近藤正臣は郡上八幡に別荘が?郡上八幡でのエピソードなども

日本でも指折りの名優・近藤正臣さんと郡上八幡との繋がりについてまとめました。近藤正臣さんは郡上八幡に別荘があるというのは本当なのでしょうか?郡上八幡に心底から惚れ込んでいると公言してきた近藤正臣さんの郡上八幡でのエピソードなどをご紹介します。

近藤正臣は郡上八幡に別荘が?郡上八幡でのエピソードなどものイメージ

目次

  1. 1近藤正臣のプロフィール
  2. 2近藤正臣は郡上八幡に別荘が?
  3. 3近藤正臣の郡上八幡でのエピソード
  4. 4近藤正臣の家族も郡上八幡暮らし?
  5. 5近藤正臣以外の別荘が話題の名俳優
  6. 6近藤正臣の郡上八幡愛は本物

近藤正臣のプロフィール

・愛称:不明
・本名:川口正臣(かわぐちまさおみ)
・生年月日:1947年2月15日
・年齢:79歳(2022年1月現在)
・出身地:京都府京都市
・血液型:O型
・身長:172cm
・体重:64kg
・活動内容:俳優
・所属グループ:なし
・事務所:シーズ・マネージメント
・家族構成:後述します

近藤正臣の経歴

近藤正臣さんは1942年2月15日に京都府京都市で生まれ、高校卒業後は母親が経営する小料理店を継ぐための板前修業を始めましたが、伝統的日本料理界の厳しさに耐えかねて3ヶ月で辞め、アングラ劇団「ドラマ工房」を設立して演劇に打ち込む生活に入りました。

20歳の頃、京都の松竹でエキストラをしていた時に近藤正臣さんの容姿と演技力を見込んだ助監督達に「大船へ来ないか」と誘われて上京し、1965年に芸能事務所代表と出会ったのが俳優デビューのきっかけになりました。事務所代表と出会った約1年後に今村昌平さんを紹介され、それがデビュー作に繋がったのです。

デビューしてしばらくの間は端役ばかりの下積み生活が続きましたが、1971年に出演したドラマで大ブレイクし、その後に出演した数々のドラマ・映画・舞台でも心に残る名演技を見せ、現在では日本を代表する名優の1人に数えられる存在になっています。

近藤正臣と言えばNHK番組の顔

俳優として確固たる地位を築いた近藤正臣さんは「NHK番組の顔」とも言われています。NHKドラマの定番である朝ドラには4本、同じく定番の大河ドラマには何と11本も出演しているのです。

大河ドラマデビュー作では端役でしたが、残る10本には重要な役で出演しており、1973年の『国盗り物語』では準主役の明智光秀を演じて高く評価されました。定番のドラマ以外では『コラ!なんばしよっと』シリーズ全作に出演したほか、単発のドラマでも視聴者の心に焼き付く演技をしています。

近藤正臣のピアノ演奏スタイルは足が決め手?

「近藤正臣さんのピアノ演奏スタイルは足が決め手」という評もあります。若い世代にはどういう意味なのかさっぱりわからないと思いますが、中高年以上の人にはピンとくるのではないでしょうか?

近藤正臣さんは1969年6月から1971年4月まで放映されたドラマ『柔道一直線』に柔道の達人・結城真吾役で出演しています。そのドラマの中で結城真吾がピアノの鍵盤の上に飛び上がって足の指で「猫踏んじゃった」を演奏する有名なシーンがあるのです。

それまで無名の俳優だった近藤正臣さんがブレイクしたのはこのドラマでした。それもあり、近藤正臣さんとピアノ演奏は切っても切れない縁があるのです。問題のピアノ演奏シーンは上の動画の0:35あたりから観る事ができますので、是非ご覧下さい。

