工藤静香の兄の死因はバイクで事故死?父や母など家族も調査!

80年代アイドルとして人気を誇った工藤静香さん。工藤静香さんには、子供の頃に最愛の兄をバイク事故で亡くすという辛い過去がありました。そこで今回は工藤静香さんのプロフィールとともに、父母や兄など実家の家族についてを紹介します!

工藤静香の兄の死因はバイクで事故死?父や母など家族も調査!のイメージ

目次

  1. 1工藤静香のプロフィール
  2. 2工藤静香の兄の死因はバイクで事故死?
  3. 3工藤静香の家族を調査【父】
  4. 4工藤静香の家族を調査【母】
  5. 5工藤静香のヤンキー説の噂
  6. 6工藤静香の兄の死因のバイクで事故死は真実

工藤静香のプロフィール

愛称:しーちゃん・くーにゃん
本名:木村静香(きむらしずか)
生年月日:1970年4月14日
年齢:49歳(2019年5月現在)
出身地:東京都
血液型:B型
身長:163㎝
体重:不明
活動内容:歌手・女優・タレント・宝飾デザイナー・画家
所属グループ:元おニャン子クラブ
事務所:Purple Inc.
家族構成:夫(木村拓哉)・長女・次女(Kōki)
出演作品:ドラマ「君の瞳をタイホする!」「世界で一番君が好き!」など
     シングル「MUGO・ん…色っぽい」「慟哭」など

工藤静香の経歴

工藤静香さんは小学生の時に劇団「東俳」に所属し、子役として芸能活動を開始致しました。そして1984年の中学生2年生の時に「第3回ミス・セブンティーンコンテスト」に出場し特別賞を受賞。1986年にはおニャン子クラブの会員番号38番としてアイドルデビューしました。

当時工藤静香さんは「おバカキャラ」「ヤンキーキャラ」で注目され、1986年には渡辺満里奈さんのバックコーラスを担当し人気アイドルの仲間入りを果たします。

工藤静香さんはおニャン子クラブ解散後の1987年に「禁断のテレパシー」でソロデビューし、この曲でオリコン1位を獲得しました。また1988年9月・10月には、TBS系列の歌番組「ザ・ベストテン」で「MUGO・ん…色っぽい」で初の1位を獲得。

また同年に発売された自身のミニアルバム「カレリア」では、「愛絵理(あえり)」名義で作詞も担当しています。

工藤静香さんは1980年代後半から1990年代後半に渡り大ヒット曲を連発し、80年代の人気アイドルとしてもその名を残しました。また工藤静香さんは女優としても活動されていて、自身が出演するドラマの主題歌を担当するなど幅広く活躍されています。

プライベートでは2000年にSMAPのメンバーである木村拓哉さんと結婚し世間を騒がせました。結婚後は2人の娘を出産し、現在は二児の母親としても注目されています。

その後工藤静香さんは、2004年には自身が手掛ける宝飾ブランド「TREASURE IIII」をラスベガスで立ち上げたことを発表。また画家として活動するなどテレビの仕事以外にも様々な活動をされています。

2010年には「第95回二科展」で工藤静香さんが書いた絵画「瞳の奥」が特選受賞し話題となりました。工藤静香さんは絵画の才能も発揮し、現在も画家として活躍されています。

Thumb工藤静香の年齢は?身長や体重などスタイルは?胸のカップも!
かつてのトップアイドルで現在も歌手として活躍している工藤静香さん。年齢は何歳なのでしょうか?...

工藤静香の兄の死因はバイクで事故死?

工藤静香さんには2歳年上の兄がいることがわかりました。工藤静香さんはテレビで何度か兄がいることを語っています。兄の事は多くは語っていませんが、兄の事をテレビで語るほど工藤静香さんにとって兄の存在は大きいということでしょう。

しかし工藤静香さんの兄はすでに亡くなっていて、兄の死因はバイクの事故死と言われています。では工藤静香さんの兄の死亡や死因が事故死ということについて詳しく紹介します!

小学生の頃に2歳上の兄が死亡

工藤静香さんの兄はバイクの事故死と言われており、調べによると工藤静香さんが小学生の頃に亡くなったとのことです。工藤静香さんが小学生の頃の出来事ということしかわかっておらず、何歳だったのかは不明です。そして兄は小学生か中学生だったようです。

工藤静香さんの兄が小中学生で亡くなったということは、何かの病気か交通事故にあったかという死因が考えられますが、噂ですと兄の死因はバイクの事故死であったようです。

兄の死因はバイクで事故死

工藤静香さんの兄の死因はバイクで事故死したと言われています。兄の亡くなった年齢が小学生か中学生とのことですので、自らバイクを運転していて事故に遭ったとは考えにくく、おそらく誰かが乗っていたバイク事故に巻き込まれたことが兄の死因だと言われています。

