【マリーミー】久間田琳加初主演ドラマの役は?演技の評判なども!

久間田琳加さんが主演したドラマ「マリーミー」が話題となっているようです。「マリーミー」で久間田琳加さんはどのような役を演じていたのでしょうか?久間田琳加さんの演技の評判についても調査しました。久間田琳加さん主演のドラマ「マリーミー」について紹介します。

【マリーミー】久間田琳加初主演ドラマの役は?演技の評判なども!のイメージ

目次

  1. 1久間田琳加のプロフィール
  2. 2【マリーミー】久間田琳加初主演ドラマが話題に
  3. 3【マリーミー】久間田琳加の役は?
  4. 4【マリーミー】久間田琳加の演技の評判
  5. 5久間田琳加のマリーミー以外の出演ドラマ一覧
  6. 6【マリーミー】久間田琳加は沢本陽茉梨役で演技力発揮

久間田琳加のプロフィール

・愛称:りんか、りんくま、くまちゃん
・本名:久間田琳加(くまだりんか)
・生年月日:2001年2月23日
・年齢:19歳(2021年1月現在)
・出身地:東京都
・血液型:AB型
・身長:163cm
・体重:???
・活動内容:ファッションモデル、女優
・所属グループ:なし
・事務所:レプロエンタテインメント
・家族構成:父、母、兄

久間田琳加の経歴

久間田琳加さんは小学校6年生の時にファッション雑誌「ニコラ」の専属モデルオーディションに応募。グランプリに輝いたことで芸能活動をスタートさせました。久間田琳加さんは「ニコラ」の2014年9月号で大谷凜香さん、永野芽郁さん、鈴木美羽さんとともにユニット「RMRM(ランラン)」を結成。

2015年の「ニコラ」3月号では初めて表紙をつとめました。また、この年の6月号から「ニコラ」の副部長に任命されています。久間田琳加さんはその後も2017年まで「ニコラ」の専属モデルをつとめました。専属モデル時代の久間田琳加さんは、11回表紙を飾ったのだそうです。

久間田琳加さんは「ニコラ」を卒業後、2017年からは「seventeen」の専属モデルとして活動しています。また、2015年には「女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。」で女優としてもデビュー。このドラマはかなり評判が良かったとのこととで、劇場版2作も公開されました。

久間田琳加さんは天然なキャラも人気を集めており、2017年頃からはバラエティ番組にも進出。これまでに「ワイドナショー」や「ヒルナンデス!」などに出演しています。また、いきものがかりの「ラブソングはとまらないよ」などのMVにも出演していたようです。

【マリーミー】久間田琳加初主演ドラマが話題に

久間田琳加さんのドラマ「マリーミー!」出演についても見ていきましょう。久間田琳加さんにとって地上波ドラマ初主演作品となったドラマ「マリーミー!」はどのような作品なのでしょうか?「マリーミー!」での久間田琳加さんの相手役についても紹介します。

久間田琳加が『マリーミー!』でドラマ初主演

久間田琳加さんの地上波初主演ドラマとなったのが「マリーミー!」とのこと。先ほども少し紹介しましたが、久間田琳加さんが女優デビューしたのは2015年のことでしたので、主演までは少し時間がかかったようです。これまでの久間田琳加さんは女優業よりもモデル業のほうが忙しかったということもあり、主演する機会がなかったのかもしれません。

また、久間田琳加さんはバラエティ番組でも才能を発揮しているため、今後の活動の方向性について模索している最中だとも考えられるでしょう。ただ、久間田琳加さんは女優デビュー当初から演技力の評判は良かったようですので、今後はさらに女優としての活動の幅が広がってくる可能性もありそうです。

ドラマ『マリーミー!』とは

久間田琳加さんが主演したドラマ「マリーミー!」について少し紹介しましょう。「マリーミー!」は夕希実久さんの漫画が原作となっており、「100万人が選ぶ 本当に面白いWEBコミックはこれだ! 2018」では女性向け作品で1位を獲得した人気作品なのだそうです。

ドラマが放送されたのは2020年10月のことで、キャッチコピーは「夫婦なのに、恋人未満。」でした。「マリーミー!」は「ニート保護法」という架空の法律が施行され、ニートの主人公が見知らぬ男性と結婚するという物語が展開されます。

相手役には瀬戸利樹

久間田琳加さんが演じる主人公と結婚することになる相手役を演じたのは、研音に所属する若手俳優・瀬戸利樹さんです。瀬戸利樹さんのプロフィールについて少し紹介しましょう。瀬戸利樹さんは1995年10月7日生まれで現在の年齢は25歳、千葉県の出身です。

