久保田和真の現在は九電工で復帰?書類送検も不起訴!久保田和真まとめ

久保田和真さんが書類送検されたということですが、現在は九電工で復帰しているのでしょうか?退社の噂も出ていますが本当に退社になってしまったのでしょうか?Twitterに流出したLINEのやり取りなど、久保田和真さんに関する気になる情報を調べてみました。

久保田和真の現在は九電工で復帰?書類送検も不起訴!久保田和真まとめのイメージ

目次

  1. 1久保田和真のプロフィール
  2. 2久保田和真の現在は?
  3. 3久保田和真の事件の詳細
  4. 4久保田和真のLINE内容が流出?
  5. 5久保田和真は書類送検される
  6. 6久保田一真は事件後退社している?
  7. 7久保田和真の事件は壮絶だった

久保田和真のプロフィール

・愛称:?
・本名:久保田 和真(くぼた かずま)
・生年月日:1993年9月24日
・年齢:25歳
・出身地:熊本県菊池郡菊陽町
・血液型:O型
・身長:170cm
・体重:48kg
・活動内容:陸上競技選手(長距離走)
・所属グループ:九電工陸上部
・事務所:?
・家族構成:?
・出演作品:?

久保田和真の経歴

久保田和真さんは九州学院高校の1年生のときに全国高校駅伝に初めて出場します。1年生の久保田和真さんは7区を走って見事に区間賞を獲得します。

久保田和真さんが高校3年生になったときには日本ジュニア5000mに出場して優勝を果たし、さらに国民体育大会の5000mでは準優勝を果たしました。さらにインターハイの5000mでは6位に入賞するという実力を持っており、久保田和真さんは長距離トラックではトップクラスと言われる活躍をしています。

駅伝においても全国高校駅伝の1区で区間賞を、さらに都道府県対抗駅伝の5区でも区間賞を獲得している久保田和真さん。

高校卒業後には青山学院大学に進学し、1年生のときには出雲駅伝に出場して大学駅伝デビューを果たしました。そのときには3区を走って区間賞を見事に獲得しています。久保田和真さんは自身の実力をもってして、青山学院大学が大学三大駅伝にて初優勝することに大きく貢献したと言っても過言ではありません。

その後には第89回箱根駅伝に出場して久保田和真さんは箱根駅伝デビューを果たし、3区を走って区間4位となりました。大学2年生になると右脚腸脛靱帯を故障したことで残念ながら大学三大駅伝のすべてを欠場しています。

大学3年生のときには久保田和真さんは右脚腸脛靱帯を手術して、全日本大学駅伝にて大学駅伝に復帰します。久保田和真さん自身にとっては復帰戦となるものの、エース区間の2区を走り区間3位となりました。

それに続き第91回箱根駅伝に出場して、2年ぶりとなる箱根駅伝出場を果たした久保田和真さんは1区を走って区間2位となります。最初から勢いに乗っていた青山学院大学は同校にとって初となる往路優勝と復路優勝、さらに総合優勝となりました。

2015年には世界クロカン日本代表として久保田和真さんは出場し、同年には出雲駅伝に3年ぶりに出場し、3区を担当して区間賞を獲得します。

2016年には第92回箱根駅伝で1区を走り、区間賞を獲得した久保田和真さん。これによって久保田和真さんは大学4年生のときにはこれまでに出場した大学三大駅伝の全部で区間賞を獲得したことになります。

その後には青山学院大学は1977年以来39年ぶりとなる完全優勝となり、久保田和真さんは優勝の立役者となりました。青山学院大学卒業後には福岡市の九電工に入社した久保田和真さんですが、久保田和真さんの現在に注目が集まっているのでこれから紹介していきます。

久保田和真の現在は?

久保田和真さんが駅伝で走る姿をテレビなどで観て応援していたという人も、たくさん居るのではないでしょうか?青山学院大学で大活躍した久保田和真さんは現在は、一体どうしているのでしょうか?久保田和真さんの気になる現在の状況について調べてみました。

大学卒業後は九電工で陸上選手に

青山学院大学を箱根駅伝における優勝に導いたということで一躍有名になった久保田和真さん。そんな久保田和真さんは青山学院大学を卒業した後には福岡市の九電工に入社しており、同社の陸上部に所属しています。

入社直後に暴行事件がスクープされる

青山学院大学を経て九電工に入社した久保田和真さん。就職も決まって順調に見えた久保田和真さんでしたが、入社してすぐに青山学院大学在学中に彼女と起こしたトラブルが報道されたことによって、インターネットを中心にして大きな話題になります。

彼女とのトラブルが明るみに出たのは久保田和真さんが九電工に入社した2016年4月です。久保田和真さんと彼女との間で起きたトラブルの内容がフライデーによって報道されてしまうのです。

報道時は匿名だったがすぐに特定

スクープが出たときには久保田和真さんの名前は出ておらず、最初は「男性A」ということで匿名でした。しかしながら、匿名だったにも関わらず何故トラブルを起こしたのが久保田和真さんだとバレたのでしょうか?

