工藤夕貴の農業まとめ!塾や自宅って?カフェで大成功の裏側も!

大女優として知られている工藤夕貴ですが、現在では自給自足の生活のため農業を行っているというのはご存知ですか?農業の様子はバラエティ番組「今夜くらべてみました」でも紹介され、大きな話題となりました。工藤夕貴が行った農業塾やカフェについてもまとめてご紹介します。

工藤夕貴の農業まとめ!塾や自宅って?カフェで大成功の裏側も!のイメージ

目次

  1. 1工藤夕貴のプロフィール
  2. 2工藤夕貴の農業塾とは
  3. 3工藤夕貴の農業「工藤塾」の生徒は誰?
  4. 4工藤夕貴の農業が話題の自宅について
  5. 5工藤夕貴のカフェで大成功の裏側も調査
  6. 6工藤夕貴は静岡の広大な土地を購入し自宅で農業とカフェ

工藤夕貴のプロフィール

・愛称:なし
・本名:工藤夕貴
・生年月日:1971年1月17日
・年齢:48歳(2019年9月現在)
・出身地:東京都八王子市
・血液型:B型
・身長:非公表
・体重:非公表
・活動内容:女優、歌手
・所属グループ:なし
・事務所:ヒラタオフィス
・家族構成:父・井沢八郎(演歌歌手)、弟・工藤正貴(元俳優)

工藤夕貴の経歴

工藤夕貴は1971年生まれ、東京都出身の女優兼歌手です。1983年に渋谷でスカウトをされたことをきっかけに芸能界デビューを果たしました。中学生ながらも、大物俳優にはっきりとした物言いをする姿が反響を呼び、一躍お茶の間に知られるようになりました。

1984年に出演した映画「逆噴射家族」で工藤夕貴は挿入歌を歌い、歌手としてもデビューを果たしましたが、歌手よりは女優活動に重きを置いて活動を続けました。

その後ある監督から「外国で活動をするのはどうか。」と言われたことをきっかけに、英語が全く喋れなかったもののハリウッドの舞台に挑戦するようになり、1989年当時18歳の時に見事「ミステリー・トレイン」というハリウッド作品に出演を果たしました。

その後は国を問わず女優として活躍しており、日本ではブルーリボン主演女優賞も受賞しています。現在では農業に取り組む姿が話題を呼んでいます。

工藤夕貴の農業塾とは

日本を飛び出してハリウッド女優としても活躍していた工藤夕貴ですが、現在では農業に取り組み自給自足の生活をしていると話題となっています。中でも、バラエティ番組「今夜くらべてみました」の中で紹介された農業塾は視聴者の大きな反響を呼びました。

工藤夕貴の農業塾とは一体どのようなものなのでしょうか?農業塾の場所、そして気になる内容についてまとめてご紹介します。

「今夜くらべてみました」の農業番組企画

工藤夕貴の農業塾とは、バラエティ番組「今夜くらべてみました」内で放送された企画のうちの1つです。日頃から自給自足の生活を送り「女性というものは自然が育むもの。」、「自然に立ち返って農業をすべき。」という工藤夕貴の熱意から誕生した企画のようです。

実際に今夜くらべてみましたを見た視聴者からは「工藤夕貴の生き方がかっこいい。」、「こういう暮らしに憧れる。」と工藤夕貴を羨む声が相次いだと言います。

農業「工藤塾」の場所は静岡県富士宮市

では工藤夕貴が主催する「工藤ネイチャー塾」、通称工藤塾は一体どこで行われたのでしょうか?実は工藤夕貴の自宅が存在する静岡県富士宮市で行われました。

富士山の麓でもあるこの静岡県の場所に、工藤夕貴は自宅はもちろんのこと自足自給の生活を行うための畑、田んぼ、そして後程詳しくご紹介しますがカフェまで構えています。今夜くらべてみましたの工藤塾では、この静岡県富士宮市が終始舞台となりました。

工藤塾にて自給自足の農業生活決行

工藤塾では2泊3日のスケジュールで朝から晩まで農業浸けの日々を送ります。まず朝起きたら工藤夕貴が所有している畑を耕します。

朝食には健康的なスムージーを飲み、その後は太極拳やウォーキングをして過ごします。さらに雑草刈りなどの農業を行った後、ドラム缶風呂で汗を流し畑にテント立てて就寝するという、自然をこれでもかと満喫できる内容となっています。

工藤塾は「今夜くらべてみました」番組企画内のみ

静岡県で行われ大反響を呼んだ工藤塾ですが、本当に生徒を募集しているのでしょうか?塾というと生徒を募集し行うイメージですが、こちらの工藤塾はあくまでも「今夜くらべてみました」の中での企画であり、本当に一般生徒を募集しているわけではありません。

工藤塾では女性芸能人たちが選抜され、静岡にある工藤夕貴の自宅や畑を訪れて農業体験をするという様子が放送されました。

しかし「今夜くらべてみました」で工藤夕貴の塾を見た視聴者からは、「本当に工藤塾を開講してほしい。」、「あったら絶対に静岡に行く。」という声が多く上がっていたと言います。

工藤夕貴の農業「工藤塾」の生徒は誰?

