小山茉美の現在!結婚した夫は?今まで演じたキャラなど経歴まとめ

アニメ「Dr.スランプアラレちゃん」の則巻アラレ役で有名な声優の小山茉美さんは、実は有名な人気声優Fさんと結婚していた過去があります。今回は小山茉美さんの元夫についてや現在の活動についてを詳しく調査し、これまでに演じたキャラクターと経歴をまとめて紹介します。

小山茉美の現在!結婚した夫は?今まで演じたキャラなど経歴まとめ	のイメージ

目次

  1. 1小山茉美のプロフィール
  2. 2小山茉美の現在
  3. 3小山茉美の結婚した夫は?
  4. 4小山茉美の今まで演じたキャラ経歴【厳選】
  5. 5小山茉美と三石琴乃の共演作も調査
  6. 6小山茉美は離婚後の現在も人気声優として活躍

小山茉美のプロフィール

・愛称:不明
・本名:小山茉美(こやま まみ)
・生年月日:1955年1月17日
・年齢:64歳(2019年7月現在)
・出身地:愛知県西尾市
・血液型:A型
・身長:155㎝
・体重:不明
・活動内容:声優・女優・ナレーター
・所属グループ:なし
・事務所:青二プロダクション
・家族構成:元夫(古谷徹)

小山茉美の経歴

小山茉美さんは幼い頃に父親と死別し、母親に女手一つで育てられました。小学4年生の時に『少年少女世界文学全集』全50巻(講談社)を読破し、「将来は表現をする職業に就きたい」と思うようになりました。

高校卒業後の小山茉美さんは、劇団シアター・ウィークエンドに所属し、舞台女優として活動をはじめました。1975年にはドラマ「キヨコは泣くもんか」に女優として出演し、その同じ年に「一休さん」の初代・桔梗屋弥生役で声優デビューを果たしました。

小山茉美さんが声優として一躍有名になったのは、「Dr.スランプアラレちゃん」の則巻アラレ役に抜擢されたことがきっかけです。

小山茉美さんは鳥山明さんが描く「Dr.スランプ」の原作の大ファンでした。オーディションを受けた当初は、アラレちゃんの友達の木緑あかね役を受けるはずでしたが、アラレちゃんの役も受けたところ、関係者の目に留まり、大役を任されることとなりました。

小山茉美さんは、人気キャラクターであるアラレちゃんの声優で大ブレイクし、その後は数多くのCMや幅広い作品に参加し活躍しました。また、CDや書籍の販売も行うなどの人気ぶりで、当時はアイドル声優と呼ばれるようになっていました。

小山茉美さんは、アニメの声優としてだけではなく、洋画の吹き替えにも数多く参加しています。その中でも、「バットマン」に出演したキム・ベイシンガーや「恋は運命(さだめ)とともに」などで活躍したシャロン・ストーンの声を担当しているのが有名です。

小山茉美さんが演じるキャラクターの最新情報は、2019年9月に発売予定の任天堂スイッチ版「ドラゴンクエスト11s」のペルラ役で登場することが発表されています。

アニメや吹き替えに加え、ゲームの世界でも登場し、ますます幅広い分野での活躍が期待されています。

小山茉美の現在

「Dr.スランプ」のアラレちゃん役で、一世を風靡した小山茉美さんですが、初めてアラレちゃんの声を担当した時から30年以上経過した現在はどのような生活を送っていらっしゃるのでしょうか?気になるので小山茉美さんの現在の様子を調査しました。

現在も声優として活躍

小山茉美さんは、1975年に初めてテレビアニメの声優として活動してから、数多くの作品で幅広いキャラクターの声を演じてきました。

現在も声優として活躍をつづけ、最新のアニメの声優のお仕事は、劇場版「シティーハンター」に出演しています。また、ゲームの中では現在でもアラレちゃんの声を担当し、アニメ放送当時と変わらぬ元気いっぱいな声でファンを楽しませてくれています。

「報道ステーション」のナレーションとしても話題に

小山茉美さんは、2004年4月5日にスタートした「報道ステーション」という番組で、番組開始当時から2012年9月までニュースナレーションとして活躍しました。その後、2012年10月からは特集のナレーションを担当しています。

声優の内海賢二の告別式で弔辞も話題に

小山茉美さんといえば、「Dr.スランプアラレちゃん」で共演したベテラン声優の内海賢二さんの告別式での弔辞が話題になりました。小山茉美さんが行った弔辞はいったいどのような内容だったのでしょうか?当時の小山茉美さんの様子を詳しく調査したので紹介します。

内海賢二とは

内海賢二さんは生前、コミカルで一風変わった役から、それとは真逆の渋い二枚目、さらには悪役といったさまざまな役柄を器用にこなす個性派声優として、アニメや吹き替えの世界の第一線で活躍されていました。

小山茉美さんとは「Dr.スランプアラレちゃん」で共演し、小山茉美さん演じる主人公のロボット・アラレちゃんを作った博士・則巻千兵衛(のりまき せんべい)の役をみごとに好演しました。

アラレちゃんの声で弔辞を述べる小山茉美

大先輩である内海賢二さんの告別式で、小山茉美さんはお二人の代表作となった「Dr.スランプアラレちゃん」のアニメの一場面のように、アラレちゃんの声で弔辞を述べたことがアニメファンの間で話題となりました。

その言葉とはどのような内容だったかというと、「ハカセ、聞こえる? 則巻アラレだよ。たくさんの愛をあんがとさんでした。 またどこかで会おうね。ばいちゃ」というもので、このメッセージでお二人の長年の深い絆と作品に対する愛が感じられました。

小山茉美の結婚した夫は?