兄が亡くなった時工藤静香さんは小学生とまだ幼い時だったのですが、大好きな兄が突然居なくなってしまった深い悲しみは現在までずっと心に残っていることでしょう。

2018年12月にインスタにて兄について語る

工藤静香さんは、2018年12月に自身のインスタで小学生の頃に亡くなった兄について語っています。そのインスタでの投稿はお彼岸の時期に彼岸花の画像とともに語られていて、工藤静香さんが彼岸花と合わせて兄への思いを綴っています。

「彼岸花。可憐で力強く美しい、でも彼岸花をしっかり見れるようになったのはここ数年。他界した兄の思いが強すぎてね」と心の傷を語っています。

「彼岸花」と兄・愛犬の関係とは

またこの時の記事には、他界した兄への思いに続いて愛犬のベベちゃんが亡くなった報告もしていました。工藤静香さんは以前より愛犬であったベベちゃんの投稿を度々されていて、愛犬ベベちゃんの登場に癒されていたファンも多かったことでしょう。

インスタではその工藤静香さんの愛犬ベベちゃんが2017年9月に天国へ逝ったことを綴っており、兄と同じように悲しい心の傷があることを語りました。

工藤静香さんはインスタで「悲しくてずっと言えませんでしたが、去年9/6に愛犬ベベちゃんが天国へ逝きました。ベベちゃんが登場しなくなった事で、きっとご心配をかけてしまった事と思います。ごめんなさいね。」と語っています。

工藤静香さんは愛犬ベベちゃんの死と兄の死を同じような苦しみで心に刻んでいるのでしょう。

工藤静香の家族を調査【父】

続いては工藤静香さんの父親について紹介します。調べによると工藤静香さんの父親も数年前に亡くなっていることがわかりました。兄の死因はバイクの事故死と言われていますが、父親の死因は何だったのでしょうか?

父・工藤勘七は2005年に62歳で他界

工藤静香さんの父親の名前は、工藤勘七(くどうかんひち)さんと言い、父親の地元は青森県旧蟹田町(現在の外ヶ浜町)であったため、工藤静香さんも幼少期は青森県で少し育ったようです。

また工藤静香さんの父親の職業は板前さんで、地元青森県で「津軽」という小料理屋を開いていたそうです。

また工藤静香さんの父親は2005年に62歳という若さで他界しています。工藤静香さんの父親の死因は何だったのでしょうか?

父の死因は虚血性心不全

2005年に62歳で他界した工藤静香さんの父親の死因について調べてみると、虚血性心不全が死因であることがわかりました。虚血性心不全とは、心臓の筋肉(心筋)に酸素や栄養を送っている血管が詰まって虚血の状態になる病気です。

父・工藤勘七は油絵でも話題に

工藤静香さんの父親・工藤勘七さんの職業は板前さんですが、画家としても活躍されていました。父親の出身である青森県の青森県立郷土館で個展を開いたこともあったようです。工藤静香さんも現在画家として活動されていて、二科展では何度も入選しているほど才能があります。

工藤静香さんの絵の才能は、父親・工藤勘七さんの才能を受け継いでいるのかもしれません。

父・工藤勘七のヤクザ説の真相

また工藤静香さんの父親・宮藤勘七さんはヤクザであるという噂も浮上しています。芸能人関係者にはヤクザと繋がっている方が多いと聞いたことがありますが、工藤静香さんの父親もヤクザなのでしょうか?

その件について調べてみると、工藤静香さんの父親がヤクザであるという情報はなく、ただの噂に過ぎないようです。

工藤静香の家族を調査【母】

続いて紹介する工藤静香さんの家族は母親の武子さんです。工藤静香さんの母親は現在も健在で、顔も公表されていました。工藤静香さんの母親の実家は北海道富良野市にあり、13人兄弟の末っ子という大家族で育ったそうです。

工藤静香さんも母親の実家の家族とは現在も付き合いがあるようで、北海道の食べ物を送ってもらうことが度々あるそうです。

母・武子がインスタで話題に

工藤静香さんの母親の武子さんは、以前工藤静香さんのインスタに登場し話題となりました。そのインスタでは「母が来たから中断。5分コーヒータイムにする」と工藤静香さんと母親のツーショット画像がアップされました。

その画像を見たファンは「お母さんとそっくり!」「どっちも美人でお母さん若い!」とすぐさま話題となりました。

母・武子の職業は?