それはトラブルを起こした人物の特徴として、久保田和真さんを彷彿させる特徴が挙げられていたからです。

その特徴として青山学院大学を卒業した駅伝の優勝メンバーということや、爽やかなスマイルで人気、2016年の4月からは社会人になるなどといった特徴が久保田和真さんと合致したことから、久保田和真さんと特定されてしまったようです。

さらに久保田和真さんがTwitterアカウントを閉鎖したことも、久保田和真さんだと特定される原因となったと言われています。Twitterなどは誰もがすぐに検索することが出来るので非常に便利なツールだと言えますが、その反面で人物の特定につながるという一面もあるので、便利な反面怖い部分もありますね。

久保田和真の事件の詳細

久保田和真さんが彼女とトラブルを起こしたということでスクープされた訳ですが、久保田和真さんを応援していた人からすれば、久保田和真さんが彼女とトラブルを起こしたという報道を聞いて非常にショックを受けたのではないでしょうか?

久保田和真さんが彼女との間に起こした事件とは、一体どのような事件だったのでしょうか?久保田和真さんが彼女との間に起こした事件の詳細について調べてみたので見ていきましょう。

事件は大学時代に起きた

久保田和真さんが彼女との間に起こした事件というのは、久保田和真さんが青山学院大学に在学しているときに起きています。被害に遭ったという彼女は友達に誘われたことがきっかけとなって駅伝を見に行き、そのときに爽やかに走り抜ける久保田和真さんに一目惚れしてしまったそうです。

このとき彼女が久保田和真さんに一目惚れしたという駅伝は、出雲駅伝だという説と全日本大学駅伝という説があるそうで、このどちらかの駅伝で彼女が一目惚れをしたようだと言われています。

久保田和真さんのことを好きになってしまった彼女はすぐに久保田和真さんが当時入居していた町田寮にファンレターを送ったそうです。そのファンレターの中に彼女は自身のTwitterの情報を書いており、久保田和真さんは連絡先ということで書かれていたTwitterに返信してやり取りが始まります。

そうして繋がりを持った2人はその後に開催された1万メートル記録会にて初めて顔を合わせ、そのときにLINEの交換したのだとか。久保田和真さんと彼女のLINEでのやり取りがそこでスタートします。

LINEを交換したことによって急に2人の距離が縮まったようで、2016年の1月には初めてのデートをします。そのときには久保田和真さんは彼女に「ずっと一緒に居よう」と言ったそうです。

そう言われて彼女は大層嬉しくなったようで、7万円から8万円もする高級な腕時計を久保田和真さんにプレゼントします。その1週間後には彼女の家に久保田和真さんがお泊まりデートをしたと言われています。

LINEで彼女と揉め暴行を働く

一見するとラブラブに見えた久保田和真さんと彼女でしたが、LINEのやり取りでもめたことによって暴行事件に発展してしまいます。デートをした翌日には彼女に向けて久保田和真さんからLINEのメッセージが届きました。

そのメッセージには関係を終わらせたいという印象を受けるような内容が書かれていたのだとか。そのメッセージを見て彼女は激怒し、遊びならプレゼントを返して欲しいとメッセージを送ると、久保田和真さんからは「金目当てじゃない。金目当てなら曖昧な関係で居た方が得」という返信が。

しかしながら久保田和真さんはその後「さっきのLINEは嘘」と言って謝罪をし「正式に付き合ってほしい」と言うものの、不審に思った彼女は交際することを拒否したのだとか。そうすると久保田和真さんは逆上したようで、彼女に頭突きをして突き飛ばし、アバラ骨を折るほどの重傷を負わせたそうです。

さらにその後には久保田和真さんは彼女の電話番号を着信拒否に設定したのだとか。彼女は友人の携帯電話を借りて、久保田和真さんがしたことは犯罪行為だという内容のショートメールを送ります。

そうすると久保田和真さんからは「自分や青山学院大学のブランドを守ってくれる人はたくさん居る。これ以上何かあれば法的措置も考える」という脅迫のような返事が来たそうです。

その後謝罪したものの反省の色なし

久保田和真さんとの事件に関しては彼女が代々木警察署に相談したことによって、事件が起きたことが発覚します。警察が久保田和真さんに、彼女に謝罪するように言って謝罪をしたようですが、そのときにはニヤニヤしており反省の色が見えなかったそうです。

彼女がフライデーに事件を話す

久保田和真さんの誠意のない態度に激怒した彼女。久保田和真さんとの間に起きた一連の流れを週刊誌に言いつけます。それによって2016年の4月にはフライデーからスクープが出ることになり、久保田和真さんのファンたちが大騒ぎする羽目になりました。

久保田和真のLINE内容が流出?