「今夜くらべてみました」で放送されて大反響を呼んだ工藤塾ですが、実際に工藤夕貴の元で農業体験をしたのは一体誰だったのでしょうか?

実はこれまでに「今夜くらべてみました」で2回放送された工藤塾ですが、中でも1回目の工藤塾に参加した女性芸能人たちにスポットを当ててまとめてご紹介します。

農業「工藤塾」の生徒①ゆきぽよ

工藤塾の生徒1人目はゆきぽよです。クオーターであり、若い世代から絶大な人気を誇るモデルのゆきぽよですが、これまでに1回目、2回目と工藤塾には皆勤賞で参加しています。

もともと運動があまり得意ではないゆきぽよは、最初に畑を耕すという作業の際に「腰が痛い。」と言って畑の中で居眠りをしてしまうなど、かなり疲れ切った様子を見せていました。しかし最後にはご来光を見て、その美しさに涙を流していました。

また最後に工藤夕貴から「いつでも故郷として我が家に来てね。」というメッセージをもらうと、感動して再び涙を流していました。視聴者からは「ギャルという認識だったゆきぽよのイメージが変わった。」と好印象であったようです。

農業「工藤塾」の生徒②華子

工藤塾の生徒2人目は華子です。華子は女優の多岐川裕美を母に持つグラビアアイドルです。ゆきぽよと同じくこれまで第1回、第2回の工藤塾に参加しています。

他のメンバーに比べて開放的な様子が無かった華子ですが、工藤夕貴から「自分を少しだけ開放しても良い、ありのままで良い。」という言葉を受け、とても感動した様子を見せていました。農業だけでなく心のケアもできた印象でした。

農業「工藤塾」の生徒③藤崎奈々子

工藤塾の生徒3人目は藤崎菜々子です。ほんわかとしたキャラクターで人気を集め、現在では結婚を発表し幸せな新婚生活を送っている藤崎菜々子も工藤塾に参加をしました。

参加者の中では唯一の40歳越えと、一番の最年長者となった藤崎菜々子ですが精力的に農業に取り組み、ドラム缶風呂も満喫する姿が放送されました。「相変わらず可愛い。」と年を感じさせない藤崎菜々子に視聴者からは驚きの声も上がっていたようです。

農業「工藤塾」の生徒④平沼ファナ

工藤塾の生徒、最後は平沼ファナです。モデルとして活動するものの、バラエティ番組では親のすねかじりタレントとしてよくいじられています。

平沼ファナも日頃バラエティ番組で見せる姿とは打って変わって一生懸命に農業に取り組み、汗水たらす姿を見せました。視聴者からは「これで平沼ファナちゃんの生き方が変化すると良い。」と今後の考えが変わることを望む声もあったようです。

工藤夕貴の農業が話題の自宅について

これまでに女性芸能人が参加し、話題となった工藤夕貴のネイチャー塾ですが、塾が行われる場所となった自宅は一体どのような場所なのでしょうか?自宅、畑などを合わせると大きなスポーツ競技場ほどの広大な面積を誇るという噂は本当でしょうか?

工藤夕貴の話題となっている広大な静岡の自宅について、そしてそもそもこうした農業を始めるきっかけは何だったのかということについてもまとめてご紹介します。

実際に静岡県富士宮市に土地購入で自宅が凄い

工藤夕貴は農業を始める際に、先ほどご紹介した通り静岡県富士宮市に土地を購入しました。その面積はなんとテニスコートにしておよそ100面分であると言われています。

そのテニスコート100面ほどの土地の中に、自宅、畑、田んぼ、そして後程ご紹介しますがカフェが位置しています。この広大な土地は元々住宅用や農業用として販売されていたわけではなく、全くの未開墾の状態であったと言います。

工藤夕貴が土地を購入したのは今から十数年も前のことになるようですが、そこから少しずつ開墾などを進め現在の形に至ったと言います。

工藤夕貴は農業のために100万円を超えるトラクターも購入しており、オーガニック野菜や米の栽培に取り組んでいます。現在農場は有機JAS認定も受けており、もはや趣味というにははばかられるほど本格的に農業にいそしんでいるようです。

自宅での農業について語る工藤夕貴

自給自足の生活を送っている工藤夕貴ですが、一体どのような栽培を行っているのでしょうか?工藤夕貴はこれまでに農業従事者としてさまざまな取材にも応じています。

こうした取材の中で、工藤夕貴は「食べるものを自分の手で実際に作るということは、本来の人間の仕事。」と語っており、農業については並々ならぬ意思を持っていることが感じられます。畑と田んぼではオーガニック野菜、そして無農薬米を栽培しています。

