倉田真由美(漫画家)の現在!結婚した夫がだめんず?息子と別居説も!

「だめんず・うぉ~か~」などで有名な漫画家の倉田真由美さん。今回はその倉田真由美さんの現在について紹介します。結婚した夫がだめんずという噂や、息子と別居しているという噂は本当なのでしょうか。現在の倉田真由美さんにまつわる様々な噂を調査しました。

倉田真由美(漫画家)の現在!結婚した夫がだめんず?息子と別居説も!のイメージ

目次

  1. 1倉田真由美のプロフィール
  2. 2倉田真由美の現在!
  3. 3倉田真由美の結婚した夫はだめんず?
  4. 4倉田真由美と息子の別居説や娘について
  5. 5倉田真由美の漫画から学ぶ恋愛テク
  6. 6倉田真由美は現在ダイエットに挑戦し夫婦仲も順調

倉田真由美のプロフィール

・愛称:くらたま
・本名:叶井真由美
・生年月日:1971年7月23日
・年齢:47歳
・出身地:福岡県福岡市
・血液型:O型
・身長:162センチ
・体重:60.7キロ
・活動内容:漫画家
・所属グループ:なし
・事務所:MIYN
・家族構成:夫(叶井俊太郎)、息子、娘
・出演作品:バラエティ番組「バラいろダンディ」「白熱ライブ ビビット」

倉田真由美の経歴

倉田真由美さんは福岡県出身の漫画家です。大学は一橋大学商学部を卒業していますが、本人曰く若い頃にスパルタの塾に通って勉強していたため、大学はその余力で受かることができたのだそうです。そんな倉田真由美さんが漫画家活動を始めたのは、就職活動に失敗したのがきっかけだといいます。

倉田真由美さんは大学4年生の時に山一證券の最終面接まで残ることができたのですが、山一證券を選んだ理由を聞かれた際に「歯医者が近いので」と思ったことをそのまま言ってしまい、これが原因で最終面接で落とされてしまっています。

15035685 1070545733058060 2747074594488713216 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
bri47ha

そこで倉田真由美さんはこのエピソードをもとに漫画に描き、「ヤングマガジン」のギャグ大賞に応募することに。すると見事に大賞を受賞し、漫画家デビューを果たすことになりました。

デビュー後はヒットが生まれずアルバイトと漫画家を掛け持ちする生活を続けますが、2000年に週刊誌「SPA!」で連載されるようになった「だめんず・うぉ~か~」が人気を呼んでブレイク。現在の倉田真由美さんは様々な番組に出演し、漫画家だけでなくコメンテーターとしても活躍しています。

倉田真由美の現在!

現在の倉田真由美さんの活躍を見ていきましょう。現在の倉田真由美さんは様々な番組でコメンテーターとして活躍しており、番組の企画でダイエットにも挑戦しているようです。

「バラいろダンディ」でのコメントが話題に

倉田真由美さんは現在「バラいろダンディ」や「白熱ライブ ビビット」にコメンテーターとして出演しています。はっきりと思ったことを言う倉田真由美さんの発言はネット上でも話題に上ることが多いです。

2018年2月に放送された「バラいろダンディ」でも倉田真由美さんのコメントが世間からの反響を呼びました。その時の「バラいろダンディ」では「彼女のいる男性に告白したい女性にバッシングの嵐」という記事を紹介しており、出演者がこの記事に対するそれぞれの考えを述べていました。

記事は彼女がいる男性に告白したいという女性に対して「最低だ」という批判が殺到したという内容ですが、この批判は「人のモノを盗ってはいけない」という概念から来ているものだと考えられます。しかし、倉田真由美さんは「いやー分からない」と、批判している人たちの気持ちが理解できないとし、「人のモノという発想が大嫌い」と怒り心頭だった模様。

倉田真由美さん自身結婚していて夫がいますが、「私は夫のモノじゃないし、夫も私のモノじゃない」「告白しても構わない」と言い切っています。倉田真由美さんの考えとしては、人間・人格は人のモノじゃないのだから、他人から告白されて心が動いたならそれはしょうがないということを言いたかったようです。

漫画家・西原理恵子との接点にも注目

倉田真由美さんは西原理恵子さんとの関係も注目されています。西原理恵子さんも倉田真由美さんと同じく女性ギャグ漫画家なのですが、2人の間には不仲説が流れているのです。

西原理恵子さんは1964年11月生まれ。若い頃に飲酒が原因で退学処分、父が借金をして自殺、自身はギャンブルで約5000万円の損失など、波乱万丈な人生を送っていることで有名です。現在は高須クリニックの院長・高須克弥さんの彼女でもあります。