久保田和真さんのLINEのやり取りの内容がTwitterから流出したと言われていますが、本当にTwitterからLINEのやり取りが流出したのでしょうか?Twitterから流出したと言われる久保田和真さんのLINEのやり取りに関して調べてみました。

TwitterからLINE内容が流出

暴行事件が起きた後の4月末になると彼女の言い分を裏付けるようにして、久保田和真さんと友人とのLINEのやり取りがTwitterで流出します。

しかもTwitterに流出したと言われている内容がかなりやばいということで話題です。Twitterに流出したLINEのやり取りは久保田和真さんの今後の選手生命すらも左右するような内容だということで、大きな話題となりました。

LINE内には問題発言の数々

Twitterに流出したLINEのやり取りを見ると、久保田和真さんはフライデーにスクープされた記事は事実だということを認めています。そして、ファンを大切にすると評判だった久保田和真さんでしたが、Twitterに流出したLINEではファンを馬鹿にするような内容が。

Twitterに流出したLINEのやり取りを見た久保田和真さんのファンは、その内容のひどさにかなりのショックを受けたそうです。Twitterを見て久保田和真さんの裏の顔を見たような気持ちになった人もたくさん居たようです。

Twitterに流出したLINEのやり取りの中では「自分のことは青山学院大学とファンが守ってくれるから自分は何をしても許される」「自分に求婚してくるファンは普通に居る」などといった、如何にも天狗になっているような痛い発言の数々が並んでいました。

ファンとしては信じ難いような久保田和真さんの発言がたくさん並んでいた中で、特に問題視されているのが、久保田和真さんの就職先の九電工の監督が、事件の話は聞かなかったことにすると言って黙認したという発言です。

もしもTwitterに流出したLINEのやり取りが本物なのであれば、事件が起きた当時に久保田和真さんが在学していた青山学院大学を始めとして、就職先の九電工にも大きな責任があると言えるでしょう。

ここまでの流れを見ると久保田和真さん本人と久保田和真さんを取り巻く青山学院大学、九電工なども問題を抱えているように見えますが、フライデーにスクープされた記事は被害を受けたと言っている元彼女からの一方的な発言を元にして書かれたもの。

すなわち、久保田和真さん側の言い分は一切書かれていないということになります。そのようなことを考えると、久保田和真さんがまったくもって発言しないことを良いことに、元女性にとって都合の良い内容にされている可能性もあるという訳です。

そしてTwitterに流出した久保田和真さんのLINEのやり取りの画像そのものも、捏造されたものなのではないかという声も世間ではたくさん上がっています。

そのような声が上がっているのは、TwitterにLINEのやり取りが流出した時期と久保田和真さんから暴行を受けたというネタを元彼女がフライデーに持ち込んだ時期がベストタイミングだからです。

そんなに都合よくフライデーの記事とLINEのやり取りの流出事件が重なるのものかと疑問を持つ世間の声も多く、このような点を考えても随分と怪しいと言われています。

さらにLINE画像にも怪しい部分があり、メッセージを投稿した日時の部分を消して保存されているという点が怪しいと言われています。もしも保存した画面が本物であるならば証拠性を損なう編集をわざわざ行わないでしょう。

さらにフライデーでの証言によると久保田和真さんからは2016年2月にLINEを切られたと言っていますが、Twitterに流出した久保田和真さんのLINEのアイコンが2016年の3月に撮影した画像だったことが明らかになっています。

アイコンのことを指摘されるや否や、自らが流出させたLINE画像を慌てて削除するものの、時すでに遅し。捏造したと思われる画像はインターネット上に幅広く拡散されてしまっていました。

このようなことが分かったうえで事件の一連の流れを振り返ると、かなり怪しさが満載であることが分かるのではないでしょうか?

LINE内には山村隼の名前も?

流出したLINEのやり取りの画像の中には、山村隼さんと思われる人物の名前も上がっていました。山村隼さんという人物は青山学院大学での久保田和真さんのチームメイトだった人です。そのやり取りの中では山村隼さんのことを悪く言うような内容のことが書かれています。

山村隼さんは女遊びが激しいということや、山村隼さんがある女性と繋がっているなどと言った内容が書かれており、久保田和真さんのみならず山村隼さんも事件の共犯者だということを匂わせるような内容が書かれていました。

LINEのやり取りの中には至る所に山村隼さんの名前が出ており、山村隼さんの女性関係を暴くような内容が書かれていますが、もしも前述したようにこのやり取りが捏造されたものであれば、捏造した人は山村隼さんにも恨みを持っているということになるのでしょうか?