自宅が富士山の麓ということもあり、綺麗な湧水を存分に使って米作りに役立てています。さらには米は苗から植えるのではなく、種から植えて育てるという徹底ぶりです。

通常の米作りに比べかなり手間暇がかかるようですが、その分質が高く美味しい米が収穫できるとのことです。

そもそも自宅で農業は日本酒作りも関係か

ではここまで工藤夕貴がここまで力を入れて農業に取り組むようになったきっかけは何だったのでしょうか?実は20代後半まで工藤夕貴は農業に全く興味を持っておらず、むしろジャンクフードばかりを食べ、運動もしない毎日を送っていました。

しかし29歳の時に受けた健康診断で「このまま行くとガンになる可能性かある。」と医者に言われたことをきっかけに生活を改善することを決めました。

その後農業やオーガニック野菜と出会い、「自給自足の生活をしたい。」と感じるようになったとのことです。

さらに工藤夕貴が活躍していたハリウッドでは「俳優たちがワイナリーを所有する。」ということを聞き「日本の俳優なら米から日本酒を作るはず。」と考え、そこから自分で畑や田んぼを持つことを決意したと言います。

実際に工藤夕貴は日本酒造りも酒造メーカーと協力して行っています。通常日本酒は米を30%ほど削って作りますが、工藤夕貴の手掛ける日本酒は米を20%だけ削って仕上げています。

「米の魅力と味を最大限に引き出すため。」という目的からわざと研磨を少なくした日本酒は、「賜〜GIFT ぎふと」という名前で販売されています。

地元の酒造メーカーの協力もあって無事に製品化されたこの日本酒は、実際飲んだ人々からは「他では味わえない美味しさ。」、「味がしっかりと感じられる。」と人気を集めています。

工藤夕貴のカフェで大成功の裏側も調査

自宅や畑もある場所で工藤夕貴はカフェも営んでいるとご紹介しましたが、一体どのようなカフェなのでしょうか?カフェではどのようなメニューを味わうことができるのでしょうか?

工藤夕貴の手掛ける「カフェナチュレ」で味わうことができるメニューや、実際に訪れた人の評判などをまとめてご紹介します。

農業を機に「カフェナチュレ」もオープン

最初は自宅と畑、田んぼを所有していた工藤夕貴でしたが、その後「自分が栽培してできあがったこだわりの野菜を他の人にも食べてほしい。」という思いから「カフェナチュレ」というカフェをオープンさせました。カフェは工藤夕貴の旦那も手伝っていると言います。

ちなみに工藤夕貴の現在の旦那は元刑事だそうですが、「緊迫した日々を送っていた刑事時代とは打って変わって、穏やかな生活も良いもの。」とカフェ営業に賛成しているようです。

「カフェナチュレ」の場所や営業情報

ではカフェナチュレは一体どこにあるのでしょうか?住所は静岡県富士宮市人穴346です。さすが十数年前は未開墾であったという土地だけあり、来店しようと思ったら車が必須です。交通手段がほぼ期待できないため、タクシーまたは自家用車で行きましょう。

営業時間は11時から17時、定休日は毎週火曜日と水曜日になっています。電話番号もあり問い合わせなどもできるようなので、不明点は電話で尋ねてみると良いでしょう。

「カフェナチュレ」の評判

オーガニック料理が楽しめるカフェナチュレですが、実際に評判は良いのでしょうか?メニューはそこまで多く無いようですがハンバーグ、野菜カレー、ミートソースパスタなどカフェでは定番どころのメニューが味わえます。

肝心の味ですが、これまた美味しいと評判です。やはり無農薬でしっかりとこだわって作られた野菜や米のためより美味しさが感じられるとのことです。

ただ1つネックとしては価格が高めということです。カレーは1000円ほど、ハンバーグのメニューは2000円ほどするため、通所のランチを考えるとリーズナブルな価格とは言うことができません。

しかし材料にかなりこだわっているということ、そして天気の良い日にはテラス席などから綺麗な富士山を眺められることを考えれば、決して高くはないという意見もあります。

景色が良く、雰囲気も素敵な場所でご飯を楽しみたい、そしてこだわりの料理を食べたいという方はぜひ足を運ぶ価値があるカフェと言えます。

工藤夕貴は静岡の広大な土地を購入し自宅で農業とカフェ

静岡県の自宅で自給自足の生活、さらにはカフェも営んでいる工藤夕貴についてまとめてご紹介しました。ジャンクフード漬けだった自身の生活を見直してからは、なるべく自然に近くナチュラルなものを食べることを気をつけて、日々農業にいそしんでいるようです。

今夜くらべてみましたで放送された工藤塾も評判が良く、これまでに2回企画されています。もしかすると今後第3弾の放送も期待できるかもしれません。

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
383holly

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