瀬戸利樹さんは2014年にドラマ「弱くても勝てます 〜青志先生とへっぽこ高校球児の野望〜」で俳優としてデビュー。2016年には「仮面ライダーエグゼイド」の鏡飛彩こと仮面ライダーブレイブ役を演じて注目を集めました。2019年に放送されたドラマ「偽装不倫」での八神風太役の演技も評判が良かったようです。

ドラマ『マリーミー!』の原作はLINEマンガで連載

ドラマ「マリーミー!」の原作漫画についてもう少し詳しく紹介しましょう。原作の漫画「マリーミー!」はLINEマンガで2015年から2019年まで連載されていたとのこと。「マリーミー!」の単行本はこれまでに11巻が刊行されているそうです。

原作者の夕希実久さんは「マリーミー!」の他に、マーガレットコミックスで「リトル・マエストラ」と「チャイルド・キャッスル」を刊行しているとのこと。現在はLINEマンガで「僕のソルシエール」を連載中だそうです。

【マリーミー】久間田琳加の役は?

久間田琳加さんが主演ドラマ「マリーミー!」で演じた役について見ていきましょう。久間田琳加さんがこのドラマで演じたのは、どのような役だったのでしょうか?久間田琳加さんが「マリーミー!」で演じた役について調べてみました。

沢本陽茉梨役でドラマ初主演

久間田琳加さんが地上波初主演ドラマとなった「マリーミー!」で演じたのは、主人公の沢本陽茉梨でした。「マリーミー!」には久間田琳加さんの他にも、魅力的な女優や俳優が出演したことで話題となっていたようです。

先ほど紹介した主人公の相手役を演じた瀬戸利樹さんを始め、ゴールデンボンバーの喜矢武豊さんや元E-girlsの佐藤晴美さん、俳優の神保悟志さんや温水洋一さんなども出演しています。また、ドラマ「マリーミー!」の脚本を手がけたのは、「居酒屋ぼったくり」や「ヤヌスの鏡」などの脚本担当で知られる阿相クミコさんでした。

沢本陽茉梨役はどんな役柄?

久間田琳加さんがドラマ「マリーミー!」で演じた沢本陽茉梨役がどのような役なのかについても見ていきましょう。沢本陽茉梨はニートという設定の役とのこと。沢本陽茉梨がニートになったのは、両親を早くに亡くし、祖父母に育てられたことがきっかけだったようです。

沢本陽茉梨は祖父母の世話をするために、中学校を卒業すると同時に社会との関わりを絶ってニートになったのだとか。その後、祖父母は亡くなりますが沢本陽茉梨は社会復帰せず、年老いたネコと一緒に暮らしていました。そんな時、沢本陽茉梨は「ニート保護法」の試験実施でニート側の被験者に選ばれ、秋保心と結婚することになったのです。

原作の沢本陽茉梨の再現力が凄いと話題に

ドラマ「マリーミー!」の評判を見て見ると、久間田琳加さんが演じた沢本陽茉梨の再現力がすごいと話題になっていたようです。漫画やアニメが原作の場合、原作ファンが実写化にがっかりしてしまうということもよくあります。

ただ、「マリーミー!」で久間田琳加さんが演じた沢本陽茉梨は、「原作の再現率が高すぎる」と話題になっていたとのこと。原作ファンが納得する実写化作品はヒットするとも言われています。ドラマ「マリーミー!」は放送終了後にDVDBOXが発売されましたが、かなり多くの人が買い求めていたようです。

沢本陽茉梨役に対する演技エピソード

久間田琳加さんが「マリーミー!」で演じた沢本陽茉梨役に対する演技のエピソードについても見ていきましょう。久間田琳加さんが演じた沢本陽茉梨はニートという設定ですので、1話で登場した時には髪もボサボサでいかにも「引きこもりのニート」という雰囲気だったとのこと。

久間田琳加さんが1話の収録を終えて家に帰ろうとしたとき、ふと気づくと「猫背になっていた」のだそうです。普段はファッションモデルとして華やかな印象の久間田琳加さんですが、完全にニートになりきっていたようでした。

原作者(夕希実久)も絶賛の演技

久間田琳加さんの「マリーミー!」での演技については、原作者の夕希実久さんも絶賛していたのだそうです。夕希実久さんは久間田琳加さんをニックネームの「りんくまちゃん」と呼び、「こんなふうに陽茉梨を描いてあげたかった」とコメントしています。

また、久間田琳加さんが演じる沢本陽茉梨は、夕希実久さんにとって「理想の沢本陽茉梨」とまで絶賛していたのだとか。夕希実久さんは「笑った顔が特に原作の沢本陽茉梨のイメージとぴったり」ともコメントしていました。

最終回でモデル魂を発揮?