倉田真由美さんと西原理恵子さんが不仲だと言われているのは、倉田真由美さんの漫画内で西原理恵子さんをバカにするような描写がされているからなのだそう。それを不快に思った方が「2人は不仲だ」と憶測しているようです。

ただ、倉田真由美さん本人は西原理恵子さんのことを尊敬していると明かしていますし、漫画内の描写だけで実際にも不仲だとは決めつけられません。倉田真由美さんと西原理恵子さんの不仲説はただの噂である可能性が高いのではないでしょうか。

また、倉田真由美さんは2006年に所得隠しが明らかになったことがあるのですが、その中で実際には数名しかいないアシスタントを60人ほどと偽り、人件費を水増ししていたことが分かっています。

実は西原理恵子さんも過去に経費の水増しを行っていたことが明らかになっており、その方法の1つが倉田真由美さん同様アシスタント数の水増しでした。不仲説のある2人ですが、こうしたところの接点も注目されているようです。

漫画家・倉田真由美が現在ダイエットに挑戦

倉田真由美さんはバラエティ番組「梅沢富美男のズバッと聞きます!」の企画でダイエットに挑戦し、中性脂肪や腹囲を減らすことに成功しています。この時倉田真由美さんが挑戦したダイエットはもち麦ダイエットというものです。

もち麦ダイエットは3食全ての白米をもち麦に変えるだけという誰でも簡単に行うことができるダイエット方法。倉田真由美さんは2週間このダイエットを行ったのですが、腹囲が80センチから76センチへ、中性脂肪が-44%という結果となっています。

また、倉田真由美さんはこれ以前にも体質改善ダイエットというものに挑戦しているのですが、その時は3か月で体重が66キロから58キロと、-8キロのダイエットに成功しています。倉田真由美さんはダイエットで痩せられただけでなく、生活が楽しくなったという嬉しい変化を実感することができたようです。

倉田真由美の結婚した夫はだめんず?

倉田真由美さんはダメな男とダメな恋愛をする漫画「だめんず・うぉ~か~」がヒットしていますが、倉田真由美さんの夫もだめんずだと言われているようです。なぜ倉田真由美さんの夫はだめんずと言われているのでしょうか。その理由を調査しました。

夫は叶井俊太郎で2度目の結婚

倉田真由美さんの夫は映画関連企業・トランスフォーマーのプロデューサーを務める叶井俊太郎さんです。叶井俊太郎さんが過去に担当した作品は「日本以外全部沈没」「ヅラ刑事」など独特なものが多いですが、2001年には「アメリ」を買い付け、興行収入16億の大ヒットを記録しています。

また、叶井俊太郎さんはコラムニストとしても活動しており、これまでにいくつかの著書を出版しています。

倉田真由美さんは叶井俊太郎さんと結婚する前に1度離婚を経験しており、元夫との間には息子が誕生していました。叶井俊太郎さんとは2009年9月にできちゃった結婚をしており、同年11月に娘が誕生しています。

夫・叶井俊太郎がだめんずと言われる理由は?

映画宣伝プロデューサーという肩書だけ見るとだめんずとは程遠いような叶井俊太郎さんですが、素顔は典型的なだめんずだったようです。叶井俊太郎さんは倉田真由美さんと結婚するまでに3度の結婚・離婚を繰り返しており、若い頃から1人暮らしをしていた叶井俊太郎さんはこれまで関係を持った女性が600人以上になるといいます。

さらに、叶井俊太郎さんは過去に自身が設立した会社が倒産して破産手続きをしているため、生活費を倉田真由美さんが負担していたようです。バツ3で借金があり女癖が悪いとなるとやはりだめんずと言っても過言ではありませんが、倉田真由美さんがそんな叶井俊太郎さんと結婚したのは価値観や嗜好がとても合っていたからなのだそうです。

倉田真由美さんも叶井俊太郎さんも元結婚相手とは喧嘩ばかりだったそうですが、現在の2人は相性がいいためほとんど喧嘩をしないといいます。当初は結婚にこだわっていなかった倉田真由美さんですが、バツ3で借金ありというマイナス要素を超えるくらいに叶井俊太郎さんとは一緒にいて居心地が良く、それが再婚の決め手にもなったようです。

夫は倉田真由美の実家から出禁?