近藤正臣と玉木宏の関係

近藤正臣さんと玉木宏の関係を見てみましょう。近藤正臣さんは2019年2月に放映されたドラマ『盤上のアルファ~約束の将棋~』で玉木宏さんと共演しました。33歳の新聞記者が将棋のプロになりそこねた知人の師匠との出会いがきっかけで将棋の世界にのめり込み、プロ技士を目指す姿が描かれています。

玉木宏さんは主人公の秋葉隼介を演じ、近藤正臣さんは技士九段の千田正三役でした。近藤正臣さんと玉木宏さんは2015年のNHK朝ドラ『あさが来た』ではユニークな親子を演じて視聴者の人気を集めていたので、かつての親子役が再び共演した事でファンを喜ばせたのです。

玉木宏とは

玉木宏さんは1980年1月14日に愛知県名古屋市で生まれ、高校2年の時にアオイコーポレーション社長にスカウトを受けて高校卒業後に上京し、1988年放映のドラマ『せつない』で俳優としてのスタートを切りました。

2001年公開の映画『ウォーターボーイズ』の演技が評価され、2003年放映のNHK朝ドラ『こころ』でヒロインが恋する花火職人役を配されてブレイクした後は数多くの作品で名声を高めています。私生活では2018年6月29日に木南晴夏さんとの入籍を発表し、2020年8月4日に第一子が誕生した事が報じられました。

玉木宏との関係がわかるエピソード

近藤正臣さんと玉木宏さんとの関係がわかるエピソードをご紹介します。『あさが来た』で親子役を演じた近藤正臣さんと玉木宏さんは、撮影期間中に強い信頼関係を築き、私生活でも交流するようになりました。

関西に行った時には近藤正臣さんの家を必ず訪れている玉木宏さんは、近藤正臣さんが「何を相談してもきちっと答えて下さる」「大先輩なのに同じ目線に立って話して下さるので非常に話しやすい」と語っています。芸能界における親子関係のような間柄なのです。

近藤正臣は郡上八幡に別荘が?

近藤正臣さんは郡上八幡に別荘があると言われています。近藤正臣さんの郡上八幡での別荘暮らしの噂の真相を見てみましょう。近藤正臣さんが郡上八幡を愛するようになったきっかけもご覧下さい。

郡上八幡とは

郡上八幡(ぐじょうはちまん)は岐阜県郡上郡にあった町で、江戸時代は郡上藩の城下町として栄えていました。正式名称は八幡町です。2004年3月1日に郡上郡の7つの町村が合併して郡上市になり、八幡町は廃止されています。

八幡町が廃止された後は郡上八幡と呼ばれる事が多くなりました。昔は郡上郡の政治と商業の中心地として栄えていた町で、八幡町が廃止されて郡上市になってからは郡上市役所や岐阜県の出先機関が置かれています。飛騨高地の南部にあり、北から南に流れている長良川の景観も美しいところです。

近藤正臣は郡上八幡好きで別荘もある?

「近藤正臣さんは郡上八幡好きで別荘もある」という噂が浮上したのは2011年頃からの事です。近藤正臣さんは40代の頃にドラマの撮影で訪れた郡上八幡に心を奪われ、以降郡上八幡に何度も訪れるようになりました。

その過程で天野礼子さん・野田知佑さんと共に郡上八幡の自然保護運動に参加しています。そうしているうちに近藤正臣さんの郡上八幡への愛情が広く知れ渡るようになり、「近藤正臣さんが郡上八幡に別荘を持っている」という噂が囁かれるようになっていったのです。

近藤正臣の郡上八幡の別荘暮らしの噂の真相

近藤正臣さんの郡上八幡の別荘暮らしの噂の真相について解説します。近藤正臣さんは2012年4月16日に『徹子の部屋』にゲスト出演した時、郡上八幡に別荘を購入した事を明かし、郡上八幡での生活の様子も語りました。

