工藤阿須加のテニスの実力は?成績などの実績や経歴も調査!

2012年から俳優として活躍し続けている工藤阿須加さんはテニスの実力でも話題を集めています。工藤阿須加さんはどれほどのテニスの実力を備えているのでしょうか?工藤阿須加さんのテニスの成績などの実績やテニス経歴の調査結果をご紹介します。

工藤阿須加のテニスの実力は?成績などの実績や経歴も調査!のイメージ

目次

  1. 1工藤阿須加のプロフィール
  2. 2工藤阿須加のテニスの実力は?
  3. 3工藤阿須加のテニスの成績などの実績
  4. 4工藤阿須加のテニス経歴をおさらい
  5. 5工藤阿須加がテニス関連番組に出演
  6. 6工藤阿須加のテニスの実績は本物だった

工藤阿須加のプロフィール

・愛称:不明
・本名:工藤阿須加(くどうあすか)
・生年月日:1991年8月1日
・年齢:30歳(2021年9月現在)
・出身地:埼玉県所沢市
・血液型:B型
・身長:182cm
・体重:非公表
・活動内容:俳優、タレント、キャスター
・所属グループ:なし
・事務所:パパドゥ
・家族構成:父(工藤公康)、母、長妹(工藤遥加)、次妹、三妹、弟

工藤阿須加の経歴

工藤阿須加さんは1991年8月1日に埼玉県所沢市でプロ野球選手・工藤公康さんの長男として生まれ、2012年放映のドラマ『理想の息子』で俳優デビューしました。2013年放映のNHK大河ドラマ『八重の桜』で綾瀬はるかさん演じるヒロイン八重の弟である山本三郎役で大河ドラマデビューを果たしています。

2014年放映のドラマ『ルーズヴェルト・ゲーム』で社会人野球部の投手・沖原和也役を約100名が参加したオーディションで勝ち取り、父親と同じ投手を演じた事でも話題を集めました。その年5月に西武ドームで開催された始球式では父親の現役時代の番号が入った西武のユニフォームを身に付け、114km/hの速球を披露しています。

その年公開の出演映画『1/11 じゅういちぶんのいち』『百瀬、こっちを向いて。』で日本映画批評家大賞の新人男優賞を獲得しました。2018年放映の『ザ・ブラックカンパニー』でドラマ初主演を務めています。2018年10月から2021年3月までは情報番組『ZIP!』の水曜パーソナリティーを担当していました。

工藤阿須加の家族はスポーツファミリー

工藤阿須加さんの家族はスポーツファミリーです。工藤阿須加さんは数々の番組でテニスの実力を示してきましたが、工藤阿須加さんの家族もプロスポーツ選手として活躍しているのです。工藤阿須加さんの父親と妹のプロスポーツ選手としての実績を見てみましょう。

父親は工藤公康(プロ野球監督/元プロ野球選手)

工藤阿須加さんの父親は工藤公康さんです。1963年5月5日に愛知県は胡屋市で生まれた工藤公康さんは、プロ野球選手時代には14度のリーグ優勝と11度の日本一を経験し、西武ライオンズ・福岡ダイエーホークス・読売ジャイアンツで活躍して「優勝請負人」と呼ばれていました。

現役を引退した後は2012年から2014年までは野球解説者・野球評論家として活動し、2015年からは福岡ソフトバンクホークスの監督を務めています。

妹は工藤遥加(プロゴルファー)

工藤阿須加さんの妹は工藤遥加さんです。1992年11月18日に埼玉県所沢市で生まれた工藤遥加さんは、12歳の時にゴルフを始め、中学2年生の冬にはアリゾナ州で自主トレをする父親に同行して共にゴルフコースを回った事がきっかけでゴルフに情熱を傾けるようになりました。

高校を卒業した2011年には日本女子プロゴルフ協会の最終プロテストに進出して初挑戦で合格し、同年のツアー外競技「LPGA新人戦 加賀電子カップ」で優勝しています。

Thumb工藤阿須加の父は工藤公康!母や妹などの家族は?親子エピソードなども調査
俳優の工藤阿須加さんの父親は元プロ野球選手の工藤公康さんですが、工藤阿須加さんの家族の経歴が...