だめんずな夫・叶井俊太郎さんが倉田真由美さんの実家から出禁されているという話もありますが、これはほぼ事実なのだそうです。

叶井俊太郎さんは倉田真由美さんの再婚時にバツ3で借金を抱えているという世間から見るとマイナスの要素を兼ね備えていました。そのため倉田真由美さんの親から再婚を猛反対されており、今でも会わせると揉めてしまうため、あえて会わせないようにしているといいます。

出禁というほどの厳しいものではないようですが、叶井俊太郎さんが倉田真由美さんの実家に年賀状を出しても返事をもらえないなど、今でも叶井俊太郎さんは倉田真由美さんの親から良く思われていないようです。

また、倉田真由美さんも叶井俊太郎さんの親とは数年間会っていないそうです。こうした部分でもお互い形式にはとらわれない考え方を持っており、それも楽な結婚生活が送れる秘訣なのだそうです。

倉田真由美と夫の対談も話題に

倉田真由美さんと叶井俊太郎さんは雑誌で対談することがあります。対談ではお互いの経験や今の生活が赤裸々に語られており、こちらも人気となっています。

倉田真由美と息子の別居説や娘について

倉田真由美さんは元夫との間に息子が誕生しています。その息子とは別居しているという噂がありますが、これは本当でしょうか。倉田真由美さんと息子の関係について紹介します。

倉田真由美の初婚時に息子を出産

倉田真由美さんは若い頃に1度結婚しており、その相手との間には息子が誕生しています。しかし、漫画家として成功し出した倉田真由美さんのことが元夫は気に入らなかったらしく、些細なことで喧嘩を繰り返すようになってしまいます。

そして結婚生活は1年半で終了。倉田真由美さんが息子の親権を持ち、その後は元夫と息子を一切会わせていないようです。また、離婚は倉田真由美さんが望んだことだったため、元夫から養育費などの金銭ももらっていないといいます。

離婚後に福岡の実家に息子を預け別居生活

倉田真由美さんは元夫と離婚した後、息子を福岡の実家に預けて自身は東京で仕事をしており、定期的に息子に会いに行くため福岡に帰省するという生活を続けているのだそう。倉田真由美さんが叶井俊太郎さんと再婚した後も、息子とは別居生活を続けているようです。

現在の夫の間には娘が誕生

倉田真由美さんと叶井俊太郎さんはできちゃった結婚です。離婚後の倉田真由美さんは結婚という制度に意味を持てずにいたようで、恋愛はしても結婚はしないという考え方だったようです。

しかし、叶井俊太郎さんと交際を始めて2年目で妊娠が発覚。これをきっかけに叶井俊太郎さんと結婚しています。そして、2009年11月に倉田真由美さんにとって第2子となる女の子を出産しています。

倉田真由美の漫画から学ぶ恋愛テク

倉田真由美さんは恋愛漫画「だめんず・うぉ~か~」がヒットしています。倉田真由美さん自身若い頃はモテたそうですが、ダメ男にもよく引っかかっていたようです。そんな倉田真由美さんの描く漫画からは恋愛テクを学べるのだそう。漫画にどんな恋愛テクが隠されているのか見ていきましょう。

代表漫画「だめんず・うぉ~か~」にヒントが!

「だめんず・うぉ~か~」はノンフィクション漫画です。漫画のネタは一般から募集され、倉田真由美さんが実際にだめんずに出会った女性に取材しています。「だめんず・うぉ~か~」では様々なだめんずが紹介されているため、これを見ると若い頃にしがちな恋愛での失敗を避けることができるのではないでしょうか。

「だめんず・うぉ~か~」は2013年4月まで週刊誌「SPA!」で連載されていましたが、倉田真由美さんが「若い頃のようにダメ男に対して腹が立たなくなった」ことから連載を終了しています。

倉田真由美の漫画から学ぶモテ恋愛テクも凄い

若い頃に多くの恋愛を経験している倉田真由美さんだけに、倉田真由美さんの描く漫画からはモテ恋愛テクを学ぶことができるようです。

倉田真由美さんの語るモテ恋愛テクの1つが「彼にとって唯一無二の存在になること」。好きな相手には言われ慣れているような言葉ではなく、相手が人生で1度も言われたことがないような褒め言葉を考え抜くことが大事なのだそうです。

また、1つ1つの出会いを大切にし、いいなと思った相手には積極的に声をかけ、貴重な出会いのチャンスを無駄にしないことも重要だといいます。

若い頃のギラギラ感はキープと語る漫画家魂

現在は結婚して子供がいる倉田真由美さんですが、倉田真由美さん自身、若い頃のギラギラ感は失わないようにしているようです。結婚10年目になる夫とは若い頃のような熱い関係ではなくなっているといいますが、悲愴感はなく、今でも男性から「抱きたい」と思われる女性を目指しているのだそうです。

倉田真由美は現在ダイエットに挑戦し夫婦仲も順調

今回は、漫画家の倉田真由美さんの現在について紹介しました。倉田真由美さんは若い頃に1度離婚を経験していますが、現在は映画宣伝プロデューサーの叶井俊太郎さんと再婚しており、夫婦仲も良好のようです。

そして現在も若い頃のようなギラギラした感じは失わないように努力しているのだそう。今後もそんな倉田真由美さんの描く漫画を楽しみにしておきましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