郡上八幡をこよなく愛するようになった近藤正臣さんは郡上八幡に別荘を購入し、1年のうち4ヶ月を郡上八幡の別荘で過ごすようになったのです。そして、2017年には東京都内の自宅を引き払って郡上八幡の別荘に移り住みました。

つまり、別荘が本宅になったのですが、この記事では別荘という表記で統一します。近藤正臣さんが『徹子の部屋』で語ったエピソードを含む郡上八幡のエピソードは次の章でご覧下さい。

近藤正臣の郡上八幡でのエピソード

近藤正臣さんの郡上八幡でのエピソードをご紹介します。近藤正臣さんと村上信夫アナウンサーとの対談や近藤正臣さんが長良川鉄道の1日駅長を務めたエピソードなど、近藤正臣さんと郡上八幡の繋がりがよくわかるエピソードを見てみましょう。

郡上八幡でのエピソード【村上信夫アナとの対談】

郡上八幡での村上信夫さんとの対談のエピソードをご紹介します。近藤正臣さんは2016年12月24日に郡上八幡で村上信夫さんと対談し、郡上八幡への思いを語りました。村上信夫さんは、対談の後に近藤正臣さんが釣り場にある絶好の撮影スポットに案内してくれた事も語っています。

近藤正臣さんは、現地に不慣れな村上信夫さんが転倒をしないように気を配ってくれたとも明かし、「素顔の近藤正臣さんは飄々と淡々と心配りをする人だった」とインタビュー記事の最後を結んでいました。

郡上八幡でのエピソード【長良川鉄道1日駅長?】

郡上八幡での長良川鉄道1日駅長のエピソードをご紹介します。近藤正臣さんは1時間に1本しか走らないローカル線・長良川鉄道を愛好しています。長良川鉄道が保存されるために長良川鉄道の1日駅長をするなどの活動もしているのです。近藤正臣さんの努力もあり、長良川鉄道の知名度は近藤正臣さんが1日駅長をする以前より上昇しています。

郡上八幡でのエピソード【別荘は釣り小屋】

郡上八幡での釣り小屋のエピソードをご紹介します。近藤正臣さんは2000年代前半に吉田川の畔に別荘を建てた事を『徹子の部屋』で明かしました。この別荘の辺りは、夏は川下から涼しい風が上がってくるためとても過ごしやすく、この土地が気に入った近藤正臣さんは40年ほどこの界隈に通い続けた後に別荘を建てたのでした。

この別荘で釣りを楽しんでいる近藤正臣さんは、「釣れなくてもこの景観だけで清々しい気持ちになれるから良い」と語っていました。建てた当初は釣り専用の「釣り小屋」と称されていた別荘は、現在近藤正臣さんの本宅になっています。

ファンのブログからも郡上八幡エピソード発見?

ファンのブログからも郡上八幡エピソードが発見されています。近藤正臣さんは郡上八幡の地元の人とも、ここが本宅になる前から積極的に交流していた事が記されていました。夏は毎年催される郡上おどりに必ず参加して会場を盛り上げているとも書かれています。

近藤正臣さんが狸の着ぐるみを着た状態でスクーターにのり、「30日30日イッポンポン」と歌いながら郡上市の街中を駆け回っているという噂も紹介されていました。近藤正臣さんが郡上八幡にすっかり溶け込んでいる事を喜ぶブログでした。

近藤正臣の家族も郡上八幡暮らし?

近藤正臣さんの家族も郡上八幡暮らしと言われています。近藤正臣さんの実家と郡上八幡の関係性を見てみましょう。近藤正臣さんが郡上八幡に子供夫婦を招待したのかどうかについて調査した結果もご覧下さい。

近藤正臣の実家と郡上八幡の関係性は?

