定などは書かれていなかったようです。

小池徹平は舞台俳優として忙しい日々を送っていることもあり、結婚式などは落ち着いてから挙げるのでしょう。もしくは、身内だけでひっそりと結婚式を挙げた可能性も考えられます。

小池徹平の結婚にはウエンツ瑛士も関係?

小池徹平の結婚にはウエンツ瑛士も関係していると噂されているようです。昔からずっと一緒にいた小池徹平とウエンツ瑛士は2015年末に、音楽デュオ「WaT」を解散することを発表していました。

2016年2月に「WaT」を解散した小池徹平とウエンツ瑛士は、その後もプライベートで連絡を取り合うなど仲睦まじい姿を見せていましたが、なぜ小池徹平の結婚にウエンツ瑛士が関係しているのか、詳しく紹介していきます。

ウエンツ瑛士とは

ウエンツ瑛士は、「えいちゃん」の愛称で親しまれているバラエティタレントで俳優・シンガーソングライターです。父がドイツ系アメリカ人・母が日本人ということで、ハーフタレントとしても活躍していました。

ウエンツ瑛士の留学を機に結婚との噂も

小池徹平の結婚には、ウエンツ瑛士の留学が関係しているのではないかと噂されています。当初は「ウエンツ瑛士が小池徹平と嫁をくっつけた」と噂されていましたが、実際はウエンツ瑛士が挑戦したかったこととされる留学が関係していました。

ウエンツ瑛士は2018年9月に、同年10月から「イギリス・ロンドンに留学して演技を学んでくる」と発表しています。その後の同年11月に小池徹平が結婚したことから、小池徹平の結婚にはウエンツ瑛士の留学が関係していると言われていました。

ウエンツ瑛士は留学について「もっと上へ行きたい」「新しいことに挑戦したい」などと新しい道に進んで行きたいとのコメントを残しており、そんなウエンツ瑛士の前向きな言動から小池徹平は結婚することを決めたようです。

お互い新しい道に進むために「WaT」も解散したと言われていました。噂によるとウエンツ瑛士は元々結婚を考えているとのことを小池徹平本人から伝えられ、2人は「お互いに頑張っていこう」と決意していたそうです。

永夏子との結婚は子供好きが関係?

小池徹平と嫁・永夏子の結婚には子供好きも関係していると噂されています。小池徹平は以前から「結婚はともかく子供は欲しい」と語っており、嫁・永夏子も「子供が大好き」とのコメントを残していました。

結婚を意識しお互いの実家へ頻繁に訪れていたという小池徹平と嫁・永夏子ですが、主に嫁・永夏子の実家に行く機会が多かったそうで、小池徹平は嫁・永夏子の姪っ子や甥っ子と楽しく遊び、嫁・永夏子も微笑ましく見ていたそうです。

小池徹平と嫁(永夏子)の結婚の馴れ初めは?

小池徹平と嫁・永夏子の結婚までの馴れ初めについて調査してみました。昔から俳優として活躍している小池徹平と、無名女優だった永夏子がどう出会ったのか気になる人も多いでしょう。

2015年頃に出会ったという小池徹平と嫁・永夏子は、短時間で意気投合しすぐに交際に発展したと噂されていました。映画での共演もあったという小池徹平と嫁・永夏子の気になる出会いの馴れ初めについて詳しく紹介していきます。

嫁(永夏子)の出会いの馴れ初めは知人の紹介

小池徹平と嫁・永夏子の出会いの馴れ初めは知人の紹介だったようです。2015年の秋~冬頃に共通の知人から紹介されたそうで、2人の趣味が同じだったことからすぐさま交際に発展したと言われています。

小池徹平と嫁・永夏子はお互いにアウトドアが好きで、キャンプやライブデートをしたかったとのことでしたが、嫁・永夏子が「徹平くんは人気だし迷惑をかけないように」と、常に自宅デートを楽しんでいたようです。

