古手川祐子は西部警察でブレイク?役や演技の評判などまとめ

今や大物女優として活躍を続けている古手川祐子。そんな古手川祐子が女優としてブレイクする事となった作品は西部警察といわれていますが、古手川祐子はどのような役で出演をしていたのでしょうか?古手川祐子の西部警察での役や演技の評判について詳しく見て行きましょう。

古手川祐子は西部警察でブレイク?役や演技の評判などまとめのイメージ

目次

  1. 1古手川祐子のプロフィール
  2. 2古手川祐子は西部警察でブレイク?
  3. 3古手川祐子の西部警察での役や演技の評判
  4. 4古手川祐子の西部警察共演者の役や演技は?
  5. 5古手川祐子の『西部警察』大門明子役はブレイク演技!

古手川祐子のプロフィール

・愛称:???
・本名:古手川祐子
・生年月日:1959年7月16日
・年齢:62歳(2022年4月現在)
・出身地:大分県大分市
・血液型:B型
・身長:158㎝
・体重:???
・活動内容:女優
・所属グループ:なし
・事務所:͡コニイ
・家族構成:古手川伸子(妹)、綾那(娘)

古手川祐子の経歴

まずは古手川祐子の簡単な経歴から見て行きましょう。古手川祐子は幼少期からアイドルに憧れてスター誕生などの番組に応募する毎日を送っていたのだそうです。しかし堅実な一面もあり、高校進学時にはインテリアデザイナーを目指し大分県立鶴崎工業高等学校に進学をしています。

そんな古手川祐子でしたが、17歳の頃についに芸能界入りのチャンスがめぐってきます。1976年、古手川祐子は「三浦友和と映画で共演」という特典に惹かれて「ミス・サラダガール・コンテスト」全国大会に参加。見事1位を受賞し東宝芸能に入社する事が決定します。

同年に映画「星と嵐」でデビューを果たした古手川祐子は、翌年にはドラマ「幕末未来人」にてドラマデビューも飾ります。この事がきっかけで古手川祐子は瞬く間に世間から注目され、アイドル的美人女優として瞬く間に知られる存在となっていきます。そして1979年、人気ドラマであった西部警察に出演しブレイクを果たします。

その後も古手川祐子は女優として邁進。テレビCMでは長年「はごろもフーズ」や「カネボウ化粧品」のイメージキャラクターを務め、国民的女優として活躍を続けました。現在もその活躍は衰えておらず、2016年にはドラマ「ゆとりですがなにか」に出演した事でも話題を集めています。

Thumb古手川祐子の現在は激太り?田中健との離婚理由や娘との関係は?
女優の古手川祐子さんが現在は激太りしてしまったという噂がありますが、本当でしょうか?激太りの...

古手川祐子は西部警察でブレイク?

ここからは古手川祐子がブレイクするきっかけとなったといわれている西部警察について詳しく見て行きましょう。古手川祐子は西部警察に出演した事がきっかけでブレイクしたといわれていますが、西部警察とはどのようなドラマだったのでしょうか?西部警察について振り返りながら、古手川祐子のブレイクまでの道のりをご紹介していきます。

ドラマ『西部警察』とは

まずはドラマ「西部警察」について詳しく見て行きましょう。西部警察はテレビ朝日と石原プロモーションによって制作された刑事ドラマで、1979年から1982年までの長きにわたり日曜日の20:00から20:54のゴールデンタイムに放送された人気ドラマです。

西部警察はその内容の面白さやダイナミックさはもちろん、当時人気俳優として活躍をしていた渡哲也や舘ひろし、寺尾聡などの石原軍団所属俳優の豪華キャストという事でも当時注目の的でした。また、メインテーマや挿入歌なども大ヒットを記録するなど、昭和きっての大ヒットドラマといっても過言ではありません。

古手川祐子のブレイク作品は『西部警察』?

古手川祐子のブレイク作品は西部警察だといわれています。もちろんデビュー当初から注目を集め、有名メーカーのテレビCMに出演するなど華々しい活躍を見せていた古手川祐子ですが、その人気を不動のものとしたのが西部警察だったのです。

『西部警察』の前にはドラマ『幕末未来人』に出演

西部警察でブレイクを果たした古手川祐子でしたが、ブレイクに繋げたのは西部警察の前に出演したドラマ「幕末未来人」でした。古手川祐子は西部警察に出演するおよそ2年前の1977年に幕末未来人にメインキャストのゆき役で出演。その可愛らしさと清純な立ち居振る舞いから、瞬く間にアイドル的人気を博す事となったのです。

そしてその後西部警察にも主要キャラクターとして出演。当時人気ドラマだった西部警察でより多くのファンを獲得する事となり、古手川祐子はブレイクしたという事なのです。古手川祐子が西部警察でブレイクしたのは、幕末未来人で人気を高めたことも大きく関係していたといってもいいでしょう。

古手川祐子の西部警察での役や演技の評判

ここからは古手川祐子の西部警察での役や演技の評判について詳しく見て行きましょう。幕末未来人で人気を高め、西部警察でブレイクを果たした古手川祐子。では、古手川祐子は西部警察でどのような役を演じていたのでしょうか?古手川祐子が西部警察で演じた役や、演技の評判について、また女優としての受賞歴についても見てみましょう。

ドラマ『西部警察』での役柄について

まずは古手川祐子が西部警察で演じた役や役柄について詳しく見てみましょう。西部警察でブレイクする事となった古手川祐子ですが、一体どのような役柄で出演をしていたのでしょうか?