工藤静香さんの母親の職業ですが、調べによると母親はもともと美容師をしていたそうです。工藤静香さんの父親と結婚した後は、父親がやっていた小料理屋でともに働いていたようなので、美容師は独身時代にされていたようです。

母親が美容師ということで、工藤静香さんは子供の頃母親に髪の毛を切ってもらっていたことでしょう。

母・武子は子宮癌で5年に渡る闘病生活

工藤静香さんの母親は、以前子宮癌にかかっていて闘病生活を送っていたことがあります。子宮癌と診断された時期はわかっていませんが、その闘病生活は5年と長いものであったと言います。

母親が子宮癌を患わっているとわかり、工藤静香さんが母親に病気を告知したそうです。おそらく父親が他界してからの出来事だったのでしょう。

そして工藤静香さんが母親に手術を勧め5年の闘病生活を送ったそうです。その間工藤静香さんは献身的に母の闘病生活をサポートし、現在母親の病気は完治したとのことです。

Thumb木村拓哉と工藤静香まとめ!結婚式・馴れ初め・娘・画像など!別居は本当?
木村拓哉さんと工藤静香さんの夫婦ですが、その馴れ初めはどのようなものだったのでしょうか?二人...

工藤静香のヤンキー説の噂

ここまでは工藤静香さんの父母やバイク事故で亡くなった兄など家族についての紹介をしました。ではここからは工藤静香さんのヤンキー説の噂について調査しました!工藤静香さんには若い頃からヤンキー説が浮上しています。

工藤静香さんがアイドルとして活躍されていた時代は不良の全盛期だったこともあり、同世代アイドルの中森明菜さんのような少し不良っぽい雰囲気のあるアイドルが人気でした。

 

工藤静香さんの当時のヘアスタイルは長いロングヘアが定番で、逆立てた前髪や時には前髪をアップにして大きくワンカールさせていたので、不良っぽい少女というイメージがありました。

また工藤静香さんはおニャン子クラブ時代は可愛いイメージが強かったのですが、ソロデビュー後は色っぽくてかっこいい雰囲気のあるキャラクターとして人気がありました。

また工藤静香さんのリリースした曲の歌詞に注目してみると、背伸びをした女の子の様子が表現されており、当時の工藤静香さんの色っぽく大人びた不良っぽさが「ヤンキー」と言われる原因の一つとなったのでしょう。

ヤンキー説の理由①暴走族のファン

工藤静香さんのヤンキー説の1つ目の理由は暴走族のファンが関係しているようです。工藤静香さんが暴走族のファンということではなく、アイドルで活躍されている頃の工藤静香さんには暴走族のファンが多くいました。

工藤静香さんのコンサートには必ず暴走族のファンがいて、工藤静香さんがコンサートに入る時はその暴走族のファンたちが勝手に車を先導していたそうです。

工藤静香さんのコンサート会場の周辺には必ず暴走族がウロウロしていたという情報もあり、その影響から工藤静香さんは元ヤンキーなのでは?と噂されてしまったようです。

ヤンキー説の理由②蛇など派手なタトゥー

工藤静香さんのヤンキー説の2つ目の理由は、蛇など派手なタトゥーがあることです。工藤静香さんは足首に蛇のような派手なタトゥーが入っていて、タトゥーを入れていることでヤンキーのイメージがついたわけです。

タトゥーが入っているから工藤静香さんがヤンキーであると決めつけることはおかしいですが、この理由もヤンキー説に繋がる原因の1つであると思われているようです。

工藤静香さんのこの足首のタトゥーは、家族の木村拓哉さんとお揃いで入れたタトゥーと言われています。タトゥーの絵柄は絡み合う蛇で、その意味は「永遠」や「執着」という良くも悪くも取れる意味が込められているそうです。

工藤静香のヤンキー説はガセネタ

またおニャン子クラブ時代には先輩であった国生さゆりさんのハイヒールを勝手に持って帰ってしまったことがあるそうです。工藤静香さんのそのような数々の行動や発言、また画像などからもヤンキー説が浮上しているようです。

しかし実際に工藤静香さんがヤンキーであったという証拠はありませんし、工藤静香さんのヤンキー説はガセネタの可能性が高いでしょう。

工藤静香の兄の死因のバイクで事故死は真実

以上、工藤静香さんのプロフィールとともに父母兄など実家の家族情報や工藤静香さんのヤンキー説などを紹介しました。工藤静香さんには2歳年上の兄がいて、その兄は小学生の頃にバイク事故で他界していたと言う情報もわかりました。

工藤静香さんの兄の死は、当時家族全員が悲しみに陥った出来事であったことでしょう。また工藤静香さんにとっても忘れられない辛い過去であることと思います。

工藤静香さんと木村拓哉さんの次女であるKōkiさんが芸能界デビューし、Kōkiさんは現在海外で活躍するモデルとして注目されるようになったことで、母である工藤静香さんも再び話題となっています。

現在はテレビで見かけることが少なくなりましたが、インスタでは変わらず元気でいる姿が見られます。工藤静香さんの今後の活躍にも期待していましょう!

Thumb工藤静香の料理がやばい?途中まで完璧な料理とは!炎上具合も調査
歌手や女優、画家としてマルチな才能を発揮している工藤静香さん。そんな工藤静香さんがインスタに...

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