続きまして、現在64歳になられている小山茉美さんの結婚について調査しました。現在、小山茉美さんはご結婚されていませんが、20代のころに一度同業者である有名な声優と結婚しており、さらにはその数年後には残念ながら離婚されているという経歴があるのです。

1976年に声優の古谷徹と結婚

小山茉美さんは、1976年に人気声優・古谷徹さんと結婚しました。お互いすでに声優として活動していましたがまだ若く、小山茉美さんが21歳で古谷徹さんが大学を卒業したばかりの23歳の時の結婚でした。

お二人が結婚されていた時に、当時の人気バラエティ番組「オールスター家族対抗歌合戦」に、お互いのご両親とともに出演されたことがあります。

古谷徹とは

古谷徹さんは、幼少期は劇団ひまわりの子役として活動していた経歴があり、声優としてのデビューは早く、10歳の時でした。その後15歳で人気アニメ「巨人の星」の星飛雄馬役で大ブレイクしましたが、その後はしばらく学業優先のため休業していました。

古谷徹さんは明治学院大学に在学中に活動を再開し、「機動戦士ガンダム」のアムロ・レイ役で再びブレイクしました。その後も多くのキャラクターを演じ、「名探偵コナン」の安室透役で若い女性のファンが急増したといわれ、現在も人気声優として活動を続けています。
 

古谷徹とは1983年に離婚

小山茉美さんと古谷徹さんは、結婚後もお互い人気声優として活躍し多忙な日々を過ごされましたが、結婚7年目の1983年に離婚することになりました。離婚の原因は公には明らかにしていませんが、一部では多忙によるすれ違いだったのではないかと推測されています。

小山茉美さんと古谷徹さんは、離婚後も同じ声優事務所であることもあり、共演することもありました。お二人の関係は離婚後も良好なようで、SNSでのツーショットもたびたび見受けられるほどです。

離婚後には古谷徹は声優の間嶋里美と再婚

古谷徹さんは、小山茉美さんと離婚から2年後の1985年に再婚されています。古谷徹さんが再婚されたお相手は、同じく声優の間嶋里美さんです。声優同士の結婚は意外と多いようです。

古谷徹さんと間嶋里美さんはガンダムで共演されたことが有名ですが、結婚のきっかけはガンダムではなかったそうです。

古谷徹との間に子供はいない

小山茉美さんと古谷徹さんの結婚生活は7年という期間でしたが、お二人の間にお子さんはいらっしゃいませんでした。離婚後の小山茉美さんは、ネパールで出会った幼い女の子のあしながおばさんとして我が子のように支援していた時期があります。

一方、古谷徹さんは再婚してから間嶋里美さんとの間に娘さんがお一人誕生しています。ちなみに奥様の間嶋里美さんは、夫である古谷徹さんからの強い希望で結婚後に声優のお仕事を完全に引退されています。

小山茉美の今まで演じたキャラ経歴【厳選】

ここからは、小山茉美さんがこれまでに演じたアニメのキャラクターを紹介していきます。改めて小山茉美さんの声優としての幅広い活躍ぶりに驚かれるかもしれません。ぜひその素晴らしいキャラ経歴をじっくりとご覧ください。

キャラ経歴①「Dr.スランプアラレちゃん」則巻アラレ役

まず最初に紹介するのは、小山茉美さんが演じた中でもっとも有名なキャラと言われる「Dr.スランプアラレちゃん」の則巻アラレちゃんです。テレビアニメの放送期間は1981年4月~1986年2月までの約5年間放送されました。

小山茉美さんの演じるアラレちゃんが発する「んちゃ」「ばいちゃ」「おはこんばんちは」などの元気で可愛らしい声が大人気となり、真似する子供たちが大勢いました。

「Dr.スランプアラレちゃん」の夏限定で放送されたエンディング曲「アラレちゃん音頭」は、アラレちゃん役の小山茉美さんが歌唱を担当し、今現在でも日本全国の盆踊り大会の定番曲として活用され、受け継がれています。

キャラ経歴②「名探偵コナン」ベルモット役

「名探偵コナン」で小山茉美さんが演じるキャラクターは、コナンの宿敵である黒の組織の幹部の一人であるベルモットという女性です。ベルモットは、黒の組織の中でも唯一コナンと灰原の正体を知っているという重要な人物なのです。