出合いの馴れ初めから映画「サブイボマスク」で共演

小池徹平と嫁・永夏子の出会いの馴れ初めを上記で紹介しましたが、出会いの馴れ初めから数ヶ月後の2016年6月に公開された映画「サブイボマスク」で、二人は共演を果たしていました。それらのことから「サブイボマスク」撮影中に出会った可能性も考えられるでしょう。

映画は公開予定日から約1年以上前から撮影を開始すると言われており、同作の撮影が終了したのは2015年9月末です。小池徹平と嫁・永夏子の出会いの馴れ初めは2015年の秋~冬頃ということで、時期が少し被っていることが分かりました。

馴れ初めは共通の知人の紹介だと言われている小池徹平と嫁・永夏子でしたが、「サブイボマスク」の打ち合わせ時や、撮影開始前には1度だけでも顔を合わせている可能性も考えられるでしょう。

馴れ初めについてより詳しく調査してみたところ、同作の撮影中に小池徹平が嫁・永夏子に惹かれ、積極的に話しかけていたそうです。出会いの馴れ初めは共通の知人で、交際までの馴れ初めは小池徹平による同作撮影中のアプローチでした。

結婚前にはSNSで匂わせ投稿も話題に

小池徹平と結婚した嫁・永夏子は、結婚前に自身のSNSで交際を匂わせる写真を投稿し話題を集めていたようです。嫁・永夏子は2015年7月24日にギターの写真を投稿し、その写真が匂わせだとネット上で大騒ぎになりました。

小池徹平は2015年8月6日に、嫁・永夏子が投稿したギターと同じギターを持つ写真を投稿しており、その後も同じ健康ジュースを一緒に飲んでいるといった匂わせ写真を投稿しています。

匂わせ投稿をしてプチ炎上してしまった小池徹平の嫁・永夏子ですが、2人の出会いの馴れ初めは2015年の秋~冬頃で、匂わせ写真を投稿していたのは出会う前の同年7月・8月です。

多くの矛盾がある馴れ初めや匂わせ写真ですが、本当の出会いの馴れ初めは映画「サブイボマスク」で、共演しているうちに小池徹平が嫁・永夏子に惹かれアプローチした結果、交際・結婚に発展したと思っても良いでしょう。

小池徹平と結婚した嫁の子供について

小池徹平と結婚した嫁・永夏子の間に子供は誕生しているのか調査してみました。子供が大好きだという小池徹平に対し、多くのファンが「徹平ちゃんの子供として生まれたい」との声を挙げているようです。

美男美女夫婦・可愛すぎる夫婦と言われている小池徹平と嫁・永夏子に対し、「徹平ちゃんとお嫁さん美男美女だし子供生まれたら絶対イケメンか美女に育つな」との声も多く確認できたので、気になる子供について紹介していきます。

結婚した嫁(永夏子)との子供は何人?

小池徹平と結婚した嫁・永夏子との間に子供は何人いるのか調査してみました。調査してみた結果、結婚してから1年後の2019年に第1子となる子供が誕生しています。

小池徹平と嫁・永夏子共に、「第1子の子供が誕生しました」との出産コメントを残していることから、2020年1月現在、小池徹平と嫁・永夏子との間には子供が1人いるようです。

2019年9月に嫁(永夏子)との子供が誕生

小池徹平と嫁・永夏子との間に産まれた子供は、2019年9月6日に誕生しました。父になった小池徹平は、産まれて間もない子供を愛おしそうに触れており、しっかりとした父の顔も見せています。

小池徹平は嫁・永夏子の出産に立ち会ったそうで、母子共に健康だと知ると安堵の表情を浮かべたそうです。自身の公式インスタなどには喜びや感謝の言葉を綴っており、父になった小池徹平に対し「徹平ちゃん絶対良いパパになる」とのコメントが多く寄せられていました。

子供は男の子で小池徹平に似てる?