近藤正臣さんの実家と郡上八幡の関係性を見てみましょう。近藤正臣さんの実家は京都市を流れる高瀬川と鴨川に挟まれるような位置に建っていました。子供の頃の近藤正臣さんの遊び場は川だったので、初めて郡上八幡に来て郡上八幡の川を見た時、その美しさに感動すると同時に幼少期の自分を思い出し、郡上八幡にすっかり魅せられてしまったそうです。

近藤正臣の結婚した嫁や子供について

近藤正臣さんの結婚したお嫁さんや子供を見てみましょう。近藤正臣さんは俳優として名を挙げるよりも早くに一般女性だったお嫁さんと結婚しました。お嫁さんとの間に生まれた娘は、かつては川口ひみこの芸名で女優活動をしていたそうです。ネットで近藤正臣さんについて調査すると「息子がいる」という記述もあるのですが、子供は娘だけでした。

孫誕生で郡上八幡に子供夫婦招待は?

娘の家に孫が誕生した事で郡上八幡の別荘に子供夫婦を招待したという噂もあります。近藤正臣さんは現在郡上八幡が本宅になっているので、娘さん夫婦は孫と共に新しい実家を頻繁に訪れているのでしょう。近藤正臣さんの孫はもう成人しているので、孫だけで郡上八幡に遊びに来る事も多いのではないでしょうか?

近藤正臣以外の別荘が話題の名俳優

近藤正臣さん以外で別荘が話題になっている名俳優3人をご紹介します。反町隆史さん・長谷川初範さん・吉岡秀隆さんと彼らの別荘がある場所などをチェックしてみましょう。

別荘が話題の名俳優【反町隆史】

反町隆史さんと反町隆史さんの話題の別荘を見てみましょう。反町隆史さんの別荘は滋賀県大津市堅田にあります。琵琶湖の畔にあるジャッカルロッジに隣接するように建てられました。敷地面積400平方メートルの広大な別荘です。

釣りが趣味でブラックバス釣りを特に愛している反町隆史さんは、世界有数のブラックバススポットとして知られる琵琶湖に別荘を購入し、オフの時には別荘へ行き、趣味のブラックバス釣りに勤しんでいるようです。

別荘が話題の名俳優【長谷川初範】

長谷川初範さんと長谷川初範さんの話題の別荘を見てみましょう。長谷川初範さんの別荘は山梨県忍野村に建っています。2000年に建てられたこの別荘がTVで公開されて話題になったのは、この別荘を長谷川初範さんが手作りしたという理由あっての事でした。

長谷川初範さんはこの別荘を設計から手掛け、壁紙など内装のデザインも全て1人で仕上げたそうです。長谷川初範さんは自慢の別荘で1年の3分の1を過ごしています。

別荘が話題の名俳優【吉岡秀隆】

吉岡秀隆さんと吉岡秀隆さんの話題の別荘を見てみましょう。吉岡秀隆さんの別荘は北海道の中標津にあると言われています。吉岡秀隆さん自身が公表した訳ではないので、場所は確定できませんでした。

吉岡秀隆さんは北海道を舞台にしたドラマ『北の国から』の準主役でスターダムを駆け上がりました。それ以来北海道に深い愛着を持つようになった吉岡秀隆さんは北海道に別荘を建て、オフの時間は北海道で過ごしているようです。

近藤正臣の郡上八幡愛は本物

近藤正臣さんの郡上八幡愛は本物でした。40代に郡上八幡に魅了された近藤正臣さんは「いつか永住しよう」と心に決めながら郡上八幡を訪れ続け、2017年にその思いを実現させたのです。地元の人達とも交流を重ねている近藤正臣さんは、いずれは郡上八幡の象徴とも言われる存在になっていくのかも知れません。

Thumb近藤正臣の現在!若い頃からの経歴は?玉木宏などとの関係も!
若い頃はイケメン俳優として活躍されていた近藤正臣さんですが、現在はどのような活動をしているの...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
fuyuhome
漫画とゲームが好きです。 最近は古いドラマを発掘して観るのにはまっています。 昔の俳優、今の俳優、どちらも違う...

新着一覧

最近公開されたまとめ