「名探偵コナン」では、小山茉美さんが黒の組織のベルモット役で、元夫の古谷徹さんが同じく組織のバーボン役(安室透と同一人物)で共演したことがファンの間で話題になっています。
 

キャラ経歴③「あんみつ姫」あんみつ姫役

小山茉美さんが演じたあんみつ姫のアニメ版は、1986年から約1年間フジテレビ系列で放送されました。主題歌は当時人気だったおニャン子クラブでしたが、挿入歌は小山茉美さんが担当しました。ドラマ版の「あんみつ姫」は小泉今日子さんが演じて話題となりました。
 

キャラ経歴④「キテレツ大百科」コロ助役

小山茉美さんが演じたコロ助は、主人公キテレツが作ったロボットで、一人称は武士のように「我輩」で、語尾に「○○ナリ」を付けるのが特徴で、子供から大人まで多くの方々に愛されるキャラクターです。

「キテレツ大百科」は当初2年の放送予定でしたが、予想以上の人気番組となったため放送が延長され、1988年3月から1996年9月まで続きました。小山茉美さんは初代コロ助として活躍しましたが、渡米のため長期休業し、杉山佳寿子さんが2代目コロ助となりました。

キャラ経歴⑤「ONE PIECE」ビッグ・マム役

小山茉美さんが演じた中でも特に個性的なキャラは「ONE PIECE」のビッグ・マム役ではないでしょうか?アラレちゃんやコロ助のような可愛らしさや、ベルモットのような大人の女性とはどれとも違い、パワフルな力強さのある声でビッグ・マムを演じました。

実は初代ビッグ・マム役は、一休さん役などで知られる藤田淑子さんが担当していましたが、体調不良を理由に途中降板することとなり、その後小山茉美さんが務めることになったという経歴があります。

小山茉美と三石琴乃の共演作も調査

小山茉美さんと、「美少女戦士セーラームーン」の主人公・月野うさぎ役で有名な三石琴乃さんの共演が話題となりました。ここからは、三石琴乃さんを紹介するとともに、小山茉美さんと三石琴乃さんが共演した作品のいくつかを紹介していきます。

三石琴乃とは

琴ちゃんの愛称で知られる三石琴乃(みついし ことの)さんは、現在フリーの声優、ナレーターとして活動しています。

三石琴乃さんの代表作は、「美少女戦士セーラームーン」シリーズの主人公・月野うさぎ(セーラームーン)役や、「新世紀エヴァンゲリオン」の葛城ミサト役などです。

三石琴乃との共演作品も話題に

小山茉美さんと三石琴乃さんが、あるアニメで共演したことをきっかけに、これまでの共演作品などについても注目が集まりました。今回はお二人の共演シーンを紹介しながらこれまでの作品も振り返ります。

三石琴乃との共演作

小山茉美さんと、三石琴乃さんが共演し話題になった作品とは、ポプテピピックの第12話(最終回)Aパートでの共演でした。

ポプテピピックとは、主に時事ネタやギャグ、ブラックユーモアを中心に1980年以降のアニメやドラマのパロディなどが多く登場する漫画です。

ポプテピピックに登場する主人公の二人は、毎回違う声優が担当してるため、小山茉美さんと三石琴乃さんが登場した回も話題となり、これまでの共演実績などもファンの間で話題になりました。

共演作①「機動戦士ガンダム」シリーズ

三石琴乃さんと共演した作品のひとつは、ロボットアニメ「機動戦士ガンダム」シリーズの1つである「機動戦士ガンダムSEED」です。

小山茉美さんが演じたタリアは三石琴乃さん演じるマリューを同じ艦長として尊敬していましたが、立場の違いから最終的には敵対する関係となってしまいます。

共演作②「美少女戦士セーラームーンR」

小山茉美さんが演じたエスメロードは、セーラームーンRに登場する敵の一人です。エスメロードは「最強にして最高の美女」と、自ら発言し、高飛車な性格で高笑いすることが特徴的なキャラクターです。

三石琴乃さんの代表作として知られるセーラームンの月野うさぎは、当時の若い女の子の憧れの的となり、演じた三石琴乃さんも人気と知名度を上げるきっかけとなる作品でした。

共演作③「ポケットモンスター」

人気アニメ「ポケットモンスター」での共演は、小山茉美さんがリュウチンジムのジムリーダーのルリコ役で、三石琴乃さんは、悪役のロケット団のメンバーであるドミノを演じました。

小山茉美は離婚後の現在も人気声優として活躍

今回は、人気声優小山茉美さんの現在の様子や元夫である古谷徹さんとの関係を調査し紹介しました。お二人の関係は離婚後も良好な関係で、共演も多いことが分かりました。

また、三石琴乃さんとの共演で話題となった作品も紹介し、現在も変わらず声優として精力的に活動する小山茉美さんの活躍ぶりが分かりました。

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