ドラマ『西部警察』大門明子役で出演

古手川祐子が西部警察で演じた役は、主人公の妹でアコこと大門明子役です。西部警察はシリーズ化されていますが、古手川祐子が大門明子役で出演したのはPart1のみです。後の大門明子役は、古手川祐子への出演依頼のタイミングの問題で出演が叶わず登静江が務めています。

大門明子役はどんな役柄?

古手川祐子が演じた大門明子はヤンチャで男勝りな女の子という役柄で、それまでの古手川祐子のイメージとは全く違うキャラクターという事でも注目を集めていたようです。ちなみに、古手川祐子の後任を担当した登静江演じた大門明子は古手川祐子時代よりも大人しい設定に変更されていたようです。

渡哲也演じる大門圭介の妹役としても注目が

古手川祐子が演じた大門明子は、主人公で当時絶大な人気を誇っていた渡哲也演じる主人公、大門圭介の妹役という事でも注目を集めていました。冷静で寡黙な兄に対して、「アニキー!」と男の子のように兄の後を追う大門明子の2人の姿は、当時視聴者の間で最高の兄妹像として見られていたそうです。

古手川祐子のドラマ『西部警察』での演技の評判

古手川祐子の西部警察での演技の評判について調べてみたところ、現在も絶賛する声が寄せられている事が判明しました。先述した通り、古手川祐子は当時アイドル的な人気があり清純派女優としても活躍をしていました。そんな古手川祐子がヤンチャな女の子を演じた事について、「全く違うキャラの演じ分けが凄い」などと評されていました。

また、古手川祐子を知らない若い世代からも「西部警察で古手川祐子知ったけど、若い頃めちゃくちゃ可愛い」など、当時の古手川祐子の可愛さを評する声も寄せられていました。西部警察での古手川祐子の演技や可愛らしさは、現在も称賛されているようです。

古手川祐子の女優としての受賞歴も調査

古手川祐子の女優としての受賞歴についても調べてみました。古手川祐子は1980年にエランドール新人賞を受賞。1990年には映画「花の降る午後」で第13回日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞しています。また、演技などは関係はありませんが1991年には日本ジュエリーベストドレッサー賞で30代部門に輝いています。

古手川祐子の西部警察共演者の役や演技は?

最後に、古手川祐子が西部警察で共演した共演者の役や演技について振り返ってみましょう。西部警察は豪華キャストという事でも注目を集めていましたが、古手川祐子が共演した共演者にはどのような人物がいたのでしょうか?西部警察で古手川祐子と共演した共演者の役や演技について詳しくご紹介していきます。

西部警察共演者の役や演技【主演の渡哲也編】

まずは西部警察で主演を務めた渡哲也の役や演技について詳しく見てみましょう。少し触れていますが、渡哲也が西部警察で演じたのは古手川祐子の兄で主人公の大門圭介役です。大門圭介は「大門軍団」と呼ばれる警視庁捜査課のリーダーで、寡黙で冷静なとても男前な人物です。

そんな主人公を演じた渡哲也の演技について、世間では「適役!」「渡哲也しか演じれない」など絶賛する声が寄せられていました。主人公のイメージが渡哲也本人のイメージと全く一致していたという事も関係しているのかも知れません。

西部警察共演者の役や演技【舘ひろし編】

次に主人公と肩を並べるほどの活躍を見せた舘ひろしについても見てみましょう。舘ひろしが西部警察で演じたのは、西部署捜査課に所属する巽総太郎役です。巽総太郎は革ジャンにリーゼント、サングラス姿のワイルドな男性で、ハーレーダビッドソンを乗り回す武闘派な一面もあるキャラクターです。

そんな巽総太郎を演じた舘ひろしの演技について、「舘ひろしの為の役だ」「プライベートと全く変わらない」などのコメントが寄せられていました。また、「普段温厚なのにキレやすいキャラを演じられるなんて凄い」などといったギャップを称する声も寄せられていました。

西部警察共演者の役や演技【寺尾聰編】

舘ひろしの相棒役で出演していた寺尾聡についても見てみましょう。寺尾聡は西部署の刑事、松田猛役を演じています。松田猛は狙撃と爆発物の専門家で、冷静沈着なキャラクターです。そんな寺尾聡の演技について、「今のイメージと全く違ってかっこいい」といった評価が寄せられています。

古手川祐子の『西部警察』大門明子役はブレイク演技!

古手川祐子の西部警察での役や演技について詳しく見てきました。古手川祐子は西部警察で主人公の妹、大門明子役を演じており、その可愛さと演技力でブレイクする事となっていたようです。現在も実力派女優として活躍を続けている古手川祐子。今後も古手川祐子の活躍に注目をしていきましょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
yu yamashiro
現在第2子妊娠中のマタママです。エンタメ系の記事を書いていますが、エンタメには全く興味がありませんww

新着一覧

最近公開されたまとめ