山村隼さんとも何か関係があったのかどうかは分かりませんが、もしも久保田和真さんや山村隼さんが事件になるようなことをしていないにも関わらず、久保田和真さんや山村隼さんを貶めるようなことをしているのであれば、捏造した人物のほうが悪者になりますね。

フライデーからスクープ記事が出たことによって久保田和真さんや山村隼さんが悪いことをしたような雰囲気がありますが、流出したLINEのやり取りには不審な点が多いことから捏造ではないかという声も多数上がっています。

捏造であれば久保田和真さんや山村隼さんに迷惑がかかるだけなので、いたずらに人に迷惑をかけるような真似はしてはいけませんね。この事件で久保田和真さんや山村隼さんに悪いイメージが付いたかもしれませんが、真相は当事者たちにしか分からないと言えるでしょう。

久保田和真は書類送検される

久保田和真さんが書類送検されたという情報が入っています。久保田和真さんを応援していたファンからすれば、書類送検されたということにショックを受けていることでしょう。久保田和真さんが書類送検されたことに関して調べてみました。

2017年7月に書類送検される

久保田和真さんが書類送検されたのは2017年の7月のことです。書類送検とは、逮捕をすることが必要でない事件の場合に起きます。すなわち書類送検というものは、送検のうち被疑者が身柄を拘束されていないことを指し、書類送検は最終的な刑事処分ということではありません。

書類送検であれば軽い処分で済むと考える人が居るようです。実際、逮捕されずに書類送検になった事件は軽い処分で済むことが多いのが事実ですが、書類送検だから軽い処罰だという保証はどこにも無いと言えます。

2018年に証拠不十分で不起訴処分

書類送検された久保田和真さんでしたが、2018年3月に証拠不十分により不起訴処分となりました。久保田和真さんが書類送検されたときにはショックを受けたファンも多かったでしょうけれど、この知らせを聞いてひとまず安心したのではないでしょうか?

不起訴処分は選手生命の為だった?

不起訴処分になってファンも一安心というところですが、一部では選手生命を保つために青山学院大学や九電工側などが圧力をかけてもみ消したのではないかと疑っている人も居るようです。しかしながら青山学院大学や九電工にそのような力は無いと考えられています。

久保田一真は事件後退社している?

事件後の現在、久保田和真さんは退社しているのではないかという噂が出ています。ファンとしては試合に復帰して欲しいところでしょうけれど、事件が起きたことで現在は九電工を退社している可能性もあると考えられているようです。

久保田和真さんは現在は無事に復帰しているのでしょうか?それとも現在は噂通り退社しているのでしょうか?久保田和真さんの復帰や退社に関することを調べてみました。

久保田和真は退社していない

久保田和真さん現在は退社していないことが分かりました。退社していないことが分かってファンは安心したことでしょう。退社していないので現在も九電工に居るということですね。

退社せずに済んだ今となっては元気に過ごしているのではないでしょうか?久保田和真さんのファンからすれば、久保田和真さんが元気に過ごしてくれることが一番嬉しいのではないでしょうか?現在も久保田和真さんは九電工に居ることが分かって良かったですね。

試合に出場して復帰

退社していないことが分かった久保田和真さんは現在は試合にも復帰しています。復帰した試合は大分県日田市で開催された陸上記録会です。久保田和真さんは現在は復帰して元気に走っているようです。

九電工陸上部で復帰

退社せずに九電工陸上部にて復帰した久保田和真さんは、男子3000メートルに出場しています。結果は6位でしたが、およそ2年ものブランクがあったので仕方がないと言われています。

久保田和真さんは才能を持っているので、また駅伝でも復帰して勇姿をファンたちに見せてくれることでしょう。退社せずに済み、復帰も果たした現在は練習に励んでいるのではないでしょうか?

久保田和真の事件は壮絶だった

事件が起きたことによって、ファンたちは退社になるのではないかという心配をしていたようですが、久保田和真さんは退社にならず無事に復帰していることが分かりました。大変な事件に巻き込まれた久保田和真さんですが、有名になるとこのような危険性もあるということなのでしょう。

これから先も陸上選手としての将来が期待されている久保田和真さんなので、今後は大変な事件に巻き込まれることなく着々と実力を伸ばしていってほしいですね。イメージ回復までに時間が掛かるかもしれませんが、九電工を引っ張っていってほしいところです。将来が期待される久保田和真さんをこれからも応援しましょう!

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