2019年9月6日に誕生した小池徹平と嫁・永夏子の子供は男の子です。子供の名前は公表されていませんが、嫁・永夏子曰く、子供の顔はほぼ小池徹平に似ているとのことでした。

美男美女夫婦だと言われている小池徹平と嫁・永夏子なので、子供はカッコ良さと可愛さを兼ね備えた美男子になること間違い無しでしょう。

小池徹平の嫁(永夏子)のプロフィール

小池徹平の嫁・永夏子のプロフィールについて調査してみました。小池徹平と結婚したことによって知名度をあげた嫁・永夏子は、実家が大豪邸のお金持ちだと噂されており、学歴やプロフィールも凄すぎると話題を集めているようです。

あまり知られていない小池徹平の嫁・永夏子のプロフィールについて詳しく知りたい人も多いでしょう。嫁・永夏子の本名や生年月日、年齢や実家の噂、凄いと話題の学歴プロフィールについて詳しく紹介していきます。

嫁(永夏子)のプロフィール①本名(旧姓)

小池徹平の嫁・永夏子のプロフィール1つ目・本名(旧姓)について紹介します。「永夏子(はる なつこ)」と少し珍しい呼び名の芸名で活動している嫁・永夏子の本名(旧姓)は、「小林夏子」で結婚後の本名は「小池夏子」です。

ちょっとしたプロフィールとして、生年月日・年齢なども紹介します。嫁・永夏子は1983年8月3日生まれの36歳(2020年1月時点)で、小池徹平よりも年上の姉さん女房です。

嫁(永夏子)のプロフィール②実家がお金持ち説

小池徹平の嫁・永夏子のプロフィール2つ目・実家について紹介します。以前から嫁・永夏子の実家はお金持ちだと噂されていました。そこで両親の職業を調査してみると情報が一切なく、弟がバンドマンだという情報しかないようです。

弟は2007年に16人メンバーで結成された集団グループ「画家」のドラムを担当しています。どこから嫁・永夏子の実家がお金持ちだと噂されたのかというと、嫁・永夏子の学歴やプロフィールが関係しているようです。

嫁(永夏子)のプロフィール③慶應一貫育ちの学歴

小池徹平の嫁・永夏子のプロフィール3つ目・学歴について紹介します。嫁・永夏子の実家がお金持ちだと噂されていた理由には、慶應一貫育ちの学歴やプロフィールが関係しているようです。

嫁・永夏子は、慶應義塾幼稚舎・慶應義塾中等部・慶應義塾女子高等学校・慶應義塾大学文学部を卒業しており、全ての学費を計算してみると約2000万を払っていることになります。さらに、習い事にもお金をかけていたと噂されています。

慶應一貫育ちで学費は約2000万だったことから、小池徹平の嫁・永夏子の実家はお金持ちだと噂されるようになったそうです。実際、学費だけを見てみると実家がお金持ちであってもおかしくはないでしょう。

父の職業は医者で母は専業主婦との噂も浮上していますが、真相は闇の中です。高学歴の持ち主だった嫁・永夏子は、2003年に開催されたミス慶應の最終候補者にも残っていたそうなので、全てが完璧過ぎる美人女優といえるでしょう。

小池徹平の嫁(永夏子)の経歴

小池徹平の嫁・永夏子の経歴について紹介します。プロフィールを確認したところ全てが完璧すぎた嫁・永夏子は、2020年1月現在、自ら事務所を設立し、大学卒業後も数多くの資格を取得し続けているようです。

地上波で見かけることが少ない嫁・永夏子は、主に舞台女優として活躍しており、ある映画の中では過激過ぎる体当たり演技を見せ話題を集めました。全てが完璧な美女・永夏子の経歴を頭に入れていきましょう。

嫁(永夏子)の経歴①LDH所属

小池徹平の嫁・永夏子の経歴1つ目・芸能界入り当初の所属事務所について紹介します。嫁・永夏子は、2004年に舞台女優デビューを果たし、2006年に「名古屋嬢の恋」でドラマデビューを果たしました。

そんな嫁・永夏子はドラマデビューを果たした2006年に、ダンスパフォーマンスグループ「EXILE」などが所属している事務所「LDH」に所属していたようです。2012年までの6年間「LDH」に所属していました。

小池徹平の嫁・永夏子が所属していた事務所「LDH」と言えば、やはり「EXILE」「E-girls」「3代目JSB」などのダンスパフォーマンスグループを思い浮かべる人も多いと思いますが、「LDH」の中には多くの部門が存在しています。