ドラマ「マリーミー!」の最終話では、久間田琳加さんが演じる沢本陽茉梨がウエディングドレス姿を披露しています。このウエディングドレス姿にファンたちは「さすがモデル!」と絶賛していたそうです。

ドラマの最終話で久間田琳加さんが披露したウエディングドレスは、原作のイメージそのままのものだったとのこと。久間田琳加さんはノースリーブのキュートなウエディングドレスを見事に着こなしていました。

【マリーミー】久間田琳加の演技の評判

久間田琳加さんの「マリーミー!」での演技の評判について見ていきましょう。久間田琳加さんが「マリーミー!」で演じた沢本陽茉梨役はどのような評判だったのでしょうか?久間田琳加さんの「マリーミー!」での演技の評判について調べてみました。

演技の評判①

原作者の夕希実久さんも絶賛していましたが、久間田琳加さんの「マリーミー!」での演技では、特に「笑顔が素敵」という意見が多かったようです。中には「久間田琳加さんの笑顔は世界を救う」とまで絶賛している意見もありました。

久間田琳加さんは以前からふわっとした笑顔に定評があり、その笑顔が原作の「マリーミー!」の沢本陽茉梨のイメージにぴったりなのだそうです。久間田琳加さんは自身も漫画好きということもあり、原作をしっかり読み込んで撮影に挑んだのだと考えられます。

演技の評判②

ドラマ「マリーミー!」で久間田琳加さんを知ったという人も多いとのこと。「マリーミー!」での久間田琳加さんの演技の評判は「とにかく可愛い」というものが多く、その後の久間田琳加さんのイメージも「可愛い」で定着しているようです。

「マリーミー!」で久間田琳加さんに注目した人が、他の番組に出演した久間田琳加さんを見て「マリーミーに出ていた子だ」と気づくということも多いのだとか。「マリーミー!」は2020年12月に最終回を終えたばかりですので、今後もしばらく久間田琳加さんは注目される日々が続きそうです。

演技の評判③

ドラマ「マリーミー!」の評判が良かったのは、「久間田琳加さんの演技が良かったから」という意見もネット上には多数見られました。久間田琳加さんが演じた沢本陽茉梨は原作ファンも絶賛の出来映えでしたが、原作を知らない人からも絶賛されていたようです。

ドラマが成功するかどうかはキャストにかかっていると言われていますが、「マリーミー!」は主役の久間田琳加さんを始め、キャストの選出が秀逸だったという評判もありました。

久間田琳加のマリーミー以外の出演ドラマ一覧

久間田琳加さんの「マリーミー!」以外の出演作についても見ていきましょう。久間田琳加さんは「マリーミー!」以外にどのような作品に出演しているのでしょうか?久間田琳加さんの「マリーミー!」以外の出演作について調べてみました。

出演ドラマ一覧:『お茶にごす。』姉崎奈緒美役

久間田琳加さんは2021年にテレビ東京系で放送される予定のドラマ「お茶にごす。」に出演するようです。このドラマの地上波での放送日はまだ決定していませんが、3月からAmazon Prime Videoで先行して配信されるとのこと。久間田琳加さんは姉川奈緒美役として出演することが決定しています。

出演ドラマ一覧:『僕なら、泣かせたりしない』主演まどか役

久間田琳加さんは2019年に配信されたウエブドラマ「僕なら、泣かせたりしない」で主人公のまどか役を演じていたようです。このドラマは、各話140秒以内、全15話というソシャドラ形式の作品だったとのこと。久間田琳加さんは年上の彼氏と、自分に想いを寄せる年下の後輩との間で心が揺れる女子高生の役を演じていました。

ドラマだけでなく出演映画にも注目が

久間田琳加さんはドラマだけではなく映画にも出演しています。久間田琳加さんのスクリーンデビュー作品は、2017年に公開された映画「ミックス。」でした。また、2018年に公開された映画「青夏 きみに恋した30日」と「〜harajuku story〜ヌヌ子の聖★戦」にも出演していたようです。

久間田琳加の今後の展望

久間田琳加さんはドラマ「マリーミー!」での演技の評判が良かったということもあり、今後は女優業にも力を入れていくのではないかと見られています。「マリーミー!」は恋愛系のドラマだったということもあり、ネット上の意見を見ると「久間田琳加さんの恋愛ドラマをもっと見たい」というファンも多いようでした。

【マリーミー】久間田琳加は沢本陽茉梨役で演技力発揮

久間田琳加さんが主演したドラマ「マリーミー!」について紹介してきました。久間田琳加さんは「マリーミー!」で主人公のは沢本陽茉梨役を好演。原作者や原作ファンも絶賛するほどの演技力を発揮していたようです。

久間田琳加さんはこれまでモデルやタレントとしての仕事を中心に活動してきたようですが、「マリーミー!」への出演以降、女優としての活躍にも期待が寄せられています。今後の久間田琳加さんの女優としての活動にも注目していきましょう!

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
春日つぼね

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