【アメトーーク】高校野球大好き芸人!毎年話題の人気企画!歴代エピソードを振り返り!

人気バラエティートーク番組「アメトーーク」。これまで数々の○○芸人を放送してきた番組ですが、その中でも人気のある高校野球大好き芸人は毎年話題の人気企画です。そこで今回は高校野球大好き芸人で伝説となった歴代エピソードや人気応援歌の動画など紹介していきます!

【アメトーーク】高校野球大好き芸人!毎年話題の人気企画!歴代エピソードを振り返り!	のイメージ

目次

  1. 1【アメトーーク】高校野球大好き芸人とは
  2. 2高校野球大好き芸人は毎年話題!
  3. 3高校野球大好き芸人の歴代エピソード
  4. 4【動画】高校野球大好き芸人の人気応援歌TOP5
  5. 5高校野球大好き芸人のゲスト出演者
  6. 6高校野球大好き芸人は毎年恒例の人気企画

【アメトーーク】高校野球大好き芸人とは

「アメトーーク」の高校野球大好き芸人とは、人気バラエティートーク番組の「アメトーーク」の様々な「○○芸人」という人気企画の中の一つです。アメトーークは深夜放送なのですが、毎回とても面白いトークが繰り広げられるので、常に高視聴率を獲る人気番組です。

「高校野球大好き芸人」とは、タイトルの通り高校野球や甲子園を愛して止まない芸人たちが、高校野球の素晴らしさを教えてくれるのも魅力の一つです。

高校野球大好き芸人の番組の概要

アメトーークの高校野球大好き芸人の番組概要としましては、毎年甲子園のシーズンになると高校野球芸人の回が恒例となっています。高校野球や甲子園がとても好きな芸人たちが集結し、伝説の有名選手や感動エピソードなどを動画にまとめ、面白おかしくトークします。

高校野球大好き芸人のテーマとしては、「高校野球が大好き過ぎてやる行動は?」や「応援歌ランキング」、「過去の甲子園の見どころ」「あの伝説のシーン」などがあったり、「甲子園球場周辺のおすすめのお店情報」などと言ったテーマもあります。

この他にも様々な高校野球に関してのテーマでトークするのですが、高校野球大好き芸人ということで、本当に面白いトーク術で紹介してくれるのでとても面白いです。

高校野球大好き芸人は毎年話題!

アメトーークでは過去にも高校野球大好き芸人を放送しています。高校野球大好き芸人が放送されるのは主に夏の高校野球、いわゆる夏の甲子園のシーズンに放送される企画です。2014年に初めて高校野球大好き芸人が放送され、とても反響が良く翌年も放送決定。

さらに昨年の2018年夏にも放送されて、2014年から毎年恒例の放送企画となっています。こちらの動画を見ても面白いトークがすぐわかります。

アメトーーク毎年話題の人気企画

この高校野球大好き芸人は、アメトーークの数ある○○芸人の中でもとても人気がある企画です。高校野球大好き芸人たちのように、高校野球のファンいう方はもちろんですが、そこまで興味がない方、興味があっても良く知らない方などからも支持される人気企画です。

そのため高校野球大好き芸人は、アメトーークの企画の中でも毎年話題となる人気企画となっています。

高視聴率で人気

高校野球大好き芸人は、深夜放送にもかかわらず毎回とても高視聴率です。2014年の視聴率は10.3%、2015年は14.6%、2016年は12.3%、2017年は9.0%、そして昨年2018年は8.7%という視聴率でした。

近年は少し低視聴率になってきているものの、2回目の2015年の視聴率はかなり高視聴率です。初回放送の高校野球大好き芸人がとても面白く反響がよかったからでしょう。

アメトーークは深夜番組のわりには、どの企画も基本視聴率が高い人気番組です。視聴率を平均するとおおよそ10%前後のようですが、過去には20%を超えるほど高視聴率だった回もあります。

アメトーークの人気企画は「運動神経悪い芸人」「家電芸人」「中学の時イケてないグループに所属していた芸人」などがあり、視聴率は15%超えることもあったと言います。

高校野球大好き芸人ファンからの評判は?