工藤阿須加のテニスの実力は?

スポーツファミリーで生まれ育った工藤阿須加さんのテニスの実力が話題になっています。プロ顔負けの実力を備えているとも言われる工藤阿須加さんのテニスの実力に対する世間の反応を見てみましょう。

工藤阿須加のテニスの実力に注目が

工藤阿須加さんのテニスの実力に注目が集まっています。工藤阿須加さんは現在俳優として着実に名声を高めていますが、俳優になる前はプロテニス選手を目指してテニスに励んでいました。

その事が芸能界でも知られるようになった後は多くの番組でテニスの実力を披露するようになり、その腕が多くの人に認められるようになったのです。テニス関連の番組で声がかかる事も増えていきました。

プロテニス選手顔負けの実力?

工藤阿須加さんはプロテニス選手顔負けの実力を持っていると言われています。その工藤阿須加さんがプロテニス選手にならなかった理由は後の章でご覧下さい。

プロテニス選手になる事を断念した工藤阿須加さんですが、テニスへの愛情は変わらず持ち続けていて、テニスに関連した番組に出演する時には特に嬉しそうな表情を見せていました。そんな工藤阿須加さんのテニスの実績と成績は次の章からご紹介します。

工藤阿須加のテニスの実力に対する世間の反応

工藤阿須加さんのテニスの実力に対する世間の反応を見てみましょう。工藤阿須加さんがTVなどで見せたテニスの実力に対して世間では「かっこよすぎる」「イケメンの上にテニスが上手いとか最強」といった賛辞が飛んでいます。

工藤阿須加さんがプロテニス選手にならなかった事を惜しんでいる声もありますが、「プロテニス選手でなく俳優になったから観る機会が多くなって嬉しい」という意見もありました。

工藤阿須加のテニスの成績などの実績

工藤阿須加さんのテニスの成績などの実績をご紹介します。工藤阿須加さんがこれまでに築いてきたテニスの成績やプロテニス選手から勝負を奪ったというテニスの実績などを見てみましょう。

工藤阿須加のこれまでのテニスの成績

工藤阿須加さんのこれまでのテニスの成績を見てみましょう。工藤阿須加さんが高校1年生の時は、大阪高等学校総合体育大会テニス大会に出場して1-2年生退会男子ダブルス本選の2回戦でこの大会で優勝したペアに敗退しています。

高校3年生の時は千葉県高等学校総合体育大会テニス大会の男子団体と関東高校テニス大会男子団体戦に出場しました。この時の成績は次の章でご紹介します。

錦織圭から勝負を奪ったテニスの実績も?

工藤阿須加さんはプロテニス選手の錦織圭さんから勝負を奪ったテニスの実績も持っています。プロとして対決したのではなく、2015年4月11日に放映された『炎の体育会TV 3時間SP』で試合をしたのです。

錦織圭さんとの試合に臨む前に、錦織圭さんとの試合権を賭けて杉村太蔵さんと試合をして、見事勝利を収めて試合権を手に入れました。その試合の模様はこちらの動画に収められています。

錦織圭とは

『炎の体育会TV 3時間SP』で工藤阿須加さんと試合をした錦織圭さんは、1989年12月29日に島根県松江市で生まれ、5歳の時からテニスを始めています。その才能は見る間に開花し、2008年にはデルレイビーチ国際テニス選手権で優勝した事で松岡修造さんに次ぐ日本男子史上2人目のATPツアシングルス優勝者となりました。

2016年開催のリオデジャネイロオリンピックの男子シングルスでは銅メダルを取得し、オリンピック3大会で連続ベスト8に進出するという実績を持っています。

錦織圭との当時の試合の様子は?