デビュー当時から女優として活動していた嫁・永夏子は、「LDH」の中にある「俳優部門」に所属していたようです。現在の俳優部門には、RIKACOや早乙女太一などが所属しており、なかなか凄い事務所に所属していたといえるでしょう。

その後は「BABEL LABEL」俳優部所属後にフリーランスに

2012年に「LDH」を退社した小池徹平の嫁・永夏子はその後、映像制作会社「BABEL LABEL」の俳優部に所属していました。その後「BABEL LABEL」を退所しフリーランスとして活動していたようです。フリーランスになって数年後の2017年8月には、本名の「小林夏子」名義から、現在の芸名である「永夏子」に改名しました。

嫁(永夏子)の経歴②女優としてドラマやCMなど多数出演

小池徹平の嫁・永夏子の経歴2つ目・女優業について紹介します。デビュー当時から女優として活動している嫁・永夏子は、過去に本名である「小林夏子」名義で多くの舞台やドラマ・CMに出演していました。

現在の芸名「永夏子」名義になってからは、「プロミス」「FUJITEC」などのCMに出演し、ドラマへのゲスト出演も果たしています。公開日未定とされている映画「Birdsong」の主役に抜擢されている嫁・永夏子の今後の女優業にも逐一注目していきましょう。

2018年には映画『スティルライフオブメモリーズ』出演も話題に

小池徹平の嫁・永夏子は、2018年7月21日に公開された映画「スティルライフオブメモリーズ」に出演し、多くの話題を集めました。「山梨県立写真美術館キュレーター・怜」役を務めた嫁・永夏子は、同作で過激過ぎる体当たり演技を披露し話題を集めたようです。

「日本映画史上初のスキャンダラスなテーマ」をモチーフに制作された同作は、「あなたの写真になりたい。」とのキャッチコピーになっており、嫁・永夏子は見えそうで見えないギリギリのラインで大人の女性を演じました。

R18指定の同作は、フランスの高名な写真家と愛人の実話を元に制作されたと言われており、小池徹平の嫁・永夏子は過激過ぎる体当たり演技を披露したものの、いやらしさを感じさせないアート作品として多くの映画好きから称賛されています。

YouTubeや公式サイトには簡単なあらすじ動画が投稿されているので、改めて「美人女優・永夏子」を堪能したい人は、公式サイトを見てみるのも良いでしょう。

嫁(永夏子)の経歴③心理カウンセラー業を開始

小池徹平の嫁・永夏子の経歴3つ目・カウンセラー業について紹介します。ここまで嫁・永夏子の所属事務所や女優業など芸能界の経歴を紹介しましたが、経歴3つ目はプライベート情報です。

嫁・永夏子は2018年3月に、個人事務所「Office GENE」を設立し、プライベートで心理カウンセラー業を開始しました。民間資格である「心理カウンセリングスペシャリスト」もしっかりと取得したようです。

心理カウンセラーになるまでの経歴は語っておらず、嫁・永夏子は東京都渋谷区にある「かみやま内科クリニック」の代表取締役として活動しているとのことでした。

プロフィールや学歴も凄かった嫁・永夏子でしたが、カウンセラーといったプライベートな経歴からも頭の良さや凄さを感じることができるでしょう。

小池徹平の結婚した嫁(永夏子)との馴れ初めは知人の紹介で子供は男児誕生

小池徹平の結婚や結婚した嫁、馴れ初めや子供、嫁・永夏子のプロフィールや経歴について紹介しました。小池徹平が結婚した嫁は美人女優の永夏子で、馴れ初めは知人の紹介か映画での共演だったようです。

小池徹平と嫁・永夏子は2018年に結婚し、2019年に第1子の子供(男の子)が誕生していました。これからも温かく見守りつつ、今後第2子の予定はあるのか、美男美女夫婦の最新情報を楽しみにしていきましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
佐々木
閲覧して下さって有難う御座います。猫と料理と音楽、映画からゲームまで色んなものが好きな佐々木です。皆様を楽しませる...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