一般的には高校野球芸人の放送を見た視聴者は、とても面白いなどと言った声が多いですが、高校野球大好き芸人ファンからの評判はどうなのでしょう。Twitterなどネット上での評価ですと、高校野球大好き芸人ファンからもとても評判はいいようです。

高校野球芸人のテーマの内容がいいのはもちろんではありますが、出演者やゲストも最高で、甲子園映像のチョイスもとてもいいと高評価です。

高校野球大好き芸人の歴代エピソード

毎年恒例企画となっている人気の高校野球大好き芸人ですが、過去に放送された歴代エピソードで、特に面白く印象に残っているエピソードを紹介しましょう!

歴代エピソード①伝説の投手への思い

高校野球で当時から注目を浴びていた有名投手はたくさんいます。のちにプロ野球選手として活躍する松坂大輔さん、田中将大さんなども伝説の投手と言えるでしょう。そんな中、アメトーークの野球大好き芸人では、ある一人の投手への伝説エピソードが紹介されました。

そのエピソードを紹介したのは、お笑い芸人のかみじょうたけしさんです。かみじょうたけしさんは、芸人の中でも甲子園にかける思いが凄いのだとか。

2018年8月5日に放送されたアメトーークの高校野球大好き芸人で、かみじょうたけしさんは「昨年の甲子園は大会14日間のうち、10日間くらい甲子園球場に出掛けました」と仕事の合間でも少し時間ができれば甲子園球場を訪れていたと言います。

かみじょうたけしさんは、野球の試合だけではなく応援席の様々な想いなどを感じるためにも甲子園球場を訪れたいと言っていました。

そんなかみじょうたけしさんが特に印象に残っている伝説の選手は、2009年(第91回大会)で新潟県の日本文理のエースであった伊藤直輝君です。かみじょうたけしさんはその年の春の高校野球から伊藤投手を応援していたそうです。

そんな伊藤投手にまつわる伝説エピソードはと言うと、春の甲子園の初戦前夜に、野球好きが集まる居酒屋で飲んでいた時に偶然にも伊藤投手の父親と出会ったことだそうです。

居酒屋では、日本文理の初戦相手の高校の投手の話題が持ちきりだったのですが、かみじょうたけしさんが「伊藤投手もいい選手ですよ」と言っていたところ、偶然伊東投手の父親も居合わせていて意気投合したとのことです。

そして夏の甲子園を迎え、甲子園球場で伊藤投手の父親を見つけた際に、「最高の夏、僕も見させてもらいました!」と声をかけたと言います。

すると伊藤投手の父親も泣きながら感謝や御礼を言っていたと言います。さらに「新潟にも日本文理にも何の縁もゆかりもないのに何でこんな応援してくれるの?!売れてないお金もない芸人だろうから飯も食えてないだろう。住所教えておけ!」と言われたそうです。

そして後日、号外タオルと新潟のお米が届いたというエピソードを紹介していました。甲子園好きだと、こんなことも有りうるのだと伝説エピソードを紹介しました。

歴代エピソード②オープニング

続いての歴代エピソードはオープニングです。アメトーークの高校野球大好き芸人は2014年より毎年恒例企画となっていて、一番直近の2018年夏に放送された高校野球大好き芸人のオープニングでは、高校野球大好き芸人の他にとても豪華なゲストも登場します。

2018年夏の甲子園で始球式をした長島三奈アナウンサーや、甲子園出場経験のある伊藤毅さん、また甲子園ファンというアイドル・山本彩さんなどがゲストでした。

アメトーークのオープニングはどの企画でもとても盛り上がる所だと思います。ゲストや出演者たちの登場は、視聴者や観覧者はとても気になる所です。企画内容も重要ですが、やはり出演者によって面白さや見どころは変わってきます。

高校野球大好き芸人は、テーマなど内容はもちろんではありますが、オープニングからとても盛り上がるのも見どころの一つだと思います。

歴代エピソード③大好き過ぎてやる行動

続いては、高校野球芸人たちが高校野球を好き過ぎてやる行動です。このテーマはとても盛り上がりました。高校野球大好き芸人ではお馴染みのお笑い芸人・アンジャッシュの渡部さんは、「地方ロケがあると強豪校を見に行ってしまう」と言い共感を得ていました。