錦織圭さんとの当時の試合の様子を見てみましょう。この時の動画を探しましたが、残念ながら見つかりませんでした。プロテニス選手との対決という事で、この時の錦織圭さんは「30-0から」というハンデを背負った上で対戦をスタートさせました。

その結果、工藤阿須加さんは抜群のサーブ力を駆使して錦織圭さんに勝利したのです。ハンデありとは言え、錦織圭さんほどの実績を持つプロテニス選手に勝利した事は、工藤阿須加さんの名声を更に高める結果をもたらしました。

テニスの成績アップは高校時代が関係?

工藤阿須加さんのテニスの成績アップは高校時代が関係していると言われています。工藤阿須加さんがテニスを始めたのは小学生の頃ですが、その実力は高校時代に大きく上昇したのです。その過程で負傷により1年間テニスができない時期がありました。

打ちひしがれて何も手につかなかった工藤阿須加さんは、父親の工藤公康さんに「長い人生、立ち止まる時期があってもいいじゃないか」と言われて復活を遂げています。

工藤阿須加のテニス経歴をおさらい

工藤阿須加さんのテニス経歴をおさらいします。工藤阿須加さんがテニスを始めてからプロテニス選手になる事を諦めて俳優の道へ進むまでの10数年に及ぶテニス経歴を振り返ってみましょう。

テニス経歴:小学校5年生から開始

工藤阿須加さんのテニス経歴から小学生時代を見てみましょう。工藤阿須加さんがテニスを始めたのは小学校5年生の時です。父親の工藤公康さんが巨人軍に移籍したタイミングだったので、テニスを始めたのはそれがきっかけだったのかも知れません。

工藤阿須加さんはテニスに夢中になり、その頃からプロテニス選手になりたいと思って努力を重ねています。中学校に入った後もその情熱は変わらず、テニスに打ち込んでいました。

年齢を重ねると共にテニスへ傾ける熱がますます高まっていった工藤阿須加さんは、高校を決める時期に「テニスの強豪校に行きたい」と工藤公康さんに頼み、工藤公康さんはその願いを聞き届け、親元を離れて大阪府の長尾谷高等学校に進学する事になったのです。

テニス経歴:長尾谷高等学校時代の合宿

工藤阿須加さんのテニス経歴から長尾谷高等学校時代の合宿を見てみましょう。前章の最後でご紹介したように、工藤阿須加さんのテニスの成績は高校時代に飛躍的に上昇しています。入学後の工藤阿須加さんは合宿所に入ってテニス三昧の日々を送っていました。

試合でも良い成績を残していましたが、高校1年生の時、右肩を故障した上に疲労性のめまいを起こして入院する羽目に陥り、両親と相談した上で学校に迷惑をかけないために長尾谷高等学校から千葉県の高校に転校する事になりました。

テニス経歴:私立東京学館高等学校転入後の活躍

工藤阿須加さんのテニス経歴から私立東京学館高等学校転入後の活躍を見てみましょう。転校先の私立東京学館高等学校もテニスの強豪校でした。そこで再起を果たした工藤阿須加さんは「プロテニス選手を目指す」と工藤公康さんに語り、高校3年生の時に参加した関東テニス大会千葉県予選会では団体戦で3位となり、関東大会に進出しています。

関東大会では残念ながら2回戦で敗退してしまいましたが、強豪校の中で代表に選ばれるという実力を見せました。

テニス経歴:早稲田大学のサークルでの活躍

工藤阿須加さんのテニス経歴から早稲田大学のサークルでの活躍を見てみましょう。大学時代の工藤阿須加さんは通っている大学の硬式テニス部には所属せず、早稲田大学のテニスサークル・早大マッチポイントに入りました。

2010年7月に行なわれたテニスサークルの全国大会では早大マッチポイントが優勝し、工藤阿須加さん自身は関東大会にダブルスで出場して優勝しています。

出身大学は東京農業大学?