トータルテンボスの藤田さんは沖縄の劇場の時は那覇市にある興南高校を見に、蛍原さんはますだおかだの岡田さんと共に、石川県の星稜高校の練習を見に行ったそうです。

またトータルテルボスの藤田さんは、地区大会の組み合わせを記載された小冊子に、1回戦からの勝ち上がりを書き込むと明かしていました。本当に高校野球が好きすぎて、マニアックな行動をしているとのことでした。

かみじょうたけしさんは、負けた高校が保護者の前で引退式を行う際、関係ないのに保護者にまじって感動してみるという、なんとも面白いエピソードを紹介していました。

歴代エピソード④高校時代のダルビッシュ投手

続いての歴代エピソードは、高校時代のダルビッシュ投手についてです。ダルビッシュ投手は現在メジャーリーグで活躍されている人気プロ野球選手です。そして甲子園の出場経験もあります。高校野球大好き芸人では、ダルビッシュ投手の高校時代も取り上げていました。

ダルビッシュ投手は2004年の夏の全国高校野球選手権大会3回戦における、東北(宮城)の投手として活躍しました。しかしダルビッシュ投手の学校は1対3で敗北。

その試合で、ダルビッシュ投手が2アウト後、打席に立った際に発した言葉をめぐって高校野球大好き芸人の出演者たちの間で議論になりましたが、結局ダルビッシュ投手がなんて言っていたのかはわからないままでした。

後日ダルビッシュ投手が発した言葉は、「ほんまにこれで終わりかよー」だったそうで、ダルビッシュ投手自身がTwitterでコメントされていました。

歴代エピソード⑤甲子園球場周辺スポット紹介

最後に紹介する歴代エピソードは、甲子園球場周辺スポットの紹介です。高校野球大好き芸人に出演していた芸人のいけだてつやさんは、大会中は甲子園に野宿するらしいのですが、そこで甲子園球場周辺のお勧めするスポットを紹介するエピソードがありました。

まずは甲子園球場の真横にある「素戔嗚(すさのお)神社」です。ここの神社には多くの高校球児が訪れて願掛けをするという甲子園神社とも言われています。

また高校球児たちの願いが書かれた絵馬の前はホームベースになっていて、高校球児たちが朝早くここで素振りをして、神様にみてもらうと言われています。続いて紹介したスポットは、甲子園球場の敷地内にある「甲子園歴史館」です。

甲子園歴史館の入り口には、星稜高校出身の松井秀喜さんが実際に着ていたユニフォームが展示されていて、さらにその横には横浜高校出身の松坂大輔選手のものもあります。

また大谷翔平さんのグローブも展示されていて、その他にもとても貴重な展示物がたくさんあります。また最新技術のVRを取り入れており、入場行進のバーチャル体験もできるのだそうです。甲子園球場に訪れた際は甲子園歴史館へ足を運んでみて下さい。

【動画】高校野球大好き芸人の人気応援歌TOP5

続いて、高校野球大好き芸人で紹介された甲子園の人気応援歌TOP5を紹介しましょう!どんな応援歌なのか動画付きで紹介します。

5位:「サウスポー」

「サウスポー」は、ピンクレディーの代表曲であり高校野球応援ブラバンの定番曲です。曲のタイトルも左投手を意味する「サウスポー」ですし、この曲の歌詞も野球を連想させる歌詞であることから、高校野球の応援歌としても定番曲となりました。

サウスポーを動画で見てみるととてもかっこいい曲になっています。動画でわかる通り様々な学校がこの曲を応援歌として使用していることがわかります。

4位:「エル・クンバンチェロ」

4位は「エル・クンバンチェロ」です。「エル・クンバンチェロ」はプエルトリコ出身のラファエル・フェルナンデスが作曲したラテン音楽で、「太鼓を叩いてお祭り騒ぎをする人々」というタイトルの意味から、チャンスの時に流すことが多い応援歌になっています。