大学時代は早稲田大学のテニスサークルで活躍していた工藤阿須加さんの出身大学は東京農業大学です。工藤阿須加さんは通った高校2校はテニスの強豪校を選びましたが、大学は「農業を志したい」という気持ちから東京農業大学を選んだのです。

工藤阿須加さんのテニスの実力を見込んだ大学からのスカウトもありましたが、工藤阿須加さんは応じずに農業の勉強に励む事に決めたのでした。

テニス経歴:プロを断念し俳優の道へ

工藤阿須加さんのテニス経歴からロを断念した頃を見てみましょう。プロテニス選手になる事を夢見ていた工藤阿須加さんがその夢を捨てる事を考え始めたのは高校1年生の時に右肩を負傷した時でした。

それでも諦めきれずに大学時代もテニスを続けていた工藤阿須加さんでしたが、卒業後の進路に迷っていた時に工藤公康さんから「1人の男として自分の将来をどうするのか決めなさい」と言われ、悩んだ末に子供の頃から関心を持っていた俳優の世界に飛び込む事を決断したのです。

Thumb工藤阿須加ドラマ内では結婚していた!リアルは?歴代彼女から勝手に予想してみた
俳優の工藤阿須加さんは2019年に出演したドラマ『なつぞら』で結婚している設定でしたが、リア...

工藤阿須加がテニス関連番組に出演

工藤阿須加さんがテニス関連番組に出演した時の模様をご紹介します。工藤阿須加さんが現在テニス試合に対して抱いている思いや工藤阿須加さんが現在注目しているプロテニス選手などをチェックしてみましょう。

WOWOWのテニス特別番組に出演

工藤阿須加さんは2020年8月に放映されたWOWOWのテニス特別番組『テニスツアー再開!全米OP開幕!優勝で振り返る錦織圭・大坂なおみ、これまでの偉業』にゲスト出演しています。こちらの番組は2020年8月のうちにリピート放映され、更に多くの人が視聴する事ができました。

コロナ禍でのテニス試合に対する思いとは

工藤阿須加さんはWOWOWのテニス特別番組の収録後に受けたインタビューの中で、コロナ禍でのテニス試合に対する思いを語っています。

ウィンブルドンが中止になったのが特に残念だったと語った工藤阿須加さんは、無観客で開催される事になった全米オープンについて「選手の方達がのびのびとプレイされる事を期待しています」と語り、「選手のプレイが見る人に希望を与える事が全米課オープン開催の意義」と話していました。

工藤阿須加がフェリックス・オジェ アリアシムに注目

工藤阿須加さんは2020年2月にWOWOWえ受けたインタビューで2020年に期待している選手を質問され、カナダのフェリックス・オジェ アリアシム選手に注目していると答えていました。

「最近急成長されていると思う」と語り、「193cmという長身でバネと筋肉が凄い。パワーもすごくあるので、強い選手と対戦してぐっと伸びてくる選手ではないか」と注目する理由について語っています。

工藤阿須加のテニスの実績は本物だった

世間で話題を集めている工藤阿須加さんのテニスの実績は本物でした。右肩の故障によってプロテニス選手になる事は諦めるしかありませんでしたが、工藤阿須加さんは俳優という道を見つけてそこで実力を発揮し続けています。工藤阿須加さんは俳優業を続ける中でテニスに励んでいた頃に培った根性を活かし、更に躍進していく事でしょう。

Thumb工藤阿須加の兄弟構成がすごい!5人兄弟?それぞれの経歴やエピソードなど探してみた
工藤阿須加さんの父親はプロ野球球団の監督を務めるほどのすごい人であることであることをご存じで...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
fuyuhome
漫画とゲームが好きです。 最近は古いドラマを発掘して観るのにはまっています。 昔の俳優、今の俳優、どちらも違う...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