タイトルだけ聞くと、どんな応援歌かわかりにくいかもしれませんが、この曲を聴けば間違いなく聴いたことがある曲です。動画で聞いてもとても強さを感じる曲です。

3位:「We Will Rock You」

3位は「We Will Rock You」です。「We Will Rock You」は海外アーティストのQUEENの代表曲です。この曲もよく甲子園球場で流れているのを耳にしたことがあると思います。高校野球応援歌の定番曲です。

また、この曲は高校野球だけではなく、サッカーや格闘技などの定番曲としても使用されています。またこの動画では、替え歌にして歌詞もあります。

2位:「サンバ・デ・ジャネイロ」

そして2位は「サンバ・デ・ジャネイロ」です。この曲はラテン系のノリが良い曲で、高校野球の応援歌としても有名です。サッカーの応援歌で聞くことも多いです。動画を見てもとてもノリのいい曲なので応援歌にはとても人気がある曲です。

またこの「サンバ・デ・ジャネイロ」は、学校によって掛け声のかけ方が異なるのも、甲子園の応援歌の見どころでもあります。

1位:「アフリカン・シンフォニー」

そして1位は「アフリカン・シンフォニー」です。この「アフリカン・シンフォニー」は今や甲子園の応援歌では定番曲となっていて、誰もが一度は聞いたことがある応援歌であると思います。この曲を応援歌として流している高校も多いです。

「アフリカン・シンフォニー」は、第69回大会で智弁和歌山が甲子園初出場の際に始めたのがきっかけとなりました。動画できいていても、かっこよくきまる曲です。

高校野球大好き芸人のゲスト出演者

アメトーークの高校野球大好き芸人ではどんな野球大好き出演者やゲスト出演者がいたのでしょうか。2018年夏に放送された高校野球大好き芸人の出演者について紹介します。

多くの人気芸人が出演者として集結

高校野球大好き芸人で良く知られている芸人は、アンジャッシュの渡部さんやアンタッチャブルのザキヤマさんなどですが、その他にも様々な芸人が出演しています。伝説エピソードを披露したかみじょうたけしさんは高校野球大好き芸人には欠かせない出演者です。

他にもロッチ中岡さん、レッド吉田さんなど、人気芸人が多数終結していて、毎回とても面白いトークが繰り広げられます。

片岡安祐美や長島三奈も出演

さらに萩本金一さんが野球監督を務めていた「茨木ゴールデンイーグルス」の選手として活躍されていた片岡安祐美さん。片岡安祐美さんは野球経験があり、さらに芸能界屈指の野球大好き芸能人としても有名です。片岡さん自身も野球で伝説エピソードをお持ちだとか。

また2018年夏の甲子園で始球式をやった長島三奈アナウンサーも出演しました。長島三奈アナウンサーは、スポーツアナウンサーとしても活躍されています。

ゲストに山本彩や狩野英孝も出演

さらにゲストには、元NMB48の山本彩さんや、芸人の狩野英孝さんも出演しています。山本彩さんは高校野球がとても好きで、これまでに甲子園球場に訪れたこともあるそうです。そして狩野英孝さんは、高校野球についてはど素人です。

高校野球大好き芸人は毎年恒例の人気企画

以上、アメトーークの人気企画である高校野球大好き芸人について紹介しました。高校野球大好き芸人ではとても豪華なゲストや出演者が、高校野球の楽しさを伝えてくれるとても人気のある企画です。甲子園での伝説エピソードなども多く紹介してくれています。

高校野球のことはあまり詳しくないと言う方でも、このアメトーークの高校野球大好き芸人を見ればすぐにでも高校野球ファンになってしまうでしょう。

毎年恒例となっている人気企画「高校野球大好き芸人」は、2019年の今年も放送されることと思います。過去エピソード以外にも今シーズンの見どころもたくさん紹介してくれることでしょう。

甲子園をもっと楽しみたい方は、アメトーークの高校野球大好き芸人をぜひチェックしてみるといいでしょう。

Thumb【アメトーーク】運動神経悪い芸人!歴代メンバーや動画は?やらせの真相も!
「アメトーーク」の人気企画に運動神経悪い芸人というものがありますが、これまで運動神経悪い芸人...

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
松本友奈

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